Kenji

おはようございます。

今日は久しぶりに写真を撮りに行こうと思ってます。
レンズはsmc PENTAX67 75mm F2.8AL。
フィルムはFUJICHROME NEOPAN 100 ACROS。

イメージは1枚分しか作ってないので時間がかかると思いますが、10枚なので1時間くらいかと。外は氷点下なので着込んで行って来ます!

今日もブログを更新しました。
よかったら読んでみてください。

道具を使いこなすには創り手の想いを知ることも必要 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0070.htm
自分のために撮る写真 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0071.htm
反応してもらえることは理由に関係なく嬉しい | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0072.htm

道具を使いこなすには創り手の想いを知ることも必要 | 67 PHOTO

魚眼レンズは、「フレア・ゴースト」や「自分の影」、「歪曲収差」などを排除しようと考えず、もっと楽に使った方が良いのかと。

67 PHOTO
Kenjiさんが鈴木 弘政さんの投稿をシェアしました。
Kenji

ぼくの写真は↓に置いてあります。
できれば大きなモニタで見てほしいです。

よかったらVALUも買ってくださいm(_ _)m
0.005BTCで20枚置いてあります。

http://dendela.net/graph/index.htm

Photography | 67 PHOTO

67 PHOTO
Kenji

おはようございます。

そういえばカテゴリを「林業」から「アーティスト」に変更しました。
ただ、将来設計に変わりはなく、今も原木しいたけ農家を目指しています。

趣味の写真にもかかわらずアーティストを名乗るのは少し照れますが、引き続きよろしくお願いします!

今日もブログを更新しました。
よかったら読んでみてください。

機能美というナチュラリズム | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0067.htm
写真のためにメンタルも強くありたい | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0068.htm
「smc PENTAX67 75mm F2.8AL」というレンズは開放スナップに向いている | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0069.htm

機能美というナチュラリズム | 67 PHOTO

砂漠の創りだした「美」は、乾燥で細かく砕かれた砂が、風によって創られた独特の模様や丘の景色。それは単に、その自然現象で目的無く生まれた、結果の産物。そう考えれば、「美」を意識せずに...

67 PHOTO
Kenji

今日も追記しました!

もし、榾場やキノコの撮影に興味がある方はご連絡ください。

できれば、アーティスト活動を行っている写真家さんに撮ってもらいたいです。 撮影料などは払えませんが、この企画にカメラマンとして協力して頂けたらと思います。

ですので、申し訳ございませんが一般の方はご遠慮ください。 日頃からWebのSNS等でアーティスト活動をされている方、個人ブログを含むメディア関係の方に協力して頂けると嬉しく思います。

そんな協力も求めていますので、よろしくお願い致します!

http://dendela.net/note/0018.htm

【クラウドファンディング】写真で原木椎茸の価値を上げていきたい! | 67 PHOTO

『榾場の美しさ』を世界に向けて発信したいので、何卒、クラウドファウンディング的なご協力をよろしくお願いします。

67 PHOTO
Kenji

おはようございます。

今日は忙しくなりそうです。
はやくご飯食べて家を出ないと。
PCしてる場合じゃないですね...

今日もブログを更新しました。
よかったら読んでみてください。

「伝えたいテーマ」と「撮るためのテーマ」 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0066.htm
ついつい撮ってしまうものが本当に好きな被写体 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0065.htm
「失敗が大切」というならば、わざと失敗すればいい | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0064.htm
フィルムスキャンとRAW現像の関係性から分かること | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0063.htm

「伝えたいテーマ」と「撮るためのテーマ」 | 67 PHOTO

このふたつは、「どちらが優れた写真か?」ということでもなく、また「撮るためのテーマ」を利用した写真であっても、別の「伝えたいテーマ」もあったりするかと。そう考えると、このふたつを比...

67 PHOTO
Kenji

今日も追記しました!

仮にカメラを手に入れたとしても、この企画は成功しません。

ただ、「写真を発信して終わり」ということでもありません。 やはり、発信した結果、榾場の認知度が上がってはじめて成功だと。

そのためにも、クラウドファンディングと並行して、テキスト情報の拡充も、このサイトの成長も、大切な企画の要素と思っています。 というのも、いくら写真を多くサイトで公開しても、検索で上位には表示されません。 必要なのは「テキストの情報量」です。

ですのでブログを運営している面もあるのですが、どうもぼくは書くのが苦手だったりします。写真や農作業ほど好きではありませんし。 そんなわけで文章練習とサイトの成長を兼ねて、過去の消した記事を毎日リライトしています。 今現在、リライト予定の記事は残り140件くらい。 それが終わったら、各カテゴリに原木椎茸関連の記事を埋め込むつもりです。 そのための資料集めや文章構想もはじめています。

少々長丁場の企画になっていますが、コツコツと進めたいと思います。

ただ、疲れて毎日のリライトが止まることもあると思います。 そんなときは、応援の一環で叱ってもらえるとありがたいです。

怖いのは嫌ですが、そんな応援もよろしくお願いします!

http://dendela.net/note/0018.htm

【クラウドファンディング】写真で原木椎茸の価値を上げていきたい! | 67 PHOTO

『榾場の美しさ』を世界に向けて発信したいので、何卒、クラウドファウンディング的なご協力をよろしくお願いします。

67 PHOTO
Kenji

おはようございます。

今日も十勝は寒い朝を迎えています。昨日は「いい肉の日」ということで、すこしがっつり気味な夜ごはんにしてみました。こども達の食いつきも上々。ぼくの筋肉痛もきっと「筋肉」に変わってくれたことと思います。

今日もブログを更新しました。
よかったら読んでみてください。

「適正露出」という言葉に覚える違和感の正体 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0062.htm
8Kを超える写真の価値 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0061.htm
一般的な「良いもの」を撮る詰まらなさ | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0060.htm

「適正露出」という言葉に覚える違和感の正体 | 67 PHOTO

写真の中には光量の違う場所がいくつもあるわけで。「露出が難しい」というのは、結局はフレームの中のどこに「それ」を合わせるかを迷うことであって、いわゆる「適正露出が分からない」という...

67 PHOTO
Kenji

今日も追記しました!

プラットフォームを使わないクラウドファンディングは、 そのメリットも分かる人は分っていると思うのですが、デメリットの方が多くて、試す価値はないのかもと。

それでも、試してしまったのがぼくです。

そんな余裕は見せない方が良いと思うのですが、それでも試してみたかったわけです。 損得よりも好奇心を優先させてしまいました。 デメリットも予想通りで心が折れそうですが、最初にそのまま突っ走ることを決めていたので、途中で辞めずにすみそうです。

それにしても、「キャンプフィヤー」には頼らないと決めたものの、 しっかりと「BASE」や「polca」には頼っているところ、 ほんと家入さんには感謝しています。

http://dendela.net/note/0018.htm

【クラウドファンディング】写真で原木椎茸の価値を上げていきたい! | 67 PHOTO

『榾場の美しさ』を世界に向けて発信したいので、何卒、クラウドファウンディング的なご協力をよろしくお願いします。

67 PHOTO
Kenji

おはようございます。

昨日は原木の運び出しをしまして、少々筋肉痛です。

そして今日も運び出し。
さらなる筋肉痛が予想されます。

ただ、これは筋力アップのチャンスかと。
その言訳の元、夜ごはんはがっつり系のものにしようかと。
朝からそんなことを考えてしまいました。

今日もブログを更新しました。
よかったら読んでみてください。

パースを排除した写真を撮るときのかっこは恥ずかしい | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0057.htm
「動かない動物」を愛してやまない2つの理由 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0058.htm
家族で写真を撮りに行ったときの調度いい距離感 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0059.htm

パースを排除した写真を撮るときのかっこは恥ずかしい | 67 PHOTO

この写真を撮ったときは、「普通立ち」と「膝立ち」の間が欲しかった。さらに、光も少なめなので、がっちりとしたカメラのホールディングも必要。そんなわけで、左右に足を開脚して撮りました。

67 PHOTO
Kenjiさんがはっぽう@固定概念ブレイカーさんの投稿をシェアしました。
Kenji

今日も追記しました!

ぼくの住む新得町はどんな場所かと言えば、いわゆる「北海道」っぽい風景が広がるところです。

町の9割は森林地帯なのですが、それでも少ない平野部には、地平線は見えないものの、畑が続く景色が広がっています。 そして風の強いことも特徴。そのためカラマツや白樺の防風林が、この町の代表的な風景だと思います。

蕎麦の産地としても知られているとおり、蕎麦畑も多いです。 他にはビートや大豆、麦なども多いかと。酪農も盛んな地域なので牧草や、飼料用のトウモロコシ畑も多いです。

そう考えると「原木しいたけ」の産地としての風景は、あまり観光客の目には入ってきません。 榾場にしろ、ミズナラ林にしろ、あまり一般の方が入り込まないような場所にあるので。

そんな隠れた景勝スポットを発信していきたいので、支援をよろしくお願いします!

http://dendela.net/note/0018.htm

【クラウドファンディング】写真で原木椎茸の価値を上げていきたい! | 67 PHOTO

『榾場の美しさ』を世界に向けて発信したいので、何卒、クラウドファウンディング的なご協力をよろしくお願いします。

67 PHOTO
Kenji

おはおうございます。

昨日は本当に寒く、上下ともに防寒着を着込んでの出勤となりました。気温的にはまだまだ下がるのですが、ここらが寒さを我慢できる最低ラインだと。おかげさまで外でも暖かく作業できました。

今日もブログを更新しました。
よかったら読んでみてください。

動物の顔以外も撮りたい | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0056.htm
写真を撮りながらのロングドライブに最適なクルマとは? | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0055.htm
しゃがむと広がる別世界 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0054.htm
水を使わない「みぞれ鍋」はおいしい | 67 PHOTO http://dendela.net/food/0133.htm
夏バテ知らずな人のためのソーメンチャンプル | 67 PHOTO http://dendela.net/food/0132.htm
「肉ニラ炒め」ではなく「ニラ肉炒め」を作りたい | 67 PHOTO http://dendela.net/food/0131.htm

動物の顔以外も撮りたい | 67 PHOTO

その魅力的なストーリーを写真へ落とし込むには、動物の顔はもちろんのこと、体表の一部分にフォーカスしてもダメかと。動物の周りにある檻や遊具を含めたエンリッチメントも一緒に画角に入れる...

67 PHOTO
Kenji

今日も追記しました!

あまり過去の職業で覚えられることは望んでいないのですが、ぼくは元実験動物関係者です。

その経験を活かして書いた記事も有料で販売しているので、支援の一環で読んでもらえると嬉しく思います。

記事の内容は、動物と人に関わり合いではなく、人の他動物はもとより、人同士の関わり方です。 元実験動物関係者のポジショントークではなく、賛成でも反対でもない立場で書きました。 動物のことで悩んでいる全ての人に対して、その解決のきっかけになれば幸いです。

リンク: 殺してはいけない理由 【100円】

当初より値段を下げました。

支援は別としても、多くの人に読んでもらいたいとも思っていますので、何卒、よろしくお願いします!
http://dendela.net/note/0018.htm

【クラウドファンディング】写真で原木椎茸の価値を上げていきたい! | 67 PHOTO

『榾場の美しさ』を世界に向けて発信したいので、何卒、クラウドファウンディング的なご協力をよろしくお願いします。

67 PHOTO
Kenji

おはようございます。

なんだか、このまま根雪なってしまうのでは? と思えるくらいに雪が積もりました。
クルマも真っ白。動かす前に雪を払わないとダメみたいです。雪はサラサラなので楽なんですけどね。

今日もブログを更新しました。
よかったら読んでみてください。

「行動力」という名の写真力 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0053.htm
「肉まん」を家で自作するときの注意点 | 67 PHOTO http://dendela.net/food/0130.htm
「絡める」を省いてミートソースにした理由 | 67 PHOTO http://dendela.net/food/0129.htm
銀杏入りの「巨大茶わん蒸し」はおいしい | 67 PHOTO http://dendela.net/food/0128.htm
タラで作った鍋っぽい煮魚ではダメでした | 67 PHOTO http://dendela.net/food/0127.htm
「なます」でルールを破壊する | 67 PHOTO http://dendela.net/food/0126.htm

その場へ行けることも写真力のうち | 67 PHOTO

画質は悪く、構図も締まらず、多少のピンボケや手振れがあったとしても、そこが前人未到の地であれば、そこで撮った写真は、それはそれで良い写真だと。その「行動力」という名の写真力で良い写...

67 PHOTO
Kenji

今日もクラウドファンディングに追記しました!

ブログを書いているのですが鳴かず飛ばずの状態です。

1年前はそこそこのアクセスを集めていたのですが、ハッキングされてしまい、今年の春からの再スタートなので仕方は無いのですが。 それを差し引いても、文章力が低いのが原因かと思い、毎日更新しているわけです。きっとそのうち上手くなると思ってます。

ですので、SNSで記事のURLを張ってもフォロワーさんの反応はイマイチ。 一方で、写真を載せると「いいね」をもらえます。あまり相互「いいね」はしていないので、その差は顕著だったりします。 つまり、フォロワーさんはブログの記事よりも写真の方が、期待は少なからずあるのかと。

そんなわけで、できれば写真を多く投稿したいのですが、フィルムでは大量に撮れませんし、なによりカメラが大きいので普段使いは無理。 本当は、北海道なので良い被写体はそこら辺にゴロゴロしているので、ポケットに入る高性能カメラがあれば、もっと多くの写真を提供できるのに。

それが、『GRⅡ』の欲しい理由のひとつです。

何卒、支援をよろしくお願いします!

http://dendela.net/note/0018.htm

【クラウドファンディング】写真で原木椎茸の価値を上げていきたい! | 67 PHOTO

『榾場の美しさ』を世界に向けて発信したいので、何卒、クラウドファウンディング的なご協力をよろしくお願いします。

67 PHOTO