Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたい
神奈川県出身の1977年生まれ。現在は、北海道の新得町で「地域おこし協力隊」に就いています。ブログ「67PHOTO - http://dendela.net/」の運営者。「地域おこし協力隊」の任期後は、「原木しいたけ農家」に就く予定。そのため、農家研修の他、原木椎茸のブランディングにも挑戦中です。
鈴木 弘政 1VA
Akira Nakanisi@愛媛 1VA
Ito Masashi 1VA
Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたいさんがアクティビティを更新しました。 4週間前 ウォッチ中
おはようございます。

昨日は栽培ハウスの周りの草刈りを行ってきました。やはり雑草の無くなった後の道は清々しく、あの青臭い匂いも好きだったりします。

今日もブログを更新しました。
前職の年収の話ですが、少し話が重いので抵抗の無い人には申し訳ないです。
よかったら読んでみてください。

「実験動物管理者」という職業の年収はこれくらい | 67 PHOTO http://dendela.net/note/0012.htm
2
0
  • まだコメントがありません
Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたいさんがアクティビティを更新しました。 1ヶ月前 ウォッチ中
おはようございます。

今日は原木椎茸と「森の循環」の関係性、とその扱い方について書いてみました。
以下、抜粋です。


森の手入れには人の労力と時間が必要。 そのため、利益を期待できる「事業」として成り立たせる必要があるのですが、そこでキーワードになるのが「木材の有効利用」かと思います。 正規の木材にしろ、間伐材にしろ、それをお金に換えることができれば「森の循環」は成立つと思います。 そもそも、人工林はそのために生まれたものですし。

逆に言えば、昔ほど木材を使わなくなったリ、使ったとしても外国産の安い木材を選んだりするようになったので、国内産の木材は売れず、従事する人は減り、「森の循環」は停滞気味に。 そう考えても、「森の循環」を回すためには「木材の有効利用」が不可欠だと思うのです。

ただ、人は賢い生き物なので、いざ自分のお金を使おうとするとき、バックグラウンドに「森の循環」があったとしても、やはり「良いもの」や「安いもの」を選んでしまいます。 もちろん、森を守ろうとして、そちらにお金を落としてくれる人も大勢いる。ただ、ぼくも含めて大多数の人は「良いもの」や「安いもの」を選びますし、それが自然な姿だとも思います。

それでは、「森の循環」をもっとアピールすれば良いのかというと、それも違うと思います。

仮に、それを声高くアピールすれば、きっと賛同してくれる人は多く集まると思いますし、「森の循環」も周りはじめると思います。 ただ、熱のある人々が集まると、それを避ける人も出て来ます。そんな人達はサイレント・マジョリティと呼ばれる「物言わぬ多数派」。 ですので、多数派を巻き込んだ本当に活気ある「森の循環」を目指すのであれば、「森の循環」を前面に押し出すのではなく、それは補足程度に抑え、全力でアピールするのは「その物の良さ」の方だと。

今は「森の循環」自体を目的にしないと上手く回らないかも知れませんが、長い目で見れば「製品で得られる利益」を目的にした方が得策だと思うのです。


以上です。
よかったら全文も読んでみてください。

原木椎茸による「森の循環」は補足にしておきたい | 67 PHOTO http://dendela.net/note/0011.htm
3
0
  • まだコメントがありません
Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたいさんがアクティビティを更新しました。 1ヶ月前 ウォッチ中
おはようございます。

今日は干し椎茸のことをブログに書きました。
もしよかったら読んでみてください。

原木椎茸が日本の和食文化を支えている理由 | 67 PHOTO http://dendela.net/note/0010.htm
2
0
Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたいさんがアクティビティを更新しました。 1ヶ月前 ウォッチ中
おはようございます。

今日も朝からラジオ体操。あいかわらず「第二」は見様見真似になってしまいましたが、早朝に体を動かすと気持ちいいです。木の上にはエゾリスの姿も。良い1日になりそうです。

今日もブログを更新しました。
よかったら読んでみてください。

田舎のシェアハウスと応援する人される人 | 67 PHOTO http://dendela.net/note/0009.htm
3
0
  • まだコメントがありません
Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたいさんがアクティビティを更新しました。 1ヶ月前 ウォッチ中
おはようございます。

本日も仕事はお休み。でも、こどもの付添で町内の「朝のラジオ体操」に参加してきました。久しぶりのラジオ体操も体は覚えているようで、難なく終了。と思っていたら、まさかの「第二体操」へ。全然わからないので周りの人を見ながらの体操となってしまいました。

今日もブログを更新しています。
よかったら読んでみてください。

構図の「引出し」を増やしたい | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0031.htm
2
0
  • まだコメントがありません
Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたいさんがアクティビティを更新しました。 1ヶ月前 ウォッチ中
おはようございます。

昨日は仕事がお休みということで、榾木の観察と散水だけを行いました。代わりに家庭菜園の収穫をこども達と。イチゴとズッキーニ、ニンジン、ミニトマトなど。まとまった量を収穫できました。

さっそく夜ごはん時にニンジンとズッキーニを。シンプルにオリーブオイルで炒めて「塩」で頂きました。メインのおかずとなるくらい、とても美味しかったです。

今日もブログを更新しました。
原木椎茸の生産現場で抱える問題点です。
特に、林業関係の方、よかったら読んでみてください。

原木椎茸の存続を脅かすもの | 67 PHOTO http://dendela.net/diary/0081.htm
3
2
  • 木使いの人@小寺利典!全力優待発動中!製材業の現場でも林業の衰退によって良い原木が手に入りずらくなってきている現状からひしひしを感じております。原木が良材の建築資材として加工できる大きさに育つまで最低50年はかかります。今この時を逃しては日本の林業は立ち直れないでしょうし、日本古来の木造建築・社寺建築の維持も難しくなると考えています。もうすでに外国産の木材が使われているところが多くあります。 1ヶ月前
  • Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたい小寺利典さん コメントありがとうございました。林業の衰退の影響が各所で出始めているのですね。おそらく一般の人がその悪影響に晒され気付いた頃には手遅れになっているのかと。それを阻止するためには、やはり工夫が必要で、今後の課題ですね。 1ヶ月前
Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたいさんがアクティビティを更新しました。 1ヶ月前 ウォッチ中
おはようございます。

昨日は森の中で刈払機を振り回していました。クマ笹は強く、中々きれいに刈りとられてくれません。少々時間に追われていたこともあるのですが、あとに残ったのは茎だけのクマ笹。近いうちに「仕上げ」を行いたいです。

今日もブログを更新しました。
よかったら読んでみてください。

誰かの仕事場は近くて遠い最後の秘境 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0030.htm
4
0
  • まだコメントがありません
Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたいさんがアクティビティを更新しました。 1ヶ月前 ウォッチ中
おはようございます。

昨日の作業で、遅めの「本伏せ」を終わらせることができました。
その達成感の大きさに少し驚いています。

前職でも仕事を完結させた達成感は多く味わっているはずなのですが、農林系の作業完結の達成感は半端ないです。ほんと原木しいたけ農家はおもしろいです。

今日もブログを更新しました。
よかったら読んでみてください。
下の写真は新得町の景色です。

ぼくら低学歴が社会に示せるもの | 67 PHOTO http://dendela.net/note/0008.htm
2
0
  • まだコメントがありません
Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたいさんがアクティビティを更新しました。 1ヶ月前 ウォッチ中
おはようございます。

昨日の北海道十勝は本当に寒く、半袖は場違いなカッコとなっていました。そして、小雨が降る中で仕事を進めていたりもします。ただ、森の中だと小雨は当たらないんですね。天然の屋根があるので。たまに大粒の雫が落ちてきますが(笑。

今日もブログを更新しました。
写真の「技術」と「感性」に対する考察です。
よかったら読んでみてください。

それでも写真に技術は必要 | 67 PHOTO http://dendela.net/phototext/0029.htm
3
0
  • まだコメントがありません
Kenji@次世代に繋がる農家をつくりたいさんがアクティビティを更新しました。 1ヶ月前 ウォッチ中
おはようございます。

朝方の気温は16℃。
北海道は肌寒い日が続いています。
ですので、温泉でも行こうかと我策していたりも。

昨日は、polcaを使って支援をよびかけてみました。
中判カメラのフィルムが欲しい!https://polca.jp/projects/TToFOMOJZdL
是非とも、こちらもよろしくお願い致します。

今日もブログを更新しました。
よかったら読んでみてください。

タスクファームの直売所で知った大切なこと | 67 PHOTO http://dendela.net/diary/0080.htm
1
0
  • まだコメントがありません