見えない世界を見ること

検索

ユーザー ハッシュタグ

Akiko Kayano@イタリア

クリエイター

現在値 0.002000BTC
時価総額 2.000000BTC
発行VA数 1000VA
抽象画家・コンセプトアート・パフォーマー
1995年からイタリアのトスカーナに在住の絵描きです。

普遍的なこころの動きや私たちを取り巻く世界の美しさ・優しさ・強さを岩絵の具を用いて抽象画で表現しています。

“食べて、飲んで、愛しあって”という享楽的なイメージの強いイタリアですが、実際の生活は相当にキビシイ!
予測もつかないことが毎日起こって、ぎゃふんと言わされてばかりです。
不況の嵐の中、それでも人生豊かに生きていくため、どうしても情熱的に
人生を貪るのがイタリア・・・でしょうか。

そんな毎日の中、不屈の魂で作品を創っています。

日本・アメリカ・イタリア・ラトビア・中国・韓国と様々な場所で展覧会をしてきましたが、次回は長年の夢「日本で初個展」!!を開いて
まとまった作品を皆さんに見ていただきたいです。

VALUで集まった資金は、アートパフォーマンス及び日本での個展準備資金、渡航費、画材代などの作家活動のために充てさせていただきます。

VALUは才能あふれる人が様々な分野に居て、刺激を受けたり、新しい世界を広げられる媒体だと思っています。
そんな新しい世界の中で分野を超えて何かできるのでは?と興味をもっています。

優待
☆自分の作品のコンセプトや、西洋と日本の見解を鍵投稿します。
☆ValuerさんにAkiko Kayano-Valuer Cardをお届けします。

アート以外にも、日本について、イタリアについて、趣味のアレコレも絡めて、アクティビティに投稿します。
最近、日本語も教えはじめ、
仕事が過密状態なため、投稿は週2〜3回です😅

宜しくお願いします!

http://akikokayano.com
Akiko Kayano@イタリア

なんだか恐ろしい速さと朦朧具合で日々が過ぎていきますが
皆様、お元気でしょうか?

体が頑丈なイタリア人の相方が珍しく寝込み
(牡蠣にあたったと思われますが、本人は認めません)
その後、私も食欲不振と発熱で寝込みました。
どうやら、胃腸にくるウィルスが流行っているらしく
あちこちで倒れている人がいるとのこと😅
私は吐いたり下したりはしなかったんですけどね💦

そんな訳でフラフラの私達でしたが
ワールドカップの日本戦、盛り上がりました!
ソファーで倒れながら、しっかり応援しました!!

いま我が家のベランダには日章旗と旭日旗の2つが
ヒラヒラとたなびいています。
この旗が長い事飾っていられると良いのですが。

Akiko Kayano@イタリア
VALUER 限定公開 VALUERになる
Akiko Kayano@イタリア

先日、約7ヶ月続けた「日本語」のレッスンがようやく終わりました!
隣の市の市民講座から始まり、街の美術団体での教壇…
絵かきである私には、「にほんご」は日本人である、というぐらいの関わりしかなく、まったくの門外漢でした。
(そう考えると、生徒さんには申し訳ない💦)
その門外漢の私が、何気なくひきうけてみた
『日本語を教えてみない?』
というお誘い。
知識ゼロからスタートし、無知であるからこそ
自分でテキストを制作するというキャパ超えにも挑戦し(笑)
それこそ、余暇ゼロで半年以上駆け続けてきました。

正直、自分でも終わったことがまだ信じられなく(笑)
多大な資料と作られたテキストの山を目の端に捉えながら
やや燃え尽きています。

イタリアは、大抵の学校が6月に終わり、9月から新学期が始まります。
まるまる三ヶ月のお休みを子どもたちは謳歌するわけですが
日本語の講義もそれにならって9月までは休止です。
その後、続けるかどうかはまだわかりません。
(状況に余裕があれば。たぶん!)
でも、この貴重な経験をとおして、「にほんご」や「にほん」について沢山の発見もあり、沢山の友達もできました😊
大変だったけど、やった価値がありました。

さて、ここで日本語は一区切り、
これからは「制作」一本で集中します!

(副業のホテル問題もあるけれど、気持ちを切り替えていきます!)

Akiko Kayano@イタリア

先日お休みを頂いて、予てから行きたかった
『Museo Ferrari』
フェラーリ美術館に行ってきました。

結論: 素晴らしかった!( 簡潔すぎる!笑)

実は、私は子供の頃からランボルギーニが好きなのですが
今回は相方の愛するフェラーリを観に車を飛ばして
行きました。

実際のところ、フェラーリの直売店が家の近くにあり
夜中に物思いに沈んだ相方が、フェラーリを見に行っては
自分を勇気づけていることを知っているので
(何度付き合わされたことか…)
家族サービスでした(*^^*)

途中、サクランボ農園をいくつも見て
(ランボルギーニやフェラーリのあるモデナは
サクランボやランブルスコ酒で有名です)
その一つに立ち寄ってサクランボを二キロ買いました。

奥ではシニョーラたちがせっせと
大きめのサクランボを箱詰めしていて
「後で、我らフェラーリのパイロットが取りに来るんだ」
と、誇らしげに言っていました。

イタリア人の愛してやまない《我らフェラーリ》

思わず顔がほころんでしまったのは言うまでもありません。

Akiko Kayano@イタリア

"Un sogno che sogni da solo è solo un sogno
Un sogno che sogni insieme è realtà"

ひとりでみる夢は、夢にしか過ぎない
しかし誰かと見る夢は、現実だ
by Yoko Ono
------------------------------------------------------------------
前回の投稿の写真にもありますが、
只今プラート市の壁という壁に
この「DREAM」の大きな垂れ幕が出没しています。

私が現在住んでいるトスカーナ州プラート市は
世界の都市の中で三番目に華僑の人々の割合が多い都市で
街の中心地近くに、チャイナタウンを形成しています。
建物はイタリアの伝統的な建物なのに
そこに書かれた看板や、ひしめき歩く人々が
まったくの中国世界の体をなしていて
そこをイタリア人が肩身狭そうに歩いています。

もちろん、イタリア人の風あたりは強く
問題も色々有るようですが
奇妙な均衡を保って、それなりに棲み分けているようです。

そこに現れた、オノ・ヨーコのインスタレーション
「DREAM」
トスカーナには珍しい現代アート美術館
Museo Pecci とのコラボレーション企画らしいですが
その背景を知らずとも、
初めて垂れ幕を見た私に熱い何かを感じさせました。

私も架橋の人々も、トスカーナに住んでいる南や北の人々も
そして生まれ落ちて死んでゆく生粋のプラート人も
同じ文字を見て、なんの夢を思うのでしょうか。

どの夢を誰と見るのでしょうか。


Akiko Kayano@イタリア

お久しぶりです!
余りのハードWORKのために、VALUを二週間ほどお休みしていましたが、5月いっぱいでなんとか目処のつくはずのホテルの最終仕事が
結局書類や納税の関係上、あと一ヶ月伸びました。

私はキレました( 文字通り。脱力というのか 笑)

会社を畳むのに、決めた予定日より一ヶ月のびるのは、わかる…
それが三ヶ月も、だらだらと続くとは。
流石のイタリア。

色々とお世話になった職場だったので、最後の奉公として
三倍くらい仕事をしていましたが
あと一ヶ月だとしても、頭をシフト・チェンジして
今からは自分のライフWORKを優先させていきます。
(元より6月から集中すると決めていたので)

再び宜しくお願いします!


Akiko Kayano@イタリア

こんばんは!
雨続きのイタリア、たまにみせる青空に慰めながら
庭の薔薇を愛でています。

いま、精神的にも肉体的にも、ホテル仕事切り替えと日本語
及び日本への展覧会準備でギリギリの状況です。
VALUもネットも殆ど開けられず…

朝起きて、朝日を浴びてなんとか動き出しますが
だんだん体がギシギシしてきて、いまはちょっと朦朧ぎみ💦

そんな訳で、5月いっぱいVALUをお休みさせていただきます。
多分、6月初めには形がついている筈。
きちんと色々報告ができるかと思います。

ちょっとの間ですが、宜しくお願いします。

Akiko Kayano@イタリア

おはようございます。
日本はゴールデンウィーク最後の日曜日ですが、
みなさん、ゆっくりお休みできたでしょうか?

イタリアは真夏日が一週間続いたあと、10〜15℃位気温が下がり
(普通の5月の気候とも云え)、その後暴風雨やグズグズした天気が続いています。

5月は薔薇の開花の季節で、この時期になると仕事の合間に庭に出ては癒やされるのですが、これが雨なのでなかなか(爆)

写真は窓の下に植えてある、鉢植えのアンティークローズ
Ispahan。
実は昨年末に株元に植えておいたアイビーを思い切って
バリバリと引き抜いたのですが、効果があったようで
今年は沢山の、しかも大きめの花を咲かせました!

思うのですけれど、やっぱり何か大きな事を成し遂げるには
余計なものは削ぎ落としていくしかないのかもしれません。
さて、決戦の5月、頑張ります!

Akiko Kayano@イタリア

ご無沙汰気味です。
4月の末に、副業のホテルのお仕事が廃業になり
その後、別の職場に移る…筈ですが
相変わらずのイタリアのこと。
ホテル王がバカンス中で、半月先まで書類が完備できずに、営業がそのまま伸びることになりました…。
おい!とつっこみたくなりますが、仕方がない。
相変わらずのゴタゴタ状態で、仕事を続行しております。

来月がどうやら、私の過渡期のようです。
VALUが気になるのですが、そのような訳で、あまりログもできず、皆さんのところにも寄れていません。
(ついでにPCも壊れた!😭)

暫くこんな状態でゆるゆる行きますが、宜しくお願いします。

Akiko Kayano@イタリア

いよいよ日差しが暖かくなってきました!
暗闇に白く花芽が伸びていて慌てて植えた、
冬越のアマリリスも、数時間日差しを浴びただけで
うっすらと黄緑色に染まってきました。
今週は場所によっては28℃位まで上がるようで
アフリカからの一時的な暖風のせいだと分かっていても
洋服の入れ替えをしたくなってしまいます。

Akiko Kayano@イタリア

連日雨続き、ですが
気温は暖かめです。

雨がとぎる合間をぬっては、家の中の観葉植物を外に出しています。
冬に掘り出したアマリリスの株を植え付けようとしたら、暗所に保存しておいた株のいくつかに
立派な花茎がのびつつありました💦
暗所だったので、もちろん真っ白…
(元の色は典型的な赤オレンジです)
まさしく白アスパラの如くです。

少々青くなりながらも植え付けて数日間、微妙に色を帯びてきてホッ。

今年は春がとても早いと思うのですが
日本も同じなのかな?

日本語教材を作っている机と画室とを行ったり来たりしながら、窓の外を睨んでいます。

Akiko Kayano@イタリア

週末を明けて、雨続き予報のイタリアです。

最近、アップルでiPhoneのバッテリーを交換した際に、新しいデバイスをまるっと頂くことになりました。
ここまでは、良い。ですし、新しく設定をし直すのも、私は苦にならなかったのですが
ひとつ困ったことがありました。

多忙中なので、あまりログできないのですが、これだけは書いておこうと思ったのでサクッと。

googleやVALUで二段階認証を使っているのですが
新しいデバイスに交換すると、アプリの引き継ぎがされず、VALUでの取引、および仮想通貨一般の取引ができなくなってしまったのです😨
なんでもQRコードを読み取った同じデバイス以外は認識しないとのこと…
し、知らなかった💦

一瞬慌てましたが、VALUの運営様にメールを送り、2段階認証を解除、そして新たに設定をすることで解決できました。

取引所も多分同じ手続きが必要だと思われ…

最初に2段階認証を設定するときのQRコードを別に保管しておく必要がありそうですね。
今回は少し慌てました😞

Akiko Kayano@イタリア

食べ過ぎた後は、山から少し降りたポッレッタという街をぶらぶら。

川が流れていて、とても気持ち良い夕方でした。

----------

最近、あまりVALUにはいれていませんが、
祝日モード+ホテルの仕事納め+日本語中級テキストで、まったく自分の時間がもてていません。
今月と来月は修羅場です😅

Akiko Kayano@イタリア

4月1日は、エイプリルフールではなく
イタリアでは復活祭だったわけですが
わたしは相方の親族と山の上のアグリツーリズモで
お昼ご飯を食べてきました!

お昼は2時から、そして終わったのは5時…という
いたりあ〜、なお昼ご飯。

前菜三種類、プリモがクレープやリゾット、トリュフの詰め物と続き、セコンドが豚の丸焼きと羊のロースト、デザートが二種類…
飲み放題のワインに、自家製のブルーベリーリキュール、グラッパ。

久しぶりに食べすぎました。
(クリスマスならぬクルシミマスの再来)

山の上はまだ雪が残っていて
溶けた場所からは野生のサフランの花が
沢山顔を覗かせていました。

Akiko Kayano@イタリア

今週の日曜日はクリスマスの次に重要な祝日
「復活祭」です。
イタリアではここ一週間、復活祭に向けてお祝いムードです。

もともと綺麗な家の中をピカピカに磨き上げ
復活祭に向けて特別なパンやお菓子を用意したり
卵の形をしたチョコレートをプレゼントしたり。

我が家は先日とってきた野生の梅の枝に卵チョコーレートを結びつけて
相方のお母さん(マンマ)に持っていきました。

今日はVenerdi Santo(聖なる金曜日)
イタリア人全てが肉食を断つ日です(笑)
今日は卵や魚を食べ、ワインやお菓子も控え
慎ましく一日を過ごす…
というのがキリスト教では理想ですが
どうかな〜😗

私は今日はマンマのところで復活祭用のパンのお手伝いです。

Akiko Kayano@イタリア

さて、明日から日本語中級が始まるので
相変わらずテキスト作りに没頭しています。

わー!ぐわぁー!とか、時々呻きながら
暇さえあればテキストのための日本語を考え
自己嫌悪に陥ったり、自分を叱咤激励したり
作品作りとはまた違う産みの苦しみに悶え…

そんな最中、相方が山から野生の梅の花の枝を
切ってきました。
「わぁ、もう咲いているんだ!」と驚き
目線をあげると庭の薔薇達も勢いよく芽吹き出していて
俄にモノトーンの景色が柔らかく緑に染まってきていました。

ちょっと目を細めながら
最近の自分は近視眼的にしか、物事が見えてないなぁと反省。

昨日の日曜日は日本語から離れて
一日のんびりする事に決めました!
結果、今朝の目覚めの良いこと(笑)

さて、今日もがんばります。