抽象画家・コンセプトアート・パフォーマー
1995年からイタリアのトスカーナに在住の絵描きです。

普遍的なこころの動きや私たちを取り巻く世界の美しさ・優しさ・強さを岩絵の具を用いて抽象画で表現しています。

“食べて、飲んで、愛しあって”という享楽的なイメージの強いイタリアですが、実際の生活は相当にキビシイ!
予測もつかないことが毎日起こって、ぎゃふんと言わされてばかりです。
不況の嵐の中、それでも人生豊かに生きていくため、どうしても情熱的に人生を貪るのがイタリア・・・でしょうか。

そんな毎日の中、不屈の魂で作品を創っています。
(命が削れないように、ゆるゆると〜)

日本・アメリカ・イタリア・ラトビア・中国・韓国と様々な場所で展覧会をしてきましたが、ずっと日本で作品を発表することが叶わず・・・とVALUを始めたときに書いていたのですが
2018年夏、グループ展にて東京で作品を見ていただくことができました!

そして、2019年、3月に銀座にて。
7月東京・8月京都と本人にとって夢のような企画に恵まれました。画廊に足を運んでくださったValuerさん、どうもありがとうございました!

VALUは才能あふれる人が様々な分野に居て、刺激を受けたり、新しい世界を広げられる媒体だと思っています。
そんな新しい世界の中で分野を超えて何かできるのでは?と興味をもっています。

優待
☆自分の作品のコンセプトや、西洋と日本の見解を鍵投稿します。
☆ValuerさんにAkiko Kayano-Valuer Cardをお届けします。

アート以外にも、日本について、イタリアについて、趣味のアレコレも絡めて、アクティビティに投稿します。
最近、日本語も教えはじめ、
仕事が過密状態なため、投稿はまばらです😅

宜しくお願いします!

http://akikokayano.com
Manifesto
Posted Activities