超々高齢社会におけるまちづくりのツールを作成します。

検索

ユーザー ハッシュタグ

Tomoki Kaneko

学生

現在値 0.006000BTC
時価総額 6.000000BTC
発行VA数 1000VA
超々高齢社会のまちづくりの研究をしています。

【所属】
Keio SFC / Natural & Creative Living Lab / NPO法人認知症フレンドシップクラブ / 認知症まちづくり基金 beOrange 事務局/ RUN伴 本部事務局 / 一般社団法人Dementia Friendly Japan Initiative / HEISEI KAIGO LEADERS Kaigo My Project 0期 / 遠藤自治区プロジェクト(代表) / 福祉農村化プロジェクト(アドバイザー) /

【これまでの研究成果】
https://note.mu/novelconnection/n/nfe868fd40b4f

【資金の活用方法】
研究費(書籍費、事務用品、旅費交通費)、自己投資、仮想通貨の勉強
※使用させていただいた場合、報告致します。


研究に関する情報などをメインに情報発信していきます。
応援よろしくお願いいたします!!
Tomoki Kaneko

【note更新】
現在、進めている「高齢社会の居場所づくりパターン・プロジェクト」でインタビューさせていただいた、株式会社シルバーウッド 代表の下河原さんが経営をする銀木犀の記事をまとめてみました。

銀木犀とは
株式会社シルバーウッドが運営する「サービス付き高齢者向け住宅」
入居率98%という今注目されている高齢者住宅です。地域の中で自分らしく仲間とともに生ききることができる生活の場となっています。
https://note.mu/novelconnection/n/n142fddc84695

【勝手にアーカイブ】銀木犀の取材記事 まとめ|Tomoki Kaneko|note

現在、進めている「高齢社会の居場所づくりパターン・プロジェクト」でインタビューさせていただいた、株式会社シルバーウッド 代表の下河原さんが経営をする銀木犀の記事をまとめてみました。...

note(ノート)
Tomoki Kaneko

【旅のことば】
旅のことばが出版されてから3年経ちました!!(°▽,°)

プロジェクトのフェーズ3に入り、「旅のことば研究会」という新たな活動をはじめました。次回は「旅のことばの使い方 初級編」で6/18に開催します。
https://www.facebook.com/events/195815001042630/

Tomoki Kaneko

【報告:自己紹介を更新しました】

超々高齢社会のまちづくりの研究をしています。修士2年間の研究は「介護現場におけるイノベーションの研究と実践支援」です。

【所属】
Keio SFC / Natural & Creative Living Lab / NPO法人認知症フレンドシップクラブ / 認知症まちづくり基金 beOrange 事務局/ RUN伴 本部事務局 / 一般社団法人Dementia Friendly Japan Initiative / HEISEI KAIGO LEADERS Kaigo My Project 0期 / 遠藤自治区プロジェクト(代表) / 福祉農村化プロジェクト(アドバイザー) /

【これまでの研究成果】
https://note.mu/novelconnection/n/nfe868fd40b4f

【資金の活用方法】
研究費(書籍費、事務用品、旅費交通費)、自己投資、仮想通貨の勉強
※使用させていただいた場合、報告致します。


研究に関する情報などをメインに情報発信していきます。
応援よろしくお願いいたします!!

研究成果・発表 一覧(2018. 4現在)|Tomoki Kaneko|note

プロフィール  金子 智紀(慶應義塾大学大学院 政策メディア研究科 修士課程 ) 生年:1994年学位:学士(環境情報学)[慶應義塾大学,2018年] ジャーナル論文(Journal Articles) 2016...

note(ノート)
Tomoki Kaneko
VALUER限定公開 VALUERになる
Tomoki Kaneko
VALUER限定公開 VALUERになる
Tomoki Kaneko

【近況報告: 研究】
フィールドワークとインタビュー調査のため、奈良に来ています。

Tomoki Kaneko
VALUER限定公開 VALUERになる
Tomoki Kaneko

【告知: RUN伴+やまと2018】
ついに、今週末の開催となりました。
今年はボランティアのスタッフとして、運営側で参加させていただきます!!

子供から高齢者の方まで楽しめるプログラムを用意していますので、ぜひ、遊びに来てください(^^)

認知症になっても安心して暮らせるまち大和を目指して、一緒に大和をオレンジに染めましょう!!

開催日: 2018/04/21
場所: 大和市立草柳小学校
時間: 11:30〜15:00

Tomoki Kaneko

【近況報告】
ついに〜
 #ピックアップ されました!!(^ ^)

先日の投稿にも書かせていただきましたが、これまでは、成果や活動などをまとめられていなかったので、今後はきちんとまとめて、公開して行きます!

4月から新しく「高齢社会の住まいプロジェクト」が始動したので、その活動の様子はVALUER様に向けてシェアして行きたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします( ´ ▽ ` )ノ

Tomoki Kaneko

2018/04/14
昨日はFuture Mining Workshopでした。ちょっと、疲れましたが、とても良いワークショップになりました(^^)

Future Language について、こちらのスライドの中盤にかけて、紹介があります!!
https://www.slideshare.net/mobile/takashiiba/ss-76470048

Tomoki Kaneko

【報告: 優秀卒業プロジェクト】
先日webに受賞者リストが公開されました。

環境情報学部4年 金子智紀
『旅のことばプロジェクト -認知症とともによりよく生きるヒントの作成とその活用-』
https://www.sfc.keio.ac.jp/doc/sotsupuro2008-2017.pdf

Tomoki Kaneko

【近況報告: 学部時代の研究・発表をまとめました】
ついに大学院の授業が始まりました。たまにfacebookなどで、報告したりしていましたが、きちんと、成果や活動などをまとめられていなかったので、noteに書きためることにしました。

自分の考えを書いたり話したりするのが苦手なので、練習として他にもブログ的なものを始めようかなと考え中です。

とりあえず、第一弾として、これまでの研究をまとめました。英語がほとんどですが、urlから論文などにアクセスできます。

・研究成果・発表 一覧(2018. 4現在)
未だに論文の書き方の本を読みまくっていますが、ジャーナル論文: 1本、学会発表: 13本(内、ポスター2本)、学会発表(ワークショップ): 6本に関わらせていただきました。

リストを見ていただくとわかると思うのですが、ほとんど共著者ですが、学部の内にこれだけの論文執筆、学会発表に関われたのは、本当に貴重な体験をさせて頂いたと思います。
https://note.mu/novelconnection/n/nfe868fd40b4f?magazine_key=m556977bcc910

研究成果・発表 一覧(2018. 4現在)|Tomoki Kaneko|note

プロフィール  金子 智紀(慶應義塾大学大学院 政策メディア研究科 修士課程 ) 生年:1994年学位:学士(環境情報学)[慶應義塾大学,2018年] ジャーナル論文(Journal Articles) 2016...

note(ノート)
Tomoki Kaneko
VALUER限定公開 VALUERになる
Tomoki Kaneko

【polca】
不注意でメガネにヒビが入ってしまったのですが、買い換えるお金がなく1年ほど放置しています。大学院入学のタイミングで買い替えたいです(*>△<)
https://polca.jp/projects/7O3mfiqBYBR #polca

新しいメガネを買いたい!! - polca(ポルカ)

"圧倒的感謝 & メガネを通してみた素敵な景色の写真"を支援のおかえしとして受け取ることができます。

polca(ポルカ)- フレンドファンディングアプリ