美味しい絵を描きたい!目指せ飯テロ作家?!

検索

ユーザー ハッシュタグ

豆の木 まめ子

クリエイターを目指したい無職
13歳で『同人誌』という言葉に出会い、オリジナルで漫画を書き始める。

高校生になり、二次創作漫画を書き出すも、17歳秋にいきなりバンギャに転向し、漫画を描くのを辞める。

それでも美術系の短大に進学…したが、教授と喧嘩ばかりして殆ど学ぶことはなく卒業。何故卒業できたかは不明。

その後、追っかけの対象がバンドからモータースポーツレーサーに変わっただけで、大して変わらない生活を1年ほど続けた後
友人からコスプレと格闘ゲームの楽しさを教わりますます漫画から遠ざかる。

それから約十数年後。2016年の9月、ペルソナ5というゲームに出会い、突如として絵を描き始める。

それ以後、約20年近くのブランクに苦しみながら絵だけではなく文章まで書く、という茨の道を歩いている。
豆の木 まめ子

「本日のおまけ」

橘乃猫さんのオリジナルキャラにして、VALUのマスコットキャラクター(なのかな?w)
愛葉瑠羽ちゃんを描いてみました。(ご本人に許可を頂いております)
女の子描くの楽しい!でも難しい!
そして飯テロは外せない!と、言うことで、今日はスイカにしてみました。
ちょっと早めの暑中見舞いです。

明日は無職から脱するための勝負かけてきます。頑張る。

豆の木 まめ子

「制作環境の話」

もっと最初にすべき話だったのですが…まぁいっか(笑)

現在の私の制作環境は

PC:Windows10、Intel(R)Corei5。旦那が組んだ自作PCのため、よく分かってない:(;゙゚'ω゚'):PSO2が設定6でぐりぐり動く程度のスペック。ただ、もう3~4年は使ってるからそろそろ替えなきゃって言われてます。

ノートPC:Windows10。旦那のお下がりのため、これまたスペックよくわからないw多分2~3年の型落ち。HDDだけちょっと早めのに替えてるらしい。

ツール:液タブ(Gaomon PD1560)※PCで使用。通称がおもんさん 板タブ(Wacom Bamboo)※ノートPCで使用。通称ばんぶちゃん。

液タブは2017年の12月末に購入。購入理由はそれまで使っていた板タブ(Wacom intuos Pro)が突如故障したため。(後で聞いたら初期不良。もっと早く気づいていれば…)Amazonで大安売りしていた、がおもんさん。日本のメーカーじゃないから心配だったけど、サポートがしっかりしていて安心しました。やっと使い慣れてきた気がします。もっと仲良しになりたい!

ばんぶちゃんの方は、液タブ届くまでのツナギでやむを得ず7千円で買ったのですが(ないと同人誌の原稿が止まるのでまずい)意外と小回りがきいて使えるので、今はノートPCに繋いで、リビングでまったりお絵かきする時に使っています。芯の減り早いけどw

使用ソフト:(絵)CLIP STUDIO、FireAlpaca、GIMP、InkSpace、アイビスペイントX。
       (文章)Word2016、itext、EmEditor。

メインはCLIP STUDIO。EX(上位版)ではないので、ページ管理機能がなく、今になって困っています。
それと、ノートPCの方でFireAlpacaを使っています。ツールは少ないですが、無料ソフトにしてはかなりいいほうだと個人的に思います。以前あげたサンドイッチと鯖寿司のイラストはこのソフトで描いています。
スマホでもたまにお絵かきするので、アイビスを入れてます。指描き下手なのでスタイラス使っています。指描きできる人尊敬する…。

後は補助としてGIMP(これがあればフォトショ殆どいらない、かも?)とロゴ作成用にInkSpaceを使っています。

以前友人に進められてメディバンペイントも使っていたのですが、クリスタで慣れてしまったのでいまは殆ど使っていません。

こう書くと色々使っているなぁ。


「…お~いぃぃ。ワシを忘れておらんかね~」

ああ!その声は!
2年半ほど前までは現役だったストロベリーのimacさんじゃないですかやだー!

1999年に発売された5色のimacのうちの一人苺色の戦士。周辺機器や棚まで同じ色で揃えてました。
年2~3回ぐらいのペースで使っていたには使っていたのですが…私がペンタブ+クリスタを導入した瞬間に現役から強制退去させられてしまった悲しき老兵。若い頃はイケてたんだよ!w

IllustratorとPainterが入っているんで手放せなくて困っています。もう少し収入があればクラウド版のイラレ導入してサヨナラ出来るんですがねぇ。


今回の息抜き落書きは宇治金時かき氷。うーん。まだ描き込める気がするけど…。

豆の木 まめ子

そっかぁ。
VAを発行する前に本人確認の書類送らなきゃいけないのだね。
そりゃそうか。仮想通貨っつったってお金には変わりないものね。お金扱うんだから身元ちゃんとしとかないと。

優待とか考える前に、まずそのへんちょっと勉強しとかないとなぁ。
ノリだけで始めてしまったのがまずかった。なんかわかりやすく解説してくれるサイトとか探してみよう。

豆の木 まめ子

「お久しぶりです」

随分と間が空いてしまいました。
今まで何をしていたかといいますと、7/1に行われたペルソナシリーズオンリーの同人誌即売会の準備を、要するに同人誌の作成をせっせとやっていた訳です。

今までにない位の産みの苦しみを味わい、何とか同人誌は完成いたしました。
今回は私の他にも三人の執筆者の方にも恵まれて、合同誌で出すことが出来ました。

ありがたいことです。

スペースにはたくさんの方々に立ち寄って頂いて、新刊も既刊も買っていただけました。
無料配布本は見事に配り切りました(自分の分も無くなっちゃいましたw)
しかも!ご新規さんに本を買っていただけるという嬉しい事も起きました。
(無料本を手にとったら、他の本も買って頂いたのです!すっご~い!)

同人誌即売会は、出会いの奇跡が起こる場所だなぁと改めて思えた一日でした。

ペルソナ5の二次創作で活動を始めて1年。一冊も売れなかった時も乗り越えて、微々たる前進ですがやっとここまで来ることが出来ました。

正直、締切やらなにやらでしんどいんで、同人誌作って即売会に出る…というのは今回で終わりにしようかなと思っていたのですが…やっぱりと言うか、何となくそんな気がしていたと言うか…まだまだ続けたい!と思ってしまいました。

次の参加はもう少し先になるかと思いますが、もうその時に作る本のネタ出しを始めています。

やっぱりね、自分が読みたい本を作りたいのです。だって、自分の思いが同人誌という手に取れる形になるのはすごく嬉しい。
それを読んだ人が喜んで頂けたら、それはもっともっと嬉しいのです。

「自分の描く絵で自分自身が幸せになりたい。ついでに私の絵を見た人も幸せにできればいい」

私がVALUを始めた時に最初に掲げたテーマです。

今までは、自分の為だけに。自分を救うために作ってたものだけど、これからはほんの少し誰かのためになれたらと思います。
まぁ、基本は自分のためですけれども( *´艸`)
プロ意識が低いかな。いやいや、まだプロじゃないから好きにやっちゃうよ!

本日の息抜き落書き。「生姜焼き」
これ描いてたら、旦那に「絵じゃなくて本物作ってくれ」と言われました。ははは。
(その日の夕飯は生姜焼きになりました)



ところでVALU何かトラブルありました?
私は上場とかしていないのでよくわかってないのですが。
まぁ、今の所私はとくに変なことになってないっぽいので、このまま好きにやります。
更新頻度も上げていけたらなぁと思います。

…実は優待も考えてはいるのですが、未だ詰めが甘いのでもうちょっと考えようかと。
(その話はまた今度)

豆の木 まめ子

ちょっと間が空いてしまいましたね。
4月のペルソナシリーズオンリーの同人誌即売会に向けてラストスパートかけています。
もうだめかと思ったけど、諦めずに頑張ろうと思います。まだやれることはある!

今回の息抜き絵は鯖寿司。
時々食べたくなるんですよね―。

豆の木 まめ子

「ちょっと失敗した話」

モッコメリアンさんに「クリエイターだよ!って言ったもんがち」というコメントを頂いたのですが、
実はちょっと過去に勝手におかしな肩書を名乗って失敗しちゃった事がありまして。今回はその話を。

…もう時効かな(^^;)


実は私、過去にDTPエキスパート、と言うデザイン系の資格を持っていたのですが、その資格は2年毎に更新がいるんですね。
そしてその更新試験対策の特別講座みたいなのをとある展示会で開くので、その展示会に出かけた時のことです。
その展示会、基本的に印刷業界やデザイナーをやってる方々のための物なので、名刺を持っていない、当時ただのアルバイト(業界未経験)にはパンフレットすら貰えないんですね。

それを、資格講座の講師に訴えると
「名刺なんて、適当に作ってそれっぽい肩書付けとけばいいんだよ。」
なーんて言うもんだから、作っちゃったんですねー。その講座受けてたスクールのプリンター借りて。

『デザインスタジオBeancat フォトデザイナー ○○ ○○(本名)』
設定:自宅兼スタジオで写真を撮影し、お客様の希望の形に加工する…みたいな。

…ホント胡散臭いなwフォトデザイナーって何だよ。

で、某コピー機会社の印刷システムの話を興味深く聞いていたら、何故かシステム導入しませんかと営業されてしまって。(まぁ、業界相手の展示会だからそうなるわな)
適当に話を合わせてパンフレット等と営業さんの名刺をを頂いてその日は帰ってきました。
やっぱり、名刺あると対応違うな―と。
ええ、もちろん、その日だけはカフェのアルバイトじゃないです。自分で付けた『フォトデザイナー』の肩書に恥じないよう(思い込み、とも言う)一生懸命デザイナーっぽく振る舞っていましたよ!
何故、当時あんなに自信持って振る舞えてたのか謎なんですが(笑)

その後、試験も順調に更新できて展示会の事など半分忘れていた頃に、某コピー機メーカーから営業の電話がかかってきちゃったのです!しかも一度お伺いしたいって!?

え!

待って!

マジで困る!

そんなスタジオ実在してませんwwwwww

…焦りました。
結局、『不況でお客さんが減り廃業しました』とこれまた適当な事を言ってお断りしたのです。はー、引き下がってくれてよかった。もしかして、胡散臭いと思われたんだと思いますが今となってはもうわかりません。


でも、この話友人にした所
「え、何で導入しなかったの?本当にスタジオ作っちゃえば良かったのに!」
と言われてふんぎゃあ!となりました。

このころ、私はアニメやゲームのコスプレをする友人達の写真を撮って(当時はまだアナログ)カメラ屋さんでプリントしていたのですが、
デジタルカメラにして、コスプレイベントで撮影したら直接データを送ってプリントなり、アルバム加工なりできたらいいなーなんて思っていたのは本当です。
下手すると、撮ってるそばからどんどん画像補正していって、レイヤーさんの意見を取り入れながらその場でフォトフレームとか作れたらいいなぁというのは今でも思っていたりします。

何処かでそういう事もう既にやってそうですね。今は機械で写真読み込んで選ぶだけ格好良くアルバム出来ちゃいますし
結婚式の写真なんかは、撮ってすぐに写真を選んで、仕上がりが確認出来るようになってますもんね。


もし、あの当時本当に写真スタジオを立ち上げようとしていたらどうなっていたのか…開業資金とか色々考えたら無謀でしたね、ははは。

某コピー機メーカーの営業さん、ゴメンナサイ。勉強の為に資料が欲しかっただけでした。

今後、名刺が必要になった時には肩書は、もう少し考えてつけようと思います。はい。

豆の木 まめ子

え、早速いいねが付いてビックリしているのですが…!
モッコメリアンの方!?
あ、あ、あ、ありがとうごございます。
モッコメリアンの方はずっと前からツイッターなどでお見かけしていてめちゃくちゃ気になっていたのですが、ここに登録したら絶対ウォッチしちゃおう!と思っていました。
ぬいぐるみとか出たら絶対買わせて頂いちゃうのにな…w

まだ自分の事をクリエイターと呼ぶ事が許せないのですが、ちゃんと「私はクリエイターです。こんな○○を作っています」と胸張って言えるようになりたいです…いやなる!決めた!たとえそれでご飯が食べられなくても、私の中で一番力を入れている事は絵を描いて表現することだ!って言える様にはしたいです。