アプリ職人になる

検索

ユーザー ハッシュタグ

玉水たまき

アプリ職人見習い 兼 銅像写真家

現在値 0.000280BTC
時価総額 8.400000BTC
発行VA数 30000VA
玉水たまきと申します。
システムエンジニアとして企業向けシステムの設計・開発をするかたわら、SNSやアプリを使って紀行や好きなものを発信していきたいと思います。
興味があるものは、アプリ開発/囲碁AI/量子コンピューター/ジョンとヨーコ/司馬遼太郎/ジョンフォード/クリントイーストウッド/黒澤明/マイケルルイス/井山裕太など。
座右の銘は、やってみなはれです。
よろしくどーぞー
玉水たまき

アプリ職人への道 vol.9

妄想アプリ「銅像GO」の巻

いつかこんなアプリが作れたらという妄想です。

マンホールの蓋のアプリがあるんだから銅像のアプリがあってもいい
ということで生まれた銅像格闘RPG「銅像GO」

自キャラの銅像で日本各地の銅像を巡って対戦します。

国内を全てクリアしたら次は世界を転戦

#アプリDIY

玉水たまき
VALUER 限定公開 VALUERになる
玉水たまき

江戸時代の学者、林子平の夏バージョン。
冬に撮った時は雪で気がつきませんでしたが、手に筆とネタ帳を持ってます。

余談ですが、本当は銅像より水着ギャルなんかを撮りたいんですよね。
ただ銅像は水着ギャルと違って自撮りが出来ないので代わりに撮ってあげてるようなものです。
銅像の人物にしてみれば、生前自分が銅像になるとは思っていなかっただろうし、
まして銅像を写真に撮られてSNSにアップされるとは夢にも思わなかったわけです。

#銅像写真 #アート #写真

玉水たまき
VALUER 限定公開 VALUERになる
玉水たまき

アプリ職人への道 vol.8

SQLiteデータベースの巻

SQLiteデータベースを使ってデータの登録/更新/削除をするアプリを作ります。

こちらのブログを参考にしました。
http://www.sakc.jp/blog/archives/21645

MyOpenHelper.javaとShowDataBase.javaは新クラスを作成、
show_database.xmlは新リソースファイルを作成してブログのソースをコピペします。

AndroidManifest.xmlの"@drawable/ic_launcher"がエラーになる場合は、
"@mipmap/ic_launcher"に変更してビルドします。

#アプリDIY

玉水たまき
VALUER 限定公開 VALUERになる
玉水たまき

銅像にも全身像、胸像、騎馬像、裸像など色々種類がありますが、
こちらは「荒城の月」を作詞した土井晩翠の胸像で、
スイッチを押すとスピーカーから「荒城の月」が流れるタイプとなってます
#銅像写真 #アート #写真

玉水たまき
VALUER 限定公開 VALUERになる
玉水たまき

アプリ職人への道 vol.7

インターポレーターの巻

Interpolatorはアプリでアニメーションを動かす機能だそうです。
Android Studioの初期画面の一番下 Import an Android code sample から
サンプルをインポートしてみました。
現在ビルド中

#アプリDIY

玉水たまき
VALUER 限定公開 VALUERになる
玉水たまき

犬と戯れる少女像。なぜか裸
#銅像写真 #アート #写真

玉水たまき

アプリ職人への道 vol.6

モナカの無料トライアルを試してみたの巻

週刊東洋経済にアプリ開発ツール Monaca の記事が載っていたので無料トライアルを試してみました。

https://ja.monaca.io/

サンプルアプリからブロック崩しゲームをインポートしてクラウドIDEで開くと
プレビューで動作確認できます。

Monacaは、HTML5ハイブリッドアプリの開発ツールなので、
ソースコードをひとつ組めばAndroidでもiPhoneでも実行できるというのもいいと思います

#アプリDIY

玉水たまきさんが優待を追加しました。
インスタやツイッターのお気に入りをシェア インスタやツイッターのお気に入りを鍵つきでシェアします

保有者全員 2018/07/27~2018/08/26

玉水たまき

暑気払いに冬に撮った江戸時代の横綱谷風の写真置いときますね
#銅像写真 #アート #photo

玉水たまき
VALUER 限定公開 VALUERになる
玉水たまき

アプリ職人への道 vol.5

はじめてのコトリンの巻

KotlinはJavaをベースにした新しい言語で、やかんを表すフィンランド語だそうです。

今回はサブウィンドウでビデオ再生するアプリ「PictureInPicture(Kotlin)」を、
Android Developers のサンプルからインポートします。

https://github.com/googlesamples/android-PictureInPicture/tree/master/kotlinApp/#readme

インポートの手順は、以下のベストアンサーを参考にしました。

https://teratail.com/questions/66449

#アプリDIY