検索

ユーザー ハッシュタグ

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

プログラマ&ハッカー

VALUERがまだいません

VALUの購入へ
フリープログラマ。プログラミング歴20年以上。セルフブランディングせず、矢面に立たない。炎上と無縁で、心穏やかにアウトプットして、誰かの為になる喜びを日々感じる。そんな生き方のテンプレートを模索中。

ソフトウェアを作る仕事をしている反動から、物質的なものを生産している人を中心にVALUを買っています。

VALUを買った人に対して、必ず優待を期待しているわけではありません。気まぐれな応援投資とお考え下さい。でも優待あったらもらいますけど(笑)
ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

”人は通貨を獲得したいという欲求によって、新しい通貨獲得ルールに従い、それまでと違う行動を取りうる。通貨は経済ゲーミフィケーションの種である。ブロックチェーンのような経済プラットフォームが面白いのは、通貨獲得のルールを通貨発行者が任意に決定することができ、新たなゲーミフィケーションによって新たな経済活動を今までにないくらい容易に無限に生み出す可能性を秘めていることだろう。”
https://alis.to/me/articles/public/3reYvBDlbnBX

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

炎上させるなかれ
https://note.mu/eimei4coding/n/n677e5e1b1bf8

炎上させるなかれ|ロバおじさん@プログラマ|note

ブロガー刺殺事件に衝撃が広がっていますが、いつこのような事件が起きてもおかしくないと思ってました。もちろん自業自得とは思いませんが、やはり危機意識は持っておくべきだと思う。 匿名...

note(ノート)
ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

非中央集権が広告を駆逐し消費から生産へ人々を促す
https://alis.to/eimei4coding/articles/3k9pw1jPY46R

非中央集権が広告を駆逐し消費から生産へ人々を促す | ALIS

たくさんの人に使ってもらう・見てもらうために無料でサービスを提供する対価として、広告で収益を上げるビジネスモデルが広く普及してきた。テレビの時代からそうだったが、ウェブサービスでは...

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

漕ぐとマイニングできる自転車が発売予定とかいう話
https://alis.to/eimei4coding/articles/aw5mwxPpxOwm

自転車を漕ぐとLoyalCoinをマイニングできるとな? | ALIS

タイトルのような記事が流れてきたので、チャリライダーとしてちょっと掘り下げて調べてみた。自転車を販売予定の会社50cyclesというイギリスの電動自転車を専門的に作っている会社のようである...

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

ALISに投稿しました。イーサリアムのブロックチェーンに修正不可能なプログラムを置くことと、NEMのそれに対する批判的見解について。

ブロックチェーン上にプログラムを置くべきか
https://alis.to/me/articles/public/34ZbVMOvb4D7

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

ALISに記事を書きました。
ブロックチェーン上のトークンとは何を指しているのか
https://alis.to/eimei4coding/articles/KOwmEkERZQb9

ブロックチェーン上のトークンとは何を指しているのか | ALIS

ブロックチェーン界隈で「トークン」という言葉が使われて久しいですが、実際それが何かと問われると説明が難しかったりします。そこで巷でどういうものをトークンと呼んでいるかを確認しつつ、...

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

先日のALISへの投稿。6ALISいただきました(笑)
https://alis.to/me/articles/public/anL4krgrXM4b

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

仮想通貨積立投資のシミュレーションアプリで、ビットコインは2014年4月〜2018年3月の48ヶ月間、たった月1万の投資で48万円が1000万以上に。今後も積立投資は有効かも。
https://eimei4coding.net/post/coin-reserve-app

仮想通貨の積立投資をシミュレーションするアプリ

仮想通貨積立計算アプリは毎月定額で指定した期間投資した時の仮想通貨取得金額や損益などをシミュレーションします。

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

仮想通貨の積立投資をシミュレーションするiPhoneアプリ。過去の月の高値付近で毎月積み立てた時の結果をシミュレーションします。
https://itunes.apple.com/jp/app/%E4%BB%AE%E6%83%B3%E9%80%9A%E8%B2%A8%E7%A9%8D%E7%AB%8B%E8%A8%88%E7%AE%97/id1363634852?mt=8

「仮想通貨積立計算」をApp Storeで

「仮想通貨積立計算」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「仮想通貨積立計算」をダウンロードしてiPhone、iPad、iPod touch...

App Store
ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

イーサリアムのスマートコントラクトは本当に非中央集権か?
https://eimei4coding.net/post/not-decentralized-contract

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

ブログ更新しました。
dAppsを作る難しさと必要性について考える
https://eimei4coding.net/post/dapps-difficulity

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

イーサエモンをプレイしてみた感想を記事にしました。ちょっと長いので前篇・後編に分けて書きました。
”イーサエモンをプレイして感じたdAppsゲームの限界”
https://eimei4coding.net/post/etheremon-dapps-1

イーサエモンをプレイして感じたdAppsゲームの限界【前編】

イーサエモンをプレイしてみました。dAppsなゲームをプレイするのは初めてしたが、とても勉強になると同時にdAppsでゲームを作ることの限界も感じました。

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

AI将棋で強くなった藤井聡太君。これから人々はAIの知恵を拝借して、進化していくようになるのでは。仕事の自動化など役割分担だけでなく融合も重要。
http://www.eimei4coding.blog/entry/2018/02/18/062054

藤井聡太君はAIとの融合により、一足先にサピエンスから進化したのではないか - 愚かなハッカーたれ、利口なエンジニアよりも

サピエンス全史にあるように、我々人間というかホモ・サピエンスはAIや遺伝子操作により、ホモ・サピエンスを超える何かに進化するのかもしれない。サピエンス全史では、その存在をホモ・デウス...

愚かなハッカーたれ、利口なエンジニアよりも
ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

大きく値を下げた仮想通貨ですが、現行の法定通貨と価値変換できる以上、投機的になるのは仕方ない。それよりNEMのモザイクのように、法定通貨と連動しないトークンを発行し、発行者が限定的な価値をつけるところから、まったり広まっていくといいなと考えてます。

農家Aさんのトークンは野菜を割安で買える。アプリ開発者Bさんのトークンはアプリの制限機能を使える。それぞれ価値は限定的だけど、トークン発行者が増えれば増えるほどトークンの種類が増えて多様化する。そうするとトークンを組み合わせて持つことで法定通貨一択に依存せずに生活ができる。これは個人にとってリスクヘッジにもなると思う。

インターネット以前、メディアといえばテレビ一強だった。インターネットの登場で個人が誰でも情報発信できるようになり、メディアは分散化していった。一人一人が発する情報は狭く偏っているけど、複数フォローすれば様々な情報を得られる。自分で得たい情報をカスタマイズできる。

同様の流れがお金にも起きると思う。国が発行する法定通貨一強からトークンへ分散化して個人が通貨(何らかと価値変換できる媒体)を発行するようになる。逆に言うとある仮想通貨が万国共通の決済通貨として使われる可能性は低いように思う。

インターネット後の世界に、あらゆる情報を包括的に発信するメディアと、個人や小さい団体の限定的な情報発信メディアが混在しているように、法定通貨と仮想通貨(トークン)も似たような関係になるのではないか。答え合わせは30年後。

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

XEMが100円を超えましたが、ここから10円になる可能性もあるし、0円になる可能性もある。新しい経済圏を作るインフラとして応援したいなら、短期トレードの対象としてではなく、コミュニティにコミットすることのほうが大切。結果、それが価値を維持する。今の100円はイナゴタワーなのか実質的な価値なのか見極めは難しい。

ロバおじさん@仮想通貨妄想プログラマ

”大袈裟にシニカルな態度をとりたいわけではありませんが、スマートスピーカーを買うことは、Amazon、Google、Appleなどの巨大テック企業にお金を払って監視を許可していることになるのではないでしょうか”

”もしAmazon EchoやGoogle Homeを大切な人にプレゼントするならばなおさら、ただのモノとして買うのではなく、どんなコトがついてくるのか、さまざまな視点を持ちながら一度考えておきたいものです。”
https://www.gizmodo.jp/2017/12/dont-buy-anyone-an-echo.html

スマートスピーカーを安易にプレゼントしないほうが良い理由

勢いに乗って買う前に、「ちょっと待った」。Amazon Echoが発表されてから早3年。当時は「Amazonがここ数年でつくったもののなかで最もイ...