検索

ユーザー ハッシュタグ

現在値 0.000400BTC
時価総額 0.400000BTC
発行VA数 1000VA
昨年6月よりブログを始めました。
特にテーマも決めないままに雑記ブログを書いていたのですが、仮想通貨にどっぷりとハマってしまい、気付けば月間2万PVの仮想通貨ブロガーとなりました。

本職はただのサラリーマンです。
零細企業の雑用係といったところでしょうかwコレと言って自分の専門分野はありませんが、器用貧乏なたちで、いろいろできます。
システム開発からフォークリフトの運転まで、なんでもありな毎日を過ごしています。

ついでに、情報処理安全確保支援士で、少しピアノが弾け、料理上手で、時々イラストを挙げたりしますw

それでいて、月間2万PVのブロガーなんだから大したもんでしょw(^^b

https://fujori.com/
kizuki_fujori

本日は第5回100人共著プロジェクトの副賞『フォルダブル』が届きました♪
『フォルダブル』は松浦康裕さん(https://valu.is/matsuurayasuhiro)提供の副賞です。

『フォルダブル』は京都の和紙を使った世界最軽量のスマホスタンドです。
VALUには写真1枚しか貼れませんが、普段は平らな1枚の和紙です。(持ち運びも便利です。)
それが折り方によって、スマホスタンド・タブレット用スタンド・ノートPC用スタンドになるというかなりの優れものです。
(フォルダブルの詳細はこちら⇒http://makers.ecbb.jp/foldable/

10位ごときの僕に本当にありがとうございますm(__)m


第6回の100人共著の方もまだまだ著者を募集中のようなので、未参加の方は、こちらもどうぞ!(https://news.100authors.work/
また、素敵な副賞がつくかもしれませんよ!(^m^)

kizuki_fujori

なんだって!?100人共著プロジェクト(https://news.100authors.work/)の参加者がいまだに60人だって!?

これは拡散せねば!!

しかし、僕のVALUの拡散力なんてたかが知れている。

Twitterも然り。

そもそも100人共著つながり、VALUつながりの人が多く、いまさら宣伝してもすでに知っている人がほとんどだ……。

ここは新規開拓だ!飛び込み営業だ!!

……。

てなワケで、敢えてsteemitに宣伝記事を書いてみましたw(https://steemit.com/japanese/@kizuki-fujori/100

kizuki_fujori

気付けば一ヶ月近く放置していました。すいませんm(__)m

さて、今日(昨日)は第5回の100人共著プロジェクトの結果発表でしたね。

……とは言っても、本日も本業がしっかりと残業につき、参加できませんでした(^^;

さて、結果は如何に……と今頃になって確認してみたら……


おお!


第10位に入ってる!?

6票も入ってました。過去最高記録です♪

スズメとカラスのおかげです。(読んでない人はぜひ読もう!https://t.co/tTr1qwkATX

ちなみに、今回僕が書いたネタは3年ほど前に実際に目の前で起きた出来事をほとんどそのまま書いただけだったりします。

その事件を目の当たりにして、衝撃を受けるとともに……「ナニコレ?そのままでかなり良くできた短編小説みたいじゃね?」と、思ってしまい、3年間暖め続けていました。


3年間暖めたネタで第10位……。

もう、こっから上へ行ける気がしない(T-T)

kizuki_fujori

あう……、気付けばアクティビティの更新が滞ってしまっている(^^;
何も活動していないワケじゃないんですよ……。

先週はALISのβテストに参加していました。

知らない人のために簡単に説明すると、報酬がもらえるブログサービスです。
報酬をもらうには2通りの方法があります。

・良い記事を書いてイイネを集める
・良い記事を早くに見つけて早い段階でイイネする。

記事を書く人も読む人も利益を得ることができるってことですね♪
報酬は仮想通貨のALISで支払われます。ALISはすでにCryptopiaに上場しており、現在は30円くらいです。

現在はβテスト中なので、記事の内容には「仮想通貨」の縛りがあります。
僕の書いた記事はこちらです ⇒ https://alis.to/users/kizuki

ちなみに記事を3つ書いて、146.55ALISでした。4,000円ちょいってとこですね。
文章を書いて稼ごうと思っている人は挑戦してみるのも良いかもしれません。

kizuki | ALIS

kizuki's page.

kizuki_fujori

久しぶりにブログのご報告。
ブログで紹介している仮想通貨の種類が100種類を超えました!
https://fujori.com/individuality-of-cryptocurrency/

仮想通貨の種類(特徴まとめ) | FUJORI-風城離

なにげに入門記事も書いています。こちらからどうぞ ⇒ ニーズに合わせた仮想通貨入門   仮想通貨やトークンの種類ってとんでもなく沢山ありますよね。「数千種類はある」と言われているようで...

FUJORI-風城離
kizuki_fujori

先ほど、第4回の100人で書いた本(https://t.co/4LySWN1xCM)を読み終え、投票を済ませました。
毎度毎度そうなんですが、半分くらい読んだあたりから、自分の書いたものは100%埋もれているな……と、悲しくなります。
それと同時に早く第5回が書きたくなります。

懲りません。超ポジティブですw

さて、せっかくなので、今回もボツネタをw
貧乏性なので、せっかく書いたものはもったいないから、使いたくなる性分です。

これは、ネガティブな内容よりもポジティブな内容の方が評価されやすそうだったからボツにしました。

「お金によって失うもの」
お金は便利だ。大体のものは簡単に買え、大概の問題は解決させることができる。
でも、今日は敢えて、失うもののことを考えてみたい。
僕が問題としたいのは、一見すると些細に感じられるようなもののことだ。
決して「お金では買えないもの」とか「大金を稼いだせいで友人を失った」とか大きな話をしたいワケではない。

例えば、お金をかけて外食をすることを考える。この時に失うのは、料理をする機会だ。
それから、タクシーに乗ったり、車を買ったりして、便利な交通手段にお金を払うことを考える。この時に失うのは歩く機会だ。
どちらもほんの些細なものだ。一度、料理をしなかったからってどうってことない。一度歩かなかったからってどうってことない。
危険なのはこれらが習慣化するということだ。外食が習慣化すれば、料理は苦手となる。行く店によっては、体に悪影響を及ぼすこともある。
歩く機会が減るというのも極端になると、間違いなく体に悪い。
一つ一つは些細でも、積み重なると問題が生ずる。

大学生の時の経験を書く。
興味のない授業に対して、トコトン不真面目だった僕は、友人から単位を買ったことがあった。金額は1万円。塾の講師のアルバイトを週に6日もやっていた僕は、少しはお金に余裕があった。その反面、時間はなかった。
友達の申し出を受け、喜んで単位を買った。その友人は半年間、欠かさず出席し、レポートを提出し、しっかりと「優」の成績を取ってくれた。そして僕は半年間しっかりと働いて、友達に1万円を支払った。
臨時収入に喜んだ友人はその1万円を持って、風俗店に行った。
取引としてはWIN-WINだった。
ただし、その友人は大学4年間、彼女ができることはなかったし、僕は大学を卒業することはなかった。

失うものについて考え、心してお金を使わなければ、数年後に思いもよらない結果を招く。

kizuki_fujori

第4回の100人で書いた本がついに発売されましたね……(https://t.co/4LySWN1xCM

ちょっと今日は提出しなかったボツネタについて書いてみたいと思います。
「100人で書いた本に掲載されてしまうと、実話かどうか分からなくなる」ということと「あまりウケなさそう」というのがボツにした理由なんですが……。

不思議な体験だったので、誰かに話してみたい気になり、ここに書くことにしました。

「パチンコで最もツイてた日」
大学生の頃、どっぷりとパチンコとスロットにハマっていた。
研究に研究を重ね、コンスタントに勝てるようになり、年間50万円くらいは稼いでいた。
自分はもともと数字に強い性質だったので、きっちりと計算すれば、勝てるのも当然なのは分かっていた。それと同時に自給計算すると、大した額にはならないことにも気付いていた。
ギャンブラーという感じではなく、結構クールに楽しんでいたように思う。

パチンコばかりをしていると、時々、びっくりするほど、運の良い日というのがある。
僕が経験した中で、もっとも運が良かった日のことを書こうと思う。
もしこれを読まれている方で、パチンコ好きな方がいたなら、打った1玉目で大当たりを引くといった経験、あるのではないだろうか?
これなんか400日に1回くらいは起こるものなので、さほど運が良いとは言えない。十分に発生する確率があるものだ。
僕の体験はこんなものとは比較にならない。毎日パチンコ屋に通う人でも一生のうちに一度も経験できないレベルのものだ。

ある日、友人2人と一緒にパチンコ屋に向かっていた。
その日は僕はあまり真剣になれなかった。そこで、何か面白いことをしたいと思った。
そして、高らかに宣言した。
「今日は136番台で打つ!!」
居合わせた友人は「またバカなことをやり始めた」といった感じで笑っていた。そして「まず、その席あるの?空いてなかったら、どうするの?」と聞いてきた。
だから、自信満々に「その席はあるし、その席は僕のために空けてある!」と答えてやった。

さて、パチンコ屋に着き、136番台に向かう。
あった!136番台。CRオグリキャップ。打ったこともない台だ。
しかし、そこはちゃんと僕のために空けてあった。その上、僕のために1万円札が置かれていた。

kizuki_fujori

アクティビティが1ヶ月も開いてしまった!すいませんm(__)m
ここのところ、一応「VALUから生まれたプロジェクト!」と言えなくもないものに取り組んでいます。
が、またそのことにについては報告できそうになったら書くとして……

本日は4回目の100人共著に入稿しました!(https://news.100authors.work/

今回からは今まで以上に真剣に取り組む!と誓いを立て、1週間前から4つのネタを準備し、その中からなるべく一般受けしそうなものを選び、書いてみたら1,000字くらいになり、削って削って800字に収め、改めて前回までに評価の高かった文章を読み返し、あまりのレベルの差に愕然し、なおかつ今回「です・ます」調で丁寧に書いてしまったことに後悔し、一から口語で書き直し……

とにかくがんばってはみましたw

難しいですね。文章って。
改めて思い返すと、ブログを書くときって人の評価より、Google先生の評価ばっかり気にしている気がしますw
でも、Google先生の評価も重要な尺度の1つだと思います。物凄い名文でも200字くらいの文章ではなかなか検索でひっかかってこないワケです。ブログを書く身としては、これほどつまらないことはない。

100人共著の「多くの人に評価される」というのは分かりやすい重要な尺度ですね。
それが分かった上で、多くの人を感動させるポイントってのが、僕にはよく分からない。

現代の作家さんで一番好きなのは「円城塔」さんです。
ここ数年で一番感動したのは「ブロックチェーンの技術について知った時」ですw
どちらも一部の人にしか、ウケない感じがすごくしますね(^^;
でも、僕にとっては、どちらも世界がひっくり返るくらい感動したものです。

せっかく書くんだから、「多くの人に評価される」ということについて真剣に学びたいと思う今日この頃です。
もちろん、楽しんで「100人共著」に参加しています。
けれど、その上で学ぶために利用させてもらっている部分があります。

なにせ、仕組みがすごくありがたいんですよね♪
人の評価はプラスのものだけなので、あまり傷つきませんしw
出来が悪いときは評価がつかないだけなので。あまりにディスられると挫けますもんね(^^;

さて、第4回はすでに始まっちゃってますが、参加したことない方は第5回目以降でぜひどうぞ!

kizuki_fujori

今日は……というか、ここ2~3日かけて久しぶりに技術系の記事をブログに書いてみました。(相変わらず仮想通貨な話題ですが)
ずいぶんはしょったハズだったんですが、気付けば7,000字以上の記事になってしまいましたw
(まぁ、コードを書くと、文字数が増えるってのもありますが)

タイトルは「VBAでBittrexの仮想通貨トレーディングボットを作ろう!【エクセルやアクセスでできる】」です。
https://fujori.com/crypto-currency/make-trading-bot-by-excel-access-vba-for-bittrex/

う~む……テーマがニッチ過ぎる(^^;
普通VBAでやらんだろう(^^;
この時点ですでにマニアックな雰囲気なのに、さらに海外の取引所ってどうよ(^^;
(理屈は似通っているので、国内の取引所でも十分応用はききますが)

ちなみに投稿から3時間経ちますが、まだ2人しか見に来ていないw

ちなみに、これを使えば、エクセルでもBittrexのトレーディングBOTを作ることができますw

VBAでBittrexの仮想通貨トレーディングボットを作ろう!【エクセルやアクセスでできる】 | FUJORI-風城離

まず初めに、この記事はある程度VBAができる人向けに書いています。 ある程度VBAができる人にとっても、トレーディングBOTを作るというのは難易度が高い……というより、普段やらない特殊な処理が...

FUJORI-風城離
kizuki_fujori

たーさん(https://valu.is/tausan)の優待の使い道が決まりました!

僕が永久参加予定(勝手に)の「100人共著プロジェクト」のKindle書籍「100人で書いた本(http://amzn.to/2DCgVRT)」の広告を掲載していただくことにしました!

総勢2,363名が走る羽生さわやかマラソン大会でたーさんは「100人で書いた本」の広告を背負って走ってくれます。

たーさんが一人抜かすたびに1冊の本が売れる(可能性がある)ワケですね♪最大で2,362冊まで売れる可能性がありますwご活躍に期待してます!(^^b

……とは、言ってもマイペースでがんばってくださいねw

kizuki_fujori

VALUも開かず……

twitterも見ず……

ブログも更新せず……



何をしてたかっていうと、こんなことしてました。

https://fujori.com/it-and-pc/riss-online-course-a/

この資格、お金も手間もかかる。継続する意味あるんかな(^^;

情報処理安全確保支援士オンライン講習Aを修了しました! | FUJORI-風城離

情報処理安全確保支援士のオンライン講習Aの受講~試験まで、やっとこさ終わりました。 それにしても、手間もお金もかかる資格です(^^; 会社からお金が出る人を除いて、継続させる意味はあ...

FUJORI-風城離
kizuki_fujori

「100人で書いた本~場所篇~」
https://t.co/Ea73jvPuKP

やっと投票が完了~。

ナカナカ平日にこれをやってる暇がないから、絶対に今日中にやり切るという覚悟で望みました。

が、今回も難しかったです(^^;

投票の「上限なし」もしくは「99票まで」とかなら簡単なのにな……。