1987年生まれ、農業高校・東京農業大学を卒業後、八王子初の新規就農とし、農業をはじめた。
その後、農業事業会社を立ち上げ、八王子市内の飲食店や全国チェーン店、百貨店へ野菜販売や商品企画に関わる。また、農業体験企画を10人規模から100人規模まで多数開催した。
2017年からは、自らの畑を「いちじく」を植え、2018年には、30種類90本のいちじくの木が揃い、「東京いちじく」の名前でプロジェクト進行中。このプロジェクトは、ただ「いちじく」を生産するのはなく、東京都内あちこちにある遊休農地をいちじくにし、農地の活用を提案している。

私が考える農業は、「自然からの恩恵を受け、産業を作り出す農業などの第一次産業の視点を持ち、作り手の仕事の価値を高め、全ての人が関わる仕事が次世代にも通用する地域基盤を作り、日本全国の地域で持続的な仕事を創造すること。」
Manifesto
Posted Activities