高橋御山人
神話伝説研究家。特に「まつろわぬ民」に焦点を当て、敗北し鬼、悪魔と呼ばれたモノ達の「声」を聞き、その存在と真実を後世に残すことが天命。「月刊ムー」に寄稿。県立長野図書館に郷土資料として永年保存された著作あり。神社本庁神職資格明階。

個人サイトはこちら
日本の「邪神」伝承考察と伝承地探訪-邪神大神宮
http://www.jyashin.net/

神社対談オーディオブック「高橋御山人の百社巡礼」公式サイト
http://www.selfstudy.biz/gosanjin/

VALUで得た資金は、これらの研究取材、作品制作と、
現在継続実行中の「日本全市町村踏破」に使わせて頂きます。

日本の全ての「土地神」に触れる!
日本全市町村踏破の進捗はこちら
http://www.jyashin.net/evilshrine/alljapan/00_prefecture.html

VALUER一覧

しもん@石見神楽師 島根県西部石見(いわみ)地方の伝統芸能「石見神楽」に取り組んでいます。 舞子としてのキャリアは35年目になります。 石見神楽は古くは神職による神事として奉納されていましたが、明治の初めに氏子に伝承され独特な進化を遂げてきました。 今では神職神楽時代の伝統的な儀式舞も残しつつ、日本神話を題材に神々が大活躍する演目が発展し、地域での奉納・上演にとどまらず、県外・国外でも公演されるエンターテイメント性が高い芸能に成長しました。 軽快な囃子に勇壮な舞、そして金糸銀糸の刺繡を施した絢爛豪華な衣裳、日本で最も過疎が進む田舎に根付いた極上のエンターテイメント!!それが「石見神楽」です。 石見地方に育った子どもの多くは、神楽に憧れて育ちます。 他の地域の子どもたちが戦隊ヒーローや仮面ライダーに夢中になるように、私たちの地域では「神楽遊び」で子どもたちは育っていきます。 保育園・幼稚園には必ず太鼓や神楽で使う道具がありますし、小学校から高校までクラブ活動や部活動があります。 高齢化率30%を超える地域ですが、“神楽を続けたいから地元に残る”という若者も少なからずおり石見神楽を支えています。 郷土の宝「石見神楽」をもっと多くの皆さんに知っていただき石見を訪れていただきたい!!という気持ちでVALUを始めました。 VALUでご支援いただいた資金は、石見神楽の上演活動や都市圏(首都圏・関西圏)での石見神楽セミナー(仮称)の開催等、石見神楽の情報発信に活用させていただきます。 所有VA 2VA
大澤 邑充子@視えない世界の見える化 視えない世界を見える化します。 ①過去生 それは輪廻転生を繰り返す魂の記憶 その記憶を読み解き、今必要なメッセージを届ける人が過去生メッセンジャー 私は、自分自身がそれであり、そして、過去生メッセンジャーを育てる事をしています。 魂が喜んでくれる事、自分で自分を受け入れる事が望みです。 ②誕生日 あなたは生まれた日、時間、場所、生まれ方を全部自分で決めて今世にきています。誕生日からあなたを紐解く事は決まっていることの検証なのです。 過去生の記憶や誕生日というあなたにとって視えないこと。 私はそこを見える化する事ができます。 と、同時に今世の肉体にもアプローチ。 緩める、温める、元に戻す。この3つのお手伝いで「痛み」「不快」を緩和します。 あなたが楽に生きるコツ、自分の活かし方、まずは自分を満たす事をお伝えできます。 優待にはそんなことを取り入れております。 必要と思うものがあれば、FBのメッセンジャーで連絡ください(^^) 今の優待(優待になくても見ますのでどうぞ!) ☆あなたを一番応援してくれる神社を調べます ☆誕生日からあなたを客観視 ☆遠隔ゆるゆるヒーリング ☆過去生リーディング ☆お財布リーディング どうぞよろしくお願いいたします(^^) 所有VA 1VA