おもろいことにいっちょかみ。

検索

ユーザー ハッシュタグ

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

戦略プランナー&コラムニスト

現在値 0.000500BTC
時価総額 2.500000BTC
発行VA数 5000VA
福岡で20年以上最前線で生きている戦略プランナー。一糸纏わぬ文章術でネット上でコラムを書くと数万のアクセス。人妻研究家の肩書きもある人生相談が得意なオッさん。



FBでは、毎月20,000いいね以上をコンスタントに獲得。日本各地にお友達が増殖中!

□□深夜のテレビ番組に出演中:
http://www.tnc.co.jp/49plus/

□□フェイスブックで活躍中:
http://www.facebook.com/shuji.nakamura.56

■■西日本新聞経済電子版で説教中:
http://qbiz.jp/column/consultation/

■■こんなサイトもやってます。:
http://nakamurasyuji.com/

■■インサイトナウに投稿中:
http://www.insightnow.jp/profile/649


有限会社ペーパーカンパニー 代表取締役社長
株式会社キナックスホールディングス 取締役会長
福岡大学非常勤講師

1962年近江の地で生まれる。1986年に立命館大学を卒業。1989年にバブルの泡に乗って来福。1994年に㈲ペーパーカンパニーを設立し独立。2006年、福岡初の戦略的PR会社キナックスホールディングを設立。


50才になったのを機に、メタルバンドのプロモーション映像に「役者」として出演したり、主婦向けのアプリ開発に「人妻研究家」のを顔をして参加したり、その活動は、相当怪しいのだが、反比例して地元福岡では熱狂的ファンも多い。
中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【Google党構想】

「記憶の限りでは会っていない」ってなんだそれ!?個人の思惑が交差して、政治はドンドンとブラックボックスになっていく。誠にクソなお話である。勉強して、すごい大学に行って、挙げ句の果てがこんな大人たち・・・。若い人たちが選挙へ行かないのは、興味がないのではなくて、呆れているのである。

だったらもうAIに判断を任せればいい。人間の忖度など関係なく、正しいと思われるいくつかの判断を選択できるところまではAIに任せたらいい。正しい施策だと思う。

今週末の投票の多摩市長選に『AI市長候補 松田みちひと』が立候補されている。ポスターだけ見たら泡沫候補に見えてしまうけれど、、、あと10年も経てば、意外と冗談ではなくなっているかも!?

きっと、自民党よりもGoogle党の方が信用できる。国会の大きな仕事が、国家予算をどう配分するか!?の議論であるなら、もっと的確な判断材料を国民に示すべきである。

先ずは、スピードだよ。道徳的合理性だよ。
人間ばかりに任せていたら不自由になるばかりである。

Google党が結成されたなら、
投票率は数十パーセント上昇するはずである。

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【若いときは、大概、間違っている!】


成人式も終わった。


もう35年も前。
田舎にも帰らず京都の4畳もない部屋で悶々と過ごした成人の日。
夜中に、親戚のおじさんに成人の祝いをいただいた御礼を公衆電話からした。
めっちゃ寒かった。今から思うと親不孝な息子である。
そんなものに行くこと自体が恥ずかしかった。
今じゃ、行かないことに何の意味もなかったことが恥ずかしい。


ワタシの長女も、大人になるほどに、成人式の写真など開かなくなるのである。
結婚式のスライドショーにも恥ずかしくて使えないと言うに決まっているのである。


行っても行かなくても恥ずかしいのが成人式である。
ハタチなんてどうしたっていけてない。
どこか間違っているのである。
どうせ恥ずかしいなら、
いっぱい恥ずかしい写真を撮っておけと命令しておけぱ良かった。(笑)


あの福山雅治だって、若いときは、大概、間違っている。

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【男の方がバカである】

嘘をついたからって、
仲間で殺すまでリンチするのは、
たいがい男の方である。


すごく単純なのである。
すぐ他者を信じたりするのである。


男が女より寿命が短い理由は、
結局、男の方がバカだからなのじゃないかと・・・。


今年もあと5日。
おはようございます。

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【チョコっと・・・ね】

悲喜こもごものクリスマスも終了!!!

こんな朝には、チョコっとシアワセを!!!

10000ℓのチョコレートをプレゼント!!!

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【聖夜】


結局、
誰からも
プレゼントは届かない。


可もなし。
不可もなし。

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【メリークリスマスから世界で2番目に遠い国!!!】

世界には、キリスト教徒が23億人、イスラム教徒が16億人いると言われる。

ところが、日本のキリスト教徒は、カトリックとプロテスタントを合わせても100万人程度で、約1億3千万弱に対して0.8%。実際の礼拝出席はその3割。

日本は、一度も一神教に席捲されなかった誠に不思議な国なのである。
メリークリスマスから世界で2番目に遠い国である。

うちの娘たちは、ふたりとも中〜高校とミッションスクールに通ったが、聖書の時間などは、ひとつの授業としか捉えていない。正月に田舎に帰省したら浄土真宗。おばあちゃんと一緒に、何の抵抗もなくマンマンちゃんあんと手を合わす。

もう何がメリークリスマスだ!?

仮面ライダーに、ウルトラマンに、
秘密のアッコちゃんに、セーラームーンに、
カラオケに、コスプレに、
日本人は、ただ変身願望が強いだけでございマス。

クリスマスイブの本日、、、
ワタシは、何処にでもいる良い親父に変身するのでございマス。
ちゃんちゃら可笑しいのでございマス。

VALUのみなさん、メリークリスマス!!!

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【クリスマスがやってきマス!!!】


長女も次女も家にいないクリスマス。
長嫁さんサンタからのプレゼントは、
加齢臭対策の石鹸ひとつ。


何かほしいとも言われない。
何かほしいとも思わない。


サンタさん江
来年のクリスマスには、男に戻れますように!!!

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【dream】

夢を実現するためには
1年中、
1日中、
同じ夢を見続けることが大事なのである。きっと。


結局は、夢を生きる糧にした人たちにだけご褒美がある。
そういう夢にヒトは集まってくるのである。


VALUのご褒美は何だろう!?って考えること自体が不純だな!?

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【屑か?宝か?】

ワタシのシステム手帳の中には「大吉」のおみくじと娘たちが幼少の頃に描いた絵と、亡くなられた編集人・小宮山量平先生からいただいた小さな手紙が入っている。


そこには、「学ぶとは、共に希望を語ること」と書かれている。あれから24年間。名刺を出すたびに、その紙切れが背中を押してくれている。


当人は忘れていても、それを大事に宝としている他者がいる。言ったりやったりした当人は忘れてしまっているようなことが、どこかで誰かの人生の糧となり、芽をふいていることがある。


その紙切れが、屑か?宝か?
その人が、屑か?本物か?
そんなもんは、
自分で決めることではないのである。


VALUも同じ、、、。

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【とってつけたようなこと】

とってつけたような愛の言葉。
その場しのぎの平和的な意見。


覚悟もない他人への思いやりや
世間体だけの慈しむ空気に
絞め殺されるなんて真っ平ゴメンである。


そんなことで自分の時間が潰されるなら
下ネタでも言い合って笑っていた方がいい。


おもろい方へ、いけシャーシャーと・・・。

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【無知】

わかりやすい例え話をすると・・・

東京の大学での新生活を控えている次女が、ワタシの浮気現場を発見しても、嫁さんに、この時期に、この「機密情報」を漏らしたりはしない。笑


家庭の安泰のために公開していない「機密情報」がワタシにはある。しかし、そのに「機密情報」が家族に漏れたとしても、イロイロとその立場と都合に合わせてその機密を解釈して、いちぱん悪い状況を想定した加工がされて伝わっていく。間違いない。


罰則を設けたからって「機密情報」が完全に隠蔽されることはない。
そして、法の解釈は、勝手に広がる。
自分の都合の良い解釈をする。
どんな知識も、自分都合の前では無力である。


人間は、自分都合で無知になる。
それは、頭のいい人たちに顕著である。


おもろいね。

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【狐の窓】

こうやって指の隙間から世間様を覗けば、
人間に化けている「もののけ」の正体が見えるという。

このVALUには、
カエルやら
恐竜やら
パンダやら
たくさんの「もののけ」がいる。

このタイムラインこそが、ある意味「狐の窓」。
おもろいね。

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【アンチ「金もうけ 他人に教える はずがない」】

金がもうかるとやたら吹聴するセミナーが信用できない。
金がもうかるというハウツー本も然りである。
そんなもんでもうかるなら、もう、みんなが金持ちである。
なんでその本を出版している会社自体が青色吐息なんだよっ!

金もうけ 他人に教える はずがない・・・。
誰かが損をすることによって誰かが儲かるという
悪しき資本主義を言い現すコトバである。

このVALUが新しいのは、そういう輩がいないことである。
居たとしてもそれは少数であろうし、淘汰されていく。

アンチ「金もうけ 他人に教える はずがない」であるからこそ
具体的に企画が動きだすのだろうと思う。

おもろいね。

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【ジワジワと賢い馬鹿になる!!!】

わからないことを
わからないと衒いもなく言えるのは
素晴らしい能力である。

わからないことの精度を知ることが
わかることのメリットでもあるわけで・・・。

ジワジワとバレる馬鹿より
ジワジワと賢い馬鹿になることである。

ジワジワとできる男になりたい!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

そんなことをしたためてみました。
https://49plus.jp/column/baka/

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【寒い朝】

今日も1日、、、
あったまって行きましょう!!!

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!

【図々しいシンデレラ】

なんと蔑まされても、おめかしして舞踏会に行く。
招待状もないのに乗り込む。
その図々しさがない限り夢は達成されない。
シンデレラって、そういうお話である。


肝心なところでは欲望に正直になる。
そうしないと勝負にもならない。


好きな人には、好きという。
チャーハンが食べたい時は、中華料理屋へ行く。
VALUで知り合った会いたい人には、会いに行く。


今年は、何回シンデレラになれたか?を数える年の瀬。
もう、20回寝るとお正月である。