キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ
日高研の助教(仮)
アクティビティーは一期一会.
長期間残さず大体1-2日で削除していきます
予めご了承ください

【イベント情報】
総武山手線ナンパの旅 2017年12月24日大体10時頃から
東海道山陽九州四国の旅 2017年12月31日~2018年1月4日

【弊ラボ及びあたしの概略】
研究室を率いる助教(別名JK)と美人な教え子達との青春活劇
日高研究室概略
研究所長(助教格専任)兼民間研究機関副研究センター長兼某大学客員研究員兼・・・・etc
助手1名(専任)
特任講師1名(客員研究員扱 企業内研究者)
客員研究員2名(兼担 企業内研究者)
D 3名 M2 1名 B4 2名 B3 3名 B2 3名で構成

VALUでの売却益
弊ラボ所属学生及び社会人の学費,給付奨学金,研究資金,機器購入費,イベント運営費,国際会議等渡航費用,学会等登壇料に充当

専門は位相幾何学・工学教育学・社会サービス学・教師教育学

所属学会 
日本教育工学会 プロジェクトマネジメント学会 
地域活性学会 日本工学教育協会

担当科目学部
卒業研究指導(主・副として) 
農業土木情報演習 数理計画法 
工学教育論 観光工学 
プロジェクトマネジメント プログラミング演習 
2年-4年次ゼミ

担当科目大学院
修士論文指導(副査として) 
担当科目
教育工学特講 教師教育学特講 情報科教育特講 位相幾何学特講

Profile for me
Hdk Lab
Assistant Professor
Principal Investigator

CIT(Master's Degree)
AGU(Finished Ph.D. program without dissertation)

Topological,Social Eng and Statistic,Home Education

研究支援に関わる各種通貨の投げ銭は以下で
受け付けてます。
1hJdkhBsEGD6PMDZ76hvhUwzdJt62q5uZ
See More
VALUを売買する

VALUER

北畠徹也@調達コインで東南アジア写真旅 74年生まれのアラフォー、道産子。善良な世界市民(現在タイ・バンコク/ミャンマー)。93年東京大学教養学部理科2類入学、99年同大学法学部私法コース卒業。 ASEAN出奔人 20年以上、個人事業主(実業家)、ITコンサルタント 3年間で、東南アジアの9か国、200か所以上を回り、撮影した写真は18万枚を優に超える(被写体3000人以上) 常にコイン不足に悩まされつつも、 <VALU保有数ランキング> http://hisapon.xsrv.jp/valu/topHolderRanking.php では、ぶっちぎりの第一位の保有者数を誇る(650銘柄以上) VALUの生き字引的存在。アクティブな中でトップクラス 双極性障害と言う”誤診”や、アルコール・タバコ・処方箋薬を含むあらゆる依存症を乗り越えた、卓越した精神力の大人の発達障害(ADHD型) 「うつ??東南アジアで太陽の光あびながら子供と戯れでもすりゃ陰鬱な気持ちは吹き飛ぶよ?」が直近の口癖。 ネットコミュニティに造詣が深く20年以上の経験。実名系ソーシャルネットワークの草分け。オープンソース「米国アパッチ財団」の日本初の(個人)スポンサー(個人は世界初) 大手証券会社における社内のデリバティブ取引システムの開発及び設計、大手不動産会社各社向け不動産取引(B2B2C)サイトの開発、ネットコミュニティ設計・運用(シスオペ)、なども行っており、VALUに類似するシステムの内部に関する造詣もある オープンソース活動、音楽輸出プロジェクト、地方活性プロジェクト、海外プロジェクト、ASEANにおけるボランティア活動、仮想・暗号通貨全体が、現在の主な関心領域。ビットコインを通じた海外(事業)支援も。 現在、調達コインで、タイ王国バンコク都における最大のスラム街での写真ボランティア活動とその一環としての教育里親制度での支援も展開中 【本銘柄について】 ご購入頂き有難う御座います。調達コインで再び東南アジアを暫く回って、日本人に東南アジアを伝えるだけでなく、現地の方々が自国や地域に自信を持ってもらえるようなことをしたいと思います。 <願望> 東南アジアで最強のエンジェル投資家になりたい! 所有VA 10VA
K. TOM研究者@ヨメざんまい 【生涯目標】 かわいい妻に【惚れる価値があった!】と言われて死ぬためだけに毎日活き活き生きています。行動原理です。 兵庫県→神奈川県→東京都→山口県→神奈川県 リサイクルとエネルギー関連の研究者/大学教員 研究室運営モットー 【 実践躬行 & とことん楽しみ倒す 】 研究室を独立して5年目(2017年) 2011年東北地震をきっかけに三陸復興のために仕事をしようと心に決め,2015年夏にバイオマスによるエネルギー生産に携わり, 【2020年の聖火リレーは石巻から】と【バ イ オカ ゙スで聖 火を灯そう!】を 合言葉に研究・教育と尽力しています。 ●バイオガスを世間に知らせるために世界の祭典を利用● 【【バイオマス“教育者”としての目的】】 日本の食品ロスは年間630万トンです。 これは世界の食糧援助量300万トンの倍の値です。 バイオマスは,食品廃棄物からエネルギー燃料であるメタンガスと液体肥料を作ることができます。 バイオガスのワークショップを通して,地域に小さな指導者(小学生以上)を育成します。2017年11月に指導させていただいた高校生グループが審査員特別賞を受賞しました。また,放課後学習教室で高専学会奨励賞を頂きました。 【研究予算_獲得実績】 代表者16件 分担研究者10件 http://tomonolab.web.fc2.com/publications.html 【バイオマスによる野菜の成長日記】 https://note.mu/ktom0525 【☆優待☆】 家庭でできる科学への好奇心をくすぐるネタを優待にしています。 優待希望の方は,FacebookかTwitterのDMでお知らせください。 無料転送ファイル便のURLを送付します。 所有VA 3VA
大黒 貴之 ・ 彫刻家! 現代アート系の彫刻家です。 大黒で「だいこく」と読みます。 これまでに2度の渡独を行い、ベルリンを中心に約6年半活動を行ってきました。所属はベルリンのギャラリー、Semjon Contemporaryです。 1976年滋賀県生まれ。2001年晩秋、コネなし、語学なしでヨーロッパの現代アートの中心地であるベルリンで個展を開くことを目標に渡独。 2003年までにベルリンでグループ展、個展を行い、国際木彫シンポジウムにも参加。帰国後、関西を中心に活動。2011年、再び渡独を断行。2012年、ベルリンのギャラリー、セミヨン・コンテンポラリーに所属、グループ展や個展を多数開催。ブランデンブルク州ハーフェルランド郡やピーター・トンプソン財団と連携し、ブランデンブルク州ヴァーゲニッツ村の自然公園内やヴェーゼンベルグ市彫刻パークに大型彫刻を展示する。 約5年半の滞在を経て、2016年夏に帰国、滋賀県を制作拠点にする。「アンビバレント(両義性)」をテーマに、彫刻、ドローイング、ペインティング、インスタレーションを表現方法にしています。 現代アートにも触れてもらえる1つのきっかけになればと思います。VALUの資金は作家活動や制作の展開につなげていきたいです。 所有VA 2VA
坂本親一 僕は20歳から7年ぐらいイギリスにいて音楽活動をしていたんですけど、向こうの音楽シーンは日本とはちょっと違うな〜と感じていました。音楽が生活の一部になってるんですよね。 まるで仕事終わりに上司や同僚と居酒屋にいくような感じで、踊りにいこうか、みたいな。 都心部だけじゃなく住宅地でもおもしろいことをやってるし、家の近くでも何かしら不思議なことが毎日、起きている。 もちろん日本だってどこにでもカラオケがあるし音楽は生活の一部になってます。外国からの友達が日本に遊びにくるたびに駅前に必ずカラオケボックスがあるのを見てみんな驚きます。 でも僕はテクノやハウス、ジャズやファンクやソウルやダブといった音楽が好きなのでロンドンの音楽シーンをとても羨ましく思いました。仕事が終わった後に 「クラブ行こうよ」 と誘われる環境がほんとにいいなあと思いました。クラブだけじゃなくて、パブでもライブやDJをやってるし、「飲みに行く」=「音楽を楽しむ」みたいな感じで。若者からお年寄りまでイギリス人からジャマイカ人からインド人から中国人から日本人まで年齢も人種も関係なく、みんなが自由に踊ってるロンドンの音楽シーンがとても羨ましかったし、これを日本に持って帰りたいなと思ってました。 それでロンドンでやってたbudspackersを東京でもそのまま続けていて三軒茶屋のORBITというDJバーで7年、80回以上やっています。毎回ゲストライブをやってくれるミュージシャンを探すのも大変だし、ゲストDJも呼んでるのでメンバー総動員で企画してます。朗読会やベリーダンス、オイリュトミーみたいな舞踏なんかもやる何でもありのパーティーです。 ロンドンは小さなことをやってる人たちがたくさん集まって大きなシーンをつくってるんですよね。 僕たちがやってることはお金になるようなことじゃないかもしれないけれど、せっかくVALUみたいな現代的な遊びもでてきたんで、そういう人たちも絡ませながら東京の音楽シーンの一部になれればいいなと思ってます。 イタリアのレーベルから曲をリリースしてます(https://www.beatport.com/release/black-stone/1249434) 普段はは精神科で看護助手しながらおじいちゃんおばあちゃんと遊んでます。趣味は古地図とグーグルマップでおもしろい俯瞰地図を見つけることと熊本の都市計画を考えることです。 所有VA 1VA
かとうともき@くつろぐで新たな経済圏 【くつろぐ】で新たな経済圏を生み出すプロジェクトを進めています。 開発や企画の進捗や普段の日常もをここにつづっていますが、 デバイスの制作、アプリ開発に必要な プログラミング、すべてゼロからの出発になる ので長期で見守っていただけるとありがたいです。 ◇1VA~優待◇ 【旅先の品物をお裾分けします】 かとうともきが、旅先でゲットしたご当地の 品物を抽選でプレゼントします。 旅行にいった時に開催します。 「買ってきたよー!」 (という感じで年に1個くらいの割合で皆さんにお届けできたらと思います。) 【活動状況】 ・NEMをtwitterでくつろいでいる写真をNEMに変える企画を毎日開催。(ハーべスティングで得た収益を使い持続可能にしています) ・更新は、平均週3にしています。  あとの4日は創作活動や静かな時間を過ごす  ことにしています。 ・生体情報をキャッチするアクセサリーやオブジェを勉強中。いずれ、くつろぐ経済圏に組み込んでいく予定です。 【これまでのこと】 鳥取県出身|米子高専|広島大学・大学院(生物系)|化粧品OEMメーカーを半年で退職でアルバイト生活|5年間 家賃22500円 のシェアハウス | 現在、守口市で妻と二人暮らし。 所有VA 1VA
INOUE Shinya = KUMINO = 世界中で親しまれる日本発のつみきに! 滋賀県は東近江市より発信します! 考案した「きぐみのつみき KUMINO」を、日本を代表するつみきにすべく事業をはじめました。 「日本の家は木を組んで作るのに、木を組んで家をつくる玩具は、どうして無いのだろう?」KUMINO が生まれるきっかけになったのは、そんな単純な疑問でした。 実際に木を組んで作る家の、仕口や継ぎ手と呼ばれる木と木をつなぐ方法は多種多様です。柱や梁や桁などのそれぞれの部位が、それぞれ違った形をしています。それをそのまま小さくしたのでは、模型になってしまい、自由さを秘めた玩具にはなりません。 KUMINO は、イノベーションを起こしたつみ木です。KUMINO が独創的なのは、ただ一種類のピースであること。それなのに、木組みを生かした、これまでのつみ木では実現できなかった造形ができることです。 遊んだ人からは「レゴみたい」という感想を聞くことがあります。確かに、組み合わせてしっかりした立体を作るのはレゴに通じるところがあるかもしれません。しかし、KUMINOの基本形は「柱状」です。軸から軸に、荷重が伝わる感覚は「レゴ」とはかなり異なります。また「レゴ」の様にリアルな造形はできません。しかし、その分、遊び手が想像力を発揮して楽しむことができます。 【KUMINOの遊び方】(2分間の動画) https://www.youtube.com/watch?v=G3ldKF1-W5U つみ木は、ドイツ人のフレーベルが、教育のための玩具として開発した「恩物」が始まりと言われています。様々なつみ木が流通していますが、多くは海外産であったり、海外で生まれた形の模倣であるものが多いと思います。 日本の国土の2/3は森林です。これだけ豊かな森林資源があるのに、日本で生まれたデザインで、世界中で親しまれているつみ木というのは、まだありません。KUMINO は日本の木材と大工の技術から発想した、日本で生まれたデザインです。折り紙のように世界中で親しまれる可能性を秘めていると感じています。 KUMINO は国内の実用新案登録を行っています。また、PCT国際出願を行い、外国での特許取得に向けた審査を受けています。その結果、「進歩性」「新規性」「産業上の利用可能性」いずれも「有り」の審査結果が得られました。つみき発祥の国であるドイツをはじめ、特許権の各国への国内移行手続きを行いたいと考えています。 現在 KUMINO は、杉材を使って制作しています。KUMINO は、森と人の新しい関係をつくる存在となることを目指して、全てのピースに木材の産地の焼き印を入れています。「あの山の木が、こんな風に使えるんだ!」ということが多くの人に伝わり、山の木が使用されるきっかけを作りたいと考えています。 KUMINO の面白さを多くの人に知ってもらいたい。 また、KUMINO が日本を代表するつみ木になり、世界を席巻するところまで、一緒におもしろがれる仲間との出会いを期待して Valu にエントリーしました。 ご支援して頂いた資金は、KUMINO を普及する為の活動に使用します。 どうぞよろしくお願いします。 所有VA 1VA
アンバー遥 世の中が面白く見えてしまう色眼鏡、かけてます。 【家庭も職場もマルチリンガル、マルチカルチャー】 亜熱帯島国出身の夫と北国札幌出身の私。独自の文化を維持しながら平和的共存を目指し日々家庭というミクロな単位で、異文化交流と平和維持に従事しています。 居住地は札幌⇒New Zealand(留学)⇒札幌⇒東京⇒Fiji(海外勤務)⇒川崎⇒横浜(←今ココ) 外資系中心に企業のPR担当歴十数年(現在進行形)、出産後も働いて3年になりますが、これからは、より満たし調った人生にするため、フリーランス移行に向け鋭意準備中。 日常業務は、翻訳、校正、ウェブコンテンツの管理、プレスリリースの作成と配信等。マーケティングオートメーションツール"Eloqua"のユーザー。 ジャングルで生まれ育ち、サバイバル能力は異様に高いがゴミの分別ができない夫との笑いと怒号の日常生活、そしてゆるめバイリンガル育児の模様をFacebook、公式サイト、そしてVALUのアクティビティにて更新中です。 http://amberharuka.com/ https://www.facebook.com/haruka.amber.7 【VALUでご支援いただいた資金の使いみち】 会社員卒業後に計画している活動のための軍資金にしたいと思います。 …と他の人のマネをして書いてみましたが、やっぱりVALU内で調達した資金は他の方のVALUの購入に使わせていただきます。 会社員卒業後に専念したい主な活動は、 1.南の島の時の流れを日本に届ける小さな物販会社の運営。私自身も南太平洋の島国で2009年からの2年間働いていました。現地から長期に渡り仕入れることで、ささやかながら経済や雇用にも貢献できればと思います。 2.インド系の血も入っている夫(通称:暴君ターザン)のソウルフード、スパイス料理を日本で共有するための料理教室「暴君クッキング(仮称)」の運営。 3.裸足に腰布一枚の自給自足生活から、紆余曲折を経て、現在は先進国日本で仮想サーバーやネットセキュリティを担うITエンジニアをやっている夫の、面白すぎる生い立ち(誤射されて死にかける等)を文章にまとめて世に送り出す。 などです。夫が暴君であるおかげで、パートナーシップの問題についてはえらい深掘りすることになりました。人生の最難関です。 とは言え、世の中が面白く見えてしまう色眼鏡をかけているので、日々オモロイことに囲まれて生きています。 所有VA 1VA