【まとめ】
浅草の飲食店「おと」のオーナーです。裏でM&Aアドバイザリー、日中ファンド立ち上げ(現在レイジング中)、戦略コンサルティングやってます。嫁さんがすげえ中国人です。ハウスDJ。

【戦略コンサルタント】
2000年に早稲田大学大学院機械工学専攻を修了した後に新卒で株式会社野村総合研究所 コンサルティング本部へ所属。自動車は機械部品系の企業に対する中期経営計画づくりや、新規事業開発の支援に携わる。同時に、2002年頃からWTO加盟直後の中国での案件にも携わり、中国と欧米の合弁企業や日中合弁企業のコンサルティングにも参加。

その後、自らの希望で2008年より中国駐在となり、08-11の3年間を北京にて、11〜13年3月末の2年間を上海で過ごし、最終的にはNRI上海の副総経理となり念願の現地法人黒字化に貢献。

中国の社会・経済環境が目まぐるしく変化する中で、日本が寄って立つべきポジションも明確にイメージが出来つつも、日本のマネジメントがその方向に機能していないことに課題感を持って、NRIを辞めて、アーサー・D・リトルジャパンを経て独立。

【M&Aアドバイザリー】
中国と日本が相互補完関係にあると確信を持つ一方で、日本企業のマネジメントが日本の良さをどんどんすり減らしている構図を打破すべく、中国資本による日本技術・技能の継承・拡大を意図した日中共同ファンドを立ち上げ中。2018年には、日本の企業に対する投資、ハンズオンを実行を開始する予定。

【飲食店オーナー】
変わらない日本を目覚めさせるには多様性を持ち込むことが一番。であれば、中国人を含めた外国人に日本を経験してもらい、現地に戻ってもらうことにより、日本の素晴らしさがより伝わるであろうとの考えのもと、受け入れる母体・「場」として飲食店を開業。浅草おと、今でも非常に多様で面白いインバウンドの先進事例と胸を張れるお店だと思っています。ぜひお越しください。
Manifesto
Posted Activities