キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ
Hiroyuki Suzue
学習院大学/サンフランシスコ州立大学卒業。
アパレル企業代表取締役の元専任通訳・翻訳者。
元IT系ベンチャー企業経営者。
現大手個別指導塾英語講師。

現在ブログにて「英会話上達」に役に立つ情報を毎日発信してます。

好きを仕事にしてきた60代がもう一度「好き」を再スタートします。コンセプトは「AI」「チャットボット」「英会話」です。

■コンセプト情報収集について。
Facebookにていろいろ発信・収集しています。
https://www.facebook.com/hirosuzue

■VALUの資金活用について。
VALU資金で英語・英会話のツールやデバイスの調査や検証等の活動費用とします。
See More
VALUを売買する
nj.takayuki 5VA
いときん 5VA
日高研の助教(仮) 5VA
アプリ開発者のNASPAPA 2VA
Akira Nakanisi@愛媛 1VA
大黒 貴之 ・ 彫刻家! 1VA
Hiroyuki Suzue

さて、その計画の実行に向けて検討していることがございます。

それは、まずVALU株を分割するかどうかということです。

お陰様でといいますが、期待以上といいますか、私の単価はビットコインの高騰もありとても高値となっております。

正直申し上げて、分割費用は個人的には高いと思っておりますが、しっかり検討を始めております。

なぜならば、
当然のことですが、プロジェクトを応援していただける方々が、私のプロフィールと企画に対してリーズナブルと思う価格設定をしないといけないと感じているからです。

また改めてご報告させていただきます。

よろしくお願いいたします。

Hiroyuki Suzue

そして、それらを踏まえて、

・どのように活用すれば便利か?

・英語・英会話学習はどのようにすれば効果的で効率的か?



というご提案をしたいと思います。
[btn class="lightning big"]鈴江浩之のVALU![/btn]

英語学習は一朝一夕ではいきません、ですから新たなツールはその使い道をしっかりと見極めなければなりません。



そこでVALUの資金調達で集まったお金を元手に実施したいと思います。

具体的な資本の使い道:

・Pixel Budsの購入

・アンドロイドスマホの購入

・関連書籍購入並びに関係者への諸費用

・取材のための移動交通費

・書類作成並びに編集に係る外注費等

・企業並びに個人への取材に係る諸経費

等々。

Hiroyuki Suzue

実はこんなことを企画しております。

現段階でプランです。
なぜなら、現在某個別指導塾において担当生徒を11名持っております。そのうち9割が受験生なのです。

遅くとも3月までは生徒をサポートしなければなりません。

で予定としては4月を考えております。

さて内容はこんな感じです。

第1回VALUER募集!


VALU資金でAI機械翻訳機徹底実地検証と新英会話活用学習法提案をいたします。



現在2つのブログを運営しています。

1.英語・英会話を上達させたい方のためのブログ「英語ブログ」

http://eigo-jouhou.com/

2.英語以外のテーマを扱っている「いいものlist」

http://eigo-jouhou.com/



今回、英語・英会話の上達を望む多くの方々に「新学習方法の提案」をさせていただこうと考えていおります。



それは



「本当にAI機械翻訳機は使えるか?」



というものです。



グーグルが最近販売開始した「Pixel buds」というワイヤレスヘッドホン形式のAI機械翻訳を実際に試して徹底的に検証するものです。

今までに、このブログ並び委VALUのタイムラインにおいても、いくつか記事をアップしてきました。


グーグルのAI機械翻訳は、英語をハブとして開発されています(詳細は記事を参照ください)。

しかし英語には多くの種類が存在します。

英語圏の方々の発音、さらに地域や発音の違いが存在します。

当然ですが、英語が共通語として世界中の英語を第二外国語とする方々が英語を使用しています。

続きます!

Hiroyuki Suzue

その2チームとは:

1.スペイン・バスク大学のコンピューター科学者であるMikel Artetxe氏らによるもの

2.Facebookのコンピューター科学者であるGuillaume Lample氏らによるもの



彼らが活用しているその方法とは「逆翻訳」「ノイズ除去」というものです。

・逆翻訳とは、一度別の言語に大まかに翻訳した文章を元の言語に再翻訳すること。

・ノイズ除去とは、再翻訳する時に単語を除去したり再編成を行うことで元の文章を再現しようとすること。

というものです。(GIGAZINEより抜粋)

このことにより、人工知能はより文章構造の深い部分を学習することが可能になるということです。

現段階では、グーグルのそれより精度は落ちるそうですが、早晩には追い付けるとのこと。

今、そしてこれからの人工知能機械翻訳について感じることは、
これからの10年の間には、私たちが想像もしないような技術が開発されるかもしれません。
現在全くの想定外のことが、実現するかもしれないからです。

その時のために、私たちは今から準備しておく必要があります。

それは、

AIを利用してあなたはどこへ向けて生きたいのか?
AIを活用してあなたはどんなことをしたいのか?
AIが存在すればあなたは何をしなくてすむのか?
AIがあることによってあなたの価値はなんなのか?

Hiroyuki Suzue

逆翻訳とノイズ除去によるあらたな機械翻訳技術とは?

AI機械翻訳の研究開発が大きく進化しています。
以前のタイムラインにて、グーグルが開発している「ニューラル機械翻訳」が注目されていることについて触れました。

ニューラル機械翻訳の特徴は、ネット上に存在する翻訳データの中から的確な訳を選別するというものです。
つまりは、そのためのデータが多ければ多いほどに正確な翻訳ができることになります。
しかし、データの少ない言語ではそうもいきません。
そんな中、

新たに2チームが研究しているAI機械翻訳について発表がありました。
人工知能(AI)は10年内にもアマチュア翻訳家を超えるレベルの翻訳を行うのではないかと見られています。しかし、現段階で、ニューラルネットワークに翻訳を学ばせるには何百万もの文章を翻訳した学習データが必要です。そんな中、対訳文書なしでニューラルネットワークに翻訳を学ばせることができる新たな技術が発表されました。(GIGAZINEより抜粋)


続く、

Hiroyuki Suzue

本日は、以前にもこのVALUのタイムラインでアップした「英語・英会話とAI(機械翻訳)」について触れたいと思います。

題して「結局AI(機械翻訳)は英語ができる人の力をさらに拡大する」というものです。

簡単に前回までのまとめです。

・グーグルがリアルタイム翻訳もこなすのGoogle Pixel Budsを発表
・グーグルが2016年に開発した「ニューラル機械翻訳」を活用している

ざっくり申し上げると、ネットの発達とコンピュータ機能の飛躍的向上により、AIが文に適した訳をネットから瞬時に見つけてくる、というものですね。

「それじゃ英語の学習しなくていいじゃないか?」

という声が聞こえてきます。

答えは「NO」です。

なぜなのか?


それはこれです。

コンピュータは言葉の意味を理解していないということ。

前にも申しあげた「AIが文に適した訳をネットから瞬時に見つけてくる」は、文脈や内容が込み入っていて複雑なものになると、意味の取れない訳となってしまうのです。

さらに、
グーグルのニューラル機械翻訳は「英語」がハブになっている。
どの言語も必ず対英語になっているのです。

例えば、英語から中国語ではかなり精度の高い訳を提供したようですが、中国語から日本語では残念ながらの結果だったとのことですね。

この機械翻訳技術が上がれば上がるほどに「英語」の必要性が高まるということになっていきます。

まだまだ地道な英語学習を実施して英語・英会話を身に着ける必要があると思います。

Hiroyuki Suzue

英語の教育市場が騒がしくなってきましたね。

DMMも英語機関もってますし、KDDIもイーオンですか。

企業が参入して潤沢な資金を得ることができますが、どのようなプログラムとカリキュラムを組んで、どうやってラーナーに学習させ続けさせるかが肝だと思います。

言語学習は気が遠くなるような長い道なので。


http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1711/22/news116.html

KDDI、英会話の「イーオン」買収 教育市場へ参入

KDDIが英会話スクール「イーオン」などを展開するイーオンホールディングスを買収。教育市場へ新規参入する。

ITmedia ビジネスオンライン
Hiroyuki Suzue

3.these days
これは、現在形や現在進行形の文で使用することが出来ます。
※現在形が圧倒的に多いです。個人的なことを比較していうときに使用する。

現在形例文:
I don’t drink much alcohol these days.
最近はあまり酒は飲んでないよ。


現在進行形例文:
I am watching video games these days.
最近ビデオゲームを見ている。

4.nowadays
これは、現在形や現在進行形の文で使用することが出来ます。
※現在形が圧倒的に多いです。一般的なことを比較していうときに使用する。

現在形例文:
Many people nowadays travel overseas.
最近は多くの人が海外旅行をする。

5.まとめ!

recently:現在完了形・過去形・肯定文
lately:現在完了形・疑問文・否定文
these days:現在形・現在進行形・個人的
nowadays:現在形・現在進行形・一般的


英会話上達の秘訣は、あなたに合ったプログラムとカリキュラムに巡り合うこと。でもその前に大きなハードルがあります。それはあきらめないで続けること。これに尽きます。