検索

ユーザー ハッシュタグ

百万(まさかの実名)@広告漫画家


現在値 0.013000BTC
時価総額 13.000000BTC
発行VA数 1000VA
百万 友輝。広告漫画家、ブロガー。

漫画家志望挫折→広告代理店に就職→独立して広告漫画家に。
メディア連載に依存せず漫画を描いて生きていく方法を
のらりくらり模索中。

完全独立2年半。とりあえず広告漫画中心に専業で生きてます。
でかい顔できるほど稼いではいませんが、
「好きな漫画でこうやって生きている人間もいるよ」
というサンプルとしてお役に立てればと。
漫画家志望の方や、プロの方でも本業以外の副業として、
広告漫画やるといいのになあって思ってます。

ちょっと役に立つかも知れないフリーランス論や、
全く役に立たない4コマなどをサイトブログにて更新中。

広告漫画企画室 百漫画
http://hyakumanga.com
百万(まさかの実名)@広告漫画家

URLでリンク先の情報が出るようになったと聞いて実験!

http://hyakumanga.com/life_ways/17nov04_2.html

コミュニケーションに自信がない人が意識すべきたった1つのこと | 広告漫画企画室「百漫画」

それは、「相手に興味を持つこと」です。 コミュニケーション下手だと自分で思っている人は、まずはこれだけ。 これで会話は随分しやすくなると思います。 そういう人ってどちらかと言えばうま...

広告漫画企画室「百漫画」
百万(まさかの実名)@広告漫画家

昨日お客さんのところで
「打ち合わせ、企画、マネジメントができる漫画家さんが少な過ぎる!」
という話で盛り上がったので、絵や漫画が多少下手でもその辺が得意ならちゃんと生きていけるという生き証人として、私はこの微妙な作画能力を守っていかねばなあと思いました。まる。

百万(まさかの実名)@広告漫画家

身内に不幸があり怒涛の1週間を過ごしておりました。
仕事も溜まっていますが、昨日は精神状態を日常に戻すためにまずは深呼吸して、家事して、ブログを書くことに。

夫の喪服が無くレンタルしてみたのでレポートです。
喪主側で他にやること盛りだくさんな方、いつ使うかわからない物を管理したくない方、ご自身のサイズ維持に自信がない方、ぜひ利用するといいと思います。

『翌日配達!クリーニング不要!急な法事にはネット喪服レンタルがオススメ』
http://hyakumanga.com/iebaba/17nov04.html

百万(まさかの実名)@広告漫画家

今のところ実際にお受けするかどうかは、企業か個人かはあんまり関係ないです。
漫画家として、自分が「面白そう」「描きたい」と思ったものを受けるだけです。

…ちょっとカッコつけ過ぎました。
むしろ嘘つきました。
企業か個人かは関係ないですが、スケジュールもしくは心に余裕があるかどうかが相当影響します。

ブログを更新しました。

『企業相手の方が儲かるのに個人のお客様を変わらずお受けしている理由』
http://hyakumanga.com/freelance_methods/17oct20.html

百万(まさかの実名)@広告漫画家

今週のメインは書籍のイラストカット制作。
駆け出しのイラストレーターさんなんかは書籍のイラストって実績として喉から手が出るほど欲しい案件だと思うのですが、私の場合は仕事を一緒にした人からの紹介で流れでゲットしてるだけです。
なんか申し訳ねえ…!

ただ、私は漫画に絞ってやりたいので、今はイラストや似顔絵のメニューは出してないんですけどね。
お付き合い案件のみ対応しております。

むしろ私じゃないといけない案件じゃない限りはイラストはだいたい人に紹介しちゃうので、仲良くしてくれるイラストレータさん募集中です笑

百万(まさかの実名)@広告漫画家

ここ最近は、手元の平均案件数は常に10〜15件程度でキープされいてます。
全部同時進行しているという意味ではなく、「今のが終わったらやる」というスケジュール保留状態のもの含みますが、要は案件として正式に依頼されているもの、ということですね。

お待たせするのが申し訳ないので先日採用させていただいたスタッフさんとうまくやっていきたいのですが、まだ私自身仕事を手放す・お任せすることに慣れておらずうまく回るまでもうちょっとかかりそうです。

百万(まさかの実名)@広告漫画家

2年ほどブログをやっていますが、私のブログ史上最も本音で最も役に立たない記事を書きました。

『十月十日は「萌えの日」らしいのでマイ萌えについて語ります 』
http://hyakumanga.com/others/17oct10.html

百万(まさかの実名)@広告漫画家

まだお客さん回りで消耗してるの?(←言いたいだけ)

元広告代理店営業の広告漫画家というのを一応売りにしていますが、こういうところが職人気質というか営業に向いていないのかもしれません。
少なくとも「可愛げ」で仕事が取れるタイプではないです。

ブログを更新しました。

『あいさつ営業にさようなら』
http://hyakumanga.com/freelance_methods/17oct07.html

百万(まさかの実名)@広告漫画家

ほんと割とよくあることなんですが、
身の周りの人が法人化するとか、
NYで公演するとか、
講師として呼ばれるとか、
メディアの取材を受けたとか、
すごい人と肩を並べて仕事してるとか、
一瞬反射的に
「ヤベー!負けてる!私を置いていかないで!」
って気持ちになるけど、
よくよく考えるとメディアも法人化もすごい人もNYも講師も全く興味ないし、
テレビにスピーカー繋いでももクロのライブBlu-ray大音量で流しながら漫画描いてる今最高の気分です。

百万(まさかの実名)@広告漫画家

漫画家らしく引きこもり生活を主軸?に活動しているので、自宅の環境を整えることを大事にしています。
と言っても雑誌に載せられるような丁寧な暮らしってほどでもなくて、要は物が多いと管理や掃除が大変なのでとことん簡略化する感じです。
原動力は「めんどくさい」(笑)

そんな自分を『妖怪自宅ばばあ』と名付けた生活系コンテンツもブログで書いてます。
だいたいまともな記事を書くやる気が無いときに更新されるよ!

妖怪自宅ばばあのワードローブ(初秋)
http://hyakumanga.com/iebaba/17oct02.html

百万(まさかの実名)@広告漫画家

私はだいたい同業者に二言目には「ブログやリましょうよ」と言っちゃうくらいブログが必要なツールだと思っているのですが、それにはこんな理由もあるのです。

ブログを更新しました。

フリーランスクリエイターがブログで身につけるべき能力
http://hyakumanga.com/freelance_methods/17sep25.html

百万(まさかの実名)@広告漫画家

常に熱苦しく、眉間にしわを寄せて、吠えて、本気であることを誇示する必要はない。
でも示すべき時が来たなら、それを見極めて示さなくてはいけない。

彼女は見極められなかったのか、そもそも本気ではなかったのか。

ブログを更新しました。

『本気であれ、さもなくば去れ』
http://hyakumanga.com/freelance_methods/17sep24.html

百万(まさかの実名)@広告漫画家

今日は他の方が描いた漫画の再制作という、私にしては珍しい仕事をしています。しかも元の作品は漫画家どころか絵描きですらない人が描いたもの。

私普段そういう仕事って受けてないんです。
だって原作そのままに絵だけ描き直すんだったら私より安くて上手な人がいるし、私がやるなら素人さんが描いた漫画なんて面白くない(失礼!)から1から制作した方が絶対いいし。


ところが、その作品。
素人さんが描いたとは信じられないくらい良くできてまして。

いや、ぱっと見確かに絵は上手ではないし、コマ割りも読みにくいんですけど、表情とか笑いとかストーリーとか、最後のオチまでちゃんと漫画になってるんです。

私それ相談受けたとき、「このままでいいんじゃないですか?」って言っちゃいましたから(笑)



もちろんせっかく漫画家として携わらせて頂くわけですから、情報を整理して、コマ割りは全部やり直し、その上でネタ的なコマも追加しておきましたが、絵柄も元のキャラクターを生かす形であまり手を加えず作画することに。



器用な人っているもんだなあ(笑)

百万(まさかの実名)@広告漫画家

盆栽が好きで、広告漫画家と同時に盆栽漫画家とも名乗ってます。
そちらは名乗ったもん勝ちというか肩書き先行感が満載ですが、今年中にミニ4コマシリーズ1本と、来年オリジナル漫画を描こうと画策中。

そんな漫画的にも活動的にも実績のない状態ですが、盆栽盆栽言いまくってたら先日故人から盆栽を受け継ぐという出来事がありました。

そのうち誰かやる、じゃダメかもしれない。
私自ら、こういう時になんとかできる盆栽ネットワークを作らなくてはと思いました。

『故人から盆栽を受け継いだお話』
http://hyakumanga.com/bonsai/17sep21-2.html

百万(まさかの実名)@広告漫画家

ただでさえ9月は1日少ないというのに、月末に旅行に行くので進行に追われております。
そしてそんな最中の方がブログ更新が捗る不思議。
ブログ更新っていうか、漫画の仕事に追われているのに、現実逃避に漫画を描く漫画家の不思議。

【日常漫画】広告漫画家の筋トレ
http://hyakumanga.com/manga/17sep21.html

百万(まさかの実名)@広告漫画家

昨晩Facebookですごくどうでもいいことの割に破壊力抜群、公開するとあらゆる意味でみんなが派手に反応してくれる代わりに、私がダメージ喰らって死ぬっていう、ドラクエで言う「マダンテ」みたいなやつを投下しました。
さすがにブログやtwitterでその写真をさらす勇気がないので、4コマにて発表。
 
ブログを更新しました。

【日常4コマ】カミングアウト
http://hyakumanga.com/manga/17sep17.html