キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ
げん/インコ大好きフォトグラファー
2016年の年末に人生2度目のニートになったことがきっかけで、
ずっと憧れていた「フィリピン英語留学」からの「オーストラリアワーキングホリデー」を始めました。

2016年の年末に全人類インコ飼計画というブログの設立。
2017年には関西でのみ50円カメラマン(46件の撮影)をやりました。

フィリピンでは、野生のインコの撮影機会に恵まれなかったので「最高の一枚」というプロフィール写真撮影会(16件)を実施。

その後、オーストラリアに渡り「バナナ王国」で有名なタリーという街でバナナのお仕事でお金を貯めてます。

2017年の10月に野生のインコを撮る機会(インコ写真ツアー)に参加し、見事に野生のインコの写真撮影に成功しました。


このツアーで、僕の生涯の目標の一つである世界最大級の野生動物写真コンテスト「Wildlife Photographer of the Year」で応募する写真が撮れなかったのが残念です。

2018年7月に保険の関係で、日本に帰国後は本格的にフリーランスカメラマンとして仕事をして行きます。

2018年10月 タイで一ヶ月の移住生活。

2018年11月には、NZまたはドイツワーキングホリデーを実施。

2019年6月には、再びオーストラリアに戻り、撮れなかった野生のセキセイインコの写真をレンズに焼き付けます。

フォトグラファーとして、いかに差別化をする事を考え

ブログ、ライター、インスタグラマーなども自分の仕事として、やっていきます。


こちらの、Valuで獲得した資金は、帰国後に本格的にフリーランスカメラマンをになる為の機材購入やモデル経費などにあてる所存です。

Valuの優待では、インコ系や帰国後の出張写真撮影やオーストラリアワーキングホリデーのファームの就職の仕方について、随時更新していきます。

何卒、応援よろしくお願いいたします。

そして、将来的にめっちゃかわいいインコと共に暮らしたいです!
See More
VALUを売買する

VALUER

タカギタイキチロウ∞インコ編集長 1975年生 兵庫県芦屋市出身 神奈川県葉山町育ち 西新宿在住 巷では「インコ編集長」と呼ばれています 博報堂クリエィティブディレクターの父と写真家の母の元で育つ 祖母は「観光ペナント」を発案した植村鈴子 日本大学芸術学部放送学科中退 競輪の予想屋見習いを経て映像ディレクターに 代表作に同朋舎「国宝 東寺密教曼荼羅」フーディーズTV「有元葉子のメープルのある暮らし」東映「津波襲来 その一瞬が生死を分ける(2008年度、教育映像祭・科学技術映像祭受賞作品)」NHK「週刊!ハタラキング」など NHKのポータルサイトで各界のトップランナー150人に20代の仕事についてインタビュー 映画監督・今敏の記事が反響を呼ぶ▷http://goo.gl/7LDoRh 2010年 小鳥ものづくり集団 pico を立ち上げる 「背中インコTシャツ」がヒット 2018年夏 新ブランド inco.inc. にて再販予定 インコのことしか詠わない歌人として歌集「不義理なインコ」「不埒なインコ」を上梓 枡野浩一氏・畑中葉子氏から推薦文をもらう 2011年 育児に専念するため活動を休止 2016年 12ヶ月で28キロ減量した自らの経験を元にSNSを活用した新感覚のダイエット「タイザップ スマホで1分ダイエット」を考案 プレ会員でサービスを開始 2018年 本サービスをリリース 2017年 詰将棋創作を始める 「タカギの詰将棋」と題して100日間で100作品を創作して話題を集める ▷ギタリスト岩下千絵との本格派替え歌余興ユニット“INCONECO”▷坂本親一との穴キズムユニット“TAICHANG♡SHINCHANG”▷中村隆之とのテクノバンド“THE INCOOZ”など これまでの活動は日経BPの記事をご参考に▷“ぷよぷよの作者”米光一成דインコ編集長”タカギタイキチロウ 対談「マイナーであればあるほど、モノは売れると思います」 http://goo.gl/WGHcus 育児が一段落する2018年 夏にinco.inc.を初めとした諸々の活動を再開します 世界各国のインコ・ラバーズとネットワークをつなぎ “inco2.0 paradise world” を構築します LOVEBIRD & PEACE! 所有VA 1VA