検索

ユーザー ハッシュタグ

岩田弘志

海外ジョブチェンジ

現在値 0.001650BTC
時価総額 8.250000BTC
発行VA数 5000VA
【最新情報】
2018.07 海外ジョブチェンジブログ構築開始

シンガポール在住13年。
福岡県糸島市在住3年。

【縁ある都市】
シンガポール・大阪・富山・糸島・ヤンゴン・奈良・蓼科・羽後本荘・ウランバートル・オレゴン・北京・クアラカンサー・バンコク

【志向性】

移動生活と家族のケアの両立

【過去】

シンガポール経済新聞の自社運営(GM・編集長・取材・執筆)
ミャンマーエクスプレス編集長
シンガポール和僑会創設・アジア大会2012主催
セッションX(奈良・蓼科・富山)
世界の富山人(イベントシリーズ)
民泊新法勉強会(オンラインサロン・イベント)


【あれはどうなったのか】

−GTDアプリ「Omnifocus」に1万件以上蓄積されているアイデアをひとつひとつ検証・実現させたい。

 ようやく「Inbox 0」を敢行。「延期」フォルダを作って1.7万件の未整理アクションをごっそり移行。
 普段目につかない様に表示設定。これで毎日「Inbox 0」を容易に維持できて脳内もスッキリ。

−優待(QP/ブレスト放談)

 徐々に再開致します。
岩田弘志

質問投稿に「いいね!」だけというのは必要ないからね。

岩田弘志

オンライン英会話レッスンを録画してYoutubeに残して公開しておきたいと思いますが、録音/録画においてどんなツールを使うと実行しやすいでしょう?

岩田弘志

去年フォローした1000人超のフォロー相手を一旦がっさり外したいのですが、その方法ご存知の方いらっしゃいますか?

岩田弘志

僕が来ていなかったこの4カ月でVALUも相当進展したようですが、みなさんの注目点としてはどんなものがあるでしょう?

岩田弘志

おはようございます。

前回から4カ月ぶりです。
この間にあったことを簡単に報告致します。

・ADHDの集団認知行動療法修了
・精神障害者手帳3級取得
・民泊新法勉強会運営はフェードアウト方針に
・Ito Momo Nepal Cafeプロデュース業一時中断
・海外ジョブチェンジ+世界逃げ切りサロンにリソースを集中することを決定

ということでVALU活動再開します。

宜しくお願いいたしますm(_ _)m

岩田弘志

(メモから)太古の盟友同士など、思いのほうが強かったのではないか。何年に1度会うのみの関係。友だとしても一生の内二桁の回数会ってるかどうか。なので族と族、一家と一家のつながりが重視されたりもするのではないか

岩田弘志

「ザ・サード・サマー・オブ・ラブ ポリアモリー」という本を読みました。
https://goo.gl/dD3Von

読後感>>
自分自信の思いと愛する人々に対して誠実であろうとする覚悟と実践ではないかなと思いました。それは性的マイノリティではありえなくて、至極普遍的な変化する個人思いと関係性とそれらを無視する現在の社会通念を直視して折り合わせるため、極めてIQ高く意思固く柔軟に行われていくものなのではないかと。

岩田弘志

「VALUの廃止のお知らせ」ってメールを初めて受け取りました。
まあどうしようもないのでしょうけど、なんだかですね。

岩田弘志

ブロックチェーンを使ってクラウドの罠を抜ける

ゲームや電子書籍などあらゆるクラウドサービスは首根っこを掴まれたままそれを買ったということにされている。ブロックチェーンで作ればそれは抜けれるではないか。

岩田弘志

楽しんでやることに留意しよう。

それは嫌なことを無理やり楽しいことだと思い込むことではなく、目前のことが楽しいことなのかどうかまっすぐに見つめてみようということだ。

楽しくないなら止めよう。

直視することに怠惰であるな。

岩田弘志

中長期的にはこのニュースサイトの復興を目指しています。

2007年、当時始めた会社に移籍して主担当として10カ月構築し、2010~12年頃立ち上げた自社に引き取り編集長やGMを勤めましたがその後シンガポールを離れることになり、時をおいて別の会社に移管。

今の会社になってからの記事の偏りがすごいのと、目指すところが不明に。ただただ何か上げようと読者価値のそんなに高くない情報を上げるようになって、それから頻度が落ちて、最終記事は昨年11月に。

本当に残念でなりません。

シンガポール経済新聞はみんなの経済新聞ネットワークの初海外サイトでした。

今年中に取り戻せるよう図ろう。

https://singapore.keizai.biz/

岩田弘志

離陸ってなかなか骨が折れますな。重いっちゅうか。
とりあえず物理的にハタチ以降最低体重に達したから、こんどはメンタルと付き合う人と住む場所と仕事だな。
グライダーの様に飛んでしまえば軽快なはず。記憶ではその通り。

岩田弘志

自分のブログへの投稿「民泊系仮想通貨が間もなくICO」から一昨日までの数日間のことです。
http://iwatameister.com/post-147

ブロックチェーンとICOについては、押さえておく必要があると思っていますし、民泊関連も勉強会開いたりしていますので、このバケーションレンタルに特化したtokenをICO前に2tokenだけ購入して、注目しておくモチベーション高めておこうしました。なにせ1 tokenの価格が0.04USDでしたので、もし流通せず通貨化しなかったとしても、勉強代としては全然OKです。
それで手続きとしてイーサリアムのwalletが必要だとのことだったので、まずMyEtherWalletで新しいウォレットを作り、bitflyerに数百円だけ入れ、300円分のイーサリアムを購入し、その新しいウォレットに購入したイーサリアムを送付、そしてこの民泊token「CKey」を買うぞって段までやってきました。
んで手続きを進めてみると、「最低購入量はUSD75です」という表示。
....あたしがわるうございました。すみません...(^o^)
USD75は勉強代としてはいまはちょっと高いかな。
でもここまでの経緯としてタダで以下のようなことが出来たのは収穫です。
・公開鍵も暗号鍵も含めて、取引所に預けておくのは本来の仮想通貨の管理法としては阿呆で仕方がない。まさに自分で管理する「じぶん銀行」にしておくべきなので、ウォレットを作れたのは大きかった。
・極少額とはいえ、初めてイーサアムを手に入れた&アルトコインを初めて手に入れた。
でここからヒマ見てやる課題は、
・作ったウォレットの紙印刷&USBドライブへの移行&ネット接続端末からの削除
現状の素人レベルでリアルライフも生き。リスク取らず学びの姿勢でやるってこんな感じでいいかなって思ってます。

民泊系仮想通貨が間もなくICO

私が共同運営するFacebookグループ「民泊新法勉強会」向けのコンテンツとして、民泊系暗号通貨のICOについての抄訳しました。ここに転載致します。ちまたで仮想通貨やらブロックチェーンの話が...

Leap Your LIfe!−ライフリープ!
岩田弘志

CryptoBnBというプラットフォームが民泊系ブロックチェーンを提供するとのことです。あと4日でTokenがICO。
http://iwatameister.com/post-147

民泊系仮想通貨が間もなくICO

私が共同運営するFacebookグループ「民泊新法勉強会」向けのコンテンツとして、民泊系暗号通貨のICOについての抄訳しました。ここに転載致します。ちまたで仮想通貨やらブロックチェーンの話が...

Leap Your LIfe!−ライフリープ!
岩田弘志

「ライフハック大全」の堀 E. 正岳さんのブログに倣い、一日の最善の習慣をWaccaというアプリを使って探し始めました。

岩田弘志

ことしはみなさまと繋がれましたことが収穫でした。お世話になりました。

また来年もお付き合いをよろしくお願い申し上げます。

みなさまにとって幸多い2018年となりますことお祈り申し上げます。

2017年大晦日