子供の頃漫画家を目指してイラストや漫画を授業中に書きまくる。美術は高校卒業までオール5。

しかし中学時代に音楽に目覚め、打ち込みやMTRを駆使して宅録をはじめる。10代で数回音楽コンテストの全国大会に出場。

しかし音楽の専門学校時代に3DCGに衝撃を受け、3DCG制作を始める。当時就職氷河期だったため、モデラーなどの仕事には就けず、グラフィックデザイナーとなる。

しかしグラフィックデザイナーの奥深さを知り、デザイナーを続け、某トップメーカーのスキャナパッケージのデザインコンペなどに採用されるなどする。

しかし父の家業を継ぐ事となり、特殊印刷業を父の下始める事となる。職人気質でなんでも人に任せられないタイプの父は今から10年前に事故で他界し、突然の継承となる。

とても小さな工房をどうにかすべく、当時リーマンショックの後で、経営も大変厳しい状況だったが、なんとか数年で顔つなぎも終え、新たに少しずつではあるが自分に付いてくれる新たな顧客も出はじめた。

しかし資金力、技術力、取引先数など、全てにおいて同業他社より劣る中、製造業も先行き明るい業界でもないことを考え、廃業を考える。

しかし自分の人生を思い返し、絵を描くことやデザイナーのスキル、また音楽で養ったオリジナリティなどの自分を最大限に活かした何か、それはこの特殊印刷ではないのか?それで思いついたのが、工業で培った細密な印刷技術を、アートに転化することだった。それから紙ではない樹脂や金属に細密な多色印刷をすることを志すことになる。

印刷を最大限に活かすデザイン、多色刷りの効果を引き出す巧妙な版下製作のテクニック、素材を最大限に活かすインキの調色、そして印刷技術が全て整って出来上がる完成度の高いアート作品を、これから世に送り出していきます。

しかし…しかしが多いですねぇ笑
Manifesto
Posted Activities