Junichiro NIIMI
大学院でビッグデータを活用した消費者のオンラインでの行動(特に通信販売サイトが自社で得られない競合ECでの訪問・購買行動)予測の精度を向上させるために
i) 統計モデルや機械学習(人工知能含む)の構築
ii) 関連する指標の開発
などの研究を行っています。
またマルファン症候群/耳管開放症に関する情報発信やLunniebeatsという名前で日本語ラップの楽曲のiTunes等でのデジタル配信も行っています。

優待情報

情報がありません