キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ

杉田親次朗 @学生冒険家


現在値 0.000300BTC
時価総額 0.300000BTC
発行VA数 1000VA
アドベンチャーサイクリスト 杉田親次朗。
大学3年次に十数社からスポンサーシップを獲得。
2018.4 〜 2019.3 北米大陸2万km自転車旅へ挑戦する。
JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ所属。
登山、釣り、サイクリングなどアウトドアを幅広く愛する。
中学生のころはバスフィッシングに熱中し、放課後、近所の池や川に通った。近所の釣りポイントには小さな魚しかいないことに気づき、ある日、片道80km先の有名なバス釣りポイントまで自転車で出かけた。魚は一匹も釣れなかったがペダルを回せばどこでも行ける自転車に感動。自転車に興味を持つ。
その後、高校に進学し楽しいチャリ通ライフを送ろうとするも、通学路が信じられないほどの激坂であることに気づく。すぐに貯金を切り崩しバス通学を始める。
しかし、貯金が底をつき2度目のチャリ通ライフを決意する。
それから再び貯金をはじめ、電動自転車は負けた気がするという理由でロードバイクを買う。
はじめてのロングライドでは200km先の岡山県まで出かけたが、ゴール直後の雨で風邪を引き、帰り道は電車を使い輪行を初体験した。その時、輪行の偉大さを学んだ。輪行が大好きになる。
大学からは本格的にキャンプツーリングを始め、夏は北海道、冬は沖縄で自転車旅をして過ごす。ちゃっかり淀川・琵琶湖に通いバスフィッシングも続けた。釣り好きは相変わらずであった。
大学3年次には北アメリカ大陸2万kmの自転車旅への挑戦を決め、強運と努力の甲斐あって学生ながらも十数社から協賛を獲得した。そして現在に至る。
杉田親次朗 @学生冒険家
VALUER限定公開 VALUERになる
杉田親次朗 @学生冒険家

VALUお久しぶりです!北米自転車旅まで二週間を切りました。
最近は読売新聞に記事を掲載して頂きました。

杉田親次朗 @学生冒険家

なんと、映画館のCMに出させて頂きました!
CM中では北アメリカ大陸自転車旅への決意表明をしています。
エキスポシティを含む大阪北摂地域の映画館で放映中ですので、映画を見るついでに是非ご覧くださいませ。

映画館の大きなスクリーンに自分が出るなんて思いもしなかったので不思議な気持ちです。
https://sugitashinjiro.fun/cyclingnorthamerica/teamalaska-movie-cm/

team ALASKAの映画CMが放映中!

実は・・・。2月10日から僕たち team ALASKA の映画CMが北摂地域の映画館で放映されています! 今…

あらすかスタート!
杉田親次朗 @学生冒険家

今朝の中国新聞朝刊に僕の記事が掲載されました!
4月からスタートする北アメリカ大陸自転車旅につい取材して頂きました。
広島の馴染みある新聞なので嬉しいです^^
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=409756&comment_sub_id=0&category_id=110

杉田親次朗 @学生冒険家

プロフィール文章を長く書きました!
よろしくお願いしますヽ(・ω・)/
---------------------------------------------------------------
登山、釣り、サイクリングなどアウトドアを幅広く愛する。
中学生のころはバスフィッシングに熱中し、放課後、近所の池や川に通った。近所の釣りポイントには小さな魚しかいないことに気づき、ある日、片道80km先の有名なバス釣りポイントまで自転車で出かけた。魚は一匹も釣れなかったがペダルを回せばどこでも行ける自転車に感動。自転車に興味を持つ。
その後、高校に進学し楽しいチャリ通ライフを送ろうとするも、通学路が信じられないほどの激坂であることに気づく。すぐに貯金を切り崩しバス通学を始める。
しかし、貯金が底をつき2度目のチャリ通ライフを決意する。
それから再び貯金をはじめ、電動自転車は負けた気がするという理由でロードバイクを買う。
はじめてのロングライドでは200km先の岡山県まで出かけたが、ゴール直後の雨で風邪を引き、帰り道は電車を使い輪行を初体験した。その時、輪行の偉大さを学んだ。輪行が大好きになる。
大学からは本格的にキャンプツーリングを始め、夏は北海道、冬は沖縄で自転車旅をして過ごす。ちゃっかり淀川・琵琶湖に通いバスフィッシングも続けた。釣り好きは相変わらずであった。
大学3年次には北アメリカ大陸2万kmの自転車旅への挑戦を決め、強運と努力の甲斐あって学生ながらも十数社から協賛を獲得した。そして現在に至る。

杉田親次朗 @学生冒険家

僕たちの紹介がJACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブのホームページ『PEDALIAN.com』のトップに載っています!
http://www.pedalian.com/

杉田親次朗 @学生冒険家

紅葉の涸沢カールこそ絶景と呼ぶにふさわしい。
もう一度登りたいな。
https://sugitashinjiro.fun/mountain-climbing/%E6%B6%B8%E6%B2%A2%E3%83%92%E3%83%A5%E3%83%83%E3%83%86/karasawa2017/

【一度は見たい絶景】紅葉ピークの涸沢ヒュッテ山行

峠に立った時、不意にまかないに現われる穂高の気高い岩峰群は日本の山岳景観の最高のものとされていた。その不意打ち…

あらすかスタート!
杉田親次朗 @学生冒険家

ブログを新しく乗り換えました!
ここでもお知らせしておきます。
https://sugitashinjiro.fun/journey/northamerica2018/about-northamerica/

北アメリカ大陸大冒険に挑戦します!

自転車で全大陸を走りたい! これは僕が高校1年生の頃から抱いていた夢でした。 そして、その第一弾となる冒険が決…

あらすかスタート!
杉田親次朗 @学生冒険家

大阪豊中のサイクルショップ銀輪亭にて北米旅の壮行会を行いました!
植村直己冒険賞を受賞された方からグリーンランドでイヌイットの生活を研究している方などなど面白い方々にお集まり頂きました。

壮行会では、学生でありながら15社のスポンサーを獲得した経緯、旅への決意表明をプレゼン形式で発表しました。
周りはすごい方ばかりですが、ぼくも負けじと頑張ります!

杉田親次朗 @学生冒険家

北アメリカ自転車旅の企画書を商店街のお世話になっているお店に配ってまわりました。
こうした地道な活動を一番大切にしたいです。

杉田親次朗 @学生冒険家

北アメリカ大陸大冒険出発まで残り2ヶ月。
おそらくこの2ヶ月はあっという間。
ブログは新しいものに作り直し、クラウドファンディングのページも完成間近。

最近は新聞などたくさんのメディアの方々から取材を受ける機会も増えました!
ゆっくりと着実にチャレンジの知名度が広がっているようで嬉しいです^^

写真は先日、京都美山へサイクリングへ出かけたときのもの。

杉田親次朗 @学生冒険家

北アメリカ大陸大冒険の不足資金を集めるためにクラウドファンディングを行います!
2月中旬のスタートに向けて、ただいま必死にページ準備中。

面白いリターン満載です!お楽しみに!

杉田親次朗 @学生冒険家

今日はJACC (日本アドベンチャー・サイクリストクラブ) の2018新年会に出席させて頂きます!
世界を旅した先輩たちにお会いできるのでとても楽しみです💭
張り切っていこー!

杉田親次朗 @学生冒険家

2018年初ライドは自転車で地球2周分の旅を経験し、植村直己冒険賞を受賞された経歴をもつ中西大輔さんとの初詣ライドでした!
ぼくもいつか大輔さんに追いつき、追い越せるよう日々できることから頑張ります!
これからが楽しみだ〜。。
http://jiroshin.com/blog-entry-71.html

植村直己冒険賞を受賞された中西大輔さんと初詣ライド!

【渡米まで98日】こんばんは!今日は2018年初ライドへ行ってきました。大阪 東三国にあるサイクリングショップタケザワさんが主催されている初詣サイクリングにお邪魔しました。朝の8時50分にサ...

ALASKAへ行きたい
杉田親次朗 @学生冒険家

2月4日、大阪府豊中市のサイクリングショップ銀輪亭にて 北アメリカ大陸大冒険の壮行会 を行います!
壮行会では、旅への決意や学生スポンサーシップを獲得するまでの経験をプレゼン形式でご紹介します。

みんなでワイワイ楽しめる、ほのぼの雰囲気な壮行会にしますので、誰でもお気軽にお越しください!
2月4日(日)、銀輪亭にて皆さんのお会いできることを楽しみにしています!
もちろんサーモン隊長も出席します😆
http://jiroshin.com/blog-entry-75.html

【 誰でもwelcome!】サイクルショップ銀輪亭さんにて team ALASKA 壮行会の開催が決定しました!

【渡米まで85日】なんと!!・・・。ん??team ALASKAの壮行会を開くことが決定しました!!そうなんです。この度、縁あって大阪府豊中市のサイクルショップ銀輪亭さんにて team ALASKAの壮行...

ALASKAへ行きたい
杉田親次朗 @学生冒険家

北アメリカ大陸大冒険には多くの企業さまにスポンサーとなっていただきました!
飛び込み営業やお問い合わせフォームまでスポンサーシップを獲得する為に試行錯誤を繰り返しました。
大変でしたがとても良い経験ができたと思います。
▽コチラの記事では学生がイチから企業スポンサーシップを獲得する為の方法について紹介しています。
http://jiroshin.com/blog-entry-39.html

【渡米まで133日】学生がスポンサーシップを獲得するためには?飛び込み?電話?メール?

ただいま企業からの協賛を集める為に日々奮闘中です。努力の甲斐あってか既に複数の企業からご協賛を頂くことができました。(運がよかっただけかも?)協賛して頂いた企業様には本当に感謝して...

ALASKAへ行きたい