杉田親次朗 @学生冒険家


現在値 0.000300BTC
時価総額 0.300000BTC
発行VA数 1000VA
アドベンチャーサイクリスト 杉田親次朗。
大学3年次に十数社からスポンサーシップを獲得。
2018.4 〜 2019.3 北米大陸2万km自転車旅へ挑戦する。
JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ所属。
登山、釣り、サイクリングなどアウトドアを幅広く愛する。
中学生のころはバスフィッシングに熱中し、放課後、近所の池や川に通った。近所の釣りポイントには小さな魚しかいないことに気づき、ある日、片道80km先の有名なバス釣りポイントまで自転車で出かけた。魚は一匹も釣れなかったがペダルを回せばどこでも行ける自転車に感動。自転車に興味を持つ。
その後、高校に進学し楽しいチャリ通ライフを送ろうとするも、通学路が信じられないほどの激坂であることに気づく。すぐに貯金を切り崩しバス通学を始める。
しかし、貯金が底をつき2度目のチャリ通ライフを決意する。
それから再び貯金をはじめ、電動自転車は負けた気がするという理由でロードバイクを買う。
はじめてのロングライドでは200km先の岡山県まで出かけたが、ゴール直後の雨で風邪を引き、帰り道は電車を使い輪行を初体験した。その時、輪行の偉大さを学んだ。輪行が大好きになる。
大学からは本格的にキャンプツーリングを始め、夏は北海道、冬は沖縄で自転車旅をして過ごす。ちゃっかり淀川・琵琶湖に通いバスフィッシングも続けた。釣り好きは相変わらずであった。
大学3年次には北アメリカ大陸2万kmの自転車旅への挑戦を決め、強運と努力の甲斐あって学生ながらも十数社から協賛を獲得した。そして現在に至る。