先人、先達の登淳也さんが始められていたのて、私もはじめました・・・

特に語ることもないで、、以上。