克(ミュージシャン・フォトグラファー)
laufenという音楽プロジェクトで、ギター、エンジニア、サウンドプロデュース、
写真撮影担当。オホーツク観光大使。

「北海道らしい音楽」「10年後、20年後も残る楽曲」をコンセプトに
音楽制作・ライブ活動をしつつ、北海道の魅力の発信、
応援したい方々の取材等も合わせて行っています。

こちらのTwitterの投稿が、運良くRT37000、いいね64000超えしました。
https://twitter.com/katuka2/status/907565314698764288

写真はただ綺麗に、上手に撮るのではなく、
自分の活動とリンクさせることを心がけているので、基本何でも撮ります。

それらをミュージシャンとしての立場も利用して多くの方に拡散し、
全てをミックスさせることによる相乗効果で、エンターテイメントとしてはもちろんのこと、地域活性化促進や社会貢献に結びつける活動を展開中。

北海道のソウルドリンク「ガラナ」の普及活動もしています。

写真はインスタで、日々の活動はTwitterやFacebookで更新中。
(VALU用Twitter→https://twitter.com/katuka2_v

VALUならではの素敵な出会いがとても新鮮なので、
面白い方と積極的に繋がっていきたいと思っています。

優待も色々用意しました。

■音楽制作実績■
知床ファンタジア「オーロラファンタジー」テーマソング
アイスホッケーチーム「王子イーグルス」公式応援ソング
札幌薬剤師会「薬物乱用防止キャンペーン」テーマソング等

■写真撮影・提供実績■
北海道広告業協会PR広告-2015年度優秀賞「まさかのさかさま発想」
女子アイスホッケー五輪最終予選PR動画
北海道国際流通機構,知床斜里町観光協会,
Yahoo!ライフマガジン,北海道ファンマガジン,POPEYE等

■その他■
株式会社小原とのコラボによる「ラウフェンガラナ」完成
テレビ朝日「SmaSTATION!!」で楽曲が使用される
AIR-G’(FM北海道) レギュラー番組「laufenのkita-note」
パーソナリティ担当(2014-2016)
フランス発コンピレーションアルバム「asian sounds」参加
朝日新聞「風景絶佳」で記事を担当
Genki Masaoka 4VA
Yoshitaka Machida 3VA
さいとうたくや@アニメーター 3VA
矢野大地@標高650mの古民家暮らし 3VA
角田和将 3VA
S!N (しん) 3VA
BlueP 2VA
Yuji 2VA
占い師見習い mu 2VA
吉藤オリィ(分身ロボットクリエーター) 2VA
Satsuki Asahina 2VA
Hiroyuki Suzue 2VA
保井崇志 / フォトグラファー 2VA
イデトシカズ (tossy) 2VA
ヒマナイヌ川井 1VA
田畑雄貴(はじめての三国志) 1VA
ともとも /笑顔でつながるセールスデザイナー 1VA
後藤 雅尚 1VA
Keiichi Iwasaki 1VA
Takanori 1VA
克(ミュージシャン・フォトグラファー)さんがアクティビティを更新しました。
【楽曲提供】

スマートフォン用VRゲーム「MAGNA BRAVE」のオープニングに、新プロジェクト「Laufenia」の楽曲「ルミエール」が採用されました!
ラウフェンじゃなくて、ラウフェニアです笑

こちらのゲームは来年1月にリリース予定となっていますが、11月25日、26日に東京テラススクエアで開催されるスマートフォン用ゲームの展示会で、一足先に体験プレイができます(^^)
ゲームを開発したドリームパイレーツさんのブースがありますので、お近くにお住まいの方は是非!

アレンジャーはゲーム関係に強い方にお願いしたので、私は今回エンジニアとしてだけ参加しています。
オーケストラアレンジなので、まさにゲームの世界観にぴったりな感じです。

Laufeniaは、アニメとかゲームとかそっち方面に特化した感じのプロジェクトになっていく予定です。

何でlaufenとほぼ同じような名前にしたのかというと、今のlaufenのサウンドとはかけ離れていたり北海道というキーワードとも何も関係ないので、別名義にすることを検討していたのですが、それが全く違う名前になるのもどうなんだろうということで、あえて同じような感じにしました。
KalafinaとかGARNiDELiAと一緒に名前並べても、あんまり違和感ないというのも決め手に(笑)

laufenは数年前からサウンド面含めコツコツブランディングしてきましたが、やはりそうすることによってできなくなる音楽みたいなものも出てくるので、今回別プロジェクトという形にしました。
先日東京のプロデューサーさんと一緒に飲んだ時は、1時間ぐらいずっと「若い頃は名前使い分けたがるけど、結局は全部同じの方がいいよ」と力説されたのですが、結局言うことを聞きませんでしたね…(笑)
克(ミュージシャン・フォトグラファー)さんが優待情報を追加しました。
北海道のこと何でも聞いてください 北海道生まれ、北海道育ち。

所属する音楽プロジェクト「laufen」の活動で、北海道内様々な場所でのライブ経験があります。
ライブの前後の時間や、laufenのボーカルのweb連載の関係で、写真も様々な場所で撮影する機会があります。

そんな私が、北海道について何でもお答えします!

と言っても北海道は広すぎるので、わかる範囲でオススメ観光スポット、撮影スポット、美味しいお店などについてお答えします。
オホーツク観光大使なので、オホーツク関連は(特に知床の斜里町側)わりと知識あり。

北海道のソウルドリンク「ガラナ」についても詳しいです。

Facebookのメッセンジャーか、TwitterのDMでお気軽にご連絡ください。

■わかる度A
知床(斜里町側)、ガラナ

■わかる度B
オホーツク全般、札幌

■わかる度C
積丹、夕張、函館、苫小牧、旭川、etc...

保有者全員 2017/11/20~2017/12/20

克(ミュージシャン・フォトグラファー)さんがアクティビティを更新しました。
札幌も一日で冬になってしまいました。

これから長い冬が始まるのかと思うと気が重くなりますが、雪景色はやはり美しいです。

先日撮影の仕事の後ちらっとだけ写真撮ってきましたが、心が洗われるような気持ちになりました。

有名な撮影スポットで撮った雪景色もいいのですけど、身の回りの景色を視点変えたり撮り方変えたりして魅力的に見せる方が、やりがいがあって面白いかなと思います。
写真は普通ポートレートとか、ブツ撮りに使用するソフトボックスというものを、雪の積もった木に向かって使ってみました。人力ライトアップみたいな感じです。

何か一つのスポットが発掘されると、すぐにカメラマンが集まり同じような写真がSNSに並ぶ…そんな状況がここ数年続いている気がして、どんなに素晴らしい景色でもちょっと食傷気味になってしまうのですよね…。

でも、被写体にもよりますが、基本的に同じ機材使って、同じ場所で、同じ構図で、同じ設定で撮って、同じような現像したら、同じような写真になるというのは、写真の面白いところでもあると思います。
ギター始めたばかりの人が私と全く同じ機材使って弾いても、同じように弾くのはやはり難しいので、そう考えるとすごいことなんですよね。

落ち着いたらポルカで「写真を撮りに北海道を色々周りたい!」みたいなことやろうと思ってたけど、ポルカってまだみんな使ってるのでしょうか?

今年はフォトグラファーとして、今までもより一歩前進できた感じですが、やはりまだまだ場数を踏まないとなあと思ってるし、音楽とミックスさせるにしても沢山の場所で撮った写真があるにこしたことは無いんですよね。
克(ミュージシャン・フォトグラファー)さんがアクティビティを更新しました。
皆さん、鮭の漁獲量が日本一の場所ってどこかご存知ですか?

自分も最近まで知らなかったのですが、北海道の斜里町(知床)が漁獲量で11年間日本一とのこと。
それだけ鮭もいるから、ヒグマも沢山いるんですね(笑)
(知床は世界的に見てもヒグマが高い密度で生息している場所)

うちのボーカルの連載で、そんな知床の鮭漁を取材してきました。
私の撮影した写真も一分使用されていますので、よろしければ是非ご覧になっていただければと(^^)
https://pucchi.net/hokkaido/laufen/201711salmonship.php

記事の中にもありますが今年は深刻な不漁らしく、大丈夫なのかなあとちょっと心配になってしまいましたが、先月港で水揚げの様子を撮影した時は大量の鮭がいて、「一本くらい持って帰ってもバレないんじゃないか…?」と思ってしまうほどでした(バレる)。

写真はペレケ新港という場所で撮ったものですが、水揚げの様子を前上から撮れるので面白い感じです。

ちなみに斜里町の漁師さんはかなりのお金持ちが多いそうです。
でも鮭がとれないともちろん収入は減るわけであって、そう考えるとリスクも高い職業なのかなあと思います。

イカで有名な函館も、今年は全然とれてないらしく、何故か北海道の一番上にある稚内にイカが集まっていて、今は北海道以外からもイカをとりに船がやってくるとか…。
克(ミュージシャン・フォトグラファー)さんがアクティビティを更新しました。
【VALUable night】

以前VAを購入させていただいたNaoko Harakawa(https://valu.is/morninglight)さん主催のライブイベント「VALUable night」が11/15(水)浅草GOLD SOUNDSで開催されます。

VALU初の音楽イベント?ということで、VALUのミュージシャンやアーティストも参加されるますので、お近くの方は是非遊びにいってみてはいかがでしょうか?

私も東京にいたら行きたかったのですが、札幌で仕事…(泣)

ここ数ヶ月イマイチ盛り上がりに欠けるVALUですが、こうしたイベントを開催されるというのは本当に素晴らしいことですよね(^^)

ビットコインの分岐問題も一応は終わり、今後VALUがどうなっていくのかも楽しみです。

11/15
水曜日のVALUable night vol.1

18:30OPEN 22:00終演予定
@浅草GOLD SOUNDS

2500円(別途ドリンク代1000円)
https://t.livepocket.jp/e/171115

【LIVE】
・BLUE HAIRS
https://valu.is/yasuyukihattori

・ネガティヴキャンペーン

・INCONECO(タカギタイキチロウ&ナイトホークス岩下千絵)
https://valu.is/taikichiro
https://valu.is/chieiwashita

スペシャルLIVEゲスト:
・ヘドロットン(2丁拳銃 小堀裕之)

【SWEETS】
🍭mihopan(スイーツアーティスト)
https://valu.is/mihopan

【お絵かき】
🖼双子のイラストレーターannnaatwins
https://valu.is/kanehamaasami
VALUable night vol.1

11/15(水) Asakusa Gold Sounds ヘドロットン(2丁拳銃 小堀裕之) ネガティヴキャンペーン タカギタイキチロウ(from ジ・インコーズ)with 岩下千絵(from NIGHT HAWKS) mihopan(スイーツアーティスト) 双子のイラストレーターannnaatwi...

LivePocket-Ticket-
克(ミュージシャン・フォトグラファー)さんがアクティビティを更新しました。
【写真提供】

11/10から始まった、北海道国際流通機構のクラウドファウンディングに、写真を提供させていただきました!

元々FBページに写真を使っていただいていたのですが、今回はクラファンの告知用の画像、そしてリターンのポストカード用にも使っていただくことに!!

北海道国際流通機構では、北海道産の海産物や農産物・その他加工食品・クラフト品など北海道産まれのプロダクトの海外販路を拡げ、輸出を活性化させること目指しています。

北海道外で北海道産の原料を使って作ったものを大量に輸出…ということはあるのかもしれませんが、北海道から直接というのは、今までそこまで活発に行われていなかったようです。
魅力的なものが沢山あるのに、不思議な話ですよね。

これはきっと、将来的に私の開発したガラナが海外でバカ売れすることを暗示しているに違いないと勝手に思っているのですが(笑)、音楽でも同じようなことができたらなと思っています。
それは海外だけではなく、もちろん北海道以外の日本全国でも(^^)

北海道のモノづくりを世界へ!地方創生へ繋がる輸出支援システム
https://readyfor.jp/projects/hokkaido-project

北海道国際流通機構Facebookページ
https://www.facebook.com/HIDO.office/
克(ミュージシャン・フォトグラファー)さんがアクティビティを更新しました。
11/5ソニーストア札幌でのライブ、無事に終了しました。

今回はソニーのカメラを使って撮影体験ができるライブということで、カメラマンが最前列に並ぶ中々緊張感のある感じに…(笑)

後ろのディスプレイを使って自分の撮った写真を紹介してもいいとのことだったので、演奏する曲やMCの内容に合わせた写真を表示して説明させていただきました。
知床の写真から始まり、天狗の火渡りの写真、そして知床流氷フェスの写真、最後は今年のカレンダー用に使用した写真も。

誰かの音楽と誰かの写真を組み合わせるのではなく、自分の音楽と自分の写真を組み合わせることによって相乗効果が生まれ、見ている方々もより感情移入しやすくなったのではないかなと勝手に思っています。

写真はライブの途中に、ギターを置いてボーカルのCuka一人を残して客席側に移動して撮ったものです。
もう面白ければ何でもありかなと…笑
ミュージシャン、フォトグラファーとしてもう少し結果を出しつつ、今回のような内容のライブに磨きをかければ、国内国外どこでもライブができる可能性を秘めているかなと思いました。

使用したカメラは、ソニーストア札幌でお借りしたSONYの「α7RⅡ」ですが、圧倒的な解像度と、ライブビュー画面でのオートフォーカスの速さ、そしてボディの軽さなど、度肝を抜かれるような素晴らしさでした。
今度はさらにバージョンアップしたα7RⅢがリリースされるということで、頑張ってお金貯めて買いたいですね…。
克(ミュージシャン・フォトグラファー)さんがアクティビティを更新しました。
昨日は11/5(日)ライブの下見に、ソニーストア札幌へ。
はじめて行ったけど、とても素敵な空間でした。

私たちlaufenのPVが上映されていたり、楽曲の視聴コーナーも設置されていて嬉しかったです。
何気に宇多田ヒカルさんやSuchmosのパネルや試聴機の隣にあって、すごいなあと思いました…

今回のライブでは、ソニーのカメラを使ってライブ撮影体験ができるという企画もあり、これは全国のソニーストアで初の試みとのことです。

ライブ中にギターを置いて私も客席で撮影するというパフォーマンスをしたいと伝えたところ、なんと事前にSONYのカメラα7R IIをお借りすることができ、ライブの日までに撮影した写真や、今まで撮った写真をライブ中にスクリーンを使って紹介できることになりました。
次回以降かなと思っていたことが早くもほぼ実現して、めちゃくちゃうれしい限りです。

カメラやったことない人にはカメラの面白さを伝えたいし、カメラをやっている人には自分がカメラを使って何を表現したいか、伝えていきたいかということをお話しできればなと思っています。
これは何度かVALUでも言ってますが、私は決してフォトグラファーになりたいわけではなくて、あくまで音楽や取材等とミックスさせて地域振興や社会貢献に関わっていくことを目的としています。
そして、自分自身がメディアとなり、より発信力を持っていけるように頑張っていきます(^^)

札幌近郊の方は是非遊びにいらしてください!

■11/5(日)ソニーストア 札幌 inフォトセッションライブ2017~晩秋~

場所:ソニーストア札幌1階特設スペース(札幌市中央区南1条西3-8-20)

時間:14:00~ ※撮影される方は13:00集合・通常の場合は予約不要です
詳細&撮影申し込み→https://ers-sony.secure.force.com/SEvent/pageEventDetailEVT?e=a2O5F000001z0e1UAA&p=%E6%9C%AD%E5%B9%8C

料金:無料

出演:laufen