検索

ユーザー ハッシュタグ

タケウチカズタケ


現在値 0.000600BTC
時価総額 3.000000BTC
発行VA数 5000VA
音楽プロデューサー/作曲家/キーボードプレイヤーのタケウチカズタケ(A Hundred Birds/SUIKA)HIPHOP/HOUSEに関わる演奏や音楽制作を主にやりつつ、ソロ演奏や色んなアーティストのサポート演奏なんかもよくやってます。タケウチカズタケ椎名純平小林大吾album「the 3」ってのを作りまして、ライブ会場販売でリリースします!
活動遍歴はこちら参照で...
http://www.kaztake.com/biography/
タケウチカズタケ
VALUER 限定公開 VALUERになる
タケウチカズタケ
VALUER 限定公開 VALUERになる
タケウチカズタケ
VALUER 限定公開 VALUERになる
タケウチカズタケ
VALUER 限定公開 VALUERになる
タケウチカズタケ
VALUER 限定公開 VALUERになる
タケウチカズタケ
VALUER 限定公開 VALUERになる
タケウチカズタケ

ご無沙汰してました、VALU

明日は、多和田えみちゃんのワンマンライブ夏編。
面白いカバーも携えての、どっしりした内容でお送りします。

今週末は、オオタケウチシゲカズタケ、2人で東北3県を巡ります
山形〜石巻〜会津若松、と3日間。
こちらはドラム+鍵盤で、即興duo。
石巻、会津若松は初めて行く土地なので楽しみです。
http://www.kaztake.com/7741/

さらに帰ってきて、渋谷the roomで
金子巧タケウチカズタケDUO、鍵盤2人で即興session。
即興CLUB MUSICです。
チリンなものから、アップリフティングなものまで。

7月も最後まで走り抜けまっす

タケウチカズタケ

先日のオオタケウチシゲカズタケ ライブの最中から挙動不審だった我が愛機サンプラーSP404sx(画面右端のヤツ)が、本日のスタジオライブを最後に逝ってしまいました…(ToT)
そして帰宅前に、閉店5分前の楽器屋さんに飛び込んで急遽購入、ちなみに既に4台目…はあ…要らぬ出費がかさむのでありました…

タケウチカズタケ

昨夜の Under The Willow NITE@渋谷roots、初の試みだらけでしたが、いい手応えでした
演奏した曲をまとめておきましたので、これなかった方も是非チェックしてみて下さい。
第2回も考えてますので、是非遊びに来て下さい(^^)

http://www.kaztake.com/7660/

タケウチカズタケ

明日はこれです
関東圏の方は是非

http://www.kaztake.com/7451/

タケウチカズタケ

アルバム「the 3」に関して、小林大吾が書いたブログの方が
数倍きちんと伝わるので紹介しておきますね。

http://diagostini.blogspot.com/2018/06/the-3solo-solo-solo-tour-2018.html

ツアー先のライブ会場で販売しますので是非お待ちしております

タケウチカズタケ

タケウチカズタケ椎名純平小林大吾、名義でアルバム「the 3」というのを作りました。
今月末6/29〜3人でツアーに出るんですが、
その際に会場販売するモノを作りたいと思っていたら、気がついたらアルバムになってました。色々と以前から作ってみたかったテイストの楽曲を
盛り込めたなあ、と。なかなかの自信作です、よろしくお願いします。

M1: the 3’s intro
M2: 注射器とカセットテープと公魚釣り (Kaztake RMX)
M3: 36th stratagems
M4: 真珠貝亭の潜水夫たち (rebuilt)
M5: 時巫女の森/the woods
M6: Hot Water Pressure Washer (the 3 version)
M7: 処方箋 (rebuilt)
M8: the 3’s outro

詳細は
http://www.kaztake.com/タケウチカズタケ椎名純平小林大吾album「the-3」完成/

にて、最新情報も更新していきます

タケウチカズタケ

今、月末に発表する新しい音源を製作しております
現在追い込み中でっす
すげーいい感じで、ここではいち早くお知らせしますんで
応援よろしくです!

タケウチカズタケ

いろいろと思う所もあって、8枚目のソロアルバム「UNDER THE WILLOW nowhere to go」のデモver.はVALUER優待扱いから外して、一般公開状態にする事にしました。
優待内容に関しては、改めて見直さないとな、というのもずっと思ってる所で、
今後は多分なんらかのエクスクルーシブ音源なんかを提供してみたり、他であまり書かない事を事をVALUブログで書いたりしてみながら、
可能性を模索してみますね。

タケウチカズタケ

次はこんなメンバーのライブツアーをやります
http://www.kaztake.com/7549/

横田誓哉と米子トリオ、っていう変わった名前のバンドなんですが
サックス、ベース、ドラム、キーボードの4人で
JAZZ/HIPHOP/DISCO をひっくるめたセッションを聴かせるバンドです。

saxのMONKYくんとドラムの誓哉は、Black Bottom Brass Bandのメンバーで
ニューオリンズスタイルの演奏を聞かせるバンドで普段活動をしてますが、
誓哉は、このバンドの時には普段スネアドラムしか使わない所を
フルドラムセットでのプレイを聞かせてくれます。
AOR(ジェフポーカロ)が好きな趣味を生かして、誓哉の選曲したものを
オレがリエディットアレンジして、DJ的なサウンドに仕立てて、セッション演奏してます。

ベースのえいちゃんは、マウンテンモカキリマンジャロ、muffなどで活躍するベーシストですが、
自身のリーダーズバンドであるLotas Landでは、DISCO DUB的なサウンドアプローチをしてて、
それもカッコいいからひっくるめたのをやろうぜ、という事で、
DISCO DUBな曲チョイスから人力アレンジで70s~80s~90s楽曲をリエディットカバーしてます。
このアイデアは、オレがA Hundred Birdsやcro-magnon orchestra、UNDER THE WILLOW bandで演奏してたモノと近いもので、こういうのは「わかってる人」が一緒じゃ無いとやりたいと思わないんですが、今回えーちゃんはバッチリチリな人なんで、どんどんやってます。

一方、MONKYくんはオーセンティックなJAZZに詳しい人なので、こういったDJライクなサウンドの中で自由にプレイしてもらってる感じです。MONKYくんの書いたオリジナル曲もプレイしてるので、
バンド全体のイメージとしては不思議なバランスになってると思います。

オレは自分のソロアルバムの楽曲を中心に、このバンドならではのサウンドで演奏してますし、
先ほど書いたような楽曲アレンジのアイデアを爆発させてるので、
まあいつもの他のバンドとおんなじですね(^^)
特にいうなら、他のバンドの時よりキーボードのソロを弾く事が多いくらいかなあ。
あ、あとはMCで喋りまくってるので、そこもちょっと違うところかもw

まあ楽しんでやってるので、その雰囲気を楽しみにきてもらいたいですね

タケウチカズタケ

そして毎月繰り出す、自分企画イベントは
6/19火 渋谷rootsでの、コレ(^^)

チームぼくりりの、ドラム脇山広介、DJ HIRORONに加えて
ベースの吉川衛えーちゃん、ギターになっぽくん
という、今、どーしてもこのメンバーでやってみたいことがあって
セッションライブを企画しましたー
ふっふっふ、楽しみだぜ(^^)