優秀なハッカーになる。

検索

ユーザー ハッシュタグ
2017年7月からVALU始めまてます。

machine learning×データサイエンス×サイバーセキュリティの分野に進もうと思っています。AIの次は量子コンピュータがバズると予想してます。優秀な技術者やプログラマに憧れてます。


長期投資家です。主にアメリカ・中国株と仮想通貨に投資してます。
Kensaku Okada

卒論発表つつがなく終了。問題なく終わることは分かっていたが、いざ終わって「おめでと!」って言われると嬉しいものだなあ(*´ω`*)

Kensaku Okada

はじめてチップをいただいたが(K@Vitalizerさんありがとうございます!)、チップをあげた&もらった履歴って見れないのかね?あるといいなあ。

Kensaku Okada

この方の話の真偽は、どの程度なんだろう。「その可能性もあるよな」と思わせる法案とかはいくつか思いつくけど。。。詳しい方いらっしゃったら教えていただきたいです(; ・`д・´)

まあ、その通りに行ってもいかなくても移住、ていうか国に縛られずに生きる方向でいろいろ頑張ります。留学してどれくらい大変かわかってきました。
https://twitter.com/F_CryptoCurency

Kensaku Okada

自分が作ったシミュレータのパラメータをいろいろ変えてみて意外な結果が出た時、データとコードを検証するとそれが正しいことを知ると「よくできとんなあ、こいつ」とちょっと感心する。

Kensaku Okada

こういう式をWordで作るのめんどくさいぞお。Latexだと早くできるのかな(知ってる人教えてください)?結局慣れの問題の気もするが。。。沢山式を書く場合はLatex有利なのかな(自分の場合100個程度)?だとしたらこれもそのうち勉強しなきゃいけんなあ。

Kensaku Okada

二枚目。ていうか1投稿につき1枚しか画像上げられないのかよ!!!だめだね~~。

Kensaku Okada

月ごとの暖房、冷房にかかるお金(USD)をシミュレーションした結果。1枚目が相対湿度を常に70%にすると設定したとき、2枚目が日中の相対湿度65%、夜中を80%にすると設定したときの結果。あ、日中時間が時間ごとの日射量によって動的に変わります。定数じゃないです。その他もろもろ設定変えられます。
他の経済損益を比べると、割と妥当な試算、だと思う。やっと論文執筆始めれるかな!

Kensaku Okada

卒論研究のモデリング、もうすぐで終わる。ここまで来たなあ感があるので記念に結果の一部を投稿。
添付の画像は、2015年の1年間の温室のエネルギーバランスのシミュレーション。オレンジが温室の中の植物に届く光エネルギー、青が暖房、冷却に必要なエネルギー(マイナスで暖房、プラスで冷却)、その他sensible heat transfer, latent heat transfer, long wave radiation transfer。オレンジがジグザグしているのは、遮光カーテンを月ごとの平均DLIに応じで動的に使用時間を変えているため。オプションとして、太陽光モジュールの屋根占有率を夏場変えることができるが、今回は1年間通して固定してる。
あとこれの経済コストを計算したら、プログラムにエラーがなければ(おそらくある、けど多分知らないふりをする)、収益を最大化するための太陽光モジュール占有率と夏期間の範囲を最適化するプログラムは知らせてたらコーディングは終了!論文を書いていく。

所感:こんなことやっても俺のプログラミング力は上達しない。ウェブプログラミングやりたいBot作りたいMiningしたい。

Kensaku Okada

ウェーイ。

東大松尾研、データサイエンティスト育成講座の演習を無料公開 - ITmedia NEWS http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/19/news056.html

東大松尾研、データサイエンティスト育成講座の演習を無料公開

データサイエンティスト育成講座の演習コンテンツを東大松尾研が無償公開。「無償公開によって、実社会で価値を生むことができるデータサイエンティストの育成拡大を目指す」としている。

ITmedia NEWS
Kensaku Okada

私が所属している研究所に日本からお客さんが来たので、2日間通訳しまくった。いい経験になったけど疲れた。あと、日常会話レベルの翻訳ならともかく、AIによる専門分野の議論の通訳が自動化するのはまだ先だと思った(お互いに、用語の定義のぶれがなく、理路整然と簡潔に会話できるならいけるかもしれない)。
しゃべっていることを逐語訳するだけなら割と何とかなると思う。難しいのは、しゃべっていることの裏側にある意図をくみ取って、聞き手にわかるように論理構成を再構築してアウトプットすることだと思った。通訳そのものでなく、実際に話している人達のコミュ力の問題でもある。

Kensaku Okada

GREのエッセイがいつもより多めに鬼畜でためになるトピックだったのでシェア。ちなみに個人的にはおおむね賛成。なぜなら、look inwardすることでBoredにならないcircumstancesに変えるという行動を起こせるから。異なるのは、imagination and self-motivationだけでなくCuriosityのLackもBoredの要素である、どうあがいてもcircumstancesのせいでBoredになることもある、という2点。
----------------------------------------------------
People who say they are bored should look inward rather than blaming the circumstances in which they find themselves.
Reason: Boredom arises from a lack of imagination and self-motivation.
Write a response in which you discuss the extent to which you agree or disagree with the claim and the reason on which that claim is based.
----------------------------------------------------

Kensaku Okada

GREのAWAで満点を取りたければ、こんな感じの文章を30分で500語以上書かないといけません。
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/なんやねんこれ。。
--------------------------------------------------------------------------
Imagination is an integral part of any profession, enabling professionals and academics to think beyond their own experience and transcend seemingly insurmountable boundaries of thought or possibility. Moreover, imagination is the gateway to knowledge, since intellectual curiosity is the quintessence of human nature, and without that pursuit of understanding, there would be no knowledge to glean. I must profess, however, that I am ambivalent towards this subject, torn between my desire to ascribe this value to imagination and, on the other hand, my appreciation of the knowledge bases which govern it. In the end, though, I must err on the side of caution, known as knowledge, as the more important factor.
(111 words)

Kensaku Okada

興味のあることをやるのに時間が足りな過ぎて、「興味のないこと・面白くないことに時間使ってられるか!」という気持ちが強くなってきている。ヌゥ。。

Kensaku Okada

テイラー級数を4次の項まで展開して微分方程式の数値解を求めるのと、4次のルンゲクッタ法で数値解を求めるのに何か違いがあるんだろうか。。。計算コストが違うんだろうか?わからない。