Toshiaki Paul Kanda
The smallest digital TV station in the world
KandaNewsNetwork
ITジャーナリスト
アジアと日本のデュアルライフ提唱中
保有VA数に応じてクアラルンプールの高級コンドミニアムの利用ポイントを付与。高級コンドミニアムの物件管理を長年のシェアハウス運用ノウハウで世界に展開中!
他、海外旅行プレゼント、セミナー無料参加、KandaBarのチャージ無料なども実施中!

VALUER一覧

酒井 淳一郎 国内初ドローンレースリーグ主催団体代表理事。ドローンのコア技術の一つである無線を専門に扱うドローン無線協会代表理事。ドローンエンジニア。ドローンレースを通し、レースパイロットの育成と活躍の場の提供を軸に活動中です。 調達できました資金は主に世界で戦える日本人の若手パイロットの育成、発掘に利用させていただきます。よろしくお願いします! 【プロフィール】 ・ドローンレース 2015年 ドローンインパクトチャレンジ実行委員会技術顧問で日本初のドローンレースを千葉にて開催、後に日本ドローンレース協会技術顧問を経て、2016年 一般社団法人ジャパンドローンリーグを設立。日本で最初のドローンレースリーグとして、現在2017年度リーグ戦を開催中。日本のトップパイロットのほぼ全員が参戦するリーグとなる。 ・ドローン無線 ドローンのコア技術の一つである無線の技術開発、官民の連携を通じドローン業界の発展に貢献することを目的とした団体、日本ドローン無線協会の設立。Japan Drone 2017において、当協会の開発システムがオーディエンスアワードを受賞。ドローン無線セミナーや各種申請の支援も行っている。 DJI インストラクター JUIDA インストラクター 【valu主様へのご挨拶】 現在、日本のドローンレースは無線免許の取得、航空法の制限、機材の価格などの敷居の高さもあり、競技人口の少なさや練習場所の確保等、様々な問題を抱えています。 一方で、世界では主に10代を中心にレース界のヒーローが誕生しています。様々な業種のスポンサー、提携企業様の練習場所、選手マネジメントを行う団体のサポート、等々これからの産業を担う若手の育成が機能し始めています。 国内での育成の場を広げられるよう活動してまいりますのでvalu主様のご支援のほどどうぞよろしくお願いいたします。 所有VA 12VA
1
2
3
  • ...
  • 11
    12