キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ
やまぐちたかひろ@よさこい作曲家
フリーの音楽家です。
2児の父。
福岡県久留米市在住、長崎県佐世保市出身

「楽器や作曲ができない方にも気軽にオリジナル曲を」
「創造する楽しさを感じてもらう」ことをモットーに活動してます。

■■■コドモサイズソング■■■

例えば、子育てをもっと楽しくするため、今しかないあなたのお子さんの声を音声素材として使い、あなたのためのオリジナル曲を作ります。

この作品は卒乳チャレンジ中の我が娘の叫び声「おっぱいあるー!!」を曲にしました(笑)

http://bit.ly/2uVSf5U

関連作品 → http://bit.ly/2jGqLZ3

ネットの世界も大好きですが、地域に根ざした活動もしていきたいと思っています。

■■■よさこい楽曲制作■■■

地域のつながり、人と人のつながりを創り、人と街を育てる場所となり、地方在住のクリエイターを育てる「よさこい祭り」を応援しています。

YOSAKOIの普及のため「YOSAKOI辞典」というサイトを運営しつつ、九州、山口を中心にYOSAKOI楽曲の制作をしています。作品はこちらから

http://bit.ly/2jDv77k

■■■PRソング■■■

個人から企業まで、各種PRソングの作成も行っています。

例えば、福岡県久留米市にあるアトリエ系就労支援事業所、「スタジオヌッカ」さんとコラボして楽曲を作りました。

利用者の方の作業音のみで構成された音楽です。

http://bit.ly/2svQlHI

TBSラジオ「たまむすび」月曜コーナーの「竹山ガムテープ買ってきて」でコーナーBGMとして楽曲を使って頂いています。(祝日の月曜のみオンエア)

実際の番組様子はこちら → http://bit.ly/2yoPFDb

■■■著作権フリー効果音やBGMの無料配布■■■

個人で著作権フリー効果音やBGMの無料配布も行っています。動画、ラジオ、ポッドキャストなどご自由にお使い下さい。

http://bit.ly/2kCd1zj
See More
VALUを売買する
鳥井 弘文 52VA
黒描 5VA
いときん 5VA
西村太郎@ウォーターサーバー屋さん 4VA
Kazuo Teramoto 3VA
だいら/コミュニケーションフォトグラフ 3VA
大谷大 2VA
川縁 清志@社会貢献型音楽レーベル代表 2VA
絵描きのタマ 1VA
こおろぎ 1VA
オカムラタツヤ 1VA
大塚雄大 1VA
小俣 1VA
愛甲ミカ 1VA
はま@人生のサポーター 1VA
ミオジョウ (Joe Mio) 1VA
シンタロヲフレッシュ 1VA
神崎てい 1VA
たなしん 1VA
よしまさ@歌って踊れるエンジニア 1VA

こどもたちのお風呂は、
長女の強い要望により、
妻にお任せしています。

まず妻が入り、
長女(3歳)、そして次女(9カ月)
の順に投入する手はず。

しかし、最近、
この待ち時間に次女が寝る。

いつもはこの隙に
ちょっとした家事してたんですが、
全然はかどらなくなった。

そして重い。
筋トレにはちょうど良いです。

ちなみに、
現在うちには
韓国からのお客さんが
3月頭まで滞在中。

今日は一緒に家で晩ごはんでした。
若いお兄さんに、
長女大喜びで狂喜乱舞。

あ、狂喜乱舞と言えば、
妻のおかげで、
コドモサイズソング
注文が入り出して小躍りしてます。

先日のイベントで出店してきた
コマーシャルモール博多 の
お母さんのにじいろマルシェ でも
大盛況でした、あざす!

そのときの曲、
ここから聞けますのでぜひ!
http://bit.ly/2vJ7wHX

今日の娘(3歳)

僕は朝5時頃起きて仕事。

7時半頃から朝食作ったり
娘の保育園の準備してるんですが、
いつも通り8時前に起きてきた娘が、
「パパもう一回寝て」と。

断っても断っても
「寝て」とくりかえし
しまいには泣き出しました。

聞けば、
自分が一番に起きられなかったのが、
悔しくてたまらなかったそう。

なので、僕がもう一度寝れば
自分が一番になれる、と。

朝の忙しい時に、
いろいろめんどくさかったんですが、

「忙しいから嫌」
「ズルして一番てどうなの?」
「イチゴあげるから手を打て」

と説得。

丸く納めました。
そのイチゴのこそ、

福山勝也@世界最高の美味なるイチゴ創りさん
https://valu.is/ichigosan/incentives

の苺です。

妻が福山さんの優待でゲットした苺。
一つ食べたんですが、
こんな苺は初めてでした。

正直、心から娘にあげたくなかった。
あげたくなかったけど、
僕も36歳なので、仕方がありません。

15個入ってましたが、
一つしか食べさせてもらえませんでした。

なので、VA買いました。

ちきしょー、
写真見てたらまた食べたくなってきた。

<0優待~民泊ゲストに質問します>

今日からしばらく韓国からのお客さんが滞在します。
若い男性2人組っぽいです。

詳細などわかったら情報追加していきますが、
なにか韓国のかたに聞きたいことがある方は
この投稿のコメント欄や各種SNSの方までお願いします。

Facebook、Twitter、とも
フォロー、申請、喜んで、です。

ちなみに、その他の優待はこちら。
https://valu.is/kodomosize/incentives

やまぐちたかひろ@エグゼクティブスーパースケベミュージシャン(精神年齢14歳) on VALU

福岡県久留米市在住(長崎県佐世保市出身)のフリーの音楽家です。3歳の長女と2ヶ月次女、2児の父。 「楽器や作曲ができない方にも気軽にオリジナル曲を!」が私の音楽活動のモットーであり、...

VALU

昨日(2/12月祝)はTBSラジオで曲流れました。
前告知しなかったのは忘れてたから…(笑)

「たまむすび」という番組内の
「竹山、ガムテープ買ってきて!」コーナーに
「月曜祝日」限定で
コーナーBGMとして使っていただいてます。

ここから聞けますよー

■ラジオクラウド
https://radiocloud.jp/archive/tama954/
(スマホだとアプリダウンロード画面に飛びます)

■YOUTUBE
http://bit.ly/2BUvbIw

一流芸能人のカンニング竹山さんから
「いい曲ですよね」とコメント頂いてます(笑)

ちゃんと
「福岡県久留米市在住、山口隆博さん」て
ご紹介もして頂いてます。
ありがたやありがたや。

そんな有名作曲家(笑)の僕に
お手軽に曲を依頼できる方法はこちら

コドモサイズソング
https://www.facebook.com/kodomosize.song/

ラジオで流れていた曲のように、
あなたのお子さんや大切な人、ペットなどなど、
音が出るものならなんでも楽しい曲にしますよ。

スマホに入ってるお気に入りの動画ありませんか?
それを送ってもらうだけで
世界に一つのオリジナルソング、作っちゃいます♪

興味ある方は優待もご覧下さーい

やまぐちたかひろ@よさこい作曲家さんが優待を追加しました。
「コドモサイズソング」大切な人の声で世界に一つのオリジナル曲 今しかないお子さんの声を使って
世界で一つのオリジナル曲作ります。

歌えなくてもOK。
スマホに入っているお気に入りの動画を送って下さい。
(1VA~保有数に応じて特典あります)

子どもの成長は早いもので、
半年後には変わってしまう声と語彙。

・パパ、ママ大好き
・じじばばへのメッセージ
・おもしろ言い間違い

などなど、今しかない声を
動画から声や音を取り出して加工編集し、
楽しい音楽にしちゃいます。

サンプルはこちらから聞けますよ。

https://youtu.be/dP9SwvQylB0

困り果ててしまう
「わがまま」や「だだっこ」も、
「録音すれば曲になる」
と、考えれば、子育てもちょっとだけ楽になるのでは?
子育てがもっと楽しくなればという想いでやってます。

中村修治@カエサルお寿司を奢るぜ!!!さん
には、こんな使い方もご提案して頂きました♪

https://valu.is/users/feed/2221834

保有者全員 2018/02/13~2019/02/13

最近の娘(3歳)は、
歌詞をちゃんと覚えている歌でも、
テキトーな替え歌でうたいます。

替え歌といっても、
意味のある言葉ではなく、
いわゆる「ウソ英語」みたいに、
彼女なりの「ウソ言語」。

最初は単純に
おもしろく聞いてたんですが、
良く聞くといいんです。

何がいいかって、語感が良い。

メロディーの起伏に合った、
響きの良い母音を選んでる、みたいな。

これはすごい才能だ。
もしくは、親バカというべきか。

もっとガンガン娘の曲を作るぞ、と。

<「子育て失敗したわー」と聞いて思ったこと>

https://twitter.com/kdmsz/status/959894762500251648

まず、断っておきますが、
これは他人のことを非難する内容ではないです。

いや、ほんと偉そうに
そんなこと言える立場じゃないですし、
人それぞれ、価値観は違うし、
その人がどういうニュアンスで言ったか、
どういう家庭環境なのか、
などなど、知ったこっちゃないですから。

あくまで、自分のこととして、
自分ならどうするか、という話し。

親の手を離れて、
働いて、家庭を持って、
子どもが生まれて、
という経験をして、
初めて「あ、うちの親すげぇ」と思えたことが
それはそれは、たくさんありました。

もちろん、その前からすごいと思っていたし、
尊敬していましたよ。

何が言いたいかというと、
時系列的に、どこまでが子育てなのかわからんし、
行動としても、どこまでが子育てか不明。

でも、たとえいくつになっても、
その時その時、
お互いにいい影響を与えられるような、
そんな存在でありたいなと、
思ったのでした。

いや、大人になって余計な干渉しようとは思いませんよ。
でも、我が子が大人になっても、
心のどっかに引っかかって、
いい方向に進めるような指針を残してあげたい、と。

ま、それすら余計なお世話かもしれませんが(笑)

僕ができるのは、
音楽を残してあげられることくらいです。

え?どんなのかって?
娘の声を使って画期的な音楽作りました!!
気になる方はこちらをクリック!!

http://www.kodomosize.net/?p=1581

生まれて初めて、
そこそこ内容があって、
かつ仕事のPRになる記事がかけた気がするw

山口隆博(世界一ウケる よさこい作曲家) on Twitter

“高校生くらいのお子さんを持つ方が「子育て失敗したわー」的なことを言ってて思った。 それは今自分の中で思った通りになってないだけで、とりま生きてるだけでOKだし、そう思ってんなら子ど...

Twitter

<保育園に営業行ってきました>

昨年、ドローンパイロットの方と一緒に
保育園の卒園記念ムービー制作しました。

https://youtu.be/xxvLWZ6EQbY
※プライバシー保護のため画像加工してますが本物は顔出しです

僕の主な担当は楽曲制作なんですが、
卒園するお子さん全員の声を録音して曲に入れ込みました。

で、前回は保育園の出入会社の社長さんの紹介で、
モデルケースとして無償で作ったんですが
今回はお仕事下さい的なお話しに。

営業と言うか、ご相談させて下さい、
という感じで、いろいろリサーチしてきまして。

提示された目安の金額なら
どこまでやれるかなー、ということを考えます。

いやー、勉強になるわー。

コドモサイズソング - 白鳥保育園卒園おめでとうバージョン(2017年)

コドモサイズソング 白鳥保育園卒園おめでとうバージョン(2017年) ドローンパイロットの方とタッグを組んで、 福岡県久留米市にある白鳥保育園さんの卒園記念動画を制作させて頂きました。 楽曲...

YouTube

100人で書いた本~場所篇~
(キャプロア出版)

http://amzn.to/2BzA1WN

3回連続3回目の出場です。

例によって著者匿名版で
審査投票が行われるんですが、
僕が書いた文章を当てた方に
チップ差し上げます。
(先着5名さままで)

過去の投稿や、
SNS、ブログなど参考にしてください(笑)

http://www.kodomosize.net

築40年以上の家に住んでるんですが、
昨日の夜はネズミが出ました(笑)

いなり寿司くらいの大きさのやつ。

落ちて固まったお米をかじってました。

飼いたいくらい可愛かったんですが、
(飼う気はサラサラない)
どうやって外へ逃がそうかと考えているうちに逃げられました。

その時の気持ちを曲にしました。
聞いて下さい、「さよならミニー」

※本日中にVALU売れたらアップしますw

https://youtu.be/gUL501mcGoA

VALU優待で曲作りました。

「ナポリタン行進曲」
お昼まだの方がナポリタン食べたくなったら幸いです。

■企画

マスクドナポリタン@VALUの癒し系
https://valu.is/mammamianakajima

■うた

あっちゃん@17歳のYouTuber
https://valu.is/airin
http://bit.ly/2E6PTmx


↓僕のYOUTUBEチャンネルです。

http://bit.ly/2o2IcEo

著作権フリーの効果音や
デスク作業用の環境音など無料で使える音たくさんあります!!
チャンネル登録ぜひ!!


ナポリタン行進曲 VALU優待Ver (うた;あっちゃん@17歳のYouTuber)

■企画 マスクドナポリタン@VALUの癒し系 https://valu.is/mammamianakajima ■うた あっちゃん@17歳のYouTuber https://valu.is/airin https://www.youtube.com/channel/UCi-3V9ce4QtK5ITtMcfIJ...

YouTube

100人共著プロジェクト、
第3段も参加しまーす(3回目)。

参加される皆さん、よろしくおねがいしまーす。

ちなみに、僕が前回書いた文章はこちら。


『「愛」の言い換え、日々のデタラメ』


 「1440」という数字が24時間を「分」に換算したものということは、知っている人でなければピンとこない。モノには「適切な言い方」というものがある。

 栄養ドリンクのテレビCMが、わざわざ「タウリン1000"mg"配合」というのは「タウリン1g配合」では格好がつかないからだ。

 では「675150」という数字をご存知だろうか?ネットで調べずに、まずご自分で考えて頂きたい。

 答えは見つかっただろうか?

 実は「675150」は僕が適当にでっち上げた数字で、特に意味はない。ときに人は「前後の文脈によって意味のないものにも意味を見出そうとする(見出すことができる)」。

 何か特別なことがあった日の空は、いつもより美しく見えることもある。無秩序な雲の並びに運命を感じることもあるだろう。それを写真に撮れば(他者からすれば)意味深なコメントともにSNSへ投稿したくもなるものだ。

 彼女は苛立っていた。生きていれば思い通りにいかないことはいくらでもある。その時々の彼女には腹を立てるのに充分な理由があるのだろう。それが一体何なのか正しく把握できている自信は僕にはない。しかし、彼女は苛立っていた。

 そして彼女の苛立ちは僕の大きな悩みのタネだ。日々うんざりしつつつも彼女をなだめすかし、諭し、ご機嫌をとる。こちらの手持ちのカードを見極め、最新の注意を払って言葉を選び、それで手を打つよう彼女に提案し続ける。ややもすれば「白」を「黒」だという必要も出て来るが背に腹は代えられぬ。僕にだって守りたいものはある。

 「こりゃなんの修行だ?」ふと頭をよぎる疑問。「生きる」ということ自体がすでに修行なのだろう。1440分間予断なく訪れる、そんなデタラメの繰り返し。辟易しつつも、それを楽しんでいる自分がいるのも確かだ。

 さぁ娘よ。今日は素直に聞いてくれ。ご飯を食べてくれ。服を着てくれ。9時に寝てくれ。愛しているから。

(終)

100人の「1440分」が綴られた本、
ご購入はこちらから

http://amzn.to/2DgNUyj

本日発売の100人共著第2弾、参加してます。

「100人で書いた本~1440分篇~」
http://amzn.to/2C9wDDQ

第一弾「道具編」で書いたのはこちら

==以下本文==

■アンチ「NO MUSIC,NO LIFE」

仮に「NO MUSIC, NO LIFE」を突きつけられたなら、僕は迷わず「LIFE」を選ぶ。

13歳の時に音楽を始め、まもなく25年が経とうとしている。
今では無名ながらも、なんとかそれを生業にしていけるまでになった。

その間、何度も「音楽とは何なのか」と考えてきたが、ここ数年で自分なりの一つの答えを見つけることができた。僕にとって「音楽」とは「道具」。さらに言えば”コミュニケーションツール”なのである。

クライアントの意向を汲み取り、そこに自分なりの解釈を加え返事を投げ返す。コミュニケーションなので相手の言いたいことを見落としたり軽んじたりすれば会話にならない。また、自分が言いたいことだけを言おうとしても聞いてもらえない。

仕事として考えれば至極当然の話ではあるが、僕にとって楽曲制作とはまさに「コミュニケーション」でしかないのだ。

音楽もしかり、芸術活動における「制作」は”自分との対話”のように言われることがある。実際、そういったアプローチをとっている方もいるかもしれない。

しかし、僕の場合はこの作業も他者とのコミュニケーションにほかならない。愛する人にラブレターをしたためるときのように、デートに誘うための計画を練るかのように、情報を集め、思いを巡らせ、その情熱を、溢れ出る愛を、形にしていくのである。

では、その愛と情熱は一体どこから湧き出てくるのか。なぜ自分ではなく他者のために、僕は作品を創るのか。

できるだけ正確に、端的に言葉にしてみると「僕と友達になって欲しい。あなたに好かれたい。」ということに尽きる。

36歳、2児の父であるが、大切なことなのでもう一度言おう。

「僕と友達になって下さい。あなたに好かれたい。」

つまり、僕は自分が大好きであり、かつ、自己承認欲求の塊なのだ。

あなたに愛されるためなら何だってしよう。その目的を達することができれば僕には音楽など必要ないのだから。