キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ

みやじままい@バンコクの編集者


現在値 0.003500BTC
時価総額 3.500000BTC
発行VA数 1000VA
東京での男性ファッション誌、女性ライフスタイル誌の編集者を経て2016年2月、32歳でバンコクに移住。今はフリーペーパーの編集をしたり、日本企業のタイでのPRをお手伝いしたり。

ふらりと引越しするようなつもりでバンコクにやってきたものの、今はこの街の虜。


タイに旅行に来たい方、タイで暮らしたい方、タイでお仕事したい方、
そしてタイ人に日本を伝えたい方。
海外に出てみたいけどきっかけがない方、お話しましょう〜。


タイと日本をつないで盛り上げたい!
みやじままい@バンコクの編集者

バンコクに住んでいる私ですが、週末にバンコク内のゲストハウスを泊まり歩く「週末トートバッグパッカー」をしていまして、せっかくだから泊まってよかったゲストハウスをまとめてブログにすることにしました。

自分が本当に気に入ったゲストハウスだけ紹介する、宝物みたいなブログにしたいな。

「バンコクゲストハウス ぷら泊まり」 https://lostinn.blog/

バンコクゲストハウス ぷら泊まり

タイ・バンコクに移住したわたしが、おしゃれなゲストハウスを泊まり歩いた記録です。 女子ひとり旅でも安心して滞在できる、いやむしろあえて泊まりたいおしゃれなゲストハウス・ホステルがた...

バンコクゲストハウス ぷら泊まり
みやじままい@バンコクの編集者

「週末トートバッグパッカー」はじめました!

タイをもっと楽しみたいな〜と、週末にトートバッグひとつで行ける場所にあえて1泊旅行します。

初回はカオサン通り近くの運河沿いのゲストハウス泊。川沿いって、どこでも旅情があるよなぁ。

みやじままい@バンコクの編集者

バンコクでの場所づくりのリサーチを兼ねて、カオサン通り近くのゲストハウスに泊まりに行くことに。


エアコンなしの赤バスに揺られ、すでに1時間半、、家を出てから2時間半、、。

あぁ、そうだ。前国王の火葬場が、今月限定で一般公開されているから、こんなに渋滞しているのよ、、ね?いつもは違うよね?

カオサン通りって、街中からこんなにアクセスが悪いのね。。

みやじままい@バンコクの編集者

バンコクに来てもうすぐ2年。
今、紙の編集を離れて、場所の編集にすごく興味がある。

地元の人と、在住日本人をつなぐ。
地元の人と、旅行者をつなぐ。
在住日本人と、旅行者をつなぐ。
タイが好きな旅行者同士、人同士をつなぐ。


あと、タイは
「若い頃に旅したよ」
と話す人が多い国。

家族ができて、子供が生まれ、家を持ち、決して昔のようながむしゃらな旅をしようとは思わないけれど、それでも、あの頃の空気に少し触れられるような旅を提供したい。


または、旅への一歩を踏み出せない若者や女性に、気軽にタイのローカルに混ざってみてほしい。


そんな新しい旅に寄り添える場づくりみたいなものを、はじめたいなと思っています。

今はまだ芽も出てないくらいなので、少しずつ進捗はこちらでご報告します!

みやじままい@バンコクの編集者

明日、10月26日はタイのプミポン前国王の国葬です。
タイ国民に愛され続けた国王と、最後のお別れの日です。

10月に入ってから、タイの人たちは毎日黒い服を着ています。
明日は午後からコンビニも閉店するそうです。

外国人のわたしですが、
なるべくタイの人の気持ちに寄り添える明日を過ごしたいと思います。

昨年、プミポン国王が亡くなった夜、会社のタイ人同僚がテレビを囲み泣いていた姿が忘れられません。

王宮前はすでに場所とりのタイ人であふれているよう。
みんなの気持ちが伝わったのか、
いつにないくらい涼しい夜です。

みやじままい@バンコクの編集者

わわ! ピックアップに載っている!! うれしい~!ありがとうございます……と、同時にもう少し発信していかないとなと思う次第。難しいことはわからないので、タイに暮らす日常をお伝えしていけたらと思います。 

みやじままい@バンコクの編集者

日本からバンコクに戻りまして、長期休暇の余波でバタバタしています。

今回帰国した一番の目的は『入籍』です。
丸7年付き合った彼と結婚しました。


日本ではずっと一緒に住んでいた我々ですが、彼の留学をきっかけに私も勢いでタイで働き始めてしまい、気づけば海外別居状態に。

これからどういう生活にしていくか、手探りでやっていこうと思います。

わたしはずっとタイにいたいので、
ジワジワとタイのよさを刷り込んでいきます。

みやじままい@バンコクの編集者

日本に一時帰国中。
はじめてVALUつながりで人にお会いしました〜。

同じ編集者であり、みやじまの故郷でもある長野県を盛り上げている方、くぼたかおりさん。

https://valu.is/kaorik


場所を編集すること、
コミュニティを作ること、
そしてメディアを通して地方を伝えること


すべて自分がタイでやりたいことと重なっていてすごく刺激になりました!
これから一緒にお仕事できそうな予感も、、、☺︎

みやじままい@バンコクの編集者

一時帰国中のみやじまです。
今日はVALUで知り合ったあの方に会いに長野へ。

VALUつながりで人に会うのは初めて。ドキドキ。楽しみ。

みやじままい@バンコクの編集者

タイ在住者のためのAirBnB特集を担当しました〜〜✨

AirBnBの基本からタイで泊まりたい面白エアビー、またエアビーはじめるにはどうするの?ということでタイ人スーパーホストの方や、海外の不動産投資家さんにも取材しました。
あとは、タイ駐在中に日本の自宅を民泊で貸し出すための代行会社さんインタビューまで。
なかなか盛りだくさんの内容です。

10月4日までは以下のURLからebookでも読めますのでぜひご覧ください〜〜!

http://www.daco.co.th

みやじままい@バンコクの編集者

今月末から10日ほど一時帰国するため、仕事を前倒しているせいで忙しい日々が続いています。

こんなにゆっくり日本に帰るのは初めて!
日本の街がどう見えるのか今から楽しみ。

みやじままい@バンコクの編集者

「タイ在住日本人のためのAirbnb」特集、校了しました〜〜。

タイ人のスーパーホストさん、日本の民泊管理代行会社の方、海外不動産投資家の方など、いろんな方に取材ができて面白かったー!

月末に日本に一時帰国しますが、東京滞在はAirbnbにしました。安いね〜〜。帰国費用が軽減するの、ありがたいです。

みやじままい@バンコクの編集者

バンコクに来ていた人気Youtuberのジョーブログさんを取材させてもらいましたー。

いや~、元気もらった!
人生楽しもうぜ!!

弟がジョーブログのファンで、つい昨日過労(?)で入院してしまったと言ったら、スペシャルメッセージ動画も撮らせてくれて、弟大感激。

こういうことをサラっとできるのも素敵だなー。男に好かれる男だっていうのがよくわかりました。記事書くのも楽しみ!

みやじままい@バンコクの編集者

風邪がいっこうに治らない……が、無情にも締め切りはやってくる。
というわけで現在「aiebnb」にまつわる特集を制作中です。

VALUの中には民泊運営されている方も多いと思うのですが、

・外国人を泊めたときに面白かった文化の違いや起きてしまったトラブル
・民泊運営するためにご近所付き合いでやっていること

などのエピソードをお持ちの方がいましたら教えていただけないでしょうか? コメントでもメッセンジャーでもなんでもOKです!

みやじままい@バンコクの編集者

しばらくVALUの更新ができずでした、、、その理由はモルディブに取材に行っていたからです。

モルディブはバンコク発だと直行便で4時間と近く、日本からの駐在で来る家族にとっては、駐在中に行くべき旅先No.1なんです〜。

普段暮らしてるタイの街とは全然違う青い海とセレブな雰囲気。
それに当てられてしまったのか、帰って早々風邪でダウンしております。


※出張中に何度か投稿を試みたのですが、島の通信が弱いのか、アップできず・・・仕事を持ち込まない人のためのリゾートなのですね・・・きっと。

みやじままい@バンコクの編集者

1VA200円弱からはじまったわたしのVALUも、みなさんのおかげで2300円までに成長しました。

最近は売りに出しはじめる方も出てきて、これが売れるようにがんばらねば、、とプレッシャーです。

と、同時に単価が上がってから購入いただいた方も増えてきたので、優待をもう少し充実したものを用意したいなと考えています。

なるべく場所にとらわれずに使えるものを。