検索

ユーザー ハッシュタグ

Masakazu Otsuki


現在値 0.005900BTC
時価総額 5.900000BTC
発行VA数 1000VA
人生とは、長い長い旅路のようである。 頭でっかちにならず、まずはやってみる、経験してみること。自分の直感を信じて、行動し、アクションを起こすこと、人と会うこと、自分のやろうとしていることを話すこと。それらから生まれる、壮大なエネルギーがある。

自分自身の一歩が、まるで大海に一滴の余波を与えるが如く、伝わり、やがてそれが世界の果てまでも届くだろう。同じ想いという巨大なエネルギーが渦を巻けば、世界をも変えていけると信じる。
若い頃は、まだいろんなことに興味を持って、体感したい!、経験したい!!と動き回れると思う。が、年をとるにつれ、経験やいらない知識&思考が邪魔をし、子供のように、純粋に新しいことを学びたい!!という気が失われ、行動が億劫になってくる。
クリエーターやデザイナーは、既成概念や世間の価値観を超えてゆく人だと信じている。
時に、孤独で、創造するものは自分の分身であるから、苦しい時もある。
自分という深海へとダイブしてゆくようなものだ。
僕は、人生において、人とは違う様々な経験をしてきました。
常に、人とは違うこと、自分だけのオリジナルの価値を追求してきました。
それらが、これからの時代は、必ず自分だけの生きたVALUになるのだと。
30代前半に、自分の活動として、LIFE CREATIVE kyoto として独立をいたしました。
主には、ブランディングを基軸に、それにまつわる様々なもののクリエィション&ディレクションを担当。
ブランドやクライアントの綿密なリサーチや、とっちらかったコミュニケーションの整理整頓から、打ち出す的確なインサイトに光をあて、他にはない差別化を図ってゆきます。
今の時代は、ものに溢れ、情報に溢れる時代。
そんな中で、確固たる軸や支えとなるのは、他でもない、そのブランドやクライントの今までの歩みであり、外に目を向けても絶対に答えはないのです。
ひたすらに取り組む『内観』によってのみ、進む未来に向けての一歩をふみだせる。
ともに世界を変えて行きましょう!
Beyond Borders!!
VALUで得た資金は、『世界に通用する CREATIVE STUDIO の創出に向けて』使わせていただきます。
そして、日本人が世界に通用することを証明したい!
Masakazu Otsuki

2 回目のピックアップを終えて、、

ウォッチも、300超えることができ、Kさんにさらなる筆頭株主になっていただき、https://valu.is/shush

この場をお借りして、皆様にご報告と、お礼をば。

本当にありがとうございました!!✨✨✨✨😊

そして、3回目ももちろん狙いに行きます!

引き続き、温かく見守ってやってください😊

Masakazu Otsuki

若い時にある人にこんな事を言われて今もその言葉を大切にしています。

『次を期待している人に、次は来ない。そうやって人生のチャンスを逃してきた人と、チャンスにチャレンジしてきた人の差がどんどん開く…』


当時はすぐには理解出来なかったのですが、今となっては、心底納得&共感。


せっかく来た偶然やチャンス、調子に乗って
「また次の時でいいや」みたいな感じでいると成長もそこで止まってしまうし、案外次は来なかったりします。


偶然を運命に変える資質は、


ポジティブで、好奇心旺盛で、柔軟に、めげずにいろいろとチャレンジし続けてて、ちょっとリスクがありそうでも、興味を持ってとりあえずやってみる。


そんなことができる人なのではないでしょうか。

もしかして、

「この偶然も運命かも!」
「せっかくだから、やってみよう」


と、共感する人、前に進む人のほうが、魅力的だし、そういう人ほどこそ、失敗も成功もたくさん経験してより魅力的だし。。。


やってみたほうが、人生楽しいですよね。


意外とちょっとした挑戦では、大切なもの、失ったりしないものです😊

LIFE is a long long journey, Get a big ACT, not a big HEAD!! ✨

Masakazu Otsuki

The last day of Pickup week, So thanks for everyone who supports me,

I want you guys to share OUR CREDO!! ✨🌏✨

ピックアップ最終日ということで、皆さんにこれら言葉を贈ります🎁


ちょっと長くなりますが……お時間ある方は流し読みしてもらえれば。


仕事でも、イベントでも何でも、目標設定をしたものに対しては誰だって、成果を出す事にプロセスを踏んで行くかと思います。


そしてイメージした結果が出るように邁進していきます。


でも、たまに、予想を上回る、イメージしてた事とは違う形(いい意味で)で結果が出る、成功した事ってないでしょうか。


しかも、その出来事が自身の転機となり、運命を大きく変えてしまうような・・・。


でも、その結果を引き寄せるための地道な努力や、
周囲との信頼関係の構築など、人としても、
仕事の経験的にも基礎となる部分をしっかりと築いてないとチャンスや波が来ても、
それは大きくはならない。

同じチャンスや同じ場所に巡りあっても、日常の一コマに終わる人と、それを奇跡かのように変えてしまう人と...。

Masakazu Otsuki

本格的に指導!✨

ということで、春さき5月から本格的に、ヨーロッパへの展開を視野に入れており、

そのために渡航費など、もろもろ必要になってくるので、自分からもvalu、動き出します。

まずはほんの少しだけ(笑)置いておきます。


アメリカとは、プロジェクトをいくつかさせてもらってきたが、

今度は、EURO圏で持って、自分の力が、創造性がどこまで通用するのか試してみたい!✨

という覚悟が定まりました。

そのために何年もかけて築いてきたネットワークがあります。

よろしくお願いします!✨😊✨

Masakazu Otsuki

ドラマチックな季節への入り口♡

–––––––

それが今日、2月3日、節分。

日本では今日を境に、春が始まる。

光の、明るさの季節のスタート。

僕とたくさんの誰かとの間で、濃密なコミュニケーションが始まった日でもある。

これは、僕が『大きく、劇的に、化ける』ことになるものだと確信している。

お互いの存在を、より特別なものだと認知した時に、
僕は確かに、『そうしてきてよかった!』と思える愛の日がやってくるのがわかるんだ♡♡♡

–––

#creative #creativestudio #design #designstudio #branding #brandingstudio #kyoto #japan #global #marketing #storytelling #strategy #passion #vision #love #lifeismiracle #lifeisjourney #transformation #fashionismypassion #oneness #leadership #connecttospirit #universe #paradigmshift #japaneseaesthetic #girly #beauty #romantic

Masakazu Otsuki

Expanding LOVE 💝

『他の人間が苦しんでいることに対する共感より重要なことは何もありません。

何もない。

キャリアではなく、富ではなく、知性ではなく、まして地位でもありません。

私たちが尊厳を持って生きてゆくためには、お互いに何が必要なのか感じなければなりません。

オードリーヘップバーン

ここvaluのこれからに、共感という言葉なしには語れないのではないかなと思う今日この頃です😊


Nothing is more important than empathy for another human beings suffering.

Nothing.

Not a career, not wealth, not intelligence, certainly not status.

We have to feel for one another if we're going to survive with dignity.

by Audrey Hepburn.

Masakazu Otsuki

想いよ届け!✨

昨晩あげた投稿に、一平さん https://valu.is/ippei01 から、

こんな嬉しいコメントをもらった。

『毎回、心が清らかになれます(๑˃̵ᴗ˂̵) 毎日、UPしてください(๑˃̵ᴗ˂̵) その動画ってかwww なんか動く芸術(*☻-☻*)』

届くところには、届いているのだな〜って、胸が熱くじ〜んとなりました😊

一平さん、この場をお借りして感謝申し上げます。

本当にありがとうございます😊

とうことで、今の気持ちはこんな感じかな、『やったー!!✨✨✨✨』

みなさんの投稿も、

必ず届く人の元へ、届いているはずです。

見ていてくれる人は必ずいるのです。

自分のやっていること、思っていることなど、包み隠さずに伝えていきましょう!✨

想いは必ず報われる💖

Masakazu Otsuki

体験から生み出される知

何もないところから直感は生まれてこない、
直感は蓄積した知と経験が
組み合わさった上に出てくるもの。

当たり前のことだが、
フィールドが違えば見えている景色が違う。

場が違うとイメージするモノが違う。

それらの全く違う『知』のシナプスが連結することによって、
全く新しい知恵に生まれ変わる。

経験すること、
この身を通して価値観を共有すること。

新たな文化や哲学に触れること。

この一年は、その基礎作りだと位置付けている。

僕が思考している、
西洋と東洋の最良のバランスのものづくりとは、
これからずっと追いかけるべきテーマです😊

Masakazu Otsuki

マーケティング と ブランディング

この違いをはっきりと説明できる人は、意外と少ないのではないか?

両者は、根本的に違いものであるが、混合されるケースもある。


アメリカで生まれたということも、意味に含まれる、国土が広く、簡単に営業活動が行えない。

そこで重要なのが、マーケティングであり、ブランディングである。


○市場を作り、広げ、認知度向上を計るのがマーケティングの役割だとするならば、

○それらのイメージアップを行うのがブランディングである。


例えば、男女の二人が会話をしていて、

男性が頭が良い!というイメージをどのようにしたら伝わるのか?


●男性が自分自身で、「頭が良い!」という自己申告 マーケティングとは、自分から自分のイメージを相手に伝える努力のことである。

そして、女性の方が何らかのブランディングの施策を通じて男性のイメージを、頭が良い人なのだと得ることになる。 ブランディングとは、、相手に自分のイメージを持ってもらう努力である。

そして、『広告』や『PR』との役割についても考えてみよう。

広告は、マーケティング施策の一種ですが、

より消費者へのメッセージ性が強いものです。

ですから時に、消費者にとっては『ノイズ』として受け取られるケースも少なくありません。

ダイレクトすぎると、受け手が引いてしまうこともありえます。


そこでもう少し間接的で信頼を得やすいのが、『PR広報活動』なのです。

メディアやニュースなどを通じて、第三者から消費者に届くような、

情報やメッセージを配信してもらう施策になります。

信頼できる情報源からの情報なら、より信頼を得やすいものであると言えます。

Masakazu Otsuki

アイデンティティを凝縮させ、図像化する。


○企業やプロジェクトのアイデンティティを凝縮させてミニマルに落とし込む

CI コーポレートアイデンティティ
VI ビジュアルアイデンティティ
ロゴデザインは、

『究極のブランド広告』であると言えます。


今までの資産である企業文化を、またこれからの未来も、

自分らしさの有りようをシンボル化した記号として、

今後を支えてゆく、知的・感性的資産として機能するものでなくてはなりません。


NIKEロゴのSwooshスウッシュに代表されるように、

グローバルな展開に合わせて、トレンドもよりシンプルに、より優しくなっています。


文字がなくなり、図形のみであり、この革命的なアプローチは、

グローバルには、文字や言葉を超えるロゴのみが適切だとの思想によるものです。


ナイキが先駆けた、形態や色彩を最小限にまで突き詰めようとする

ミニマリズムは、グローバルブランドのビジュアル・アイデンティティの究極の姿を想像させるとともに、

その後多くの企業に影響を与えています。

Masakazu Otsuki

我々、また私がリーダーのスタジオCOOMの自己紹介をさせていただけたらと思います😊


スタジオ コ・オームとは?

西洋と東洋、文明と自然、革新と伝統、個人と全体の融合、

さらに次元を超え、時代の創造を生み出す。

それが私たちCOOMです。


情報やモノが飽和に溢れる時代であるからこそ、

それぞれが持ち合わせている本来の輝き、魅力を表現するアプローチで、

創造本来の内なる美しさを引き出します。

その創造に、美しさに共感するポジティブな力が、

世界をより良いものに変えてゆく。

私たちは、これからもそう信じています。

現代日本の美意識、アート
最先端のテクノロジー

これらを融合させて、
世界に問いかけて行きます。


THE PHILOSOPHY OF COOM
We are inquiring to this world.

-----

What is Studio COOM we established?

Western and Eastern,
Technology and Nature,
Innovation and Tradition,
fusion of individuals and the whole,

It creates the creation of the times.
That is our COOM.

It is an era when information and things are full of saturation,
With the approaches to express the original sparkle and charm that each has,
Pull out the original inner beauty of creation.

To that creation, a positive force to sympathize with beauty,
THE WORLD!!

Masakazu Otsuki

月曜の朝から、

開けてびっくり!✨玉手箱!!✨✨✨✨

支援させていただいた方が、ピックアップされていたので、

軽い気持ちで、当方もピックアップ欄へ足を運ぶ。


すると、すると、自分もピックアップ掲載されているではないですか!!✨✨✨✨

ほんまに? ほんまに??

って、関西弁で自分に何度も問いかけましたわよ。

9月から始めて、今回で2回目。

運営側の皆様、valuに集う皆様、

本当にありがとうございます、感謝申し上げます!!✨✨✨✨💝✨

まだまだお寒い日々が続きますが、どうかお身体ご自愛下さい。

新たな戦略を練らないといけないですね。。

内なる情熱は、燃えに燃えています✨💖✨

Masakazu Otsuki

皆さん、ダボス会議をご存知でしょうか😊

ちょうどスイスのリゾート地ダボスで、毎年この季節に開催されている

国際シンポジウムで、世界各国の政財界のリーダーや学者らが参加し

世界の諸問題、世界経済などを話し合う場である。

仮想通貨なども話し合われているのでしょうか。。

今年は、アメリカのトランプ大統領のスピーチも何十年ぶりにあったりと、話題になっていますが、

僕は、この場が、『リーダーの品評会』だと感じています。


組織のトップが、前面に立ち、

自らの考えを訴えかけて、信頼を勝ち得る場。

トップの力量が、その組織の良し悪しをも左右する。


残念な事に、わが国のトップ安倍総理は今回不在なのですが。。


リーダーは、沈黙したり不在ではなく、積極的に参加して、

多くのステークホルダーに訴えかけて、信頼を勝ち得、

彼らの意識や考え方を変えさせる努力をすることが必要なのではないか、と思うところではあります。


いろんな場で、影響力について考えさせられる毎日です😊

Masakazu Otsuki

“Faith is taking the first step even when you don’t see the whole staircase.”

「信念というのは、たとえ先が見えなくとも、その階段を登るための第一歩を踏むことである。」

By Martin Luther King Jr.


ここずっと、

自分の命について考えさせられる出来事が立て続けに起こり、

自分と、もう一人の自分と向き合う日々でした。


もし、今、何もしがらみや制約がないとして、だったら何が一番したいのか?

このタイミングで、一度立ち止まり、

もう一度自分と向き合う時間を、神から授かったのだと感じています😊

いつも応援してくれる皆さん、valuに集う皆さん、

まだまだ寒い時期が続きますが、どうかお身体ご自愛ください😊


“If you can’t fly, then run, if you can’t run, then walk, if you can’t walk, then crawl, but whatever you do, you have to keep moving forward.”

「もし飛べないなら、走れ。走れないなら、歩け。歩けないなら、這え。いずれにしろ、必ず前に進め。」

この精神で、ちょっとづつでも行くっきゃないですね!✨

Masakazu Otsuki

https://www.linkedin.com/feed/update/urn:li:activity:6358592241530966016

Japanese Department Stores countinue to struggle....

日本の百貨店売り場、10年で2割減

都市部で閉店相次ぐ。。

かつて夢を提供する場であった百貫店の苦難は続く。。

実は、僕、

自分の事業であるクリエィティブに着く前に、

大阪にできた三越伊勢丹デパートで、

ハイブランド呼ばれる洋服を売っていた😊

その時に感じていた、うやむやがやっぱりかと現実化し出した。

老舗といわれるところは、長年にかけて、

企業の風土や『文化』が創られる。

それを時代の変化が来たからと、容易に変えれるものでもないのだ。

ここ、京都に住み、

何百年と続く歴史あるブランドが、我々の生活にとって当たり前となっている。

が、そんな中でもそれらブランドは、常に

未来を見据え、どうしたら今のお客様のニーズに応えられるのか。

必死になって、決断を余儀なくさせられているのだ。

その変わるということの積み重ねが、イノベーションを生み出してきたのである。

大きな組織になればなるほど、変化を好まなくなる。

僕から言わせれば、

経営者とは、トップとは、

変化に対して、あまりに消極的な組織と戦うものであると思うのである😊

Masakazu Otsuki

Knowledge generated from experience

体験から生み出される知

–––

何もないところから直感は生まれてこない、

直感は蓄積した知と経験が

組み合わさった上に出てくるもの。

当たり前のことだが、

フィールドが違えば見えている景色が違う。

場が違うとイメージするモノが違う。

それらの全く違う『知』のシナプスが連結することによって、

全く新しい知恵に生まれ変わる。

経験すること、
この身を通して価値観を共有すること。

新たな文化や哲学に触れること。

この一年は、その基礎作りだと位置付けている。

僕が思考している、

『西洋と東洋の最良のバランスのものづくり』とは、

追いかけたいテーマである。