三國 雅洋:パワハラ解決コンサルタント
パワハラ解決コーチ
行政書士・コーチングプロ・コンサルタント・元ストリートミュージシャン
1980年生まれ 福井県敦賀市在住
https://about.me/artofchallenge

中学2年生のときに10人の集団から、ほぼ毎日、嫌がらせを受けたことをきっかけに、心理学・法律に関心を持ち独学を始める。大学在学中に行政書士資格を取得。卒業後、事務所を開業し、いじめ・パワハラ問題に取り組む。

パワハラサバイバー(被害経験者)として、被害者を法律・心理・経済の3側面から、法務相談・コーチングセッション・副業コンサルティングなどを行い、伴走者として毎日サポート中。

現在のゴールは「他者の悪意・害意によって辛い、悲しい経験をした全ての人が、ハッピーに生きている世界を作り上げること」です。

また、「子ども食堂」に参加。「子ども食堂」前の「宿題しよう会」で、家庭教師・塾講師経験を活かして勉強を教えています。

【保証】
優待実施後であっても、私のVA購入後30日以内であれば一切の理由を問わず、購入いただいたVAを買い戻します。

【kindle著者ページ】
http://amzn.to/2vPyUA7

【YOUTUBEチャンネル】(2000本以上の動画)
https://goo.gl/Byl9Kk

【実施中のプロジェクト】
・パワハラ脱出副業・起業プロジェクト
http://pawahara.info/program-win-pwhr

・小規模非営利活動の広報無料コンサル
http://pawahara.info/no-more-pwhr-project

・パワハラ被害者が、Twitterを使って、匿名で相互に心理サポートするプロジェクト
千葉やすたか ‪【コーチングを広める】クラウドファンディング公開準備中 11VA
Masaki Onodera@valu買うだけの人 5VA
Akira Nakanisi@愛媛 2VA
Masaki Nishida 2VA
Ryosuke Kamohara 1VA
Masato@認識トレーナー 1VA
ナバター 1VA
まる 1VA
松澤 健志 1VA
森昇@マインドコーチ/陸上短距離/ブログ/Youtube/教育者 1VA
はま@人生のサポーター 1VA
山之内 一浩@上場してないけど優待やるかも 1VA
Kanetuki Katuharu 1VA
海道 マサアキ 1VA
Inanaga Takeharu 1VA
三國 雅洋:パワハラ解決コンサルタントさんがアクティビティを更新しました。 1日前
「あるべき自分」を意識することが大切です。

《彼の研究チームの実験では、「不正をしないでください」という言い方ではなくて、「不正を働く人にならないでください」という人格に訴える言い方に変えることで、不正をする被験者が半分になったのである。》
(ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代 )

辛いときに動き続けるのは、辛いことです。
だからこそ「あるべき自分」を意識しましょう。
「何をするべきか」ではなくて、「あるべき自分なら何をするか」を考えるのです。
そうすることで、動きやすくなります。

ただ、もし動けなくても自分を責めないでくださいね。
「自分らしくなかったな。」と思うようにしましょう。
常に自分があるべき自分に近づくように、心を使いましょう。
三國 雅洋:パワハラ解決コンサルタントさんがアクティビティを更新しました。 2日前
やりたいことをすることは、心の防御としても大切です。

私は、パワハラ被害者に寄り添う仕事をしています。
そして、毎日一緒に解決に向けて動いています。

被害者は、毎日、人格を否定され続けています。
そして、どんどん身動きが取れなくなっていくのです。

「どうすればよいのか」を考える日々です。
しかし、解決法は見えません。
”退職・転職”という選択肢さえ、見えなくなります。

そこから抜け出すには「やりたいこと」をやるのが、一番です。

「やりたいこと」をやると、自然と視野が広がります。
現状を揺さぶってくれます。
そして、少しずつ今まで見えなかった解決策が見えるようになるのです。

「やりたいことをやる」は、とても勇気のいることです。
ですが、無理をしない範囲でもよいので、やりたいことを日常に取り入れておくことは、心身を健全に保つために必要です。

それが仕事になれば幸せですが、仕事にならなくてもやっておいたほうがいい。
やりたいことが自分を癒し、広げてくれます。

健全でいるために、やりたいことをしていきましょう。

https://valu.is/users/activities/221159
【我が道を突き進む勇気を持て】   やりたくない事を我慢してやっているから、 心は疲弊し人生がつまらなくなる。   やりたくない事を頑張ってやっているから、 やりたい事をやっている人が羨ましくなる。   やりたい事を自由にやっている人が、 「もっとこうすればいいよ!」 ってアドバイスしても、 言い訳をならべてグチをこぼすだけ。   「生きていく為には仕方

【我が道を突き進む勇気を持て】   やりたくない事を我慢してやっているから、 心は疲弊し人生がつまらなくなる。   やりたくない事を頑張ってやっているから、 やりたい事をやっている人が羨ましくなる。   やりたい事を自由にやっている人が、 「もっとこうすればいいよ!」 ってアドバイスしても、 言い訳をならべてグチをこぼすだけ。   「生きていく為には仕方

VALU
三國 雅洋:パワハラ解決コンサルタントさんがアクティビティを更新しました。 4日前
今日は午前中に1件、午後に1件、オルタナティブ・スクールの見学がありました。

オルタナティブ・スクール『ワクノソト』は妻と私が運営するスクールです。
https://wakunosoto.amebaownd.com/

午前中は中学生1年生が来られたのですが、その子が「塾だと聞いてきた」と言っていたので、勉強中心に行いました。比例・反比例の単元を90分で終わらせたのですが、妻がそのスピードもビックリしていました。

午後は小学生が親子で来られて、勉強を働きかけをしたのですがうまく行かず。デュエルマスターズや、マイクラの話をして、信頼関係を構築することに専念しました。

やはり保護者の方が気にするのは、「授業についていけなくなること」です。これをちゃんと満たせるフリースクールが必要だと強く強く感じます。

学習分野は私の専門分野でもあり、いじめ問題の予兆発見にもなり、親子に対してのコーチング的働きをする場所にもなるので、オルタナティブ・スクールを始めてよかったと思っています。

まだまだ安定はしていないので気は抜けませんが、続けていきたいことの1つになっています。
ワクノソト(オルタナティブスクール)

オルタナティブスクール ワクノソトの公式サイトです。

ワクノソト(オルタナティブスクール)
三國 雅洋:パワハラ解決コンサルタントさんがアクティビティを更新しました。 5日前
ストレスを味方にするのは、なかなか難しいものです。

そもそも、自分がストレス過剰な状態にあると気づけないからです。

だからこそ、普段からリラックスを心掛けておくことが大切。

普段からリラックスを心掛けておくと、緊張状態になったときに気が付きやすくなります。

自分が緊張状態にあるかどうかをチェックする方法はいろいろあります。その中で、もっともわかりやすいのは「話し相手の表情を見ること」です。

自分がストレス過剰な状態であれば、話し相手も緊張状態になっていきます。

相手がイライラしているように感じたら、実は自分がイライラしている可能性が高いと考える習慣をつけておくのが、おすすめです。

VALUは何かとストレスが掛かりやすいSNSだと思いますので、継続するにはストレスのコントロールは大切な技術です。

そのためにも、早いうちにストレス過剰状態に気づけるようになっていただけたらなと思います。
三國 雅洋:パワハラ解決コンサルタントさんがアクティビティを更新しました。 5日前
クライアントとの毎日のやり取りで思うのは、やはり行動が大切だということです。

行動を起こす人は、短期間で着実に状況がよくなっていきます。
1つ1つの行動は小さくてもよいのです。家に帰ってから被害メモを書くようにするだけでもいいし、ツイッターの非公開アカウントで被害メモを取るだけでもいい。

そして、そういう行動がある上で「助けてください」と言葉にすることで、味方が増えていく。

言葉だけで人を動かすのは難しい。
行動を伴った言葉だからこそ、人が動いてくれるのだと思います。

https://twitter.com/artof_challenge/status/929500888955101184
三國雅洋:パワハラ解決コンサルタント on Twitter

“味方を作るために大切となるのが、証拠です。 最初から証拠が必要なわけではありませんが、最終的には必要となります。 あなた自身が動いていることを示すものがあるからこそ、周囲の人は味方になってくれるのです。”

Twitter
三國 雅洋:パワハラ解決コンサルタントさんがアクティビティを更新しました。 1週間前
Momokoさんのコーポレート写真手紙が郵送で届きました!
kindle写真集を購入してよかった。

妻に前もって説明してあったので、特にトラブルにはなりませんでした(^o^)

https://www.instagram.com/p/BbR4gX2AWHM/
Instagram post by 三國 雅洋 • Nov 9, 2017 at 3:24pm UTC

2 Likes, 2 Comments - 三國 雅洋 (@masahiro_mikuni) on Instagram: “Kindle購入をしたら、写真をいただきました!”

Instagram
三國 雅洋:パワハラ解決コンサルタントさんがアクティビティを更新しました。 1週間前
昨日、妻と私が運営するオルタナティブ・スクール『ワクノソト』に、親子が1組、体験見学に来られました。

https://valu.is/users/activities/214255

小学生の男の子で、最初は緊張していたようでした。
しかし、最後には自分が好きなことについてたくさん話してくれました。
「イタチザメを見たい」と語る瞳が輝いていて、嬉しかった。

好きなことを話すときの表情って、子どもも大人もみんな同じなんですよね。
全員がそういう表情で、ずっと過ごせたらいいな。
今日は妻と私が運営sるうオルタナティブ・スクール『ワクノソト』に、小学生が体験に来られます。 不登校を経験されている保護者の話を聞くと、やはり”子どもは勉強をしたい。けれど、安心してできる場所がない”というお声を聴きます。 私は18歳から家庭教師をしてきましたし、塾講師もしました。塾経営にも携わったこともあります。法律業界よりも、教育業界にいた時間のほうが長いわけです

今日は妻と私が運営sるうオルタナティブ・スクール『ワクノソト』に、小学生が体験に来られます。 不登校を経験されている保護者の話を聞くと、やはり”子どもは勉強をしたい。けれど、安心してできる場所がない”というお声を聴きます。 私は18歳から家庭教師をしてきましたし、塾講師もしました。塾経営にも携わったこともあります。法律業界よりも、教育業界にいた時間のほうが長いわけです

VALU
三國 雅洋:パワハラ解決コンサルタントさんがアクティビティを更新しました。 1週間前
”メルマガの無料特典がダウンロードできない。
 ダウンロードできないなら解除したいが、解除リンクが見当たらない。
 不信感を感じている”というようなメールをいただきました。
パワハラ被害者向けのステップメールに対するクレームです。

ダウンロード用URLがあるのですが、そのリンクは合っていました。(その人が引用してきたメルマガ記載の、そのURLからダウンロードできた。)
そして、メルマガの解除リンクは自動的に付与されるので、毎回のメルマガに入っています。(その人が引用してきたメルマガに、解除へのリンクがある。)

一応丁寧にお返事は差し上げましたが、悲しいものは悲しいです。
「ダウンロードさせていただきたいのですが、リンクは合っていますでしょうか?よろしくお願いします。」と書いてくれたら、気分よく返事を書けるのですが、”ダウンロードできないなら解除する”という脅しとなると気分が悪いものです。

合計4万字程度のステップメールを無料で読めて、そこに動画での解説もあって、さらにいろいろな特典もダウンロードできる。
「なんのために頑張っているんだろう」と思いますよ。

ただ、私のゴールからすると、それは些細なことに過ぎない。
そんなことでゴールへの行動を緩めてはいけない。
私の情報発信を待っている人がいる。
そう思って、気持ちを切り替えて動いています。

ただ、どこかに気持ちを吐き出しておきたかったので、ここに書いておきました。

私はやっぱり、”相互貢献”の気持ちがない人とは付き合えないな。
たとえ、それがクライアントになる可能性がある人であっても。