キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ

YAMADA SHUHEI


現在値 0.000075BTC
時価総額 0.750000BTC
発行VA数 10000VA
I am a Japanese teenager managing Cryptocurrency Investment Fund.
MONA-RISA CAPITAL LTD. Founder&Director
YAMADA SHUHEI

落ちてくるナイフは掴むな…

YAMADA SHUHEI

しばらく時間が空いての投稿となってしまいました。お久しぶりです。まずは投資状況について。
ビットコインが新高値を更新したということで、我がファンドはライトコインを買いにいきたいと思います。
なんで!?と思われた方は、LTC/USDの日足チャートをご覧になれば分かると思います。
理由1:現時点での価格56~57ドルが、レンジブレイクに近づいていること。(実際は1回ブレイクしている)
理由2:これまでの出来高の平均を大きく上回り、価格が1日で大幅に上昇していること。
理由3:ビットコインの価格動向と照らし合わせて、ライトコインも上方向に大きく上昇すると考えられるため。
理由4:上昇した場合、ライトコインの方が伸び率が大きいとの読み。
理由5:個人的にライトコインに大きな可能性を感じている。

YAMADA SHUHEI

大きな価格の流れをとらえて、少ない元手で大きなリターンを上げようとする場合、オプション取引が一番都合が良いのですが、ビットコイン専門の先物・オプション市場、Deribitをみてみたら、スプレッドが大きいのはまだしも、売っている枚数が少なすぎると思いました。

『The Big Short』のように、誰かをけしかけてオプションを発行してもらうことはできないものか…。

YAMADA SHUHEI

4000あたりからビットコイン空売りしていって、どんどんポジション増していったら、含み益が5000ドルに〜♪
まだ尊敬するリバモアには遠く及ばないけど、暗号界のグレードベアと呼ばれる日も近いかも!?

まあ、私自身は強気弱気にはこだわらないので、これが後々の取引に影響しないように注意しつつ、いきたいですね。

目論見書は、なんとか頑張って書いています。

YAMADA SHUHEI

今は相場に張り付いているため、なかなかVALUを更新することができていません。

『とってもやさしい目論見書』は、少しずつ進めていますが、高校で暗号通貨セミナーを開くみたいなストーリーの小説にしようと思っています。

主人公は、私と、高嶺塚みこ(高値掴みとかけている)さんで、暗号通貨について議論するみたいな形式にしようと思います。

YAMADA SHUHEI

おはようございます。今日は、久しぶりにいい気分の朝を迎えております。
市場が予想どおりの下落をみせているからです。
私が弱気筋であることは、すでに投資家の方には伝えてあります。
これは戯言と専門家の方に怒られるかもしれませんが、私には、今のBTCのチャートが1929年のニューヨークダウとほとんど同じ形をしているように思えます。
そして、当時人々が株式市場に対してとっていたような態度と、今のネット上の暗号通貨市場に対する意見も、不気味な一致をみせています。
今の価格は中間反騰が終わったばかりであり、これから更に下落すると予想します。
ブラックサーズデーは、まだこれから、って可能性もありますかね??
でも、私にとっては、下落すればするだけ良いのです:)
私は、暗号通貨投資家である以前に相場師であり、相場師である以上、押し目買いや戻り売り、ナンピンなどはできません。(もちろん、する人もいます)
ビットコインがどんなに価値のあるものであろうと、そのルールを破ることはできません。
よって、ビットコイン価格が新高値を更新し、5000ドル台をつけるまでは、買い戻すことはしませんし、そのタイミングはしばらく訪れないと予想します。
では、強気のみなさんも、弱気のみなさんも、よい一日を。
MONA-RISA CAPITAL LTD. FOUNDER  
YAMADA SHUHEI

おっと、BTCの送り先を書くのを忘れていましたね;)
akSPPt2xKBZGMwVokibEiPR6RbaCamokQZt

YAMADA SHUHEI

下落相場ですが、売り抜けたうえで空売りしたので順調に資産が増えています。

これからは、上昇時にも下落時にも儲ける『モナコイン投資組合』のようなヘッジファンドの需要が高まると思います。

市場の変化として、長期保有されている方が不利になりつつあるので、トレンドをつかんだ短期売買をおこなう『モナコイン投資組合』に資産のいくらかを投資しておくことで、リスクの分散になります。

現在、『とってもやさしい目論見書』を作成中です。

・私が同級生に暗号通貨を教えるとしたら、どのようになるか

・なぜ『モナコイン投資組合』に投資するべきなのか

を、高校生の目線で、分かりやすく説明します。

そこに『モナコイン投資組合』に投資する方法も掲載します。

あなたのビットコイン、私がお預かりします。

YAMADA SHUHEI

学校の英語のテストで、T(True)とF(False)で答えるところで、3つ並んでいた回答欄に、ETF(上場投資信託)と書いた。
しかも、その間違いに5分前まで気付かなかった。

YAMADA SHUHEI

新学期の全校集会。
『マジで存在意義がわからん』
今まではそうとしか思ってなかった。
それは今も変わらない。
でも今日は一つだけ、収穫があった。

"ここにいる生徒たちに暗号通貨投資について説いて周り、全員から1万円ずつ集めれば、12万ドルになる!!"

それからはニヤケがとまりませんでした。
あとで教師からは何笑ってんだってイジられましたけど、もちろん、先生からの出資もウェルカムですよw

YAMADA SHUHEI

『モナコイン投資組合』について、立ち上げたよ〜ということだけnoteに書きました。

今後は、ひとまず私の友人でも分かるくらいの『とってもやさしい目論見書』を公開し、それから1万ドルの運用成績を公開していこうかなと思っています。よろしくお願いします!

私のファンド用マガジン『ご注文は指値ですか??』はこちら👉
https://note.mu/monarisa/m/m71daa89ae98e 

最新の記事はこちら👉
https://note.mu/monarisa/n/n697dd0a0c546

YAMADA SHUHEI

優待について、ファンドについて、一元した情報とロードマップがなかったので、これから『モナコイン投資組合』の運営をしていく上で、考えたことを、マガジン『ご注文は指値ですか??』に掲載していきます。

最初の記事は、VALUの規約違反について、今後の方針について、です。

https://note.mu/monarisa/n/n3a8f6da6471e?magazine_key=m71daa89ae98e

YAMADA SHUHEI

現在、MONA-RISA CAPITAL LTD.として最初のプロジェクトの立ち上げを計画しています。

それが、私募ファンドである『モナコイン投資組合』です。

コンセプトについては色々とこだわりがあるのですが、事業内容は暗号通貨投資ファンドです。モナコインだけに特化しているというわけではありません。

これまで通り12月中にはクラウドセールをおこなうという目標は変わりませんが、まずは、私募で出資を集めてファンドを立ち上げ、運用システムを確立したいと考えています。

目論見書は数日以内に完成させる予定です。

受益証券は1枚0.003BTCで販売します。

出資の方法:coinprism.comにサインアップして、ウォレットを生成し、BTCを入金してください。
Sendタブで、送金先に以下のアドレスを記入してください。

akTkov9CqpYLeub7TX1L9gTjGUJYwhB9qCK

購入する枚数分だけBTCを上記のアドレス宛に送金してください。

端数は不可です。なお、送金に際しては0.001BTCが、かかります。また、トークンの購入にも0.001BTCの手数料がかかるので、最低額の取引でも、0.005BTCが必要になります。

私の同級生は早速出資を申し込んできました笑。

まだ決まったばかりのプロジェクトですが、Coin Alts Fund Symposiumに参加する9月14日までに100万ドルの調達を目指します!

YAMADA SHUHEI

共感してもらえるかどうかはわかりませんが、暗号通貨の価格推移を見ていると、なんとなく爆上げするかどうかが分かる気がするんです。
直感に任せたときはほとんど利益が出ます。
まあ、気のせいだろうと思ってポジションを取らなかったり解消したりすると、たいていその後上がるんです。
昨日はカウンターパーティー(XCP)が来ると思って資金の40%分購入したら、50%くらい上がりました。
これって、勘で片づけてしまいがちですけど、たぶん頭の中で無意識のうちに理性が働いた結果だと思うんです。
逆に、ただの勘だろう…とたかをくくっている時ほど、損をしたくないという感情に支配されているのかもしれません。
勘に任せる勇気のほうが、情報を必死で集めたりするよりも(もちろんそれも大切ですが)ファンドマネージャーとしては大事なのかもしれません。
改めて相場の奥深さを感じました。
私は高校の授業でも、トレードのカリキュラムを設けるべきだと思います。
誰でも勝てるわけではない。
人間の弱さがはっきりと結果に反映される。
多面的に見る能力があるかないか。
いろいろなことが学べると思います。

YAMADA SHUHEIさんが優待を追加しました。
【起業記念!】あなたのプロジェクトを私の会社で実現しませんか? 2017年8月3日、普通の高校生だった私は、突然ビジネスオーナーとなりました。
そこで、まず100個のプロジェクトを立ち上げようと思います。現在、ヘッジファンドを中核として数個のアイデアがありますがVALU投資家の方々のおかげでここまで来れたということがありますので、みなさんのやりたいプロジェクトを、同社名義のICO、ファンドにプロジェクトのトークンを組み込む、MONA-RISAブランドを使っての宣伝、MONA-RISA CAPITAL Ltd.のネットワーク使用などで支援したいと思います。

VALUERS(100~10000) 2017/08/19~2018/03/31

YAMADA SHUHEI

親愛なる投資家のみなさまへ。

法人の設立準備が完了したことをお伝えします。

あとは書類にサインしてスキャンしてEメールで送り、公証パスポートを郵送するだけです。

ここまで来たことに感謝いたします。

YAMADA SHUHEI

おはようございます。

今日からヘッジファンドおじさんになりました。