キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ
Naoto Narita
小売・サービス・飲食業専門コンサルティング会社を経営しています。年間200回の研修講師を務める傍、14冊のビジネス書著者、さらには現役の販売員という異色のキャリアを積んでいます。詳細は詳細は・・・

19歳ABCマートアルバイト個人売上日本一を獲得、22歳PCデポにて7か月で個人売上1億円を達成、2007年3月小売・サービス・飲食業専門コンサルティング会社FamilySmileを創業。年間200回10000名以上をトレーニングし、2017年3月で10周年を迎え受講生も10万名突破。著者としても接客業・店長向け書籍を中心に14冊(海外2冊)の書籍を出版、累計10万部を超える作家としても活躍。PRESIDENT・日経ビジネスでも表紙・巻頭特集を飾り大手経済紙からも注目を集める。現役販売員を務めるなど、現場感に優れ、クライアントの多くが昨年度対比120%を突破し、4年半売上3倍・利益20倍以上になるクライアントも出てくるなど、「良い」よりも「成果が出る」をモットーとした現場型研修・コンサルティングには定評がある。功績が評価され、中小企業のノーベル賞と言われる「東久邇宮文化褒章」を受賞。2013年から海外進出も果たし、ハワイ・シンガポールにて日本のおもてなしを世界に広げる国際的なコンサルタントとしても活動中
See More
VALUを売買する
Shinsuke Mukae 11VA
中津留 康幸 10VA
Hugo 4VA
金釘 誠@読書で世界を変える! 2VA
北畠徹也@調達コインで東南アジア写真旅 1VA
黒澤まどか(弟の姉)@作曲 1VA
高岡兼時@作曲/講師/レコスタ@優待2件 1VA
Naoto Narita

【昨日の箕輪編集室 ライブ配信にて】

昨日は私が参加している箕輪編集室のセミナー?でした。

これまでの編集1.0から編集2.0の重要性を説く素晴らしい内容。
早速自分なりに店舗経営2.0を形にしてみました。

店長向けウェブサイトはこれまで通り、
http://tenpouriageup.com/
運営し、
同時並行で経営者向けに、

【店舗経営2.0】
http://tenpokeiei.net/
を運営していきます。

着実にツイッター・FBページ・FBグループ・インスタを
充実させてファンを獲得してまいります。
(※今まで何もしないで10年やってきましたので・汗)

そして、小売・サービス・飲食業マーケットでの絶対的なポジションを
年内に確立して本もバンバンだしていきます。

今後とも引き続き多大なるご支援の程よろしくお願いいたします。

VALUでご支援いただいたVAは
「未来の小売・サービス・飲食業コミュニティ」
のために大切に利用させていただきます。

FamilySmile
成田直人

Naoto Narita

【10VAの優待スタートします】

10VAをお持ち頂いている方向けに
専用グループへの招待をさせていただきます。
近々リリースします!

ちなみにどんなコンテンツ提供をご希望されていますか?
※こちらで提供するコンテンツは双方向で成長できるコンテンツがいいかなと考えています。
例)質問コーナー

現在10VAに満たない方もどんなコンテンツがあれば
10VA保有してみたいと思われますでしょうか。

ご意見をお聞かせください。

Naoto Narita

‪研修で書籍を紹介するためにクライアントの担当者様がスーツケースに詰め込んで持ってきてくださった。多くの方々の協力で拡販があると思うと頭が上がらないです。もっともっと自分磨きしていきます。‬

Naoto Naritaさんが限定公開でアクティビティを更新しました。
VALUER限定公開 VALUERになる
Naoto Narita

「AIやロボット時代にビビっている店長と経営者へ」

最近店長研修でも経営者向けコンサルティングでも共通の恐怖がAI(人口知能)とロボットについて。

店長は単純にAIやロボットで現場が回ったら、自分は必要あるのだろうか、という恐怖です。

経営者はみんな店舗がAIとロボットになったら差別化が計れなくなるのではないかという不安です。

クライアントで私が伝えたことをご興味があればご覧ください。

http://tenpouriageup.com/tenpo-colum/1525

Naoto Narita

おかげさまで沢山ありました!ありがとうございます!
at 文教堂浜松町店

「接客の教科書」は特集
「やる気スイッチ」は平置き

他の書籍も5冊も棚並びになっておりました。
ぜひお近くでしたら手に取っていただけたら嬉しいです。

FamilySmile
成田直人

Naoto Narita

「店長研修を初めて自社に導入する際の手引き」

店長研修で重要なのはどんな研修をするのかよりも、目的と目標を決めることがとてつもなく重要です。

これは、私のような外部講師に外注するならなおさらで会社の現況と未来をきっちりと共有していく必要があります。

店長研修を長年やってきて改めて思うのは現場の成果最大化のための要でありながらうまく運用できていない企業がほとんど。

私が外部講師として入るまではただの数字の共有だったり、店長研修と言ってるわりには、店長会議で終わっているような気が・・・

という企業がほとんどでした。

具体的な解決策は何か?
続きをご覧ください。

※手引き感はなくタイトル間違え感満載ですが、ぜひお読みください。

http://tenpouriageup.com/tenpo-colum/1517

Naoto Narita

「店長研修を最大限活用するためのコミュニケーションルールとは」

店長研修の内容に入る前に私が最初に受講生に話すことがあります。

それが10個のコミュニケーションルール(今回は3つ紹介します)です。

このコミュニケーションルールはとても重要で、店長研修を円滑に進めることはもちろんのこと、店舗に戻った後も店長研修で出した課題を実行する上でも重要です。

続きはこちらをクリックしてください。

http://tenpouriageup.com/tenpo-colum/1509

Naoto Narita

「販売研修で売上アップする会社の3つの共通点」

販売研修をクライアント先で実施する際にすぐに結果に繋がる企業と時間がかかる企業の違いを今日は紹介します。

クライアントの店舗やクライアントの従業員と初めて会った時に、

「この企業はすぐに実績上がるな」

と思う企業の一番の特徴は、受講生である販売員・営業の方がとにかく明るい、という点です。

他の二つは?

続きはこちらをクリックしてください。

http://tenpouriageup.com/tenpo-colum/1504

Naoto Narita

【最新刊のご紹介】

14冊目「できる店長がやっている! 販売員のやる気スイッチの見つけ方・押し方」

お読みいただけたら幸いです。

http://tenpouriageup.com/tenpo-colum/1015

Naoto Narita

仲間が増えて嬉しいです!業界を本気で変えるので引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします!

Naoto Narita

【ジュエリー業界の店長研修で話した富裕層のご年配がいなくなったら・・・?】

販売員研修では伝えられない上席の店長だからこそ伝えた今後のジュエリー業界の仮説は、散々たる未来が予想されます。

現在ジュエリー業界を支えるのは二つ

・富裕層のご年配の顧客
・ブライダル

です。

前者の富裕層のご年配顧客は年々減っています。

続きはこちらをクリックして頂き、投資判断に役立てて頂けたら幸いです。

http://tenpouriageup.com/tenpo-colum/1496

Naoto Narita

はじめまして、小売・サービス・飲食業専門コンサルティング会社FamilySmileの成田直人です。
この度自分自身の付加価値を高めるためにVALUを始めました。

コンテンツは主に超高収益店舗を作るためのノウハウです。
当社クライアントの多くは不況の中昨対比110%以上を達成しています。

業界問わず成果を出し、再現性高くクライアントにノウハウ提供しています。
VALUのみで公開するコンテンツも今後増やしていきます。

ぜひご活用頂き、売上アップに繋げて頂けたらと思っています。
投資対効果の高くコンテンツを磨いてまいります。

よろしくお願いいたします。

FamilySmile
成田直人