検索

ユーザー ハッシュタグ
VALUER
1

現在値 0.000346BTC
時価総額 0.346000BTC
発行VA数 1000VA
医療・ヘルスケア関係に従事した活動をしております。

世の中に命をもらって生まれた以上、自身の健康は自身で守る必要があります。そのため、医療情報から自身の情報だけを引きはがす活動をしています。

まだまだ模索段階ですが、QOLの見直し、健康、生き方を自身でマネジメント出来る仕組みを構築中です。

1977年生まれ40歳。神戸市長田区出身。

精神保健福祉士の大学にも編入し勉強もやってますが仕事しながら学業は難しいですね。

地域支援もしておりますが、地域に縛られず自身の健康管理が出来る仕組みを作っています。

生きている間の活動で、日本でも自身のカルテが訴訟とか関係なく、自ら持ちやすくなったらいいなと思っています。

よろしくお願いします。

広島県民向け(ひろしま健康手帳)
ただいま歩くとポイントが貯まります。
カープファンの方は医療情報カードがカープデザインを申請する事が出来ます。
http://www.hm-net.or.jp/

監修(命のミックカード)
http://www.mic-card.com/

監修(おきなわ津梁ネットワーク)
http://www.shinryo.okinawa.med.or.jp/
Hiroshi Onuma

このたびの災害に対し、心よりお見舞い申し上げます。皆様の一日も早いご再建をお祈りいたします。

自助、互助、共助、公助の考え方がありますが、
自助部分におきまして、自身の健康状態に不安がある方は、スマートフォン等に健康記録を残しておく。紙のお薬手帳も大切ではございますが、ITでのバックアップも一助として大切に思っております。

広島には広島医療情報ネットワーク(HMネット)があり、医療機関が対応していなくてもご自身でカードを取得し、自身の健康情報をバックアップする事が出来ます。「命の宝箱」です。

通われる薬局がHMネットに入っておられた場合もお薬手帳以外に退避としてお薬の情報がカードに紐付けられてデータセンターに大切に保管されております。

ご参考にしていただければ幸いです。

http://www.hm-net.or.jp/about/index.html

Hiroshi Onuma

お手伝いさせていただいている事業に新しい取組が追加されます。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/233467

特定健診でTポイント 沖縄南部3市町で全国初 受診率向上目指す | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

 特定健診を受診しTポイントをゲットしよう-。

沖縄タイムス+プラス
Hiroshi Onuma

私がただ今作っている個人向けヘルスケアシステムについて、購入していただいた方向けに適宜更新や情報提供をしてゆきたいと思います。仕組みに関する質問やアドバイス等ご支援頂ければ幸いです。

Hiroshi Onuma

ある程度仕組みは出来たものの、広報する仕組みや、その事前準備をしてゆく時間や体制の確保に時間を要しそう。

Hiroshi Onuma
VALUER 限定公開 VALUERになる
Hiroshi Onuma

ひろしまヘルスケアポイント、年度が変わりポイントが1割残しリセットされました。今年度も沢山の企業から景品が提供される事と思いますので是非自身の健康改善へのきっかけにご活用下さい。

https://point.hm-net.or.jp/KenminPoint/

Hiroshi Onuma

次年度に向けて
今年度の抽選締め切りまてあとわずか。次年度に向けて広島で、健康的な生活をしたい方、折角行動するならその行動にポイントを付与したりしてみるのはどうでしょう。

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hhcp/

Hiroshi Onuma

12月21日(木)沖縄県医師会の全体説明会にてデモを担当させていただきました。
150名近い関係者の方に集まっていただき事業説明や、今後の展開、活用事例等幅広い情報提供と意見交換が行われております。

来年から本格的に病院との接続や連携がどんどん行われてきて忙しくなる日々が続きそうです。

Hiroshi Onuma

この活動を少しでも多くの沖縄県民の方に知っていただきたい。
引き続き活動してゆきます。

https://www.facebook.com/%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%82%8F%E6%B4%A5%E6%A2%81%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%9C%8C%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E4%BC%9A-601869239966945/

おきなわ津梁ネットワーク(沖縄県医師会)

おきなわ津梁ネットワーク(沖縄県医師会) - 「いいね!」211件 - ・全沖縄県民の参加登録 ・健康長寿県復活 ・重症化予防 ・医療費の削減

Hiroshi Onuma

【取組アーカイブ】

ひろしまヘルスケアポイントについて
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/kouhou/weekly-topic-detail.html?d=20170303&n=1

ポイント交換協賛店一覧
https://point.hm-net.or.jp/KenminPoint/About/UsePoints

Hiroshi Onuma

携わっている
総合病院の電子化(電子カルテ)は500病院を越えました。
http://www.softs.co.jp/

クリニックの電子化
日本医師会さんのORCA等

地域を繋ぐプロジェクト(医療ICT連携)

患者本人に情報をフィードバック(PHR)

当方自身が出来る
優待という仕組みでどのような価値をご提供出来るのか検討しています。

Hiroshi Onuma

今年度総務省で実証されている事業
「クラウド型EHR高度化事業」
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000163.html


これまで地域医療再生プロジェクトが厚労省主体で動いておりましたが、今年度は総務省が推進しています。
http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/ictriyou/iryou_kaigo_kenkou.html


これまで様々な取組がありましたが、
本件のプロジェクトが全国的に走って、やっと病院から医療情報が地域の医療従事者、かかりつけ医に届きます。

そこからさらに個人に向けて!という流れが現在日本では動いております。

Hiroshi Onuma

広島県全体の医療連携に続き、
最近は沖縄県全体の医療連携に携わらせていただいております。

自身の状況を早く把握し、健康に暮らせる時間が少しでも長くなればいいなと活動中です。

時間が作れた時は他県の先生方と情報交換中です。

http://www.shinryo.okinawa.med.or.jp/

Hiroshi Onuma

過去の活動履歴
今も類似の活動はしておりますが、病院の情報を自身で取得や利用出来るというのは、2017年の今でも日本で数案件程度ですね。

私の情報を下さいと医療機関で言うと「どうして?」とか「紹介状を作成するのでお見せしたい先生を教えてください。」とか中々もらえる状況に至りません。

http://qwfhp.blog.fc2.com/blog-entry-111.html

Hiroshi Onuma

広島県民向けにリリース中の「ひろしま健康手帳」
カードを持って、連携済薬局にゆけば情報を退避しておく事が出来ます。
他、歩くとポイントが貯まり、フレスタさんやイズミさんのポイントと交換出来るなど、今後も幅広く健康に寄与してゆけるよう拡大してゆけるよう頑張ります。

【ひろしま健康手帳とは】
http://www.hm-net.or.jp/hm-card/kenkou-techou.html

【HMネット<ひろしま医療情報ネットワーク>】
http://www.hm-net.or.jp/