山田 太郎

ウディタやティラノビルダーなど何らかのゲーム制作ツールで簡単なゲームを作ろうと思ってます。
賞をいただいたり、雑誌に掲載していただいたこともあります。

そもそも私がゲームを作ろうと思ったのは、市販されてるゲームを楽しめない体質になってしまったからです。
小中学生のときは夢中になってプレイしていたゲームで、当時は大好きだったのですけれども
ある日、ゲーム開始数十分で気持ち悪くなってプレイ出来ない体質になってることに気づきました。
何十年も前から、クリアまでのプレイ時間が長ければ長いほどコスパのいいゲームである、という価値観があると思いますが、そういうゲームを何十本かクリアしてるうちに、私の頭の感性がおかしくなったみたいです。

あと、3Dでグルグル動くゲームも全くプレイ出来ません。極度に酔う体質です。

そういうわけで私が楽しめる市販ゲームは、市場に出てるゲームの1%もないような気がしてます。
見てもないのでわかりませんけれども。


しかし子供のころの憧れへの欲求と、自分の中の妄想を実現化したいという欲求が高まった次第で、ゲーム制作に手を出しました。
その欲求の勢いで作ったゲームで名誉な賞をいただいたのですが、お金の面では一円も得られておらず、また、いくつか問題も生じまして、儚いゲーム制作意欲が消え失せようとしております。

しかしいくつかどうしても完成させて公開させたいゲームがあって途中で放置しています。
それを完成させるためのモチベーションが欲しいと思っています。

ゲームに関してはそんな感じでございます。

あと私はゲームやアニメはあまり見ません。
マンガばかり読んでます。
マンガ大好きです。