キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ
雲井るみ@ゲームクリエイター
同人でゲームをつくったら、「楽しい!!」と
ワクワクいっぱいになって
どうにかゲーム業界に入れないかと考えて
勤めていたWebの制作会社を辞めて
フリーランスのシナリオライターになりました。
それから6年…

仕事をすることに必死になるばかりで、
いつの間にか忘れていた
「ゲームつくるの楽しい」という気持ちを取り戻し、
原点に戻って自分でゲームを制作していこうと
Unityとイラストの勉強始めました。

本当の自分に還って、何ができるか?
そんなこと考えながらゲーム制作してます!
See More
VALUを売買する

VALUERがまだいません。

雲井るみ@ゲームクリエイター

ゲームのプレイ画面のデザインに取りかかり中。
ボスと親分のバディものにしたくて、
バディなら、肩車だ! と、肩車させることにこだわった結果…
ゲーム性に偏りがありすぎるんだけど(当たり判定がデカい)
肩車だけは外せないから、それ以外の部分で調整するぞ!

ボタン周りのデザインも調整してかなくちゃ。
かわいくてポップで、でもクールな感じを目指そう♪

雲井るみ@ゲームクリエイター

あああ…
マシンガン持つ手がちょっと気になって
修正したのに…修正前版をあげてしまった。

シナリオだけでなく、イラスト、デザイン、Unityでの開発、
全部自分でやります!

雲井るみ@ゲームクリエイター

VALUを始めたばかりのときは
シナリオライターとしてだと、
何をつくっているか、どんなことしているか、を
伝えいにくいな…と感じていて
投稿が途絶えてしまっていたのですが
ようやくUnityを触ってアプリ制作が進んできたので
投稿を再開します!

フクロウサギのボスと親分が撃って、撃って、斬りまくる、
シューティング(?)アプリを制作中です。

3月25日まで参加受付をしている
Google主催のインディーゲームフェスティバルに参加するのが
今の目標です! そこまでにベータ版完成を目指すぞ…!

雲井るみ@ゲームクリエイター

2,3年前は頻繁にクリエイターやライターの交流会に出て
同業者の方々と積極的に名刺交換したりしていたけれど
ここ最近はまったく参加してません。

今はいろんな人と会って浅く広く話し合うより、
実際に何かをするために、特定の人と密度の濃い話し合いをして
コツコツと自分のゲームをつくりたいという欲求が大きい。

そもそも自分がライターデビューできたのは、
同人でつくっていたゲームがきっかけなので
(BLゲームでしたが、それをプレイしてくれた方々が
シナリオのお仕事を依頼してくれた)
ゲームをつくって発表していくほうが自分らしい気がする。

BLであればどこで情報を公開してどこでどう売ればいいか、の
ノウハウはあるけれど、次は完全に一般向け。
ゲームをつくるだけでなく、どうPRしていくかも考えなければ。

どんなにいいものをつくっても、それを知ってもらわなければ
無価値になってしまうので、この分野も勉強していきたいと思います。

雲井るみ@ゲームクリエイター

去年の年末くらいからお話をいただいて取り組んでいた
舞台脚本の執筆が一段落しました。
http://la-megane.hateblo.jp/entry/2017/09/07/145015

自分としては大きな仕事だったので、
無事にやり切れてホッとしてます。
ということで、前々から友だちと作ろうと言ってた
ゲームの準備に着手。

テーマはもう決まっていてストーリーの大枠、
世界観設定などは固まっているけれど
ゲーム性の部分をどうするか
年内中に基本の部分を決めて来年から
制作に着手していく予定です。

制作費用がVALUで集められるのか
その実験の意味も込めて企画が形になり次第
ここを本格的に運用していきます!

なにはともあれ、自分でつくりたいゲームを
つくれることにワクワクしてます♪

雲井るみ@ゲームクリエイター

ふとしたきっかけで同人ゲームをつくり、
ゲーム制作の楽しさに目覚めた私は
29歳になってゲーム業界に足を踏み入れました。
現在はシナリオライターとして仕事をしています。

自分がまったく未知の分野であったゲーム業界でも
食べていけるようになれたのは
「心から好きなこと」だったからだと思います。

いろんな人に会ってきましたが、
数年たった今でもクリエイターとして繋がりがあるのは
その職が好きで、全力で向きあってる人ばかり。

楽しそうな場所に人が集まる。
熱源の元に人が集まる。

自分が創りたいと心から願うゲームを
ワクワクしながらつくっていきたいと思います。

雲井るみ@ゲームクリエイターさんが優待を追加しました。
PC向けBLゲーム『ショタマッチョ』 今までつくったゲームの中でも特に反響が大きかった
代表作とも呼べるショタがマッチョになる
BLゲームの製品版データを配布します。
PC(Win)専用で、画面サイズは800×600です。
総プレイ時間2時間くらいで遊べます。

配布は2017/9月頃から開始したいと思います。

ゲーム内容詳細はこちらから
http://bl-japan.jp/index.php/game/shota


※BLゲームとありますが、アダルトな描写、グロテスクなシーンなどはありません。
裸になることが多いのであらかじめ15禁としているだけです。

保有者全員 2017/08/18~2018/02/28

雲井るみ@ゲームクリエイター

ゲームは1作品につき1年くらい制作期間かかるので
こまめな優待は発行できないですが
制作したゲームの無料提供など考えてます!
最初はまず、人気と話題が高かったショタマッチョという
BLゲームを提供しようかと。
2時間くらいでサクッと遊べて笑えるネタゲーです。