門田 瑠衣子
特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS代表理事。
1981年熊本県生まれ。2006年、武蔵野女子大学人間関係学部卒。
明治学院大学大学院国際学修士課程修了。フィリピンの孤児院や国際協力NGOでのボランティアを経験し2005年、大学院在学中にケニア共和国で現地NGOでボランティア活動に参加。

それをきっかけに、2005年にエイズ孤児支援NGO・PLASの立ち上げに携わり、同団体事務局長を経て、現在代表理事を務める。ケニア共和国、ウガンダ共和国にて、エイズ孤児を抱えるシングルマザーの生計向上支援や母子へのキャリアカウンセリング事業等を行う。
2016年、「青年版国民栄誉賞」と言われる人間力大賞にて準グランプリおよび外務大臣奨励賞を受賞。NPO運営においても注目を集め、「働き方改革」を組織内にて推進し、2016年NGO組織強化大賞受賞。クラウド型CRMをいち早くNPO運営に導入し、2014年セールスフォース活用自慢チャンピオン大会準優勝。
2015年より特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)理事。3兄弟を育てるワーキングマザーでもある。
イケダハヤト@仮想通貨どハマり中! 20VA
Takahilos 2VA
坂本悠生 1VA
橋本吉央 Yoshichika Hashimoto 1VA
秦建日子 / 「アンフェア」「キスできる餃子」 1VA
oimo 1VA
幸地正樹 1VA
Hideaki Oka 1VA
Shinji Iwami 1VA
Kunio Otsuyama 1VA
門田 瑠衣子さんがアクティビティを更新しました。
フェシリモさんの「フェシリモ地球の村基金」にて、支援先としてPLASのウガンダでのカフェ事業を選んでいただきました。支援先への拠出金の参考として、一般市民の方からの投票を受け付けています。是非投票をお願いします!

現在投票受付中のプロジェクトは、「HIV陽性のシングルマザーの生計向上を通じたエイズ孤児支援」。
ウガンダのHIV陽性シングルマザーにカフェビジネスを通した「生計向上支援」と、「カウンセリング・キャリアプランニング支援」を届け、子どもたちの就学継続と健全な成長を目指します。
------------------------------------------------------------------------
■「フェリシモ 地球村の基金」みんなでプロジェクトを応援!
▼投票期間
2017年11月2日(木)~2017年11月15日(水)
▼投票の方法
下記のURLから、No.6のPLASを選択→「確認画面へ」→「送信」
https://www.felissimo.co.jp/contents/ssl/enq001.cfm
▼投票するとどうなるのか?
応援投票画面からのポイントの数は、一般の方からのポイント数として拠出金額の参考となります。
------------------------------------------------------------------------
門田 瑠衣子さんがアクティビティを更新しました。
本日1VA売りに出しました!また新しいホルダーの方々、よろしくお願いします!
門田 瑠衣子さんがアクティビティを更新しました。
NPOやソーシャルセクターでVALUをやっている人まとめ

あれ、、、。全然いかなかった。
「わたしもやってるよ~」「あの人もやってるよ~」という方がいらしたら、是非教えてください!

http://mondaruiko.net/archives/1067452045.html
門田 瑠衣子さんがアクティビティを更新しました。
ケニアで、養鶏による生計向上プロジェクトを行っています。HIV/エイズで夫に先立たれたシングルマザーとその子どもたちを支援するプロジェクトです。

ケニアレポート -9家庭で鶏舎が完成!各家庭に100羽のヒナを配布-
http://www.plas-aids.org/blog/2017/09/11/24647

養鶏プロジェクトの鶏舎は、現地で流通している素材を使っていて、修理が必要になった場合に、すぐに対応できるようになっています。
例えば、壁は土壁。土壁であれば、修復作業をママたち自身ができるようになるのです。

鶏舎の建設とともに、養鶏研修を実施します。研修では「ヒナの飼育方法」、「餌のやり方」、「ワクチン接種のタイミング」、「病気のサイン」など、養鶏の基本を学びます。その後、各家庭に100羽のひなを配布。定期的に専門家を派遣します。

生育状態は、現在、1家庭当たり3~20羽、計97羽が亡くなっています。900羽に対して、約11%の死亡率。専門家は「かねがね順調な状況」と。初期になくなってしまうことがほとんどで、これからさらに亡くなってしまう心配はあまりなさそう。
門田 瑠衣子さんがアクティビティを更新しました。
VALUはいろいろネガティブな話題もあったりして、ちょっと遠ざかってしまった人もいるかもしれないですが、わたしはまだまだ可能性感じています。
地道にやっていきす~!

投機目的の人はどんどん遠ざかっていくことになるのかぁ、と思ったり。
門田 瑠衣子さんがアクティビティを更新しました。
今日は「国際協力NGOが現地パートナーと活動するときに大切にすべき3つのこと」という記事です。
http://mondaruiko.net/archives/1067332685.html

最近はNGOの仕事に関する発信もちょこちょこやっていきます。
門田 瑠衣子さんがアクティビティを更新しました。
国際協力NGOの活動って、いろんな形があると思うんだけど、現地でどのような体制で活動を展開するか、という点について、3つに分類して整理してみました。

必ずしもすべてがこの3つで分類されるわけではないと思うんですが、おおむねこの3つに収まるかと思います。

超ざっくりですが、各分類の概要とメリット、デメリットをまとめています。

活動を展開するにあたり、この部分はかなり大事。
どの形をとるかで、事業のすべてのオペレーションが変わってきます。
人材採用や財務、事業管理などなど、その影響は多岐にわたります。
どの形を、どんな戦略をもって選択するのか、というのは団体の重要な戦略となります。

▼国際協力NGOの現地活動を3つの分類に整理してみた
http://mondaruiko.net/archives/1067332384.html
門田 瑠衣子さんがアクティビティを更新しました。
おはようございます!週末ツイッターで好評だったブログ記事をご紹介です。
好きなことをやっていくのに、valuも活用できますよね。

会社員になったことがない私が、好きなことで生きていきたい人に伝えたいこと - 門田瑠衣子のBLOG
http://mondaruiko.net/archives/1067314380.html