ご縁をつないで笑顔が見たい

検索

ユーザー ハッシュタグ

花山さくら

VALU初心者の館 @関西 管理人

現在値 0.005000BTC
時価総額 5.000000BTC
発行VA数 1000VA
大阪在住の花職人。
気になるものを花にします。

☆☆☆☆☆
FBグループ、VALU初心者の館・VALU@関西の管理人です。
みなさんのアカウントのご紹介や、ご質問もお気軽に。
VALU優待情報もアピールしてくださいね^^
 
VALU初心者の館
https://www.facebook.com/groups/1372477339515126/

VALU@関西
https://www.facebook.com/groups/valu.kansai/

☆☆☆☆☆
 
まさかの1週間電撃離婚を乗り越え、シングルマザー歴5年! 
 
今はライターをやりつつも、様々な素材で花を作っています。

石鹸を使ったソープカービング
生のお花を加工して立体的に固めたジェルフラワー
針金で作るオルネフラワー
紙ナプキンから作るルーチェフラワーなど、
目にした素材は、とりあえず花にしてしまいます。
 
※ご出資いただいたVALUは、私の活動資金やひとり親家庭の支援に使わせてくださいね♡♡
花山さくら

先週、舞洲のインフィニティ・サーキットで、ゴーカートに乗ってきました♪

アキラさんが、Youtubeにまとめてくれましたよ!!!

https://www.youtube.com/watch?v=gYfMcsZbYg0&feature=youtu.be

きゃっぷさんやちかひさん、genoさんやりょうじさん、手嶋さん、TAKUMIさんなど待望の初対面もできて、テンションの高くてめんどうくさいモジ子になりました。
まさか活用されるとは思わなかった大阪のおばちゃん会話が採用されていて、恥ずかしいのなんのってwww

年内に、また一度開催されるらしいです^^
めちゃくちゃ楽しいので、ご興味あられる方、ぜひご一緒しましょ~!!!


**アキラさんのページから拝借♪**

参加したVALUプレイヤー
きゃっぷ https://valu.is/caplore 
アキラ https://valu.is/akirainada
モッコメリアン https://valu.is/moccomerian
ターくん https://valu.is/tkms
こてっクマ https://valu.is/toshinorikotera
TAKUMI https://valu.is/takumi218
genoさん https://valu.is/genobangkok
りょうじさん https://valu.is/ryobkk
Chikahiさん https://valu.is/chikahi
COKE手嶋さん https://valu.is/coke59 

#CAPLARITY
#YOUTUBE

ゴーカート走行会@舞洲インフィニティサーキット〜presented by CAPLARITY RACING

CAPLARITYとは:https://twitter.com/caplarity 舞洲インフィニティサーキット:https://www.jalan.net/kankou/spt_27104cb3542028804/ 参加したVALUプレイヤー きゃっぷ https://valu.is/caplo...

YouTube
花山さくら

おぉぉぉぉ!!!
アプリ!!
ありがとうございます!!

やっとスマホから使える!!!
しかも残り文字数までわかる!!!

これで手軽に投稿できますね(*^o^*)!!

花山さくら

乳がんのこと。
身近な人が、乳がんで、41歳という若さで、亡くなられました。


「私もずっと、胸にあるシコリが気になっているんですよ。」
と、そのご家族に話をしたところ、
放ってちゃだめだよ~早期発見、早期治療だよ~と熱く語ってもらって。
市の検診を受けようと、近くの女性向けクリニックに電話をしました。
そしたら、「シコリを感じるのなら、乳腺外科で専門知識ある先生にお願いした方が良いですよ。」
と、言われ、少し離れた病院に予約を取りました。

で、胸を挟むマンモグラフィを取って。前もやったけど、かなり痛いよねw
結果、石灰化というキラキラ光るものが胸の中に広がっていました。

先生がそれを見て、「一部に石灰化が集まっている。気になるなぁ」と、そのままエコー検査へ。
そしたら、う~ん、一応、検査しておこうかと。
しばらく待って、針をブッ刺しました。この段階では、細胞診。
要は、怪しい所の細胞を取って、調べるみたいです。
で、ぐりぐりして、細胞を取り。

結果が出るまで、2週間。
いや~生き地獄でしたよ。
だってさ、先生が怪しんだ部位って、私がシコリを感じていたところとは違うの。
自分の体なのに、自分が分かっていないところがたくさんあるんだから。

結果、明確ながん細胞は含まれなかったけれど、
形状が怪しいので、半年後、再検査します。とのことで。
気になるなら、予防的切除もありだと思いますが……とか言われ。

ちょっとした心配は続くようです。


今回、娘に何を残せるのかということをかなり考えましたが、
それに加えて、もしも、がんだった場合、進行していた場合に胸を全摘することの恐怖におののいていました。
再建という手法があるにはありますが、肉体的、精神的な苦痛を伴うなら、いっそのこと手術せず放置する方が良いんじゃないのかとか。


現時点では、がんじゃなかったから良かったけれどね。

年を重ねると、いろいろと考えることが増えてきますね。

と、短くまとめましたが、結構な不安を伴います。
知りたくない事実というか。

でもさ、始めのクリニックの人が、乳腺外科をおすすめしますって言ってくれなかったら、
別の病院をゆっくりと巡っていたわけで、さらに長期間の不安を伴っていたんだよね。
そう考えると、ラッキーだなって思うのです。

花山さくら

捨てるって大切なんだなぁと実感した最近のお話。

よく、断捨離って言いますけれど。仕事を切り替えるとか、結構難しい話で。
私の場合、ムダに情に弱いから、昔から続くクライアントさんとかは、報酬安くても仕事を請け負っていたんです。
その分、結局は自分の時間が無くなることにつながるんですよね。

というわけで、まじかよ~まじかよ~ってうちに時間は流れて、気が付いたら6月も中ごろになっているんですが。
5月末、複数のクライアントを切りました。

やっぱり、なれ合いは良くないし、自分の時間は必要だし(娘のことに費やされるけどね)。
自分主体で動く、感情を大事にするって、ほんとに大切。


そして、薄々感づいていたけど。
入れ替わるように、新しいクライアントさんたちとのご縁がやってきました。

しかも、切ったクライアントさんたちの数倍の報酬。
その分、求められることは厳しくなるけれど。
自分の時間もできるし、向上的に行動できそうだし。


同時に、洋服や雑貨なども大量処分。
いろいろと捨てたくなる時期なのかな。

捨てた先に、何かがやってくると思うので、処分、処分、処分!!!
ついでに脂肪分も一気に処分できたらなぁ……ぷにぷに。

花山さくら

4月に娘が小学校にあがり、往復2時間のびんたを喰らっておりました。
学校生活や保護者関係で、いろんな事件がありー。
精神力が鍛えられました。いや、ほんとに。

そんな中、娘の筆箱が、誰かに油性ペンで落書きされる事件が発生。
買い変えてもいいんだけど、地味に高い(軽い筆箱は、2000円くらいする)。


それに、もしや、いじめの芽?!
と、思い、学校に伝えたところ、犯人は分からず。
でも、先生が、視点を変えて、こんな授業をしてくれたようです。

先生「Aさん(娘)の筆箱に、誰かが落書きをしたようです。大切な筆箱。Aさんのお母さん(私)は、どんな気持ちで、この筆箱を買ったと思いますか?」

Bさん「Aさんに、楽しい学校生活を送ってほしいと思って、買ったと思います。」
Cさん「Aさんが、勉強頑張れるように、買ったと思います。」
Dさん「お母さんは、落書きされて悲しかったと思います。」
Eさん「お母さんは、Aさんが大好きやから買ってあげた。」
Fさん「お母さんは、長く大切に使って欲しいと思ったはず。」

とか、何とか、いろんな意見が出たようです。
私、この話を聞いて、泣いちゃったんです。

私からしたら、買い変えがきく筆箱。
子供たち、いろいろ考えてくれたんだろうなって。

それに、もしかしたら、娘は筆箱に対して、思い入れがあったのかな?

これまで、物に対する、誰かの気持ちや思い入れなんて、そんなに、考えることはなかった。

最近、ムダに必死で、人の気持ちを軽視し続けてきた気がする。
先生や子供たちから、大切なことを学ばせてもらいました。
犯人分かったら、油性ペンで顔にヒゲ描いてやりたい気分やけどなーwww

花山さくら

第5回 100人共著プロジェクトのテーマは「声」
発表以来、ずっと考えていて、やっと内容を思いつきました^^♪
というわけで、さっそく登録しましたよ^^
 
エントリーはこちらからどうぞ^^♪

https://polca.jp/projects/SOj3GlJo8aw

第5回『100人共著プロジェクト』の参加エントリー受付です。エントリー費用はおひとり様300円です。参加費をお支払い頂いた方はFacebookグループ『100人共著プロジ...

"第5回100人共著プロジェクト参加権"を支援のおかえしとして受け取ることができます。

polca(ポルカ)- フレンドファンディングアプリ
花山さくら

昨日ね、娘を空手教室に送っていく途中、信号待ちをしていたんですよ。
そしたら、右側から高スピードで走り去る自転車がいて。
何となく見覚えがあって、叫んでみました。

「とってぃーさーん!」

って呼んでも気が付かないので、大きな声でさらに叫んでみました。

「とぉぉぉってぃぃぃlさぁぁぁーん!!!」

やっと振り向いてくださった!!!しかも、止まって待ってくれはった!
そう、偶然お会いしたのは、ハチミツTottiさんだったのです。
久しぶりにお会いしたトッティさんは声がかすれていらっしゃいました。
どうしてこんな所でバッタリ!!!ってくらいにビックリしました。

というわけで、偶然お会いしたトッティさんのページはこちらw
https://valu.is/instagramax

実は他にも道ですれ違っているVALUユーザーがいるのかな^^♪

ハチミツTotti(カレー食べてる養蜂家@大阪たまに通販コンサル) on VALU

優待でハチミツが定期的にもらえるVALUはこちらです ※※※ 調達資金は養蜂事業に使います ※※※ 7月上旬にVALUを始めてアクティビティ/TwitterはVALUのことばかりになりました。放置することな...

VALU