地域企業の繋がりを活かした街づくりに貢献します。

検索

ユーザー ハッシュタグ

澤田純平

(株)SYN 代表取締役

現在値 0.000362BTC
時価総額 18.100000BTC
発行VA数 50000VA
2007年、東京理科大学在学中19歳のときに創業。2009年、株式会社SYNを設立。

IT屋さんです。地盤固めとしての地域に根差したB2Bビジネスをしていた9年間でしたが、もうちょっと世の中に知ってもらえるビジネスに手を伸ばしたいな、と思っています。
澤田純平

昨日は近日立ち上げ予定のNPO法人について打ち合わせ。その後、ラーメン屋へ。太る…!

澤田純平

GWは猿島に行ってきました。

めっちゃジブリ感のある自然でした。

澤田純平

2泊3日の札幌出張でした。やっぱりお寿司が美味しい…。

中国交渉は他の交渉と比べてしまうと中々進まないが、予想よりは順調と言える。

澤田純平

本日は渋谷でパーティ。あやまんジャパンが来るらしいです。懐かしいな…。

VAを新たに50ほど売りに出しました。よろしくお願い致します。

澤田純平

本日は日本JC傘下の、各種業種別部会の代表者がJC会館に集まります。普段は映像とかサイトとか作ってますが、今日はIT関連部会ではなく、日本JC建設部会を代表して出席します。

ずっと建設業界と関係してきたご縁からか、本年は建設資材関連の新規事業も開始しました。土日があまりないですが、頑張ります^_^

澤田純平

本年はファッションコンテストとかやります。第2回。足立区イメージアップ事業ですね。

資金の安定と事業の継続性が今年のテーマになりそうです。

去年は画像のような感じで、私は実行委員長でした。今年から東京青年会議所を離れ、私の事業となります。自由になったけど人手不足が否めない…!

澤田純平

マニュフェスト及び肩書きを設定しました。しかしものすごく微細な更新だな…笑

澤田純平

ウォッチリストへ登録してくれた皆様、ありがとうございます。綺麗に77になったので、記念にスクショしました。

あと、VAの販売ですが、基本的には基準額より1円以上高く入札してくれた方のみに販売したいなぁと考えています。これがマズイとかはないですよね…。

澤田純平

‪六本木のGoogle社にてセミナー参加してます。今回iPhone×Mac bookの組み合わせでセミナー参加のためやばいアウェー感。‬

澤田純平

‪本日は足立区の未来を創るパーティ、に参加してきます。‬

‪足立区でいろんな活動している人を、観光交流協会とかが中心になって呼びかけた感じ…ぽい。‬

新しい繋がりが新しい力を生み出すとのこと。呼んでいただけたことに感謝してなるべく頭フル回転で参加してきます。

澤田純平

本日は思ったように動いてくれないプログラムに悶えていたらかなりの時間を使っていました…。既知の問題は人にお願いしても、未知の問題は1回触れてみたくなる…。

これから東京JCの例会へ。今日は小池百合子さんや市川海老蔵さんがパネルディスカッションわされるそうです。

澤田純平

新しい優待を設定致しました。単なる紹介に終わらず、何かコラボ出来るようなことがあればよりPR効果は高まることと思います。facebook、twitterの反応が早いです。お気軽にメッセージ下さい。

澤田純平さんが優待を追加しました。
相互フォロー&VALUERのご宣伝 twitter&facebook&instagram

以上3つの媒体にて、相互フォローを行います(facebookの場合は友達となります)。全媒体同時申請可です。

フォロー頂けましたら、お返し致します。万が一2-3日以内に反応がない場合は、お手数ですがリプライやメッセージ等でご連絡頂ければ幸いです。

また、メッセージを頂ければご希望の媒体にて、VALUER様のご紹介を致します(商品等ではなくVALUER様ご本人のご紹介になります)。簡単な自己紹介文を頂き、私がそれを読んだ上でご紹介を考え、記載する形になります。

※アダルトコンテンツの共有が多い、政治宗教的なPRが前面に出ている、と判断した場合は掲載できない場合もございます。

よろしくお願い致します。

保有者全員 2018/02/17~2018/03/17

澤田純平

もっとVALUER皆様にとって有意義な優待を考えたい。しかし優待あるから応援してよ、というのも何か違う。会社経営も含めて、その他様々なことに取り組む様子を見てもらうことが第1なんだろう。なるべくご報告しますので、ぜひご覧になって下さいね。

#VALU

澤田純平

あっという間の週末。良い感じのスピード感で自社サイトのリニューアルが進んでいます。ダイエットの進捗が芳しくないので、そこが改善ポイントです。

澤田純平

優待にtwitter等での宣伝を設定しているケースを見かけた。なるほどなぁと思ったが私の場合、7割くらいが経営者のFacebookの友達に向けた投稿の方が宣伝効果が高そうだが、人数のインパクトには欠けるなぁ。