★データも資産も世界も分散保存する"共創型次世代ICOプラットフォーム"インベスト(INV)コイン★

検索

ユーザー ハッシュタグ

金谷真吾@次世代ICOプラットフォーム★

INVEST(INV)コイン創設者

現在値 0.016000BTC
時価総額 800.000000BTC
発行VA数 50000VA
アカウント
VALU登録日 2018年01月27日
Facebook ※現在リンク利用不可 金谷真吾
Twitter @shingoror456
Instagram @shingoror
Website https://www.commonsos.com/
Open Asset AK3q91hr3psR2SATmxrhxbHAPiDJ9URQ6k
バイオグラフィー
<2018年6月始動!>


【INVEST COIN (INV) プロジェクトテーマ】


~この世に絶対などあり得ないが、分散保存は絶対を可能にする~

データも資産も世界も分散する"共創型次世代投資家プラット
フォーム"を提供するインベスティング(INV)コイン


<当システムで出来ること>

1.通常の中央集権型の銀行と異なり、ブロックチェーン技術の次世代分散型取引所(DEX)を採用することで、非中央集権型により貴方の資産が絶対保全される。

2.国や企業に依存しない、個人が主役になれる経済システムの提供。

3.投資のプロ集団がINVコインの原資産を運用するので、何もしないでプロの資産運用を受けられる。

4.運営母体が投資家育成を目的とした非営利組織より、今まで超富裕層にのみ提供されていたプライベートバンク以上のサービスを少額から究極に安い手数料で受けられる。

5.世界中の投資家が参加する中で、クラウドファウンディング(Funds)/クラウドコンシェルジュ(希望するサービスを先に出して提供可能な人がマッチング)/クラウドICO(新しいコイン創造プロジェクト)などのイベントを誰でも無料で作れ、誰でもプロジェクトに参加できる。

6.参加者全員が自分の権利(お金・サービス・時間)を一つ以上提供することで、「一億総商人型」のプロジェクトを実現。


<背景(このシステムの作ったキッカケ)>

史上最大級に膨れ上がった世界の通貨発行量と不良債権の推移から、数年以内の世界の貨幣制度の崩壊を先読みして、投資歴20年以上の投資家しんごろーが自らの全資産/財産をつぎ込む為に開発した次世代型の投資家向けプラットフォーム。

※過去には、リーマンショックを事前に察知してリスク回避、チャイナショックは1ヵ月前から予告して投資家メンバーに下落で大きな利益を出すプロジェクトを実施して大成功を納めている。

このシステムに自分の資産や財産権利を記録する事で、世界経済に何が起こっても、投資家の資産を守る事が可能となる。

更に言えば、世界中に分散型ブロックチェーンサーバーを分散させることで、戦争が起こったり、核爆発が起こっても耐えられる仕組みにしている。

最高のセキュリティ技術を分散型取引所システム(DEX)で実現し、ブロックチェーンの特性である非中央集権型の管理者の居ない「個」の集合体が、お互いの権利(お金・サービス・時間)をコイン(INVESTING COIN)を使ってやり取りできるビジネスモデルであり「相互扶助」・「共存共栄」・「Win-Win-Win」のシステムになっいる。

【INVコインの価格=総資産(総運用資産原資+運用益)÷総発行トークン数】

※総運用資産原資=会員権トークン購入代金原資+投資マッチング手数料+クラウドファウンディング成功報酬手数料+ICO成功報酬手数料+年会費-サイト運用/運営管理費(運営母体は非営利型)

※サイト上での活動は、個人経済活動 (Matching/Concierge)+世界の投資案件利回りレース(The best Fund of crowd Funds)+起業家支援活動(Funds/ICO共創)+寄付活動(Donation)となる。


<システム概要>
イーサリアムベースの独自トークン型ブロックチェーン(OS)
https://www.commonsos.com/

次世代型分散型取引所(DEX)採用
https://coinotaku.com/?p=2300

投資銀行業務よりプライベート型ブロックチェーンを利用(参加者は招待制よりICOではない)
http://gaiax-blockchain.com/private-chain


<サービス説明>
投資家プラットフォーム(投資家同士の権利共有)→クラウドインベストメント

投資家同士で共同プロジェクトを生み出す→クラウドファウンディング(FUNDS)

投資家同士が目的を持って寄付する→クラウドドネーション(Donation)

投資家が投資してクラウド上でICO(コイン上場)案件を生み出す→クラウドICO



<特徴>

~セキュリティ~

・ブロックチェーン史上最強のセキュリティの分散取引所システム(DEX)採用より資産や情報を扱うセキュリティは最強(サーバの数だけ分散されるのでデータの改ざん/不正取引は事実上不可能となる)

・CTO(最高技術責任者)が、海外ハッカーなどを追跡/追い出すホワイトハッカーで有名な実力者より人的セキュリティも万全


~安全/匿名性~

・ブロックチェーン上で、一生記録される資産のやり取りのデータも分散保存される事で一生取引履歴や契約内容は保存される

・銀行などが採用するプライベートブロックチェーンを採用する事で、誰でも参加できない上、匿名性が高く新しいプライベートバンキングシステムとしても利用可能となる


~参加者の収益性(Profit)~

・会員になりコインを買って参加するだけで(INV)コインのプロ
の運用が得られる。

・マイナンバーやデジタル国家など国に管理される(中央政権型)組織から非中央集権型組織(どこの国にも属さないお金)に資金移動できる。

・プロの投資家達によるコイン原資産の運用で、何もしなくてもコイン価値が上がる自動資産運用システム

・INVコイン原資をペッグにして運用化する事で、一人一人で運用する場合と比べて手数料が掛からないスケールメリットを受けられる。

・運営母体が非営利団体のため手数料の概念がなく、究極に安い運用手数料でプライベートバンク以上のサービスを受けられる。

・世界中のクラウドファウンディング/クラウドコンシェルジュ(希望サービスマッチング)/クラウドICO(コイン創造プロジェクト)などのイベントに参加できる。

・自分の権利(利回り案件・サービス・時間【スキル有・無】)を売り出して利益に変える事ができる。

・世界中の投資家が出している投資権利への投資機会が与えられる/世界中の投資仲間の権利を買う事も出来る。タイムラインでのチャット交流などで人脈も広げることが可能。


~参加者の利便性(benefit)~

・分散型取引所(DEX)採用により、中央管理者を介さず、世界最強のシステム上で取引することができる。

※分散型取引所では、コインチェックのNEMハッキング事件のように、他者の悪意によって個人の資産が失われるということは起こりえない。
※今までの中央集権型の取引所では、秘密鍵と仮想通貨を取引所に全て預け、その上で取引所内でユーザー同士がやり取りをしていたのに対して、分散型取引所では、仮想通貨自体は分散型取引所に対応したウォレットと連携させる必要があるが、秘密鍵自体は個人が完全に管理するため、中央集権型の取引所で起こりうる
ような運営側の不正やハッキングによる被害のリスクがほぼ皆無。
※分散型取引所には、取引所が破綻することや、運営が倒産するなどといったことが限りなくゼロに近い。コインチェックなどの中央集権型の取引所とは異なり、ブロックチェーン上で行われ
るため、マウントゴックスの事件のような管理者側の不手際などによる仮想通貨の喪失などが生じない。
また、全ての取引の履歴が残るため、一度実行してしまうとサーバ管理者を始め誰も不正ができない。

・独自OS(COMMONS OS)は、イーサリアムをチューンアップしたシステムで仮想通貨の価格変動に左右されない特徴とインターネットさえあればアクセスできる国や企業のシステムに依存しない究極のOSシステムです。

・現物資産などへの投資がワンクリックで可能(安定事業投資(安全通貨のキャッシュ保有)/投資案件運用(各種高利回り商品・ICO案件の創業投資)/現物資産の金・銀保有/その他、保険運用・国債暴落などのヘッジファンド運用)

・会員サイトで、クリック一つで自分の好きなポートフォリオに分散投資可能(世界中の投資案件で最も儲かる案件がランキングで見れ、投資状況や運用状況が一目で分かる)

・各種寄付(Donation)プロジェクトに参加する事で、形ある寄付を実施可能で、寄付物に自分の名前を入れたり、会社の名前の村を作れたり、社会貢献できる機会が与えられ、生きた証を残す事もできる。


【創設者プロフィール】

大学時代に始めた株式投資で20台で億り人達成。

投資家歴20年、投資アドバイザー18年で総運用資産100億円超。

2017年ヤフーファイナンス『株式の達人』で前人未到の推奨株18連勝記録ホルダー。

※3か月パフォーマンス+700%超。トップアナリスト101人中ダントツ1位(2位は+100%台)

投資家最大SNSみんなの株式(みんかぶ)アナリスト、KABUTAN/ヤフーファイナンスで『金谷真吾の注目株一本勝負』など連載。

<みんかぶレポート一覧>
https://money.minkabu.jp/author/auth_kanatani


現在、日本/マカオメインで19社とIT特許法人、飲食店9店舗経営中。


<経歴/プロフィール>
http://kabudoujyou.com/shingoro_prof/


<関連会社一覧>

【海外法人】
マカオ法人 株式会社みんなの会社(大家公司) 代表取締役CEO/CFO
米国法人FUSIONIA.Inc(フュージョニア) 取締役/CFO
株式会社ウェーブフォース 取締役/CFO

【日本法人】
株式会社みんなの会社 代表取締役CEO/CFO
投資顧問フィデリア投資顧問株式会社 CEO/CFO
株式会社地域活性化マガジン社 代表取締役CFO/COO
株式会社モバチュー 代表取締役CEO
株式会社エンバリーコミュニケーション CFO
株式会社プロパティマネジメントジャパン(PMJ) CFO
合同会社しんごろーファンド代表

【関連子会社】
みんなのブロックチェーン
みんなのICO
アルトコインBANK
ブロックチェーンインベストメント
みんなのマカオ
みんなのビジネス
みんなのFP事務所
みんなのFC
起業家育成 ビジネス大学
保有中のVALU 83