海岸に辿り着いた漂着物を撮った写真集「漂着物図鑑」で環境問題を伝えたい

桃栗三太

フォトグラファー

現在値 0.001105BTC
時価総額 1.105000BTC
発行VA数 1000VA
写ルンです全盛期に青春時代を過ごす。
ジーパンのポケットにはポケベルと煙草と写ルンです。
バイト代の半分が現像代に消える青春時代。

その後写真熱は冷めるものの
2009年にVISTAQUESTという手の平サイズのトイカメラに出会い
チープな写りと色合いに衝撃を受け写真にハマる。

2012年 8月  グループ展 第1回同窓会
2013年11月  グループ展 第2回同窓会

2015年 9月   NHKから取材依頼 海岸に辿り着いた漂着ゴミを撮る写真家として石垣島ロケに招待されるも結局お蔵入りっていうオチ

2015年11月   焼津芸術寄港 ARTあんえっとん2015 出展
 
【名も知らぬ遠き島より流れ寄る椰子の実ひとつ…って島崎が言ってから100年超。
最近はアレだ。流れ寄るのは椰子の実だけじゃねぇ!】

静岡の海岸で撮りためた漂着ゴミを題材にした写真展を開催

2016年12月   関西の温かさを撮りたくなり関西に移住

▼海岸に辿り着いた漂着物を撮った「ドキュメント写真集」制作自費出版プロジェクト▼

◇ https://camp-fire.jp/projects/view/91969

#漂着物図鑑 #環境問題 #写真集