検索

ユーザー ハッシュタグ

たかした よーへい@半農


現在値 0.002981BTC
時価総額 2.981000BTC
発行VA数 1000VA
夢だったスタジオに就職するも、都会に馴染めずあっという間に出戻り(笑)

地元愛知でレコーディングエンジニアをしながら、春日井市玉野の環境・景観保全を目的に自然農法の畑と米作りしてます!

畑、田んぼの様子はインスタ中心に日々更新中。

今年の米は特別栽培米(減農薬栽培)のお米です。来年からは無農薬栽培に移行します!

【優待について】3VA以上保有の方には、1VAごとにお米1Kgを優待としてつけさせていただきます。(お一人5kgまでとします。6VA以上でも5kgという形です。)

*また、優待を使われる方は優待期間の最終日の時点で3VA所持を確認の上で対応させていただきたく思います。よろしくお願いします!

*コチラの優待は長期保有者の方々を対象としております。(10月5日時点で締め切らせていただきました。よろしくお願いいたします。)

使い始めの不手際で保有者全員となっていますが、上記の通りとなっております。ご注意をお願いいたします。

こちらで調達した資金は全て米つくりへと回していきます。

増えていく休耕田、畑を活かして地域に小さなサイクルを生んでいきます!
たかした よーへい@半農

来年度の米作りが始まっています。

春夏と違って陽の出ている時間が短いため活動時間が限られる。ここがサラリーマンとの兼業で苦しいところ。

夏場は朝早く起きればかなり多くの作業が可能なのだけれど、山が近いこともあって明るくなるのは7時前。陽が当たり始めるのも8時頃。

正直、この時期はお休みに活動する感じ。

最近は師匠に「牛糞+米の籾殻」で出来た堆肥を入れていただきました。来年はレンゲが使えないんですよね。レンゲの連作障害が出てしまうので思うように咲かない。

その代用として半発酵の堆肥を地表に撒き、春までに微生物たちに発酵分解してもらう。そして、そこに僕は米ぬかを撒いています。

今年の実りで頂いた養分のいくらかを土に返却する。畑でも同じなのですが、収穫して食べる部分以外はなるべく畑へと戻します。

戻されたものは微生物たちによって発酵(腐敗)分解され土の養分となっていきます。こうして考えると土作りをしながら、実際には微生物の飼育をしているような感じなんですよね。

農業と発酵が繋がる部分。ということで、今年のクリスマスイブは米ぬか撒いてます。

たかした よーへい@半農

米作り、そしてお米の納品もひと段落してきました。

食べていただいた皆様からは本当に多くの「美味しい!!」との声をいただき、次年度もよりいっそう楽しんで美味しい米をお届けしたいなと息巻いています!

そんな中、夏場に受けていた取材が形になりました。

http://www.asahi.com/articles/ASKD55F8NKD5OIPE015.html

名古屋近郊の現在をみていく企画で、僕が暮らす愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンが取材対象となっていました。

画像だけ見るとまるで僕の単独インタビューのような仕上がりですが、そういうわけじゃありません。

ただ、こうして地域の人物として注目していただけたことはありがたい。同時に周囲の先輩方の助けがあってこその結果だとも感じています。

ニュータウン再起の行方 少子高齢化「どの地域も直面」:朝日新聞デジタル

 愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンは来年、入居開始から50年を迎える。人口減少と高齢化に直面しているが、新たな魅力を探す取り組みも始まっている。 ジャガイモにタケノコ、梅、甘夏、...

朝日新聞デジタル
たかした よーへい@半農
VALUER限定公開 VALUERになる
たかした よーへい@半農

昨日、優待のお米を発送いたしました!

もしかすると既に到着したよ〜!という方もいらっしゃるかも…

ご支援、応援いただき本当にありがとうございます!お米、美味しくできていると思います。お楽しみいただければ幸いです♪

たかした よーへい@半農

この数日、新規のウォッチャーさんが増えていて嬉しい!

追加していただき、ありがとうございます。

ゆるゆるとしたペースですが、どうぞよろしくお願いします!

たかした よーへい@半農

米の収穫から1週間、畦に植えてあった丹波黒豆もようやく食べ頃に。

丹波の黒豆というと、その名の通り「黒豆」が有名なわけですが「枝豆」で食べても本当に旨い!!

コクがあって「味」が濃い。

今年はたくさん植えられたので半分は枝豆で半分は大豆にして味噌づくり用に。

たかした よーへい@半農

【VA保有優待について】
トップ画面にも表示させていただいてきましたが、お米の優待はVA長期保有優待としてつけさせていただいておりました。

VALUのシステム上、長期優待という指定が出来ないこと、そして私の初期段階でのミスによって混乱を招いてしまったことも多々ありましたが、多くの方に保有をし続けていただき、本当にありがとうございます!

優待情報には期間として今月末までとなっていますが、長期保有ということを考えると現段階で保有してくださっている方々が優待対象となると考えます。

ということで、お米の発送準備を進めさせていただきたいと思います!本当にお待たせいたしました!

これまでに優待希望のご連絡をいただいている方についてはそのままお待ちくださいませ。

まだご連絡いただけていない方についてはTwitterかfacebook経由でお知らせいただけるとありがたいです。

よろしくお願いいたします!

たかした よーへい@半農

おはようございます!

無事に収穫を迎えました。コンバインの操縦は師匠にお任せだったのですが、アシスタントとして収穫のお手伝いをさせていただきました。

初めてのことで、手伝ってるんだか邪魔してるんだか…まぁやってみなきゃわからんもんです(笑)

結果としては約9俵。キロ数にして547kgの収穫です。

ここまで、途中で投げ出したくなるような事もなく楽しませてもらいました。とはいうものの、地域の師匠、妻や子供達には助けられまくってやってきました。

そして優待としてお米を設定させていただいたわけですが、よくも何の実績もないのに設定したものだな…と思っています。

それにも関わらず、たくさんの方に支援していただけたことは励みと少しのプレッシャーとなって力を与えていただきました!



本当にありがとうございました。



優待の発送については改めてご連絡させていただきます!

まずは、VALUERさま&ウォッチリストに入れてくださった皆さま、本当にありがとうございます。

たかした よーへい@半農

先日、こんなニュースが出ていました。

コメ着色粒の混入限度、秋田など12県緩和求める 市民団体調査 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201709/20170908_73033.html

どんな話かというと、一等米、二等米、三等米といった米の等級のこと。

『正直、等級とかよくわからないけど…』という方も、一等米が良くて三等米が悪いと感じませんか?

きっと一等米が美味しいんだろうって。

・・・

さて、実際には等級ってどんなものか。これ、美味しさの指標ではないんですよね。

何をもって等級を決めているかというと『見た目』!(笑)

規格では着色粒の混入限度は1等米0.1%、2等米0.3%、3等米0.7%というようになっています。

白いお米の中に黒ずんだお米が入っていることってありますよね?その混入率が低いほど等級が上がる。

なので、等級を上げるために収穫後に色彩識別機というもので白黒を判定し、黒い粒は圧縮空気で吹き飛ばすということが行われています。

等級というのは『味の判定ではない』。

実際には味の良し悪しに直結しない着色粒を減らすために米農家の多くは農薬による防除を行なっています。等級に影響するので仕方のない部分でもあります。

それが経費を膨らませ、かつ可能なら使いたくない農薬を使わざるを得ないという…

今回の混入限度の緩和を求める動き、個人的にはとても良いことだと感じています。

米に限らない話ですが、ある程度の規格は必要。その上で消費する側の意識も変わっていかないとなぁと感じます。

たかした よーへい@半農

米作りを始めたばかりの僕の米を楽しみにVA保有してくださった方々、本当にありがとうございます!

収穫まであと一歩というところまでやってきました!

たかした よーへい@半農

稲刈りまで1週間!

垂れ下がった穂を手のひらにのせてみるとずっしりと重みを感じる。心配は木曜あたりに降る予定の雨。なるべく小降りで過ぎていって欲しいなぁ。

たかした よーへい@半農
VALUER限定公開 VALUERになる
たかした よーへい@半農

稲刈りまで2週間をきりました。中干し以降、湛水状態だった田んぼも次の日曜には水を抜く。

初めての米作りも終盤を迎えました。

どうか、天候に恵まれることを願うばかりです。

ところで、写真の黒いやつ。病気なんですよ。「稲こうじ病」って病気です。防除したかったら農薬を撒くらしいのですが…

むしろ、僕はこれを待っていたんですよね。

糀づくりで使われる麹菌とは全く関係ないのですが、かつてはここから糀づくりに使う種麹を培養したそうです。今でも酒造・寺田本家さんなんかはここから培養した種麹で酒造りをされているとのこと。

培養、やってみようかな…と。

たかした よーへい@半農

台風の通過時は出張中で福井県にいました。

僕の暮らしている地域では、台風の直撃は免れていたのですが…そうとは思えないような強風が吹き荒れたようです。

周辺の街路樹が折れていたり、自宅の自転車置き場の屋根が吹き飛ばされたり…

聞こえる話は「ちょっとヤバいんじゃないの?」って印象。

今朝、やっと状況を自分の眼で確認。

ビックリするくらい、ほぼ無傷!良く頑張った!

たかした よーへい@半農

今朝のお米。

収穫予定が決まった。10月1日!

これからは収穫準備に入っていきますが…僕のように1反だけだと乾燥&籾摺りをしてくれる場所が限られてくるんですよね。今、師匠づてに交渉中。

ひとまずの心配は今週末の台風…大丈夫かな(T ^ T)