石見神楽を世界の芸能に!!

しもん

石見神楽師

現在値 0.004000BTC
時価総額 4.000000BTC
発行VA数 1000VA
島根県西部石見(いわみ)地方の伝統芸能「石見神楽」に取り組んでいます。
舞子としてのキャリアは35年目になります。

石見神楽は古くは神職による神事として奉納されていましたが、明治の初めに氏子に伝承され独特な進化を遂げてきました。
今では神職神楽時代の伝統的な儀式舞も残しつつ、日本神話を題材に神々が大活躍する演目が発展し、地域での奉納・上演にとどまらず、県外・国外でも公演されるエンターテイメント性が高い芸能に成長しました。

軽快な囃子に勇壮な舞、そして金糸銀糸の刺繡を施した絢爛豪華な衣裳、日本で最も過疎が進む田舎に根付いた極上のエンターテイメント!!それが「石見神楽」です。

石見地方に育った子どもの多くは、神楽に憧れて育ちます。
他の地域の子どもたちが戦隊ヒーローや仮面ライダーに夢中になるように、私たちの地域では「神楽遊び」で子どもたちは育っていきます。
保育園・幼稚園には必ず太鼓や神楽で使う道具がありますし、小学校から高校までクラブ活動や部活動があります。
高齢化率30%を超える地域ですが、“神楽を続けたいから地元に残る”という若者も少なからずおり石見神楽を支えています。

郷土の宝「石見神楽」をもっと多くの皆さんに知っていただき石見を訪れていただきたい!!という気持ちでVALUを始めました。

VALUでご支援いただいた資金は、石見神楽の上演活動や都市圏(首都圏・関西圏)での石見神楽セミナー(仮称)の開催等、石見神楽の情報発信に活用させていただきます。