検索

ユーザー ハッシュタグ

現在値 0.000554BTC
時価総額 0.554000BTC
発行VA数 1000VA
女子高校生の創作ダンスに感激し、人に夢や感動を届けるダンサーになることを決意するも、大学受験時に厳しい現実に怯え断念。しかし就活中に水野敬也さん著『夢をかなえるゾウ』を読んで衝撃を受け、思いのままに行動したことで諸々あり、物書きミュージカルダンサーになること宣言。現在はhip-hop、JAZZ、バレエ、TAP、日舞、歌、芝居、ライティングを学びながらフリーター生活を送っている。つい最近歯の矯正治療をはじめ、事実上親に100万円ほど借金。自分の好きなことで稼ぎ、借金を返済することで、お金とコンプレックスで悩み舞台に立てないでいる人に貢献できないか考え中。
夢は地球ゴージャスに出演すること、ブロードウェイで踊ること、私の人生を変えてくれた『夢をかなえるゾウ』のような本を作ること。

※CODORZ博多座公園『FLY AGAIN』オーディション合格!!!!
ダンサーとして出演いたします!!
http://www.hakataza.co.jp/news/detail.php?id=603



ブログ:『私というちっぽけな表現者』
http://nonchoco2525.hatenablog.com/

ご支援は、ダンス活動と執筆活動のために投資させていただきます!
デビュー後は、それらの活動でサプライズのようなイベントを企画、開催しすることでお返ししたいと思っています!!
Nozomi Tanaka

ご無沙汰でした。
ダンスに芝居に、歌に、舞台の稽古に、仕事に文章に。
ありがたいことにたくさんのことと向き合い奮闘しておりました!
そんな中書いた記事をアップしていますので、読んでいただけたら嬉しいです!!

Nozomi Tanaka

【私の持ち味、赤裸々記事。】
今週、Web天狼院に掲載していただきました!!クソ忙しくて死にそうな中、書き上げました!
あなたの中の、ちょっぴり照れくさくて、でも良かったなと思える青春時代が思い起こされたらいいな~と思います。

『運動会マジックにかけられて』

懐かしい曲を聴いた。
自然と歌詞を口ずさんでいた。隅から隅まで歌えるのだ。
6年前に聞いていた曲なのに、久しぶりに聴いてもこんなに覚えてるなんて、自分でも驚いていた。
無邪気さと切なさをあわせ持ったその声とユーモラスな歌詞に耳を澄ますと、この曲をハマって聴いていた頃の自分を思い出す。
キュッと胸が締まるように切なくてときめいて、でも後味は爽やかで。
ものすごく懐かしい曲なのに、こんな感覚まで思い出せるなんて、
思い出って案外、色褪せないものなのか。


「青ブロックの応コン長と副応コン長、体育祭がきっかけで付き合い始めたらしいよ」
「へ~。やば。運動会マジックやね」

自分たちが最後の体育祭を迎えた年、そう私に言ってきた友人がいた。
運動会マジック。いわゆる、体育祭という特別な行事で、普段見ない姿や空気感から、普通は何にも感じない人がかっこよく見えてしまうことだ。この他、文化祭マジックとかもある。
しかし、その時の私は冷静だった。運動会マジックで付き合うのは、まあ、ロマンはあるが、でも、運動会 マジックで付き合い始めましたなんていうのは、若気の至りみたいでちょっと恥ずかしい気もしたのだ。それに、滅多なことがないと両思いになれないと、高校2年間を過ごしてきて分かっていた。ちなみに、「応コン」とは応援コンテストの略で、教育テレビなどででよく見られる、パネルで色んな絵をつくる競技だ。ブロック全員でスタンドに座り、一人一つずつ赤・青・黄色のパネルを音楽に乗せてめくる。その独創性や完成度を競う、一大競技なのである。

「ね。でも、運動会マジックで付き合う人って、結構すぐ別れるらしいよ」


続きはこちら↓
http://tenro-in.com/articles/team/52632

Nozomi Tanaka

初めて、【博多座主催!】ホークス✕コンドルズ『FLY AGAIN』の舞台に出演します!③
※明日17時、先行予約受付締め切り!!!!!

皆さん、ご予約はもういいですか??

なぜこんなことを言うのかと言いますと、
こちらの舞台、福岡の舞台人として先頭を走られている役者さんやダンサーがたくさん出演していらっしゃるからです。

世界中で公演をしているコンドルズさんも素晴らしいけれど、
私は、福岡でメキメキと実力を高めている方々、(仲間と言ってもいいものか、、、)と一緒に出演させていただけることが、何よりもワクワクするし、刺激的だと思っています。
きっと、同じ福岡で励む姿をみて、
何か伝わったり、感じたりすることがあるはず。

ここで出演されている方々が、いつ東京や世界に羽ばたかれていくか分かりません。
次に彼等のパフォーマンスを観れるのは、生ではなく、遠いTVの中かもしれません。

結局舞台って、何がいいのかというと、
同じ場所にいて、同じ空気を吸っていて、同じ空気に響く音が聞ける。

その「生」なところに
とてつもない価値がある。

舞台が好きとか嫌いとか、
パフォーマンスの良さが分かるとか分からないとか、センスがあるか無いかとか関係なく、
感情を持っている人間ならどんな人でも分かると思うんです。

特に福岡にいる皆さんには、
それを感じていただけたらな、と思います。


【先行予約受付開始!!!!!】
コンドルズ「fly again」
公演日 8月2日、3日 18:30開演
チケット料金 A席5,800円 B席 3,000円
※先行受付は、A席のみの受付
※4月27日締切!!

↓ご予約希望の方

①田中望美に氏名(カタカナ)、希望公演日、枚数を伝える
②4月30日までに予約の可否の連絡が来る
③席の手配ができたら、チケット予約表(予約番号)が発行される
※お渡しは5月30日以降
④博多座劇場正面のチケット売り場にてチケット代金を支払い、予約表とチケットを引き換える
※予約表お渡しの際にお伝えした期限までに引き換えください
※事前に引き換えが難しい方は、現金書留にてチケット代金をご送付ください。(発見内容・お届け先のメモを忘れずに入れる)
<引き換え場所・時間>
博多座チケット売り場
毎日10時~18時
お支払いはクレジット払い(一括)も対応しております

<送り先>
〒812-8615
福岡市博多区下川端2-1 (株)博多座営業部 吉森宛

続々ご予約いただいてます。
本当にありがとうございます😊
この感謝の気持ち、必ず舞台でお返しします。
ご予約の受付は明日17時までです。

Nozomi Tanaka

【アノ! ご報告です!! めちゃめちゃ受かりたかったオーディションに合格することができました!!】

初めて、【博多座主催!】ホークス✕コンドルズ『FLY AGAIN』の舞台に出演します!①

顔合わせ会2次会のみんなが出来上がった状態の時に、早速告白してきました。

私がこの博多座の舞台オーディションにめちゃめちゃ受かりたかった理由は、大ファンの脚本演出の方が脚本演出するということを知ったから。いつもみている側で、遠い存在で、当分かなわないだろうけど、ずっとご一緒したい、むしろ、その方の劇団に入りたいとか思っていました。
そんな時にこの舞台オーディションが開催されることを知りまして、受けないという選択肢はなかったのです。

その思いをずっと胸にいだき、私は顔合わせ会の二次会に顔を出しました。
数メートル先には、あの憧れの脚本演出の方がいます。隣には女性の方がいて、中々声をかけられません。というか、声をかけて良いのかわかりません。私のことなんて向こうはこれっぽっちも知らないだろうから。そんなやつになにか熱く語られても、何やこいつ、と引かれるかもしれない。そう思うと、話しかけられなかったのです。なので、ずっと近くのお姉さん方とワイワイ話していました。その方々もとても親切だった。

でも、ちょっとお酒が入って来きた私は、もう我慢なりませんでした。
手の届く距離にその方がいるのに、思いを伝えないまま終わるなんて、もったいない!!
後から絶対後悔する!!! このチャンス逃していいの??
そんな風に思ったのです。

そして、言いました。

「あっ、あの、今回ダンサーで参加させていただく田中望美と言います。
私、今回このオーデションに受かって本当に嬉しいんです。もう、めちゃめちゃ頑張ろうと思ってます。なんでかって言うと、あなたの脚本演出が大好きで、いつかあなたの舞台に出たいと思っていたからです。ほんとに頑張りますので、よろしくおねがいします。あ、アレとコレと観に行きました!! もう、めちゃめちゃ面白くて、勉強になって、泣きました(笑)」

「あ、ありがとうございます。そんなふうに言っていただけて、ねえ、もう。こちらこそ宜しくお願いします」

「あら~、こんなに言われて、いいわね~」

隣でずっとおしゃべりされてた女性の方にそう言われ、苦笑いする彼。
私はもう、それだけで大満足でした。

すると、女性の方がこう付け加えたのです。

「あ、でも、この公演が終わるまでは、恋愛禁止だからね(笑)」

「えっ? あ、いや、そんなそんな! 恋愛なんてしないですよ!!」

「いや~たまにあるからね~」

「そうなんですか(笑)!」

私は彼のことを恋愛として全く持てなかったし、
彼ではなく、彼の作る「作品」が大好きなのであって、絶対そんなことにはならないと確信できるのですが、
そもそもよく知らないし、お相手さんいるかもだし。
そもそも、滅相もない!!申し訳ない!!恐れ多い!!

そう言われたのが不意打ちすぎて、それ以降は喋れませんでした。
その代り、わたしは燃えていました。おそらく誰よりもやる気はあります。
だって憧れの方の舞台に立てるんだもの。私にとって、超絶ありがたすぎることなんです。

ホントびっくりしますよ。彼の脚本演出の面白さには!!
笑って泣けて、びっくりして、大感動。メッセージ性もものすご~く伝わってくる。

今回のお話は、約20年後の福岡ソフトバンクホークスにちなんだお話。日本では無敵になってしまったホークスがメジャーリーグに行って、コテンパテンにやられてて、そっからどう巻き返すか?! というもの。

コンドルズっていう、近藤良平さんというペルー、チリ、アルゼンチン育ちのコンテンポラリーダンサーさんが代表しているダンス集団と一緒につくりあげられます。
コンドルズの特徴は、学ランで全力で踊ること。もしかしたら知っていらっしゃす方も多いのでは。他にも生演奏、人形劇、コントとかもやってて、NHKの『からだであそぼ』や、『サラリーマン体操』『ハンドルズ』っていう障害者の方と一緒にダンス公演もしてたり。それはそれは、ちょっとへんてこだけど(笑)、素晴らしいダンス集団なのです。

少し、悔しいのは、この舞台を機に、既に大人気なのに、
もっと彼のファンが増えてしまうかもしれないということ。彼の脚本演出に一度心奪われてしまったら、惚れてしまう方がいないわけないのです。それくらい衝撃的。

でも、私も出演させていただくことになったので(笑)、
開き直って、あなたに、皆さんに観に来ていただきたいと思っています!!!!
最高にエンターテイメントになる予感の舞台に是非お越しください!!
気軽にコメント、連絡ください!
あ、シェア、拡散大歓迎です。

【先行予約受付開始!!!!!】
コンドルズ「fly again」
公演日 8月2日、3日 18:30開演
チケット料金 A席5,800円 B席 3,000円
※先行受付は、A席のみの受付
※4月27日締切!!

↓ご予約希望の方

①田中望美に氏名(カタカナ)、希望公演日、枚数を伝える
②4月30日までに予約の可否の連絡が来る
③席の手配ができたら、チケット予約表(予約番号)が発行される
※お渡しは5月30日以降
④博多座劇場正面のチケット売り場にてチケット代金を支払い、予約表とチケットを引き換える
※予約表お渡しの際にお伝えした期限までに引き換えください
※事前に引き換えが難しい方は、現金書留にてチケット代金をご送付ください。(発見内容・お届け先のメモを忘れずに入れる)
<引き換え場所・時間>
博多座チケット売り場
毎日10時~18時
お支払いはクレジット払い(一括)も対応しております

<送り先>
〒812-8615
福岡市博多区下川端2-1 (株)博多座営業部 吉森宛

ギリギリのご報告、ごめんなさい。
おっおっお早めにどうぞ!!

写真は、チラシがまだ出てないので、1人『君の名は。』風写真(笑)

Nozomi Tanaka

【うがーっ! 悔しい! 4位だった!】
今回のメディアグランプリの総合チャンピョンが決まりました。今までいつも下の方だったから、4位というだけでも、私にとってはすごいことなのですが、4位じゃだめなんだ! 1位じゃなきゃダメなんだ!
精進します(笑)

今週もコツコツ書いてます。
タイトルは、
『なにか一つでも情熱を持って教えられるものがあれば、』
です。
「教える」こと「伝えていくこと」がなんで必要なのか、
ずっとプレイヤーがいいと思ったいたけど、教える、伝える立場も良いかもなぁと思えた経験をしました。

「M先生、ちょっと、いかんごたるよ」

「え? どういうこと?」

軽く答えた私に、父は少し口をすぼめた。

「M先生、病気で、もう長くないらしい」

「えっ?? まじ??」

私は、実感がなさすぎて、そのことを理解するのに時間を要した。
というのも、小学生低学年の頃から高校に上がるまでの7年間、空手を通して武道の心得を教えてくれた一番の恩師といえる先生とは、私が高校でダンスに夢中になって以来、年に一度、礼儀として年賀状を出す程度で、それ以外は全く音沙汰なしだったからである。

思えば、先生は、今では考えられないほど厳しかった。子供の頃は、最初からそうだったから、それが当たり前だと思っていたけれど、先生は幼稚園児だろうが、高校生だろうが、男も女も関係なくダメなところがあるとゴッツーンと拳で頭を殴っていた。空手のポーズの構えをしていると、前足を蹴られ、尻餅をつかされた。これが、痛いのなんの。さらには、言葉も激しかった。

「おい! お前、なんボケっとしよーとや!!」

獲物を突き刺すような目で睨まれ、そんな罵声が飛んできて、恐怖に感じない者はいない。

続きはこちら↓
http://tenro-in.com/articles/team/50236

なにか一つでも情熱を持って教えられるものがあれば、

*この記事は、「ライティング・ゼミ プロフェッショナル」にご参加のお客様に書いていただいたものです。 【4月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日...

天狼院書店
Nozomi Tanaka

【思い焦がれたあのお方と】ついに! というか、まさか! というか、ありがたいことに舞台に出演させていただくことになりました!!当然、死ぬほどがんばります!


【告白なんて滅相もない系女子の告白】万能ガラパゴスダイナモスの川口大樹さん、あなたに惚れまし

http://nonchoco2525.hatenablog.com/entry/2017/11/21/213925

気の利いたことなんてちっとも言えやしないけど
http://nonchoco2525.hatenablog.com/entry/2018/03/06/004535

このブログの記事にも書いているように、私のめちゃめちゃ好きな脚本演出の方の一人に万能グローブガラパゴスダイナモスの川口大樹さんがいます。川口さんの脚本演出する舞台を見に行くたびに、この舞台に私も立ちたいと言う思いが強くなっていきました。
そしてなんとついにその夢が叶うかもしれないチャンスが訪れました。それがこの写真のオーディションです。もう、受けない選択肢はない! 受けなかったら絶対後悔する!!
東京行きが決まっていたのですが、私はそれも蹴りました(笑)というか、東京行きを延長させていただく許可をいただきました。本当に理解していただけてありがたいです。
そして、そして、もう一つの舞台の練習でアップアップな中ではありましたが、受けに行きました。
落ちたかなと、自信はありませんでした。


しかし!!ミラクルが起き、後日ダンサーとして合格したという通知が来たのです。飛び上がって喜びたかったのですが、朝方にその通知を見たので、横でスヤスヤと眠る友人が。
大声を出せることもなく。小声で「やった~、あ~、嬉しい~」と言いました(笑)

ご報告させていただきます。身を引き締めてがんばります。
いつも応援してくださる方々、家族に感謝です。
本当にありがとうございます。

Nozomi Tanaka

【記事掲載!】やっぱり観に行くんじゃなかった。シンガーソングライターという夢を目指す、幼い頃からライバルで尊敬してる同い年の女の子のライブになんか。

こんばんは。
私は今、魂を抜かれた殻っぽ状態です。

やっぱり行くべきではなかった。
同い年のあの子のライブになんか。
迷っていたのです。ライブが始まる午後8時ギリギリまで。
あの子の声が漏れ聞こえているライブ会場の扉の前でも迷っていました。
心の中で、引き返すなら今しかないともう一人の自分の声がします。

でも、私は扉を開けてしまいました。
それももう、あの子の人間性に取り憑かれてしまった私のせいでしょう。

入ってしまったら、もうあとには引き返すことはできません。
ここからは、私とあの子の勝負です。
私は隠れ負けず嫌いなので、素直にあの子のライブを聞こうとしました。
天の邪鬼で意地を張るのは、かっこ悪いからです。

でも。
悔しいほどに、痛いほど心をえぐられます。
器大きく、すごいねっ、きっとシンガーソングライターになれるよって思いたかったのに、そう思いたかったのに。

私は、私は......とても嫌でした。

続きはこちら↓
http://tenro-in.com/articles/team/49330

やっぱり観に行くんじゃなかった。シンガーソングライターという夢を目指す、幼い頃からライバルで尊敬してる同い年の女の子のライブになんか。

*この記事は、「ライティング・ゼミ プロフェッショナル」にご参加のお客様に書いていただいたものです。 【3月開講/東京・福岡・通信/入試受付ページ】本気でプロを目指す「ライ...

天狼院書店
Nozomi Tanaka

そしてそしてご報告!!
また、2つのオーディションに申し込みました!!
超絶出たいです。
近い内にまた思ったことを綴らせていただきます!!

Nozomi Tanaka

【どうしても伝えたいことがある】好きなことを好きって言っていいんだよ。

ならば、私は自分の身を削ってでも言いたい。
人が言いたくても言えない言葉を。
アホだと、バカだとおもわれたっていい。
恥ずかしい思いをすることだって覚悟している。

私が叔母の言葉や作家の言葉に救われたように、
誰かの心に響き、その人の願いが現実になるのであれば。

私はそう信じるのだ。

続きはこちら↓

http://tenro-in.com/articles/team/48444

読んでくださった方々、ありがとうございます!!先週、第4位でした!!!

http://tenro-in.com/mediagp/48106

好きなことを好きって言っていいんだよ。

*この記事は、「ライティング・ゼミ プロフェッショナル」にご参加のお客様に書いていただいたものです。 【3月開講/東京・福岡・通信/入試受付ページ】本気でプロを目指す「ライ...

天狼院書店
Nozomi Tanaka

【私には、なんとしてでもメディアグランプリで1位にならなければならない理由があります】

2月から天狼院書店で働き始めた私。
予想以上に大変で疲れることもあるけど、想像以上に楽しくもあります。
そんな私が今、猛烈に叶えたいこと。

それは、フリー投稿権。
スタッフはメディグランプリで1位に輝くと、自由にウェブ天狼院に投稿できる権利をいただけるんです。
天狼院を知っている方なら、
おなじみの「川代ノート」、「美鈴のアイデア帳」、「スタッフ山中のつぶやき」、「弥咲の虫めがね」のこと。
私は店主三浦の記事だけでなく、
スタッフの方々の記事を読んで、かなり影響を受けて来ました。少し先を行き、それをリアルタイムでめちゃめちゃうまく言葉にする彼女たち。

悔しいし、羨ましいし、憧れるし、何より尊敬。

今でもめちゃめちゃ大好きなこのシステムです。

多分、今までもこれから先もずっと、
私が天狼院書店で働く上での頑張る源。

だから、この戦い負けられないし、蔑ろになんて出来ない。

私は下手くそだし頭が悪いので、
メディアグランプリでチャンピオンだなんて、
そんなすぐになれるようなものでもないというのはわかりきっているけれど、
でも、諦めず続けていくことはできます。

本当は、恐れることなんて何もないのかもしれません。
人よりもたくさん努力していきます!!

まずはその1記事目!!!
http://tenro-in.com/articles/team/47750

Nozomi Tanaka

【とても意義のある活動に参加させていただきました】

http://nonchoco2525.hatenablog.com/entry/2018/02/15/162127



物語のあるお仕事〜初振付の仕事〜 - 私というちっぽけな表現者

→本番前待機中、、、 「奇跡を起こそうとか、心は1つとか、歌ってるじゃん。奇跡起こそうよ」 先日、無事、 かながわこども合衆国国歌の本番を終えることができました。 かながわこども合衆国...

私というちっぽけな表現者
Nozomi Tanaka

愛してやまないガトーレーズン現物(笑)

Nozomi Tanaka

これはもうお遊びですね、すみません(笑)
でも、こういうの楽しいね。
てか、美味しすぎて、感動。

Nozomi Tanaka

『雪』その③

Nozomi Tanaka

『雪』その②

Nozomi Tanaka

【最近思っていたこと。そして、無性に今朝思ったこと。】

歌詞を書きたい!
文章を書いてきたし、今も書いているのだけれど、最近、歌詞というか作詞に惹かれる。
星野源さんの歌詞が心に沁みたり、
シンガーソングライターを目指す友人の歌詞に目が止まったり。
文章を書く時も、詩のような文章が思い浮かんだり。

もっと短く。もっと相手に色んな解釈を委ねられるような。私だけの力じゃ言葉が足りないから。

記事にする時は、細かく書くところを、歌詞だったらもっと大胆に大きく書ける気がするんだな〜!

とりあえず、今朝思い浮かんだことを書いてみました。全くの素人がつくったものだけど、誰か歌ってくれないかな。

#やりたいと思ったことは即行動
#大袈裟ではなく人間いつ死ぬかわからないからね
#やりたいことをやろう