Nozomi Tanaka
女子高校生の創作ダンスに感激し、人に夢や感動を届けるダンサーになることを決意するも、大学受験時に厳しい現実に怯え断念。しかし就活中に水野敬也さん著『夢をかなえるゾウ』を読んで衝撃を受け、思いのままに行動したことで諸々あり、物書きミュージカルダンサーになること宣言。現在はhip-hop、JAZZ、バレエ、TAP、日舞、歌、芝居、ライティングを学びながらフリーター生活を送っている。つい最近歯の矯正治療をはじめ、事実上親に100万円ほど借金。自分の好きなことで稼ぎ、借金を返済することで、お金とコンプレックスで悩み舞台に立てないでいる人に貢献できないか考え中。
夢は地球ゴージャスに出演すること、ブロードウェイで踊ること、私の人生を変えてくれた『夢をかなえるゾウ』のような本を作ること。


※アース製薬協賛 短編小説公募企画EARTH Act For Life AWARD:審査中
http://bookshorts.jp/earth_act_for_life_award


ブログ:『私というちっぽけな表現者』
http://nonchoco2525.hatenablog.com/

ご支援は、ダンス活動と執筆活動のために投資させていただきます!
デビュー後は、それらの活動でサプライズのようなイベントを企画、開催しすることでお返ししたいと思っています!!
*'ω')ノおいで猫さん 98VA
村口和孝 10VA
Tomomichi Arimi 5VA
しん 3VA
レゴ好き社長@救いようのないバカ 2VA
青木裕一 1VA
Seiichi Nakahara 1VA
Takao Hoshino 1VA
shige/ねこフォトグラファー 1VA
Shigeaki Sonoda @【(株)民泊の巨人 】 設立準備室 1VA
Inanaga Takeharu 1VA
Masuyama Hiroshi 1VA
nj.takayuki 1VA
Liezy@世界にライブ配信ダンサー 1VA
杉山智成@越境ビジネス・グローバル展開 1VA
Nozomi Tanakaさんがアクティビティを更新しました。
【Kindleランキング自己啓発部門第1位になっています!!!!】

Valuでの出会いに感謝です!!!

『100人で書いた本』が、なんと、本日予約受付開始したのですが、既にランキング第1位に!!!!
私もこの企画に参加させていただいていて、文章が載ってます!!!
ギリギリに入校しました😂

面白いのが、まず全ての記事を匿名にして、
100人の中から面白い文章のMVAを選ぶというところ!!!!
テーマは1440分。つまり、24時間であり、1日だということ!!それをあえて1440分というんですから、どんなお話になっているんですかね〜!!
私も楽しみです!😊⭐️

その匿名審査期間は13日から26日まで。

書籍の販売価格は、
13日〜19日まで→300円
20日以降→600円

です!!

発売日は13日から!予約は既にできます!!
ぜひ、投票してみてください🍀🍀

https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/digital-text/4715105051/ref=pd_zg_hrsr_kinc_1_5_last
Nozomi Tanakaさんがアクティビティを更新しました。
【ブログ更新です!】
正直、どんなお話なのか、
果たして、面白いと思えるだろうか。

ミュージカルを観るのも、
舞台に立つのも好きな私ですが、

まあ、勉強と思って観てみようと思いました。
だって、あの劇団四季と宝塚歌劇団に次ぐ客員同数を誇る秋田の地方劇団なのですよ!!

それはどんなミュージカルなのか、観ないわけにはいきませんよね!!

次回は!劇団四季のリトルマーメイドについて語らせていただきたいと思います!💓💓💓

http://nonchoco2525.hatenablog.com/entry/2017/12/06/235113
手塚治虫作!!わらび座 『ブッタ』を観て良かったと思った理由。 - 私というちっぽけな表現者

http://www.warabi.jp/buddha/ 先日、初めてわらび座のミュージカルを観に行く機会がありました。 作品は『ブッタ』。 そう! あの、坊主で薄い布だけを纏い、胸の前で手を合わせる、インドのブッタです。 正直、どんなお話なのか、 果たして、面白いと思えるだろうか。 ミュージカルを観るのも、 舞台に立つのも好きな私ですが、 まあ、勉強と思って観てみようと思いまし

私というちっぽけな表現者
Nozomi Tanakaさんがアクティビティを更新しました。
【100人共著プロジェクト、無事入校しました〜!!😊】
ギリギリだった!
しかも、800字。まとめるのが難しかったです。
自分の想いと読み手目線の交点を見つけるのって至難の技💦
それに今回のテーマ「1440分」ですからね!😂

でも、100人の人がそれぞれ書いた文章の本ができるなんて、、、しかも自分の書いた文章が載るなんてとてもとても楽しみです!!

でも、ただ作っただけでは意味がないんですよね。読まれなきゃ意味がない。
本が完成してからは、いろんな人に届くようにしていくことも書き手としての役目。
そう、作家さんから学びました。

あー、それにしても早く読みたい!💕
こんな機会に出会えたのも、valuをやっていたから。ありがとうございます!!!
Nozomi Tanakaさんがアクティビティを更新しました。
【これで最後か?!】

もう12月!!
月日が経つのはなんて早いんでしょうね〜!!

今年はほんと濃厚な1年でした。
でも、来年ももっともっと濃厚な毎日になると思います!

あー。もう直ぐクリスマス🎄🎅
私はいつも通り働いて、踊って、書きますが!(笑)
あ、でも、大切な友人とちょっとしたパーティしたり、歌唱の先生と歌ったりできるので、楽しみだなぁ。

すっかりクリスマス仕様になった街並みとか、音楽とか、透き通った寒さとか、そういうのを五感で感じると、とっても心が踊り出すのは私だけでしょうか??

ということで、プロゼミ最後の記事が掲載になりました!!!
もしかするとこれで最後かもしれません!!!
というのも、新たな挑戦に入るからです!
まだまだ未熟者ですが、、、
どうぞ、読んでみてください😊🍮💓

http://tenro-in.com/mediagp/43982




あの日から、私の世界は赤く染まってしまった。《プロフェッショナル・ゼミ》

天狼院書店
Nozomi Tanakaさんがアクティビティを更新しました。
【舞台が無事に終了したことをご報告します!】

みえないけど、しっかりとした空気で支えられている感じ。どんな風に動こうが、大丈夫だから。安心してやってこい!と、言われているような感じ。



だから、今回のお芝居、とてものびのびできたように思います。



アドリブもやっちゃったし(笑)

そんな余裕が出るなんて、初めてだった。



ほんと、お芝居が楽しくてしょうがなかった。

そんな私に託された当て書きの役とは、、、

http://nonchoco2525.hatenablog.com/entry/2017/11/29/194122
ロボット、終演しました🤖💓幸せな家事ロボットでした。 - 私というちっぽけな表現者

今村映子さん脚本、演出の『サンプル』が11月23日に終演しました。 短編集のような演劇で、 おそろい、おさんぽ、おかえり というどれも後味の違う贅沢な三作品でした。 私は「おかえり」に出演させていただいて、 なんとまあ、素敵な照明さん、舞台監督さんと、素敵なプロの役者さんと、バリすご脚本家さんとご一緒させていただいたのですが、 こんなにも安定感が違うのかと、 圧倒されました。 み

私というちっぽけな表現者
Nozomi Tanakaさんがアクティビティを更新しました。
【本日までまで!!】
ご依頼いただいた方は、ありがとうございます😊
本日までです!
迷っていらっしゃる方は、どうぞお気軽にメッセージください!!⭐️⭐️

https://valu.is/tanakanonchan/incentives
Nozomi Tanaka のVALU

女子高校生の創作ダンスに感激し、人に夢や感動を届けるダンサーになることを決意するも、大学受験時に厳しい現実に怯え断念。しかし就活中に水野敬也さん著『夢をかなえるゾウ』を読んで衝撃を受け、思いのままに行動したことで諸々あり、物書きミュージカルダンサーになること宣言。現在はhip-hop、JAZZ、バレエ、TAP、日舞、歌、芝居、ライティングを学びながらフリーター生活を送っている。つ

VALU
Nozomi Tanakaさんがアクティビティを更新しました。
【アイコンが朝ドラみたいとお言葉頂いたお気に入りの写真なのです】
ほんの少しの希望をもって、このブログ、書かせていただきました。

http://nonchoco2525.hatenablog.com/entry/2017/11/17/120905
私、これだけは、朝ドラのヒロインになりたい!! そう思ってしまった件。 - 私というちっぽけな表現者

おはようございます。 朝から連投してしまっています、絶好調ののんさ~ん! です。 私は、現在、「ものかきミュージカルダンサー」を目指し ①岸谷五朗さん、寺脇康文さんがプロデュースする『地球ゴージャス』に出演する ②水野敬也さん著『夢をかなえるゾウ』のような、人生を変えるような本を書く という目標を達成するため、 様々なことに挑戦しながら日々奮闘しているのですが、 先日、いつもお世

私というちっぽけな表現者