検索

ユーザー ハッシュタグ

現在値 0.001290BTC
時価総額 12.900000BTC
発行VA数 10000VA
VALUのメンバーで大きなプロジェクトをやってやろうと考えております。現在、夢があるプログラマーさんを探しています。「我こそは!」と思う方は連絡欲しいですm(__)m

幼少期よりバレエを始める。 様々なジャンルのダンスを学び、プロのダンサーとして数多くの舞台やアーティストのバックダンサーとして活動。 自分が踊りを教える立場になった時に、現在のバレエ(ダンス)の指導方に疑問を感じ《バレエ解剖学》を独学で学ぶ。 日本でバレエ(踊り)をする全ての方の為にTwitterやブログで身体の使い方を指導。人生相談などもやっています。若いダンサー達のメンターとしてネットで活動。現在も多方面でダンスの指導をしています。
(TOMOAKI@Buyoujapan)
TOS-ballet academy 主宰
●公式のLINEでも質問受付中→
https://line.me/R/ti/p/%40ballet-japan
●皆さんから頂いた質問をブログでシェアしています→http://tos-ballet.com/
今の僕に何が出来るだろう...

日々そう考え、日本でバレエを踊っている全ての方の為に「twitter」や「ブログ」でバレリーナ皆さんの質問や悩みに答える事を続けています。
日本で1番の《バレリーナの為のコンテンツ》を作る事が今の僕の目標であり、そのサービスを利用する事で、皆さんのダンサーとしての生活をサポートする事や、それぞれが持つ「夢」の架け橋になる事が、僕のやりたい事になります。
日本の全てのダンサーの為に僕が出来る事は全力でやります。
VALUERさんへの優待は現在考え中...
一緒にバレエ団でも作ろうかと思っています。興味がある方は連絡下さい(^_−)−☆
tomoaki kikuchi

僕は「親と離れて生活」を始めてもう20年位になります。その間実家に帰った事は2〜3回、親の顔を見たのも5〜6回かも知れません。とにかく1人で生きてきました。
僕には父親はいません。と言うかいなくなりました。
なので親と言えば「母親」しかいないのですが、そんな母親とも少し前まで疎遠状態が続いていた為、全く会う事はなかったです。電話もしていませんでした。
僕が実家に帰らなすぎるからか、ここ2年くらいで2度母親から東京に会いに来てくれました。何年も会ってなかったから「あれ?お母さんこんなに小さかったっけ?」と思ったのを覚えます。

皆さんそれぞれ色んな過去があると思います。僕も親と色々ありました。
正直、僕はあまり親が好きではなかったので、母親に対しても「会おう」と想う事はなく「放っておいて欲しい」という気持ちだったのですが、実際に会って話をしてみると「やっぱり母親っていいな」と感じました。
僕が過去の話をすると
「あの時は私も色々あったの...ゴメンね」や「お母さんもイライラしてたの...ゴメンね」と謝ってきます。許す許さないではく、大人になった今の自分なら、その時の母親の気持ちがよくわかります。なので、謝らないで欲しいと思いました。
謝らせてしまっている自分を恥ずかしく思います。僕もまだまだ子供ですね。

最近はよく母親と電話で話すようになりました。たわいも無い話でも何か話をしていると落ち着きます。
意味もなくイライラしてしまう時や、何か不安な気持ちになってしまった時、そんな時は何か意味もなく母親に電話をしてしまいます(笑)。母親も僕の事をよくわかっているみたいで「どしたの?何かあった?」と、ただただ話を聞いてくれます。




ちなみに、この記事を書く少し前に母親と電話で話をしました。
何か無性にイライラしてしまって、気がついたら電話をかけていました(笑)
そして、気持ちが落ち着きました。

親っいいですよね。

僕の母親も「そろそろ子供に頼りたい」と思っていると思います。
早く親孝行してあげられる様、僕も「頑張らなきゃ!」と心から思いました。



いきなり自分の事をベラベラとすいませんm(__)m

でも、最後に皆さんに伝えたい事があります。それは...

親は良い!!

tomoaki kikuchi

最近「年齢のせい」だと言う事もあると思いますが、とにかく「体調を崩しやすい」です。
若い頃は、結構無茶をしても全然平気な身体だったのですが、今は少し無茶をすると、すぐに体調を崩してしまいます。
脳は「まだいける!」と思っていても身体がついて行きません(涙)
これから本格的な夏がやって来ますよね。
体調管理だけは本当に気をつけて欲しいと思います。
ちなみに、今僕は2日間寝たきり状態です...。踊れない(動けない)とやっぱり辛いですね。
倒れて踊れなくなってしまう(動けなくなってしまう)くらいなら「最初から無理しなければ良かった」と、心から思います。

皆さんも無理だけはしないようにして下さいね!

tomoaki kikuchi

昨日、久しぶりに(数ヶ月ぶりに)スナック菓子を食べてみました。しかも味の濃いやつです。
普段食べないものを食べたせいか、お腹の中が変な感じ(言葉に出来ない感じです)になり、少し気持ち悪くなってしまいました...。
味の濃いモノを食べたからかもしれませんね。「うすしお味」なら大丈夫だったと思います。
もう、歳も歳なので「うす味」しか受け付けなくなっているのかも知れませんね(笑)

今度食べる時は(数ヶ月後だと思いますが...)味の薄いモノを選ぼうと思います。

とにかく今は、味噌汁や梅干しや納得が食べたい...。

tomoaki kikuchi

どうでもいい話です。

僕は「コンビニのイートインが大好き」なので、よく行っているという事は皆さんご存知かと思います。
何か落ち着くので色んな事に集中できます。
ですが、最近外が暑いからか、冷房を強くしすぎていて、めちゃくちゃ寒いです(涙)
冷房の温度を下げているのに加え、風も強くしている為、まるで「冬の野外」にいるみたいです。

寒いから出ます。

tomoaki kikuchi

僕の周りに1人、ものすごくアクティブなダンサーがいます。
時間があればジムに行きトレーニングやストレッチ。ピラティス、そして踊りの研究や練習...
そして、会うたびに「ここの部分がよくわかる動画発見したから見て!」や「このくらい背中使った方がいいのかな?」「ここまで動くとバランスが取れないんだよね...〇〇が弱いのかな?」「これやったらここが凄い動くよ!」「ここの部分こうすれば?」などなど...弾丸トークです(笑)

聞いているこっちも元気になりますね!

僕もそれくらいやらなきゃ...と、いつも思いますが、身体が疲れているとどうしてもダラけてしまいます(汗)

ダラけてしまいます...と言っている暇があったら頑張ろう!!

tomoaki kikuchi

何か目標を見つけ、それに向かって必死で頑張り、その目標を「達成」した時の喜びは本当に病み付きになりますよね。
必死で頑張れば頑張るほど、その喜びは大きくなります。
「達成したい」「叶えたい」と言う想いが大きければ大きいほど「やらなきゃ...」や「練習しなきゃ...」と思う前に、身体は動いているものですね。
僕の周りに、最近「必死で頑張って目標を達成した人」がいるのですが、その人の行動力には凄ものがありましたし、今でも凄いです。常に考えて動いて悩んで調べて動いて考えて悩んで動いて...と、全く止まっていません(笑)
だから目標が達成出来た時、涙を流して喜んでいました。
そして「はい次っ!」と、もう前を向き、考えて悩んで動いて調べて動いて考えて悩んで...と進んでいます。

僕も負けてられませんね!
「目標」を設定し、必ず達成させる為に全力で突っ走って行こう!!

tomoaki kikuchi

僕は「身体を動かす事」だけではなく「イメージトレーニング」も十分練習になると思っています。
脳で鮮明にイメージ出来ると、不思議と身体はその様に動くんですよね。

もし身体が動かない位に疲れていたり、怪我や風邪などで身体を動かす事が出来なくても、この「イメージトレーニング」を行えば、踊りはどんどん上手くなっていくでしょう。

tomoaki kikuchi

先日知り合いのダンサーから「知人が子猫を飼ってくれる人を探してる」との事で、猫好きの僕に紹介してくれたのですが、僕は現在ペット可の住居に住んでいない為、断念せざるを得ませんでした...(涙)

ペット可の物件に引っ越そう...

どうでもいい話をすいませんm(__)m

tomoaki kikuchi

踊りを踊っていて、たまに「自分に自信がなくなる時」ってありますよね。

「どんなに練習してもなかなか自分の思うように踊れない...」

「いつまで経っても出来るようにならない...」

「どうせ出来るようにならないのかな...」

そんな思いをしている人も少なくないと思います。僕もそんな思いをしています。昔からずっとです。今でもそう思っています。
だから、考えて練習して毎日「どうすればいいのか」試行錯誤しています。

ちなみに僕は踊りが辛くなくった事はありません。だって踊る事が好きすぎて「楽しむ為にやっているから」です。
僕の身近にも1人そんなダンサーがいます。毎日「試行錯誤」で必死で練習しています。
辛くなるのは、それだけ「本気」だから。「真剣」だからですよね。
初心者の頃は成長が早く感じますよね。だって何も知らないから、ステップを覚える度に自分の成長を感じられますので。
でも、一通りステップも覚え、踊る事の「深い部分」を追求しだすと、一気に成長が止まったように感じます。
誰だってそうです。この時期から「自分は上手くなっているのだろうか?」「最長が止まってる」「向いてないのかな?」「才能がないのかな?」と感じ始めます。
そして、それはずっとずっと続きます。プロになってもそう思っている人多いと思います。
先程話した、僕の身近なダンサーも、今そんな事を考えて踊っています。
上手くなっている証拠ですね。そして、これからもどんどん成長して行く証拠ですね。

僕も未だによく考えます。
「あんな事は僕には出来るようにならないな」
「僕にはこのくらいが限界だな」
「あれは無理でしょ」
などなど...。言葉には出しませんが、そんな事ばかり考えています(笑)
それは年齢の事もあるし、そもそも向いてないという事もあります。
誰よりも成長の遅かった僕は、そもそもダンサーには向いていなかったと、今でも感じます。
でも、好きすぎて、とにかく踊っています。だから今があるんですよね。
自分がダンサーに向いていたとは、全く思っていません。先程も書いたのですが、むしろ「向いていなかった」と思っています。
同じ事2回書きましたが(笑)、とにかく、踊る事をやめなければ、どこまでも上手くなっていきます。まー踊りが好きなら、やめる意味がわかりませんけどね。

長々とすいませんm(__)m

tomoaki kikuchi

僕は「虫」が本当に苦手です。
なのでこの時期(虫が沢山発生する時期)は、極力「緑がない所」を歩きます。木や草が沢山ある所は虫もそれなりに発生するのであまり近づかないようにしています。
僕と一緒に歩いた事とがある人は知っていると思いますが、虫が近くに来ると結構大きな声で「うわっ!!」とビックリするので、そんな「いきなりビクッとする僕」にビックリするみたいです(笑)

これから先「ジメジメ」してくると、もっと大量の虫が発生しますよね...
何か「虫が克服出来る方法」があれば、知りたいです。誰か知っている人がいたら教えて下さい。連絡待ってますね(笑)

tomoaki kikuchi

僕は今まで、沢山の振り付けを覚えて踊ってきました。

数えきれない程の振り付けを踊ってきた僕が、今必死になって練習している事があります。

それは基本の「き」です。

理由は「まだまだ基礎が出来ていない」と思っているからです。

僕の周りに「基礎がしっかりと理解して出来るようにならないと、大きく自信を持って踊る事が出来ない」と言うダンサーがいます。

そのダンサーと話をしていると、基礎もまともに出来ていないのに、ハッタリで調子に乗って踊っている自分が恥ずかしく感じます。

やっぱりいつまで経っても忘れてはならない基本の練習…

「踊りが上手いかどうか?」は、振り付けのバリエーションの多さではなく、「いかに基本がしっかりと理解して踊れているか?」なんだと思います。

…さー、今日も基礎練頑張ろう。。

tomoaki kikuchi

おはようございます。

4月から環境が変わった人は多いと思います。新しい学年、新しい学校、新しい職場などなど...。
もう5月なので、環境が変わった人もその「新しい環境」には慣れてきたとは思いますが、それでもまだ1カ月...。
まだまだ悪戦苦闘しているの人も多いのではないでしょうか?
ちなみに僕も、その悪戦苦闘組の1人です。1番変わったのが「睡眠時間」です。
睡眠時間が以前より「役2時間少ない環境」になったので、身体の疲れがなかなか取れません。
食事は以前より沢山食べる様になったのですが、体重は変わりません。
消費エネルギーが増えたのだと思います。

少し朝起きる事が辛くなってきましたが、まだまだ働き盛りの30代です。後半ですが...(笑)
とにかく、毎日気合を入れて頑張って行こうと思います。

環境が変わって悪戦苦闘組の皆さん。一緒に頑張りましょう!!

tomoaki kikuchi

人生「何処で何が起こるか」「誰と出会うか」わかりません。
常にアンテナをはって生活した方がいいです」ね!
チャンスは突然やってくる。

アンテナをはっていないと、それがチャンスだと気付かないで過ぎて行ってしまう。

もしかしたら今日人生が180度変わる様なことが起こるかもしれませんね

tomoaki kikuchi

猫が飼いたい…

すいません。独り言ですm(__)m

tomoaki kikuchi

昨日は知り合いのダンサーと、ランチで「バイキング」に行って来ました。
バイキングとなると、とにかく「全種類を食べたい」と思うのは僕だけでしょうか?
少量ずつ、色んな種類の食べ物を食べました。口の中が「中華」になったり「イタリアン」になったり「和」になったりと...。
食べ放題に行くと大体そうなりますよね(笑)
最近痩せて来たので、デザートでアイスも食べました。しかもお代わりまで...。
沢山食べたので心も身体も回復!
ランチ後は外で寝そべって日向ぼっこ。かなり気持ちよかったです。

オフの日、疲れていてもお家で寝ているだけではなく、こうやって外に出て楽しい事をしていると、「気持ちが回復」しますよね。
疲れていて元気がない時ほど「外出」するといいと感じました。

休みの日は思いっきり遊ぼう!

tomoaki kikuchi

上手くなれないのは骨格のせい

痩せれないのは体質のせい

留学できないのは家が貧乏なせい

思うように出来ないのは全て周りのせい

プロになれないのも周りせい

夢が叶わないのも周りのせい

幸せになれないのも周りのせい

違います!

全て自分のせいです