キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ
つぶあん@ブロガー
広島県福山市のブロガー、つぶあん(@ttsubuan)です。
個人ブログつぶログ(https://ytkglife.net)を運営しています。
合わせて備後ブロガー会というコミュニティを主催しています。毎日配信のメルマガを書いています。(https://ytkglife.net/acmailer3/form.cgi
2016年からWordPressでブログを始めました。
/好きなもの:Apple、読書、ブログ、歴史/
自分だけのブログ表現を追い求めています。ブログやVALUでその過程を綴っていこうと考えています。
支援いただいたVALUはブログを成長させるために使うのと、応援する人をVALUで支援するために使わせていただきます。
自分自身の価値を高めることでVALUERさんに貢献していきます。優待の利用はTwitterでご連絡いただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
See More
VALUを売買する
松本 博樹 10VA
たかした よーへい@半農 3VA
ゆずっこ 3VA
Nao Hirose@撮影ブロガー 2VA
山﨑 謙 1VA
川縁 清志@社会貢献型音楽レーベル代表 1VA
スズキ ユウタ 1VA
アスニスク 1VA
北 真也(@beck1240) 1VA
なかま ゆき(え) 1VA
あんどう@人工知能情報を提供 1VA
井手 剛 1VA
のってぃ@趣味ブロガー 1VA
Miki Sakamoto 1VA
Kazuo Dobashi(イナゴマン) 1VA
Kodai Motoyama 1VA
まつぐん@アイコンころころ 1VA
つぶあん@ブロガー

2018/01/19

こんばんは、つぶあんです。

昨日美容院に行く用事があって出かけて時間があったので本屋さんに立ち寄りました。

そこで買ったのが、はあちゅうさんの「自分を仕事にする生き方」です。

はあちゅうさんの本はほとんど読んだことがなかったのですが、真っ赤な装丁と前向きなメッセージに惹かれて購入を決めました。

この本を買うことはまったく予定になかったことです。

こういう偶然の出会いが本屋さんに行く楽しさだと思います。

本を買うか、借りるかの違いはありますが図書館にも同じことが言えると思います。

本屋さんに行くと世間が何に関心があるのかおぼろげながらわかる気がするし、自分の専門分野とは違う本も読んだり買ったりできます。

私にとって本を読むことは自分の世界を広げることと同じ意味ですから、これからどんどん本屋さんに出かけていきたいと思います。

街の本屋さんも委員ですが、大型書店には大型書店なりの良さがあって甲乙つけがたいところです。

そういう話もブログに書いていけたらいいですね。

つぶあん@ブロガー

どんどん知りたいことが出てきて楽しい。

つぶあん@ブロガー

読んだ本の管理にはメディアマーカーというサービスがいい感じ。
Evernoteとも連携できるので自動で読書リストができます。
読んだ本の管理にはメディアマーカーを愛用しています。 | つぶログ https://ytkglife.net/read-book-list/

つぶあん@ブロガー

私の運営しているブログはジャンルでいうと雑記ブログにあたります。

雑記ブログがなにかというと特定のジャンルに偏らず、いろいろなことを書くブログというくらいの意味だと思います。

その反対には一つのジャンルに絞って書く専門ブログというのもあります。

普通は雑記ブログを書いていても自分の得意なことに絞られているものです。多くても4つくらい。

私はとにかくブログを書くのが楽しくて記事を思いつくたびに書いていましたが、ここに来てやっぱりブログの柱となるジャンルは欲しいよな〜と思ってきました。

それは最近私がさかんに書いている「本」に関することです。

それに加えて書店、図書館など。大きくくくって「本」というわけですね。

今年は書評を多く書こうと思っていたことから思いつきました。

何より好きなことなのでネタはたくさんありますし、書くのも楽しいです。

もちろん、雑記ブログであることはやめるつもりはありませんが、今後は「本」に関する情報が増えていくと思います。

どんな展開になるのか楽しみです。

つぶあん@ブロガー

ここ3日ほど毎日書評を書いています。

読書量を増やしたいという思いとブログ筋力を鍛えたいという思いからこれまでのペースより早いイメージで書いています。

しっかりと読み込んで書くのもいいものですが、ライトな感じで書いてみるのもスピード感が上がっていい感じです。

全部の本を買っていると大変なので図書館を活用しています。

とりあえず借りてみてものすごくハマったら買うイメージでしょうか。

去年は全体的にインプット量が足りていないという反省があったので今年は強制的に増やしています。

もともと好きなことなので苦痛ではないですし、一旦習慣化されてしまえば楽になるはずです。

そして何より面白い本に出会いたいという思いが強いです。

自分にない視点を学べることが読書の楽しい点だと思います。

一般的な書籍の値段は1500円くらいですが、これで新しいことを学べるのは本当にいいことだと思います。

直接話を聞くことが一番なのでしょうが、現実には難しいですし、過去の人物もいます。

自分が楽しいと思うことをどんどん発信していきたいです。

つぶあん@ブロガー

2017年に学んだこと。
会いたい人に会いたいって言い続けていたら意外と会ってくれる。
今年もいろんな人と出会いたい。

つぶあん@ブロガー

自分の好きなことを書くことができるっていうのは素晴らしいな。

つぶあん@ブロガー

面白い本は本屋さんや書店にたくさんある。特に図書館はもう絶版の本もある。
そういう本を自分の選び方で紹介できるといいなと思います。