くらげ@あなたとの対談記事を書きます!
詳細な自己紹介はこちからから → http://kurage-official.com/page-2486/

サラリーマン兼ブロガー兼作家な兼業主夫(聴覚障害と発達障害あり)。VALU優待で対談記事作ってます。

http://kurage-official.com/category/valu%e5%af%be%e8%ab%87/
1.VALUの目的

VALUに手を出したのは結婚資金を稼ぐことと障害のある方に仕事を作ることです。具体的にはこちらの記事をごらんください。

VALUでやってみたいことは「面白い結婚」と「障害を語れる人を増やすこと」ってお話

http://kurage-official.com/2017/07/07/post-2088/

また、いろんな面白い人と交流したいです。気楽に絡んでやってください。

2.著書について

著書2冊あり(ボクの彼女は発達障害1・2 いずれも学研より)

ツイッターで彼女のことをのろけていたら「本にしないかねぇ!君ぃ!?」と学研の編集者にスカウトされてなんだかんだで数年がかりで出しました。

発達障害のある彼女、「あお」との恋愛・同棲生活を綴ったコラム集で、成人発達障害者理解の入り口として「わかりやすい」と好評です。

発行部数はシリーズ計2万部を超え、電子書籍版も好評販売中。3巻目の企画も進んでいます。

http://amzn.asia/5Wj7Qpt
http://amzn.asia/9Ibdj2p

ちなみにリアルでは完全に彼女の尻に敷かれています。

3.ブログについて

ブログ「世界はことばでできている」は障害者の日常に軸にこの世の中を切り込んでいっています。ほぼ毎日更新で月3万PV。

http://kurage-official.com/


最近は障害以外のことについても発信していきたいと四苦八苦中。
イケダハヤト@仮想通貨どハマり中! 20VA
瀧澤成承 10VA
Kumoi Shuntaro 5VA
蝉川夏哉 4VA
Yoshiaki Kawazu 4VA
ミヤヒロ@脱社畜SEアドバイザー 3VA
Shinji Iwami 3VA
こばやし たけし 3VA
Zuicho Kurobo 3VA
しましまP (@shimakid) 3VA
コウムラ ジュンイチ 3VA
風富来人@アマチュア小説家&アマライター 3VA
陽平@果報は寝て待つ投資家兼ブロガー 3VA
はま@人生のサポーター 3VA
ドイツ語話せるエンジニア@名古屋 2VA
Naotana 2VA
北畠徹也@VALU生き字引(バンコク) 2VA
泉 侑里 2VA
Humiya Misawa 2VA
ワクイヒトシ@田舎の何でも屋 1VA
くらげ@あなたとの対談記事を書きます!さんがアクティビティを更新しました。
コンテンツになる文章の書き方のコツってなんですか?と聞かれてちょっと考えてみたよってお話

https://kurage-official.com/2017/12/15/post-2742/

本日のブログを更新しました。意識高い系のようなことを言っていますがまぁ酔ってるのでゆるしてください。
コンテンツになる文章の書き方のコツってなんですか?と聞かれてちょっと考えてみたよってお話

こんばんわ。くらげです。得意な書き方を見つける「どうしたらくらげさんみたいに毎日ブログを書けるんですか」と相談を受けることがあります。まぁ、あえてテクニック的なことをいうなら、「得意な書き方」を見つけることでしょうか。ボクは研究でこのような

世界はことばでできている
くらげ@あなたとの対談記事を書きます!さんがアクティビティを更新しました。
【コンテンツとしての文章ってどう書けばいいの?】

■得意な書き方を見つける

「どうしたらくらげさんみたいに毎日ブログを書けるんですか」と相談を受けることがあります。

まぁ、あえてテクニック的なことをいうなら、「得意な書き方」を見つけることでしょうか。

私は研究でこのようなものを書いているのではないので、あくまでも「自分の経験上」でしかないわけなんですけども、おおざっぱな枠組みや共通点を見いだすのはとても早い。要約がうまい、ともいいます。

逆に細々としたデータを丹念にチェックし、正確な記事を作る、というのは本当にできない。私ががんばってデータを集め、分析して細部にこだわった記事を作ったとしても「おもしろい」文章にはならない。たまにこういう記事も作りますけど、「で、何を言いたいの?」と突っ込みたくなるようなぼんやりとした記事しかできません。

■書くといっても全然違うことだ

まぁ、何が言いたいかというと、人間には向き不向きがあるってことで、それが同じ「ライター」でも全然違うよね!ということです。

なので、「文章が下手だから書き物は・・・」と思う方は何と比べて「下手」を思っているのかしっかり把握しましょう。そんで、これまでの人生を振り返って、どんなことが得意でどんなことが苦手か考えてみるとよいです。それがそのまま文章に反映されますので。

あとは「どんな風に書きたいか」を掴んでいるといいですね。小論文なのかエッセイなのか記事なのかコラムなのか小説なのか・・・。それぞれが目指す方向性は全く違うのですが「書き物なんてどれも同じでしょ」とくくられたりするので、「全部違う能力だよ」と理解しておくとほかの書き手と違ったアプローチができるんじゃないでしょうか。

■継続しましょう

書くということはあまりに広い意味を持ちすぎて改めて考えるとよくわらからない言葉ですよね。なので、どんどん分解していって「どんなものなら書ける」「書けない」を明確にしておくのが「コンテンツとしての文章」を作るこつです。まぁ、あとは継続して練習していけばいいんじゃないでしょうか。というか、この継続の部分が一番難しいですけどね。

では、今回はこれくらいで。でわ。
くらげ@あなたとの対談記事を書きます!さんがアクティビティを更新しました。
手抜きの夕飯から考える「毎日何かを続けること」って自信になるよねってお話

https://kurage-official.com/2017/12/14/post-2735/

本日のブログを更新しました。子供でもわかることを33歳がドヤ顔で書くってどうなんでしょうね?
くらげ@あなたとの対談記事を書きます!さんがアクティビティを更新しました。
自分の価値はなにか、ということをよく考えます。

最近のネットの隆盛で「自分の力だけ」で文章を書いてそれをお金にすることは以前に比べたら遙かに簡単になりました。

ボクは雑記ブログにグーグルアドセンスを乗っけていますし、noteという自分のコンテンツを簡単に販売することができるサイトでは対談の連載をしていてこちらも安定して収益を上げていますね。

VALUもある意味で「お金が稼げるメディア」ですし、このまえ始めたREAL BOOSTも今後の実装でクラウドファンディングやコンテンツ販売もできるようになるようです。

一方で、「書く・伝える」という行為はどういう「価値」を持つのか、改めて考えてみると人のため、ではないのですよ。

ボクが書くのは純粋にコラムやエッセイのたぐいであり、何かを売ったり紹介してお金を稼ぐたぐいでもない。誰かの生活を豊かにするものでもなく、何かニュースを伝えるわけでもない。

そんなボクの文章に何の価値があるか、というと、まず第一義に「自分が書いていて楽しい」というのがある。世の中にニーズがある(=金になる)から書くのではなく、自分の中から「書きたい」という意欲が筆を進ませるんですね。

でまぁ、書くだけなら「チラシの裏にでも書いておけ!」なんですが、せっかく書いたからには誰かに読んでほしい、というこれまた自分本意な欲求がある。さらに、「ついでに金にならんかなぁ」と陰謀するのが楽しい。うん、どこまでも自分本位であります。

んじゃ、読者にとってのボクの書く価値って何よ、と考えると「楽しい」とか「ちょっとはためになった」とか純粋に「感情や思考を動かすこと」にあるのかなと。

ということを妻に話しましたら「あんたがやりたいのはアートなんだね、芸術ってツラじゃねぇけどな!」とゲラゲラ笑われたんですけども、「楽しむ」とか「考えさせる」力って、それそのものが「アートの力」とも言えるんでしょうかね。それならボクもアーティストなのでしょうか。知らんけど。

まぁ、いろいろ考えて自分の価値は「人を楽しませること、考えるきっかけを渡すこと」ってところなのかなぁ、となんとなくぼんやりと見えてきたのですが、いまやってることを普通に続けていけばいいんじゃないか、と。

ま、あまり気張らず書き続けます。でわ。
くらげ@あなたとの対談記事を書きます!さんがアクティビティを更新しました。
【再掲】 REALBOOSTでくらげコインことKURABITを公開しました!

記念にくらげをお気に入りして、受信アドレスを送っていただいた方にはKURABITを送付いたします!

この先、限定コンテンツ(表に出せない毒舌コラム)とか増やしていきますので先に読みたい方はぜひー。

https://realboost.jp/SponseeTopPage/view/introduction/79
くらげ@あなたとの対談記事を書きます!さんがアクティビティを更新しました。
いきなりエルニーニョ現象が発生したとかで急激に寒くなっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ボクでヒーターの前から動けず、磁石で固定されたかのように動かない部屋が出来ています。電気代が怖いですね。

電気代と言えば、東京電力は日本全国の電気会社の中で北海道電力、沖縄電力に次いで高いそうです。

まぁ、東日本大震災の福島第一原発の事故やそれに伴う混乱で高止まりするのもしゃーねーかなーという気もしますが、「高いモノは高いんだよ!ダボ!」と叫びたくもなりますね。

とはいえ、あおは体温調整がかなり下手なので室温を一定以上に下げるとすぐに体調が悪くなるので、エアコンとセラミックファンヒーターをがんがん回すしかない。そして電気メーターもがんがん回っていくのですね。

でまぁ、電気代やガス代がしんどいので少しでも節約しないとなぁ、と最近は必要なものをメルカリで探すようになったんですが、調べてみるとメルカリアッテなる実際に会って物品を渡したりできるサービスがあるのを知りました。

「また闇が深そうなサービスだなぁ」とみておりますと、どうも求人も掲載している。

「へー、あのアングラな仕事、このくらいの相場なんだー」と眺めているとところどころに「軽作業 月120万円」という求人があるんですね。その求人のアイキャッチは防護服なので「ああ・・・」と察して開いてみると、福島の原発作業員の募集です。こういうところでも求人しているとは知りませんでした。

原発の廃炉作業はこの先何十年にもわたって取り組まねばならない巨大プロジェクトですが、作業員ひとりあたりこんなに人件費がかかるなら電気代が下がらないよなぁ、そりゃ、と。

とはいえ、文字通り命を賭けた仕事であるので「底辺を安月給で酷使しろ」なんて絶対に言えない。十分な報酬なしで出来る仕事ではないですよね。

というわけで、ぬくぬくとヒーターの温風に当たりながら「電気代って何だろうなぁ」とモヤモヤしているわけでございます。世の中の矛盾は家庭の隅々にこそ隠されているなぁ、と。

というところで今日はこれくらいで。皆様、風邪を引かない程度の暖かくしつつ踏ん張りましょう。でわ。
くらげ@あなたとの対談記事を書きます!さんがアクティビティを更新しました。
なお、有料コンテンツはこっちでも展開する模様
くらげ@あなたとの対談記事を書きます!さんがアクティビティを更新しました。
REALBOOSTでくらげコインことKURABITを公開しました!

記念にくらげをお気に入りして、受信アドレスを送っていただいた方にはKURABITを送付いたします!

この先、限定コンテンツ(表に出せない毒舌コラム)とか増やしていきますので先に読みたい方はぜひー。

https://realboost.jp/SponseeTopPage/view/introduction/79