バリアフリーなおもちゃ屋さんを創りたい

検索

ユーザー ハッシュタグ

くらげ@書く人

作家,ライター,障害者,サラリーマン

現在値 0.002500BTC
時価総額 2.500000BTC
発行VA数 1000VA
詳細な自己紹介はこちからから → http://kurage-official.com/page-2486/

サラリーマン兼ブロガー兼作家な兼業主夫(聴覚障害と発達障害あり)。

http://kurage-official.com/category/valu%e5%af%be%e8%ab%87/

1.現在のVALUの目的

「障害のある方向けのおもちゃを販売するおもちゃ屋さん」を作りたい。そのための資金を集めたい。

■ビジョンの概要
<0-1>世の中や世界を変えるビジョンを一言で表すと?(35文字以内)
遊びにバリアフリーの観点を取り入れ遊ぶ喜びをユニバーサルデザインする

<0-2>ビジョンの概要(200文字以内)
障害があると遊ぶことにもバリアがある。そのバリアは大人になったとき人とのバリアになる。人間との関わりをうまく祖だれられないからだ。そして障害者は社会から孤立し「かわいそうな人」としてしか生きられない。それはとても悲しく残念なことだ。だから、私はおもちゃで日本を変えたい。おもちゃはコミュニケーションツールでよいコミュニケーションは差別を打開する鍵だ。だから、私はおもちゃによって差別を解消したいのだ。

■個人プロフィール
<1>プロフィール・経歴・背景など
プロフィール
現職 契約職員(事務)
職歴 某行政機関で障害学生支援に関する業務
実績・スキル・経験
・著書二冊。(計19000部発行)
・WEBライターとしては100本以上作成した。
・市役所(30人)や障害者支援企業(100人)で講演経験あり。
・自分でも様々なイベントの企画運営を行う。
・NHKに出演多数。

■ビジョンを発案するに至った経緯
私は先天性の聴覚障害・発達障害があり、幼いことから一人であることが多く、今から思うと差別的なことも多く受けてきた。しかし、同じく障害のある彼女(現在の妻)と出会い、その中で障害を理解しはじめ「障害者でも幸せになれるんだ」という確信を抱くに至った。その経験を基に「ボクの彼女は発達障害」という本を書き、発達障害の当事者本としてはシリーズ計19,000部というヒット作になった。ヒットしたあと、様々な方から障害についての相談を受けるようになったが、「孤立」の問題が大きい問題について行政の支援として手が届かないところがあると考えるようになった。この孤立の問題について解決できないか、と考えた時、子供の頃に自分が「遊び」に混じれずとても悲しかったことを思い出した。そして、欧米ではおもちゃによる障害児への支援が盛り上がっていることを知り、日本でも同様のブームエントを起こせないか、というところからビジネスを展開したいと考えた。


■ビジョンの実現への意気込み
障害者の支援といえば「国・行政」が行うもの、という意識が日本国民には大きい。しかし、現在、日本の社会保障は崖っぷちであり、これまでのような行政によるきめ細かい支援を受けるのは難しくなってくる。また、軽度障害者の問題が明らかになるにつれ、行政ではケアできない部分で困っている方々が多いこともわかってきた。つまり、困っている人が大勢いる、というニーズに対して市場は応えられておらず、そこには大きなビジネスチャンスがある、ということだ。その中でも障害×おもちゃという市場は欧米で盛んになっているが日本ではまだまだ未開拓であり、これから起業してニーズの掘り起こしを行えば成長する分野だと革新している。また、この事業を通じて精神的な安定やコミュニケーション能力の向上できる人々を増やし、その結果としていきいきと生きることが出来る障害者が増えれば日本は良い方向へ変わっていくに違いない。

■ビジョンの詳細と計画
<2-1>具体的にどんなサービス又は商品を創りたいか?

・創りたいサービス・商品
1. 発達障害のある子ども向けのおもちゃの輸入代行および販売
2. 発達障害のある子ども一人一人に対応したおもちゃコーディネーター
3. 発達障害児向けの遊び道具・遊び方の開発研究
4. 感覚過敏の子どもや大人が落ちつける環境空間のデザイン
5. 発達障害理解啓発イベント企画・運営

■実現したい世の中
おもちゃを活用することでコミュニケーション能力の向上や精神的な安定をはかり障害者が一人でも「本当に生きやすくなること」を目指す。同時に家族の負担軽減もめざし、障害児の虐待・殺害・育児放棄などの痛ましい事件を無くしたい。また、その結果として一人でも差別を受ける人が少なくなる社会を目指したい。

2.著書について

著書2冊あり(ボクの彼女は発達障害1・2 いずれも学研より)

ツイッターで彼女のことをのろけていたら「本にしないかねぇ!君ぃ!?」と学研の編集者にスカウトされてなんだかんだで数年がかりで出しました。

発達障害のある彼女、「あお」との恋愛・同棲生活を綴ったコラム集で、成人発達障害者理解の入り口として「わかりやすい」と好評です。

発行部数はシリーズ計2万部を超え、電子書籍版も好評販売中。3巻目の企画も進んでいます。

http://amzn.asia/5Wj7Qpt
http://amzn.asia/9Ibdj2p

ちなみにリアルでは完全に彼女の尻に敷かれています。

3.ブログについて

ブログ「世界はことばでできている」は障害者の日常に軸にこの世の中を切り込んでいっています。ほぼ毎日更新で月3万PV。

http://kurage-official.com/
くらげ@書く人

そういえば、9月29日にイベントやります

https://kurage-official.com/2018/09/02/post-3351/

興味ある方がいらっしゃいましたらお気軽にどうぞー。

「第3回くらげ&あお発達障害バー@エデン」の開催のお知らせ

こんばんは。くらげです。「第3回くらげ&あお発達障害バー@エデン」を開催しますさて、好評を得ております「くらげ&あお発達障害バー@エデン」ですが、第3回を以下のとおり開催いたします。...

世界はことばでできている
くらげ@書く人

社会保障は自立の道!障害者が社会保障を知らないとかなり損するよ!ってお話 https://kurage-official.com/2018/09/18/post-3364/ ブログを久々に更新しました。ホント色々作業が重なりすぎてブログをまともに更新する時間がなかなか取れません!でまぁ、なんとか今回も生き延びられそうです、ありがとうございます。

社会保障は自立の道!障害者が社会保障を知らないとかなり損するよ!ってお話

こんばんは。くらげです。noteを更新しました今週のnoteを更新しました。くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第126回 「増大するバッグを軽量化しないと持ち運べないよ!ボディインバック...

世界はことばでできている
くらげ@書く人

NHKで私を取材したコーナーが放送される気配が濃厚になってまいりました。再来週あたりです。

くらげ@書く人

どうでもいいがなぜ音喜多都議員の結婚パーティーに潜り込めたのかあんまり覚えていない(珍しいくらげさんの実写)

くらげ@書く人

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第125回 「ADHDのお薬を飲むとどうするの!?昼の眠気とカバンの重み!」ってお話 https://note.mu/kura_tera/n/n92c964463df1 今週のnoteを更新しました。ADHDの薬ってあるけど飲むと具体的にどういう変化があるの?について書きました。よろしくお願いいたします。

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第125回 「ADHDのお薬を飲むとどうするの!?昼の眠気とカバンの重み!」ってお話|くらげ|note

[く] こんばんは。くらげです。 [寺] こんばんは。寺島です。もう毎週毎週異常気象で話の頭にするのも申し訳ない感が出てきました。そろそろコピペだと思われているのではないでしょ...

note(ノート)
くらげ@書く人

いま、VALUER同士が連携して物作り企画を作って社会的に話題になることが増えています。素直にすごいな、というか自分にはできないやりかただな、と。

私のVALUの使い方は基本的に自分の創作活動を評価してもらってVALUを買ってもらい、その対価として本を送るなりコラムを書くなりしています。

(なお、本の送付サービスについてはVALUの価格が安定しなさすぎなので現在は中断しています。もし興味がありました実費+送料でサイン付き本を送りますのでお声かけください。)

それに、VALUで知り合った方々とキンドル本を出す企画に参加したりいろいろさせていただいているのですが、それがきっかけでお仕事につながったり、といろいろおもしろいことは起きているんですけど、VALUに還元できることがあんまりないなぁと。

そういう面からすると自分のVALUの使い方に恥じるところはないのですが、せっかくVALUを使っている上でのシナジー効果が生かせてないのでは、というもやもや感もあります。

以前やっていたインタビュー作成がこの中では一番近いかもしれませんが、誰かVALU買ってくれませんか、対談しませんか(笑)

https://kurage-official.com/category/valu%e5%af%be%e8%ab%87/

くらげ@書く人

くらげ雑談用スレッド

くらげ@書く人

自分のウオッチリスト入りラッシュがあったけどなにがあったの・・・

VALUで話しかけにくい、ってかたはじぶんコインもやってますのでお気軽にぶん投げてください。

https://crypto-app.tokyo/qCoin/?m=kurage313book

くらげ@耳の悪いADHDのオッサンのじぶんコイン

くらげコインのページ。3秒であなたのコインを作れるサービス。

くらげ@書く人

あと二名にメッセージくれるとくらげこいんを50枚配るキャンペーンしてますよー

https://crypto-app.tokyo/qCoin/?m=kurage313book

くらげ@耳の悪いADHDのオッサンのじぶんコイン

くらげコインのページ。3秒であなたのコインを作れるサービス。

くらげ@書く人

成人障害当事者と親の会の連携ってありえるのかなってお話 https://kurage-official.com/2018/09/06/post-3357/ 本日のブログを更新しました。まぁ、実際にやっているところはあるんでしょうけども、結構しんどい争いになりそうだよなぁ、という感じはガンガンします。

成人障害当事者と親の会の連携ってありえるのかなってお話

こんばんは。くらげです。noteを更新しました今週の対談を更新しました。けっこう知ってるようで知らない精神科への受診の予約の取り方とか自立支援医療とかのお話です。ただまぁ、東京では発達...

世界はことばでできている
くらげ@書く人

先着メッセージ5人に50コイン配布します(こっそり

https://crypto-app.tokyo/qCoin/?m=kurage313book

くらげ@耳の悪いADHDのオッサンのじぶんコイン

くらげコインのページ。3秒であなたのコインを作れるサービス。

くらげ@書く人

じぶんコイン、価値の設定かなりむずいな!?

https://crypto-app.tokyo/qCoin/?m=kurage313book

くらげ@耳の悪いADHDのオッサンのじぶんコイン

くらげコインのページ。3秒であなたのコインを作れるサービス。

くらげ@書く人

くらげコインはじめました。

https://crypto-app.tokyo/qCoin/coin.php?m=kurage313book

コインのお品書きはこんな感じです

300コインであなたの文章をレビューします

1000コインであなたの価値を探します

2000コインであなたのためのコラムを書きます(500字)

5000コインであなたの人生を記事にします

くらげ@耳の悪いADHDのオッサン が持っているじぶんコインの種類と枚数

くらげ@耳の悪いADHDのオッサンが持っているじぶんコインの種類と枚数です

くらげ@書く人

本日、「みさと@魔法使い」さんより2VAお買い求めいただけました!ありがとうございます!

https://valu.is/saihaku

みさとさんは「VALUはよくわからない」とおっしゃっていますが、自分でVALU攻略記事をnoteに書いているくらいにはヘビーユーザーでございます。

みさとさんは「自分は特に秀でたところはない」とも言っています。また「精神に障害を持っている家事手伝い」であって一般的にはあまりVALUで存在価値がある、というイメージはありません。(私もADHDで耳が悪くて精神科通院してますが・・・)

ですが、VALUという場ではみさとさんは大変目立った存在でVALUERが76人もいらっしゃいます。それはVALUという場が障害や病を超越して能力というものを直接届けることができるからです。

みさとさんは日々アクティブにVALUに長文投稿されていますので、それそのものが「才能」なのですね。

VALUはまず自分を知ってもらわなければ買ってもらえることも交流してもらえることもありません。ですから、たとえ才能がないといっても自分のことを投稿すればVALUは楽しくなりますし、逆に才能があってもVALU内部で発信しなければVALUはあまりおもしろくないものです。(今の私です。反省)

そういう素直さでVALUをがんばるみさとさんを皆様も応援してくださいませ!

みさと@魔法使い on VALU

Vale la pena che tu sia felice.(あなたが幸せである事に価値がある) 大阪在住。オンラインをメインに活動しているカードカウンセラーです。 私自身が持つ念力や引き寄せ(引力)を使い、...

VALU
くらげ@書く人

こんにちわ。くらげです。

昨日は台風がひどかったのですが、特に関西の皆様、ご無事だったでしょうか?ニュースでも関西空港が偉いことになっていることを大きく報道していますが、VALUを眺めているとビニールハウスが吹き飛ばされて作物に被害があった、という方もおられまして、今回の台風の爪痕の深さと広さに絶句します。

さて、本日は久しぶりにVALUで長文を書きます。たぶん年内になって初めてではないでしょうか。もう4ヶ月くらいで1年終わりますけど。

新しいプロジェクトを立ち上げて資金がほしいのとVALUのリニューアルも進んでいるので、もう一度VALUで遊んでみよう、ということでVALUにテスト的に復帰してみます。

まず、自分の自己紹介を改めて。耳の悪いADHDで、本とか出版経験のあるサラリーマン(契約事務員)なおっさんです。いわゆる障害者になります。作家としては2冊出版しており、シリーズ計1万9000部発行しています。

あとはブログだったりnoteだったりなんやかんやと書いているわけですが、まぁ、書くのは好きです。というか、書くこと以外に関しては完全に無能なんですが。VALUではVALUERとのインタビュー記事がかなり好評でした。

昨年の7月にVALUに上場してまして、ありがたいことにだいぶ購入いただき、その資金でミニ結婚的なことができました。妻も重度の発達障害などがあり、障害者夫婦がミニとは言え結婚できたことは本当に幸せでした。

その後はVALUでとくにかなえたいこともなく、いろいろとVALU自体のごたごたが増えてVALUの直接絡むことは減っていたのですが、このたび、「発達障害者向けのおもちゃ屋さん」を作る計画を立てました。その資金とコネを作るためにVALUに復帰したわけです。この詳細はブログに書きましたが、「障害のある人をおもちゃで支えたい」ということです。

https://kurage-official.com/2018/07/04/post-3268/

ところで、なぜおもちゃか?と気になった方もいると思いますが、海外には様々な感覚過敏に対処するためのおもちゃなどが販売されています。しかし、日本ではあまり紹介されておらず、また、販売されていることも少ないです。

なので、おもちゃを紹介して販売するというサイクルを作って、障害児・者の支援をしたいな、と考えているわけですね。

この事業はすでに開始しており、現在はサンプルを輸入して実際に使っているところです。この進捗についてはここでも触れていきますので、よろしくお願いいたします。

なお、優待については現在は「文章に関すること」がメインとなっております。とくに文章教室的なことは結構好評なので是非お試しください。お試しで0VA優待とかもつけてますよ!

では、よろしくお願いいたします。