キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ
松丸頒泰
横浜と上海とパリとで、往き来しているヤスです。

プログラムの仕事と、音楽の仕事をしています。

上海で現地中国の友人とバンドを組んで年に2回上海にて音楽イベントを主催しつつ、日本、中国、フランスをアニメやダンス、音楽きっかけで紐づけるプロジェクトをこつこつ進めているのですが、世界にいる優秀なクリエイターの方々(僕を含め)が、豊かな生活を送れるように頑張っています。

よろしくお願いいたします。
See More
VALUを売買する
渡瀬浩之 2VA
Nobuki Morimatsu 1VA
阿万 広大(AI技術者)@カロミルCTO 1VA
松丸頒泰

で、次に、中国バージョンです。

松丸頒泰

中国のダンスアイドルグループのゲームプロモーション用の曲として、僕のバンドの曲が採用されました。で、これが原曲です。

松丸頒泰

Raspberry Pi + Fuzz + Touchdesigner

https://www.youtube.com/watch?v=4FshiziJeys&feature=youtu.be

松丸頒泰

Raspberry Pi + Fuzz + Touchdesigner

https://www.youtube.com/watch?v=4FshiziJeys&feature=youtu.be

松丸頒泰

BandCampで、アルバムをアップして見ましたw

https://undernil.bandcamp.com/album/re-nil

松丸頒泰

あけおめことよろ

IOTギターの進捗状況を久々にアップしようかなと。

とりあえずFuzzをラズパイに合わせて5Vバージョンで作成、歪みぐあいの可変抵抗の値をラズパイで取得して、OSCでMac book Proに送る、TouchDesigner ,Processingで受け取って映像のパラメーターに使う、というところまで、な感じです。

音と映像の感覚のずれがあるので、そこを詰めていく感じ。

まだ先は長いかなぁ。

松丸頒泰

ギターVJ開発状況。

Cで、OSCしつつGPIO制御してギターの入力を加工する部分でつまづき、pythonのラッパーがあったので、これで再度挑戦。これでできない場合、元のCのライブラリがよくない可能性があり、その場合は、GPIOの制御の部分を読み取って他のライブラリの表現に書き換えないといけない。11月中にプロトタイプ完成を目指してるんだけど、ギリギリだなぁ。ウムゥ。

松丸頒泰

日本での作業第1ステップ。ヨーロッパから取り寄せたRaspberry Piで作られたギターエフェクトの動作確認。GPIOのライブラリを入れてサンプルのコードで音がでることを確認。無事通過。次は、iPhone でOSCの送り側と、このエフェクターのほうでOSCの受け取り側を読み込んで、うまく信号のやりとりかできるかのステップ。二カ月前あたりから、プログラム言語のリミッター解除したからCでもC++でも怖くない。世界広がるわぁ。同じような事を考えてる人が調べたところ、まぁ100人ぐらいはいて、ただ僕みたいにサポジョブ無双しているのはほとんどいないから余裕で勝てる。ドキドキ