土から離れては生きられないのよ!

検索

ユーザー ハッシュタグ

つじばやし@農マドワーカー


現在値 0.004000BTC
時価総額 4.000000BTC
発行VA数 1000VA
「ノマドワーカー」ならぬ「農マドワーカー」です。

地元の田んぼで無農薬のお米づくりをする傍ら、ホームページ作成などIT関連のお仕事をしています。

こんな風に、地域の自然や人を大切にしつつもインターネットを活用して働く形を、「農」×「ノマド」で『農マドWork』と呼んでいます。

以前、僕はとても悔しい想いをしていました。
自分ではとても良いお米を育てているのに、その価値を上手く表現できず、買ってくださる方がいなかったのです。

そこで、インターネットで発信する方法を学び、やがて沢山の人にお米を買っていただけるようになりました。
現在は、その過程で身につけたスキルでIT関連のサポートをさせていただいています。

VALUでは、関わる方々の活動が世に広まる応援をさせていただいたり、自然に優しい農業に少しでも関心を持っていただけるように活動していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします!!
つじばやし@農マドワーカー
VALUER 限定公開 VALUERになる
つじばやし@農マドワーカー

稲の穂が出て花が咲き始めました。
(って、写真でわかります?)
 
ここからは水を切らせない時期に突入します。
 
でも、8月に入ってから雨がありません……。
 
水路の水は沢山あるので大丈夫だと思いますが、
毎年、天気にはヒヤヒヤドキドキさせられます。
 
……いえ。今年は豪雨があったり、台風が変なルートで来たり、猛烈に暑かったりなので、特にドキドキです。
 
でも、そんな中でも、元氣に育ってくれて実りに向かおうと頑張る稲の姿に、いつも感動させてもらってます。
 
自分たちも有り難く生かしてもらっているのだなぁ、と感じる日々です。

つじばやし@農マドワーカー

大雨や猛暑や台風・・・
色々なことがあった7月でしたが
 
田んぼの稲(お米)は予想外に元気に育っています。
 
 
正直、ここまで元気なのは見たことないです(^^;;
 
 
ニュースを見ると「酷暑のために稲が生育不良」という地域もあるようですが、うちの田んぼでは暑さはヘッチャラなようです。
 
(あ。でも、近隣の田んぼの稲も元気なので、我が家限定ではありません)
 
 
農薬や肥料を使わない栽培を始めてもうすぐ10年ですが、
 
「何も使わずに ここまで来れるのか!」
 
と自分自身がビックリしています。
 
 
今年は、田んぼの水の中に、
タニシ、オタマジャクシ、カブトエビ、ホウネンエビ、ゲンゴロウ
といった感じで、沢山の生き物が元気に泳いでいるので、見ていて飽きません。
 
あ。もしかしたら、生き物たちが元気だから、稲も元気なのかもしれませんね。
 
 
この“元気”を食卓へお届け出来るように、秋に向けて気を抜かず見守っていきたいと思います☆

つじばやし@農マドワーカー

“食”に関する映画の自主上映会、無事に終了いたしました!

当初は100名定員だったところ、130名近い皆さまがチケットをご購入くださり、まさしく「満員御礼!」の会となりました。

それもこれも、地元でつながったスタッフと関わって下さった皆さまのおかげです☆

今ではネットで繋がりをつくることも多くなりましたが、今回の経験で改めて『地域の繋がりの大切さ』を感じることができました。

ネットと地元、どちらも大切にしながら、ゆっくりじっくり活動を続けていきたいと思います(^^)

つじばやし@農マドワーカー
VALUER 限定公開 VALUERになる
つじばやし@農マドワーカー

全国的にすごい雨ですね(>_<)
皆さま大丈夫でしょうか?

こちら(大阪南部)は昨晩から大雨がずぅーーーーっと降り続き、今日の午後に入ってから少しずつ収まって来ました。

気になっていた田んぼを見に行ってみたら、予想外に何もなく、
むしろ雨のおかげで元気になっているようにも見えます(^^;)

自然は怖くもあり、たくましくもあるなぁ……と感じてます。

でも、まだ雨は続くようなので、気を付けたいと思います!

つじばやし@農マドワーカー

【映画の自主上映会を開催します】

この度、地元(大阪府和泉市)にて、“食”をテーマにした映画の自主上映会を開催することになりました。

といっても、映画を自分たちで作ったわけではありませんし、この上映会もあくまでもスタッフの一員としての参加です。


ですが、映画のテーマが

★身近にある ごはんを大切にしよう

★実は、食べ方を変えるだけで人生って良くなるんだよ

というものだったので、今回お手伝いさせていただくことになりました(^^)

   
映画のタイトルは『美味しいごはん』
 
 
何ともシンプルすぎる名前ですが、それゆえに小難しい話ではなく
 
「ご家庭のご飯をより美味しく食べていただくきっかけになればいいなぁ」
 
と思っています。

※映画の公式ページはコチラ↓
https://oishi-gohan.com/
 

僕が関わらせていただく自主上映会の概要は、下記のとおりです。

入場料も500円とお手頃になっていますので、ご都合つかれましたら ぜひ遊びにいらしてくださいませ〜〜(^-^)
 
 
★映画『美味しいごはん』上映会@和泉中央★

〔日 程〕7月16日(月・祝)

〔時 間〕14:00〜(13:30開場)

〔場 所〕和泉シティプラザ B1F 多目的室
(泉北高速鉄道「和泉中央」駅より徒歩 約3分)

〔入場料〕500円(おとな・こども共通)
 
※ご参加希望のかたは、FacebookかTwitterのメッセージにてご連絡ください(^^)
 こちらにてチケットを手配させていただきますので〜〜

※Facebookのイベントページもあります↓
https://www.facebook.com/events/603649943338160/
 
よろしくお願いいたします!

つじばやし@農マドワーカー

【原点に立ち返る】
 
田植えが終わりました。
 
毎年 手作業で植えていますが、今年も同じく手植えです。
(でも、他の田んぼもするかも……)
 
 
現在インターネット関連のお仕事もさせていただいていますが、思い返すと、ブログやSNSで発信を始めたのは、
 
『食べ物の大切さを伝えたいから』
 
でした。
 
 
もっと言うと、
 
『お米の大切さを伝えたいから』
 
です。
 
 
以前の僕は超絶にネガティブ思考で、何をするにも中途半端だし、継続できなくてすぐに逃げていました。
 
ですが、お米づくりをすることで人生を前向きに考えられるようになったんです。
 
「田んぼって、なんて素晴らしいんだろう!」
 
「日本のお米って、なんて尊いのだろう!」
 
「それを食べて生きている僕たちは、なんて凄いのだろう!」
 
そんなことを世の中に伝えたたくて、インターネットを使い始めました。
 
 
もう10年くらい前のことです。
 
 
あれから色々な失敗もありつつ色々なことを学び、有難いご縁も沢山できました。
 
10年かかって、自分が本当に伝えたいことを伝えられるようになって来たのかな、と思っています。
 
 
来月には、お米の大切さを伝えるための映画上映会に関わらせていただくことになっています。
(ご縁をいただけて本当に感謝です)
 
そんなイベントの準備もしつつ、今年のお米づくりも頑張りたいと思います!
 
“原点に立ち返る”って、大事ですね。
 

つじばやし@農マドワーカー

しばらく投稿できてませんでしたが……

お米づくりや

ホームページ作成の仕事や

家事と子育てやら

フル稼働しております。
(昨日からは妻が海外出張中)

もうすぐ田植えッス!!

つじばやし@農マドワーカー

本人確認申請、完了しました。

そして、「コメント欄が改行できるようになった」との情報をキャッチし、実験のため、この投稿にコメントしてみます( ̄▽ ̄)

つじばやし@農マドワーカー

畑でカボチャが育っております。
野菜の栽培が超絶苦手なので、友人農家さんの力を借りながら管理をしております。

ですが、このカボチャ、植え付けた直前に虫に食われました。

「ネキリムシ」と言って、その名の通り、根元の部分を食べていくヤツです。
とっても意地の悪いことに、根っこと茎の分かれ目くらいを攻撃してくるので、ヤツにやられるとほぼ再起不能になります。

このカボチャも、首の皮一枚を残したくらいで根元を来られ、友人農家さんと「これはダメかも……」となっておりました。

ですが、しばらく見ているうちに驚異的な復活を遂げ、今ではグングン伸びております。

改めて「生命力ってスゲエ!」と思いながら、作物に学ばされている日々です♪

つじばやし@農マドワーカー

稲の種まきが完了しました。

ゴールデンウィーク中はこの準備があったり、近所の農家さんのお手伝いをしたりしてバタバタしておりました(^^;

我が家では、めっちゃ昔ながらの方法で稲の苗を育てるので、けっこう珍しがられたりします。

以前は野生のカモがやって来て、蒔いた種を食べまくってしまうこともありました(^^;;
(それを防ぐためにネットを張っております)

ぶっちゃけ採算度外視ですが、昔ながらの方法を伝える人間が一人くらいいてもいいかなー?と思って取り組んでおります。

今年も秋の収穫に向けて、コツコツ進めていきますo(^-^)o

つじばやし@農マドワーカー

今朝は近くの竹林へタケノコ掘りへ。
(あ。ちゃんと我が家所有の土地です)

管理が行き届いてなくて数は少なかったのですが、こうやって収穫すると、自然の恵みって本当にありがたいなと思います。

ここからは、稲の種まきも始まります。

自分自身はお米づくりが大好きなので、今年も楽しみながら進めていきたいと思います!!