いまその町にあるものをどう活かすか

検索

ユーザー ハッシュタグ

ヒライユウゾウ

社会資源コーディネーター

現在値 0.000500BTC
時価総額 0.500000BTC
発行VA数 1000VA
これからの日本は周りとつながることで生活の質を落とさずに生きていける。そのためにはまずは人と人がつながることから。傷つくのを恐れないのではなく、傷つかずに方法を探す。

ローカルメディア「梅田の北っかわ!」管理人
http://www.kita-umeda.com/

私の日記兼思ったことを書いているブログ「Master of Life」
http://yuzo-page.com/

ほしいものリスト
https://goo.gl/GBOmOa
ヒライユウゾウ

今日関西で比較的大きな地震がありました。行政でもない、中間支援組織にできることは皆さんの防災意識を高めて自助力を高めることだと思います。

そこで例えば都市ガスの復旧方法やラインを使った位置情報を相手に送る方法などを発信しています。

一人でもこういう時に防災に関心をもっていただけたらと思っております。

https://naniwakumachisen.hatenablog.com/entry/2018/06/18/141835

SNSを使いお互いの位置を知ることができます。 - 浪速区まちづくりセンター ブログ

【ここ1週間余震の心配があるので発災時に役に立つ情報を発信しています。】 防災の講演の時に良く紹介しているラインアプリユーザーならだれでも使える技です。 GPSの設定など一部変更が必...

浪速区まちづくりセンター ブログ
ヒライユウゾウ

最近の「公務員」に対するクレームについて
神戸市の職員が仕事中に弁当注文で処分された。
うどん店に消防車で乗り付けて口頭注意 って記事をみたことがあります。

なんで公務員だけこんなにたたかれるのでしょうか?

もしかするとすごい基本的な「公務員は公僕」ってのを「公務員は下僕」と勘違いしてる人だらけなのかもしれない。
よく「税金泥棒」と言う言葉をきくと意外とそうかもしれないと思うと悲しくなってくる

または「公務員はすべて国民全体の奉仕者であって一部の奉仕者ではない」をつっこんで言われているのかもしれない。

でも終身雇用でなくいろんな仕事や立場を経験してきて思うのですが人って「立場」によって立ち位置や言動が変わるんですよ。

そんななかでざくっと『公務員』と言われると私が頭に浮かぶのが韓非子の『侵官之害』原文書くと意味不明なのでWikiから引用すると

昔、韓の昭侯(しょうこう)が、酒に酔ったまま、寝てしまった。 なので、それを見ていた、王に冠をかぶせる係の側近が、王が風邪をひかないように、寝ている王に衣をかぶせてあげた。 しかし、王は、この冠の係の者を罰した。また、衣の係の側近も罰した。

風邪を引くという一時的なことよりも、部下が他人の職分を侵すということのほうが、弊害が多い。

部下の仕事内容と役職とは、一致させなければならない。

いわゆる『越権行為』に関してである

公務員は、きっちりと仕事の分担が明記されており、自分の仕事はこれであるというのが決まっています。

そして、物事を判断する人間も、それぞれの管理職と決められている。

決められた人以外は、自分は最善の判断ができると思っても判断してはいけないのだ。

このあたりがもしかすると一番上やリンク先の記事に対する世間の公務員に対するあるべき姿なのかもしません。

と中途半端なところで終えて後日調べよう~っと

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-00010007-asahibcv-l28

仕事中に弁当注文で神戸市職員処分(ABCテレビ) - Yahoo!ニュース

神戸市の職員が弁当の注文のため、勤務中に職場を離れる「中抜け」を繰り返したとして - Yahoo!ニュース(ABCテレビ)

Yahoo!ニュース
ヒライユウゾウ

昨日の夜に眠たいのになぜか文学作品が自分のFBの話題になったので高校時代に読んだ阿部公房の『砂の女』と言うタイトルが頭の中でヘビーローテンションになり検索すると、あまり大きな声では言えないけど某ようつべで映画が観れるので眠いのを我慢して4時まで観てしまった。
『砂の女』は岡田英次と岸田今日子が出演し1960年代話題となった映画だそう。岸田今日子といわれれば確かに岸田今日子である。私の中では岸田今日子といえばムーミンの声優さんなのですが、そこは触れずに
『砂の女』のストーリーについてですが、高校当時も今も動物園の動物をうまく例えた話であることには変わりない。テーマが男と女でもあるのですが、その辺のことは現代ではもっといろんな表現ができる時代でもあるので、そこはこの作品の推しではなくなりつつある?
この作品は私の中では「カフカ」と同じでちょっと感想に困る作品でもあります。

ヒライユウゾウ

毛馬の閘門の落書きは本当に残念だ。毛馬の閘門は私の中で『京都のインクライン、大阪の毛馬閘門』だと思っているくらい歴史的にも重要な施設なので、落書き云々よりも別の意味でも残念です。
落書きしたやつが、大阪生まれの大阪育ちかどうかは知らないけど、少なくとも毛馬の閘門はもっと大阪の人や大阪以外の人にもっともっと知られてもいいんではないか。
落書きされたからではないけど、これからもっと知ってもらおうキャンペーンを展開していこうと思った梅雨の晴れた日
(毛馬の閘門というね大阪が誇る国の重要文化財が落書きされた件についてです)

ヒライユウゾウ

コミュニテイの仕事だから、新しい環境になってすぐだからと言って成果が無しではいけないらしい。
そんな状況から少しずつ、少しずつ知り合いが増え、いろんなことがつながり始めました。

地域の商店主との落書き消しも区役所にも来ていただき、つながりもできた。そんなことを繰り返しやっていくともっと大きな困難も解決できると思っています。

https://naniwakumachisen.hatenablog.com/entry/2018/06/13/131018

第1回新世界の落書き落とし - 浪速区まちづくりセンター ブログ

新世界でお店を営む若手の集まり「新世界援隊」の人たちが集まって新世界の落書き落としをするとのことで、浪速区役所の方と浪速区まちづくりセンターも参加してきました。 参加の目的は3つ 地...

浪速区まちづくりセンター ブログ
ヒライユウゾウ

関西人はケチだ!と言われている件。本当にそれだけ?関西の新快速に有料席がというお話。
http://yuzo-page.com/?p=3030

お水を買う時代だから関西でもグリーン車再びいけるちゃう?

関西でも鉄道に乗るときに追加料金を払う習慣が増えてきてる。泉北ライナーに続き、京阪のプレミアムカーも好調だそう…

Master of Life
ヒライユウゾウ

今日は嫁さんと娘が出かけてので家で防災のパワポ作っています。

6月中旬に発表しないといけないので頑張らないと。

ヒライユウゾウ

今日は関大ミライズで河田防災塾を受講しています。
大学の頃は授業出たくなかったのにおっさんになって学ぶようになるとは

ヒライユウゾウ

ここに来て動画配信ブームや出版ブームが来てる!

昔ユーストとかやっていた頃と何が違うんやろうか?

教えて偉い人

ヒライユウゾウ

昨日は同じくVALUをしているアキラ氏の依頼で地域の情報を掘り下げて学ぶ会のファシリテーターのお手伝い。

今回のテーマは「盆踊り」約20人位の地域の方が参加されて話し合い、いろいろな意見がでました。

その中から何か面白い仕組みが今年の夏に生まれればいいなぁ。

ヒライユウゾウ

今日は朝から大阪市立生涯学習センターのいちょうカレッジ「入門科」で銭湯とコミュニティというお話をしてきました。
新しい施設をつくるのではなく、今ある資源を活用して新しい仕組みを作るにはという話をさせていただきました。銭湯には地域のコミュニティの中心となる要素が多いという話から銭湯の楽しみ方などをお話しさせていただきました。
この講座2時間あってワークショップなしでほぼ1時間半しゃべりました。

ヒライユウゾウ

まちづくりセンターの仕事について約2ヶ月が過ぎました。まずは吸水タオルのようにありとあらゆる情報を吸収しました。

そして、整理してカテゴリごとにタグをつけて脳内で整理、それを地域の資源や、キーパーソンなど人・物・資源でおこないます。

この行動を繰り返し行うことでより細かなつながりができていくと思っていますが、はたしてうまくいきますやら。

そしてインプットの一つに書籍もあります。これは自分の担当している地域の情報でなく、世間一般の流行や流れを知るために必要なことですが、最近読む本の中に「シビックプライド」という言葉をよく目にするようになりました。

「シビックプライド(Civic Pride)」とは都市に対する市民の誇りを指す言葉です。

日本語の「郷土愛」といった言葉と似ていますが、単に地域に対する愛着を示すだけではないところが違います。「シビック(市民の/都市の)」には権利と義務を持って活動する主体としての市民性という意味があります。

まずは自分が住む町が好きなることから始めないと何も変わらない。私もそう思います。

今日のブログはそんな意味も込めて年配の方に届くような内容を発信しました。年配の方はブログとかSNSに疎いのではと思われるかもしれませんが、何事もチャレンジです。一人でもこの記事で関心を持っていただければ面白いつながりが生まれると思うのですが

記事の内容は皆さんもご存知の「ビリケンさん」の意外な秘密です。きっと読んで損はない内容だと思います。
https://naniwakumachisen.hatenablog.com/entry/2018/05/24/094058

松竹ロビンスとビリケンさんの意外な関係 - 浪速区まちづくりセンター ブログ

皆さんは松竹ロビンスというプロ野球チームをご存知ですか?知っていたら年配の方か野球好きな人だと思います。 松竹ロビンス(しょうちくロビンス、Shochiku Robins)は、1936年から1952年まで...

浪速区まちづくりセンター ブログ
ヒライユウゾウ

VALUつながりではないんですが、漆職人と知り合いになりまして、2つの球がついた『アサラト』というのが楽器があるんですが、アサラトに漆を塗ったげるわ〜と漆を塗っていただきました。

昨日出来上がった〜と手にしたんですが、何層にも漆を塗られた見た目と手に馴染む触ったかんじがとても凄かったんすよ。

昔一時期織田信長に憧れていてはだけた服に漆塗りのひょうたんぶら下げて歩きたいと思ってましたが、かなり近いしかも実用的なもんぶら下げて実現してら私が怖いです。

ヒライユウゾウ

週末はゆ~ぞ~さんの淡々とした所が好きと言われ調子に乗っておりましたが、

ゆ~ぞ~最近面白くないぞと今日言われました。

確かにまた最近また「まぶい」を落としたのかもしれない。

いや今回はただ環境の変化についていくのに必死なだけやろうと思う

トカゲやアマガエルも背景に応じて体色かえるのってけっこう労力いるんやろうか?

そんぷ~さんならわかるかな?(笑)

ヒライユウゾウ

先日20代の若いIT関係の方と話をする機会があって、それがすごい新鮮だったので、紹介しておきます。

ここにいる方はそんなことあたり前田のクラッカーだとおっしゃるかもしれませんが、

20代でもオンラインサロンなどに加入してる人は東京に住む一部の人間だけらしい。

そしてこのVALUも周りでは今やってる人ほとんどいないといわれました。

だけどまだ一部のインフルエンサーをリスペクトする人は一定数いて、アフェリイトに講座とか関心がある人いるけど、だいぶ周りに人は市販の本や文章の書き方を勉強することが重要だと気が付いてきた。

そんな話をふむふむと思って聞いてました。

すいませんオチはありませんが、若い世代の考えていること勉強になりました。

ヒライユウゾウ

良い内容の本でした。感想書いたら5人くらい買ったよ~言うてくれてびっくり。

でも誰も某密林のアフェリ経由でないじゃないか。プンプン

稼ぐまちが地方を変える―誰も言わなかった10の鉄則
http://yuzo-page.com/?p=2911

稼ぐまちが地方を変える―誰も言わなかった10の鉄則

この本は経済や経営関係の方が読んだらしごく当たり前のことが書いてあるだけなのですが、まちづくりやコミュニティと…

Master of Life