検索

ユーザー ハッシュタグ

もりしんじ


現在値 0.002500BTC
時価総額 2.500000BTC
発行VA数 1000VA
インハウスデザイナーです。
基本、VALUに関わるデザインは休日作業。
もりしんじ

キャプロア出版でキャラクター係に【勝手に】就任しました。
最初のキャラクターは、中能茜先生の「左手さかな男」です。
読んでみると、気持ち悪いし、哀愁漂ってるし、くすっとするし、これイケる!と思ったのですが、あとは、売り方です。


作品依頼をした時のリクエストは、
【童話】で、
【動物】を主人公にしてください。
なのに、人間で、左手だけが動物で、最後には若竹煮が出てくるという童話っぷり。
予想外の斜め上からの作品が上がって来て愕然としたのは良い思い出。
強烈なキャラクター持ってるって人は、お声かけください。

まずは、SUZURIでどれくらいTシャツなどのグッズが売れるかテスト中。
SUZURIで売れた分の分配は、【文章を書いてくれた人の総取り】です。
https://suzuri.jp/ninebird79

#中能先生は天才
#オリジナルキャラ
#変態作家と繋がりたい

もりしんじ

白い悪魔

もりしんじ

キャプロア出版でキャラクター部門を勝手に作りました。
最初のキャラクターは、中能茜先生の「左手さかな男」です。
リクエストは、【童話】で、【動物】を主人公にしてください。だったのですが、予想外の斜め上からの作品が上がって来て愕然としたのは良い思い出です。
#中能先生は天才
#オリジナルキャラ
#変態作家と繋がりたい

もりしんじ

picture book
もっと、精度上げて、色つけて。

もりしんじ

キャプロア出版
電子書籍作成中画像
#天之馬ト地之犬

もりしんじ

キャプロア出版
電子書籍作成中画像
#天之馬ト地之犬

もりしんじ

週刊キャプロア出版(第12号): 夢
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G2HZ9WX/ref=cm_sw_r_cp_api_i_16gyBb3662D04

もりしんじ

こんな挿絵を描いたのです。
ちょっと手続きすれば無料で読める電子出版。
週刊キャプロア出版(第12号): 夢 https://www.amazon.co.jp/dp/B07G2HZ9WX/ref=cm_sw_r_cp_api_i_16gyBb3662D04

もりしんじ

【広告PR:もりしんじ企画・ディレクション】
「週刊キャプロア出版 03号:フィクション」
コラムや小説はもちろん、細やかにデザインされたイラスト・カメラマンを多く取り上げ、感動の漫画作品も掲載。
「03号フィクション」は、amazonにて絶賛発売中です。
amazonリンク:週刊キャプロア出版03号:フィクション
http://amzn.asia/aQMuyE5

もりしんじ

キャプロア出版の第7号のテーマは【村上春樹】
テーマが決まって、初めて読んだ。
村上春樹は、私がかつて、夢中になって読んでいた、レイモンドチャンドラーや、ジョンアーヴィングの翻訳をやっていたと、初めて知った。

懐かしい気持ちになりながら、およそ日本人でない独特の文章の流れを追った。
エッセイにも書いたが、彼らは全てにおいて定義と、正しさを求めた。

人は、相対する人を通して自分を知る。
刻み込む。
まるで、自分のOSを他人というPCにインストールするように。
あたかも、マシンのような、それでいて、ぐにゃりと歪んだエロティシズムを抱えながら死へと向かう。

実は、私自身は、村上春樹のノルウェイの森を…扇情的なSF小説として読んでいた…。
それは、ここだけの話…。(笑)

ナオコは、新しいOSをインストールできないマシンであって、自分の記憶やデータのバックアップ先を探しているが、同世代のマシンは既にこの世にない。

世代の違うキズキとナオコというマシンは、ワタナベというOSをかませて、世の中と繋がっていたかった。
しかし、キズキは、ワタナベというOSでは世の中とこれ以上繋がることができないと、自ら開発を中止する。
孤立するナオコと、共に世界と繋がろうとするワタナベ。

一瞬なにかの拍子に、OSのアップデートが通りそうになるが、無理に違う世代のOSを動かしていたために、クラッシュ。

再起動を図るも、開発中止となるというような、そんな読み方をしていた。
イラストは、OSのアップデートが一度可能になりそうだった瞬間のナオコのシーン。(笑)

カタカナで書かれてる登場人物は、全部、マシンなのだと勝手に今も思っている。

もりしんじ

【初心者対象:ガチで作る結果を出すWebワークショップ】
素人で全然わからないけど、本気でWebのコーディングとか学びたい人のグループチャットをはじめました。
最初は、わからないことの質疑応答から。
初日は、lolipopでのssl設定って?の回でした。

https://m.me/join/Aba6dMafMmS3_-z4

後々、ワークショップも企画してます!

もりしんじ

このまえ、大阪行った。
また、3回目某マジサンクスの人と会った。
また、縁が広がった。

某マジサンクスの人は、歩くマッチングサイトだと改めて思った昨今です。

もりしんじ

noteでの投稿が最近多いのです。
気が向いたらぜひ。こんな写真アップしてます。
https://note.mu/io_design

もりしんじ

モッコメリアンによるデザイナーのためのTシャツコンテスト!
参加するしかないよね!急げ!
https://note.mu/moccomerian/n/n0239fa07c6dd

もりしんじ

多分ダメだろうなと思っていたプロダクトが、できそうな気配…。
できなくても、こんなことができるんだと知ることができるだけでもいい。

VALUのメンバーすげぇ!!
動いてくれる偉い人すげぇ!!
ほんで、依頼して自由に泳がせてくれる人さらにすげぇ(笑)
マジ感謝!!
#ばんこくきゃっぷ
#古川陽進

もりしんじ

エル・ランチョ・グランデ: 〒879-4911 大分県九重町 1726−320
おっさんでも馬に乗れる。
芸術の杜美術館など多数の施設がある。
宿泊も可能。
私が乗ったのはマロンという若い馬。
道草をくったり、横道に逸れたり。
足どりは安定しないけれど、乗馬が終わった後も、友達のような気分になれた。
知り合いが、ここの理事になった。
また、マロンに会いに来ますというと、私にも会いに来てください(笑)と返事が来る。
その人は、必死に働いていた前職(私が今いる職場)を辞めることになり、福岡から遥か遠くの大分まで。
帰りには昔の職場が懐かしくて、涙ぐむくらいに必死に働いた。
きっと、ゆっくり休めということだ。
全力で走りきった後には、きっと違う景色が開けている。
そんな姿を見せてくれた人。
これからも頑張ってください。
応援するし、宣伝するし。
遊びに来ます。