世界中の人たちが笑いながら自由に生きられる世の中に!

検索

ユーザー ハッシュタグ

中村 幸也

作家

現在値 0.001000BTC
時価総額 10.000000BTC
発行VA数 10000VA
妻と四人の子どもたちを連れて、大阪から沖縄に移住してきたパパで本なんかも出しています‼️http://amzn.to/1lmkfGZ
「必要な言葉は必要な時に必要な人へと届く」を信条に、七年以上毎日欠かさず、ブログを書いている言葉の伝道師です📝

レターポットで「幸せレター」贈っています📪 https://letterpot.otogimachi.jp/users/7693
中村 幸也

【人生は思ったとおりに進んでいく】
 
誰もが自分の思ったとおりの世界に住み、
自分が思ったとおりの人生を歩んでいる。
 
「思ったとおりになっていない」と言う人は、
「思ったとおりにならない」と思っている。
 
だから、思ったとおりのことが、
実現していると言えるのだ。
 
 
そう、「人生は思ったとおり」に進んでいく。
 
 
あなたが思うことは、
あなたの人生に大きな影響を与える。
 
「私はこんな人生望んでいない」
 
そう言う人も実はそう思っているからこそ、
その人生を歩んでいるのだ。
 
すべて自分の内側から生まれ、
外側に現れている。
 
 
これは言葉も同じだ。
 
 
どれだけ 恵まれた環境で育っても、
自分の不幸の部分ばかりにフォーカスして、
「私は不幸だ」という人はやっぱり不幸だ。
 
「つまらない。つまらない」と言う人は、
つまらなそうな人生を歩んでいるし、
「疲れた」が口癖の人は疲れた顔をしている。
 
マザーテレサはこう言った。
 
「思考に気をつけなさい。
それはいつか言葉になるから」と。
 
言葉は行動になり、行動は習慣になり、
習慣は性格になり、性格は運命になる。
 
 
だからまずは自分がどう思うかだ!
 
 
「思考」は凄い力であり、
やがて「思考」は「現実」になる。
 
時にはマイナス思考になり、
暗い気分になる時もあるかもしれない。
 
そんな時は「今の取り消しー!」っ て、
メンタルリセットすればいいだけだ。
 
 
過去の思考は過去のもの。
 
 
だから過去の思考に囚われないで、
今のあなたの思いを優先しよう。
 
あなたは思ったとおりの人生を歩んでいく。
だとしたら今、何を思う?
 

中村 幸也

えー!昨日の沖縄花火大会にミスチル来てたのか?行けばよかった!あー、ミスったー!

中村 幸也

人間というのは、自分に理解できない事柄はなんでも否定しようとするものだ。しかし否定し続けている限りは永遠に理解できないままだろう。

中村 幸也

子どもたちが沖縄の国際通りをぶらつきました!
https://youtu.be/gAwojtztWhY

【沖縄国際通り】うちなーYouTuber天才ゆたぼん兄妹の街ブラ!

「うちなーYouTuber」のゆたぼん、ゆぅゆ、 みーちゃん、ここさまです✿✿✿ 今日は沖縄国際通りをぶらつきましたー(^^) ブログもやってます(^^)↓ https://ameblo.jp/yymk-happy ゆたぼんがツイッ...

YouTube
中村 幸也

【沖縄は大阪より涼しい避暑地】
 
今日は全国の広い範囲で気温が上昇し、
今後も猛暑日が続く見込みだそうだ。
 
しかし、ここ沖縄は超涼しい。
 
沖縄に引っ越して来る前は、沖縄っていうと
かなり暑いイメージがあった。
 
でも、天気予報を見比べてもわかるように、
僕が以前住んでいた大阪府枚方市の方が、
今、住んでいる沖縄県宜野湾市より
かなり気温が高い!
 
沖縄はアスファルトの照り返しが少なく、
風も強いから気温がそんなに上がらない。
 
35度以上になる事なんてそうそうないから、
沖縄は避暑地と言っても過言ではない。
 
それと、これは僕の住んでいる家が4階で、
風通しが良いっていうのもあるが、
家ではまだエアコンなしで過ごしている。
 
窓を開けて寝ていても、
少し肌寒く感じる時があるくらいで、
扇風機も消す事がある。
 
 
もちろん、紫外線は半端ないけどね!
 
 
それと沖縄では西陽がかなり強くて、
すごく明るい!
 
まだ17時くらいかな?って思ったら、
19時過ぎてたりする。
 
こんなふうに実際に引っ越してきて体験し、
自分で何かを発見したりできる事って、
僕の中では凄く価値ある事だと思う。
 
色んな体験をした方が学べる事も多いし、
人生も味わい深くなる気がするし。
 
 
だから、これからも僕の冒険は続くだろう。
 
 
沖縄に住みたくて沖縄に移住してきたけど、
永住するとは限らないし、
もしかしたら数年後は北海道とか、
全然違う国とかに住んでいるかもしれない笑
 
って、まぁ先の事を考えても仕方ないし、
今この瞬間を楽しみながら、
過ごしていきたいと思う(^^)
 

中村 幸也

【沖縄に移住して今日で1ヶ月】
 
大阪から沖縄に引っ越してきて、
今日でちょうど1ヶ月。
 
引っ越しまではバタバタが続いたが、
沖縄に来てからはなんだかゆっくりと
時間が流れている感じがしている。
 
だけど、なんだかんだと、
あっという間に1ヶ月が過ぎた笑
 
 
沖縄移住は随分と思いきった決断だった。
 
 
沖縄には知り合いもいないし、
金もコネも何もない。
 
あったのは、ただ「沖縄に住みたい」という
思いだけ!
 
無茶でもなんでもとにかくやらなきゃ、
後悔してしまうかもしれない。
 
人はやった事に対しては後悔せず、
「やっておけば良かった」って事に後悔する
ってよく聞く言葉だと思うけど、
それと一緒。
 
「オレも昔は沖縄に引っ越そうと
思っていたんだけど・・・」みたいな
会話をする未来の自分を想像した時、
そんなジジイになるのが嫌だったんだ。
 
 
だから、「今しかないな!」って。
 
 
今を逃したら次の今なんて、
いつ訪れるかもわからない。
 
それに同じように後悔するにしても、
沖縄に引っ越さないで後悔するより、
沖縄に引っ越して後悔する方が断然いい。
 
だからとにかく沖縄に引っ越して、
それからの事はそれから考えよう!って笑
 
もちろん、不安が全くないわけじゃないし、
先の事なんてわからない。
 
でもどうせ先の事はわからないんだから、
自分で楽しむって決めて楽しめばいいんだ。
 
 
世界ってのは本当は凄く広い。
 
 
でも狭い世界で生きている人は
自分で自分の世界を狭めてしまっている。
 
同じ時間に起きて、同じ道を通って
同じ職場に行き、同じ食事を食べて、
同じ時間に帰宅して、
昨日と同じように今日を過ごす。
 
もちろん、本人がそれが一番幸せって
いうならいいんだけど、
実際はそれしか知らないってケースが
多いんじゃないかな?
 
だからいろんな所に住んで、
色んな生き方をして、その上で
自分が最高だって思える場所で
最高な生き方をした方がいいじゃん。
 
ひとつしか生き方がないわけじゃないし、
自分の生き方は自分で決めていいのだから。
 
 
自分で世界を狭めずに、
自分で世界を広げていこう(^^)
 

中村 幸也

さっき家の近くのコンビニATMでお金をおろしに行ったら、二千円札が三枚出てきた!大阪に住んでいる時はまったく見かけなくなっていたけど、さすが沖縄の「守礼門」を描いているだけあって、沖縄ではまだまだ流通してるんだなぁ(^^)

中村 幸也

【生きているだけで丸儲けやんけ!】
 
生きていると苦しい思いをしたり、
落ち込む事だってあるものだ。
 
何か大きな壁に突き当たり、
凹んでしまう時だってあるだろう。
 
でも苦しい思いをしたり、
落ち込んで凹んでしまったとしても、
そこで人生が終わるとは限らない。
 
凹むだけ凹んだら上手に立ち直り、
それを踏み台にして超えていく事で、
タフな精神力がついてくる。
 
そう、それはまるで踏みつけられる度に
強くなる雑草のように!
 
 
雑草は踏みつけられる程、強くなる。
 
 
人間だって一度や二度踏みつけられた方が、
強くなっているものだ。
 
強い人は何かしらの過去を乗り越えながら、
同時に立ち直る術も身につけている。
 
それはきっとあなたも同じはずだ。
 
今日まで生きてきたすべての人が、
それぞれの過去を乗り越えて今を生きてる。
 
 
だからそんな時間も無駄じゃない。
 
 
なぜなら、
苦しい思いや落ち込む事があった方が
人生により味わいが増すし、
幸せを感じる事だって出来るからだ。
 
だから時には凹む経験を味わって、
「これも成長する為の糧だ」と考えよう!
 
雑草が踏みつけられて強くなるように、
人間も踏まれて踏まえて、
強くなることが出来るはずだから。
 
凹んでもいいし、弱音を吐いてもいい。
落ち込む時は落ち込んで泣き叫べばいい。
 
 
でも、いつかは笑って歩き出そうぜ。
 
 
どうせいつかは終わるこの人生、
生きているだけで丸儲けやんけ!
 

中村 幸也

沖縄県宜野湾市にある米軍基地で行われたフェスティバル「普天間フライトラインフェス」での様子をYouTubeにアップしました(^^)
https://youtu.be/HUwo8ijzwss

【沖縄米軍基地】普天間フライトラインフェアでセキュリティーチェックされて・・・

「うちなーYouTuber」の ゆたぼん、ゆぅゆ、みーちゃん、ここさまです✿✿✿ 沖縄県宜野湾市にある米軍基地「普天間基地」で開催された 「普天間フライトラインフェス」に行ってきました。 ブログ...

YouTube
中村 幸也

【リスクを考えずにその時に考える】
 
何かやりたい事があるのに、
なかなか行動できなかったり、
どこか行きたい所があるのに、
躊躇してしまうって人は意外と多い。
 
「本当はこういう事に挑戦したい」とか、
「本当はこういう所に住みたい」
って思いながらも、
何かと理由をつけてやらないでいる。
 
もちろん、僕にもそういう所はあるし、
その気持ちもわからなくはない。
 
ではなぜ多くの人がやらないのかというと、
それは「リスク」を恐れてしまうからだ。
 
人はリスクを考えると何もできなくなり、
現状維持に徹してしまう。
 
しかし真のリスクというものは、
リスクのない生活に潜んでいる。
 
その場に留まり続けるという事は、
同じ状態でい続ける事ではなく、
「劣化していく」と言えるのだ。
 
なぜなら、「何もしない」という事は、
得られるはずだった貴重な経験や人脈を、
放棄する事になるから。
 
 
だから、安定を求めるのはリスクになる。
 
 
もちろん、そのままでいたいというなら、
そのままでいてもいい。
 
だけどもしあなたがやりたい事があったり、
何かに挑戦したいと考えているのなら、
リスクの事は考えずに進もう。
 
本当のリスクは何かする事にあるんじゃなくて、何もしない事にあるのだから。
 
何かをしたら何かが起こるかもしれない。
 
でも、起こったら起こったらで、
その時に考えればいいじゃん!
 
 
僕はそんな感じで沖縄に引っ越してきた。
 
 
一度きりの人生だから後悔したくないし、
住みたい所に住んで、やりたい事をやって、
行きたい所に行って自由に生きたいから。
 
それにどんな事でもリスクはつきまとうし、
リスクを取らない事自体が、
そのままリスクになる。
 
だから変化を恐れずに思うがままに、
自分の人生の扉を開こう。
 
あなたの心はあなたが自由に生きる人生を、
求めているはずだから。
 

中村 幸也

【すべてがちょうどいい】
 
自分の身に起こるすべての事は、
自分にとって必要だからこそ起こる。
 
だから起きた出来事の中から何を学び、
いかに自分の成長に繋がるかが、大切だ。
 
お釈迦さまの言葉でこのような言葉がある。
「すべてがあなたにちょうどいい」だ。
 
今のあなたに今の夫がちょうどいい。
今のあなたに今の妻がちょうどいい。
 
今のあなたに今の子どもがちょうどいい。
今のあなたに今の親がちょうどいい。
今のあなたに今の兄弟がちょうどいい。
 
今のあなたに今の友人がちょうどいい。
今のあなたに今の仕事がちょうどいい。
 
死ぬ日もあなたにちょうどいい。
すべてがあなたにちょうどいい。
 
 
それは誰のせいでもない!
 
 
すべての出来事は必要だからこそ起こる。
だから自分がすべてを決めているのだ。
 
起きた出来事に対してどう捉えるかは、
すべて自分自身で選択している事で、
あなたがすべて決めているのだ。
 
ある人は困難に遭遇してもなお
幸せを更新していくのに対して、
ある人は恵まれた環境の中で不幸になる。
 
困難の中でも新たな幸せを見い出せる人は、
物事のプラスの面を探し出せる人だ。
 
しかし恵まれた環境の中にいるのに、
不幸になる人もいる。
 
そういう人は持っている物への感謝を忘れ、
「もっともっと」言って求め続ける。
 
 
あなたを取り巻く環境は、
今のあなたにちょうどいいものだ。
 
だから環境を変えたいなら、
あなたの内面から変えればいい。
 
そのままで満足しているなら、
そのままの今を楽しめばいいだけだ。
 
あなたに起こる出来事や
あなたの周囲の人に、
不満を言ったりしても意味がない。
 
だってそれらはすべて、
今のあなたに「ちょうどいい」のだから。
 
誰かの悪口や不平不満ばかり口にする人は、
実は全部、自分を暴露しているにすぎない。
 
すべてをあなたが決めているのだから、
すべてがあなたにちょうどいいのだ。
 
 
だから自分の心に目を向けよう。
 
 
僕たちは幸せに生きる事だって出来るし、
自ら不幸になる事だって出来るのだから。
 

中村 幸也

動画では伝わりにくいけど、台風8号の影響で風が唸っている。警報は出ておらず、子どもたちも無事学校から帰ってきたが、先島諸島が心配だ。

中村 幸也

【いつも通りも立派な支援だ】
 
非常に強い勢力を保ったまま迫る台風8号。
 
少し進路が変わったおかげで、
沖縄本島への直撃は免れそうだが、
先島諸島にはかなり接近する。
 
地震に台風、豪雨と続き、
気持ちが落ち込みがちになるが、
必要以上の自粛は良い結果に繋がらない。
 
なぜなら、遊べる人が遊ぶのをやめると、
お金や経済が回らなくなり、被災地を助ける
余力も失くしてしまうからだ。
 
だから遊べる人は遊び、
楽しめる人は楽しもう!
 
「いつも通りの生活を送る事」が、
あなたにできる事なら、
それは自分なりにできる事をやっている
って、言えるのだから。
 
 
それぞれができる事をやればいい。
 
 
募金できる人は募金すればいいし、
被災した地域の商品を買う事だって、
立派な支援のひとつだ。
 
お金がない人にだってできる事はあるし、
祈るだけでも思いは届く。
 
余計な物や不要な物を送ってしまうと、
返って邪魔になるし、その処理に追われる。
 
だから無理に何かしようとするよりも、
自分なりにできる事を無理する事なく
やればいいだけなのだ。
 
 
未来への希望を忘れないで!
 
 
不謹慎という言葉を恐れて、
笑う事まで忘れてしまったら、
明るい未来は訪れない。
 
もちろん、無理して笑う必要はないが、
罪悪感にかられてしまっては、
楽しく日常を過ごせないだろう。
 
だから、笑える人は笑い、働ける人は働き、
食べられる人は食べて、眠れる人は眠り、
遊べる人は遊び、楽しめる人は楽しもう!
 
そんなふうに求める活動から、
与える活動へ転換すれば、その気持ちは
どんどん広がっていくはずだから。
 
 
ここ沖縄では風が強くなってきましたが、
泡盛でも呑んでのんびりしようと思います。
 
ちなみにアテは「チラガー」
豚の顔の皮でコリコリして美味しい!
 
「豚は鳴き声以外全て食べる」と言われる程
沖縄で豚肉は欠かせない食材です(^^)
 

中村 幸也

沖縄の米軍基地で開催していた「普天間フライトラインフェア」に行ってきました。身分証の提示やセキュリティーチェックもちゃんとしていて、普段は立ち入れない基地の中でのフェスティバルです。
入場料は無料!飛行機やアメリカンフード、移動遊園地にライブ、花火も上がって子どもたちも凄く楽しんでいました(^^)

中村 幸也

【沖縄県民も警戒する台風8号接近中!】
 
記録的な大雨で各地で大きな被害が出て、
沖縄には台風8号も接近中。
 
 
ご存知のとおり僕の家にはテレビがない。
 
 
だから、ネットニュースやSNSなどで、
確認している。
 
僕のいとこは岡山県倉敷市に住んでいるが、
今回の大雨で大規模な浸水被害を受け、
屋根まで冠水している場所もあるという。
 
そして僕の住んでいる沖縄にも、
台風8号が接近している。
 
前回の台風7号も僕にはかなりの強さで、
大阪では経験した事がない強風だった。
 
しかしご近所さんの反応は「普通」と
いった感じだったので、沖縄の台風は
まだまだこんなもんじゃないんだな、って
感じた。
 
 
今回の台風8号(マリア)はヤバそうだ!
 
 
現在、猛烈な勢力で接近中の台風8号は、
台風の怖さや強さを最も熟知している
沖縄県民の人たちも警戒するレベル。
 
油断しないでしっかりと備えて、
受け入れようと思う。
 
大阪から沖縄に引っ越してきて僕は、
沖縄に住んでいる人たちの強さを知った。
 
そしてその強さはきっと、
すべての日本人が持っているものだ。
 
 
だから乗り越えていこう!
 
 
僕たちの祖先だって地震、台風、大雨、
そして戦争の傷も乗り越えてきた。
 
僕たちは先祖から受け継いだ力と強さを
きっと持っているはずだから。
 
 
今日の沖縄はとても良い天気。
 
天気がいいとマンションから海が見えて、
なんだか嬉しい気持ちになる。
 
家の中は子どもたちの賑やかな声で
騒がしいけど、外は凄く静かだ。
 
嵐の前の静けさかな?
 
今日は普天間の米軍基地で
「普天間フライトラインフェア」という
フェスティバルがやっているみたいだから、
家族で行ってこようと思う。
 
 
楽しみだぁ(^^)
 

中村 幸也

昨日の沖縄エイサーナイトの様子をYouTubeにアップしました‼️
https://youtu.be/32e8LrtJTtw

【沖縄】エイサーナイト 全島エイサーまつり 2018/07/07

「うちなーYouTuber」の ゆたぼん、ゆぅゆ、みーちゃん、ここさまです✿✿✿ 沖縄市のエイサーナイトに行ってきました! 迫力満点!!! ブログもやってます(^^)↓ https://ameblo.jp/yymk-happy ゆ...

YouTube